アイリス あいりす 

社会問題 日々雑感 家庭料理 健康管理

今夜午前1時28分から 2017年冬至瞑想

2017-12-21 18:18:07 | 宇宙

2017年の冬至瞑想ー日本時間12月22日午前1時28分からです。これは重要な機会の窓です!

http://mizu8882.blog.fc2.com/blog-entry-2162.html

詳しくは新ほんとうがいちばんへ

地球人類の奴隷解放はもうすぐ!!!

私達はまけない!!!

宇宙の友よありがとう!!!


レーガン大統領から引き継ぐ 米国民の為の莫大な資金を守る人がいた 

2017-12-21 10:44:56 | 社会問題 日々雑感

 http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52019615.html より転載

<27兆5千万ドルの資金を握っている男、レオ・ワンタ氏について>
http://www.rense.com/general70/leo.htm
日付は不明 多分数年前の記事でしょう。

問題は、2750兆ドルのワンタ資金がイルミナティの金融エリートに渡ってしまうのか、それとも米国民に渡されるかということです。
レオ・ワンタ氏(元財務省官僚 現在、大使と呼ばれている)は米国民に代わってこの資金を守る代理法定後見人及び受託者として任命されました。
2003年にバージニア連邦裁判所で勇敢な判事が下した裁決によって、ワンタ氏は米ソ冷戦の終わりに獲得した巨額の利益(2750兆ドル)の法定後見人に任命されました。これは米史上最も重大な出来事であり、ワンタ氏はこの資金でイルミナティ犯罪組織の金融ネットワークに挑戦状を突きつけることも可能です。
ワンタ氏は米国民の協力があればイルミナティの金融システムを破壊することができると言っています。
ワンタ氏は2750兆ドルがどこに保管されているのかを知っているため、その場所を知らないイルミナティは彼を暗殺することもできません。


ワンタ氏はレーガン大統領によってこの資金の受託者に任命されました。つまりワンタ氏はこの資金が保管されている隠し金庫の鍵を持っているということです。ワンタ氏は、この資金(ワンタ資金)は米国民の公益信託であると言っています。
問題は、なぜワンタ資金が使えない状態になっているかということです。
その理由は、ワンタ氏がワンタ資金を国庫に返還すれば、直ちにイルミナティに強奪されイルミナティの銀行の私用口座に移されてしまうからです。何しろ、FRB配下の米金融システムの下では米国民のお金を守るための
法律が存在していないのです。レーガン大統領は常に、この資金を道路、学校、医療などに使うために米国民に返還しようとしていました。
(この記事が掲載された時、ワンタ氏はスイスで自宅監禁状態)

ワンタ氏は、イルミナティが支配している世界金融システムは悪徳商法、詐欺であるという証拠を示しました。イルミナティの金融エリートは、ブッシュ犯罪一家とクリントン元大統領の協力により、既にワンタ資金から7520憶ドルを強奪しています。
米国民のために使われることになっているワンタ資金を腐敗したFRBやアメリカのイルミナティ金融法から守るために、ワンタ氏の所在については秘密にしています。
ワンタ氏は、暗殺されそうになったレーガン大統領の命を守りました。彼は2750兆ドルの受託者というだけでなく、レーガン政権下で財務省の高官兼非常に有能なU5シークレット・サービスでもあったのです。さらに(当時の)経済戦争の指揮官でもありました。


当時、彼は、ソ連による軍拡(軍事費の大幅な増額)を阻止するために金融操作を行いソ連を崩壊させました。つまり、ソ連の通貨を不安定化した上で2750兆ドル
の利益を獲得し、その後、その資金を委託されました。
しかしその後彼はブッシュ及びクリントン犯罪一家にはめられ、スイスの刑務所に投獄された後にウィスコンシン州で所得税を脱税したとして22年間の実刑判決を言い渡されました。
2003年にワンタ氏は連邦裁判所の判事によって自由の身となりましたが、1993年からずっと刑務所に投獄されていた彼は身体がかなり弱っていました。現在(この記事が掲載された時点)、彼はスイスで自宅監禁状態です。
当時、ヒラリーが会長をしていたクリントン財団の代理人(フォスター氏)がスイスのワンタ氏を訪れ、2750兆ドルのうちの2億5千万ドルを子供資金のために譲ってくれと要求しました。ワンタ氏は子供資金なら良い目的で使われると判断し2憶5千ドルをクリントン財団に与えました。


その後、ワンタ氏を自宅監禁状態から救い出そうとしていたヴィンス氏が死体となって発見されました。ワンタ氏はクリントン財団に与えた2憶5千億ドルが実際に何に使われたのかも分かりませんでした。
後に、金融組織犯罪の調査官のソーバ氏の調査により、クリントン財団の子供資金が闇資金だったことが判明したのです。そしてこの闇資金に関わっていたのがCIAであり、CIAのスパイであるヒラリー・クリントンでした。夫のビル・クリントンも大統領になる前はCIAのスパイでした。ヒラリーは子供資金(財団)を統轄していました。
レーガン大統領の大統領令(12333 1981年)で、アメリカの諜報機関は諜報活動の本当の目的を偽ることを禁止しました。また、ある内部告発者のリークにより、ヒラリーは、子供資金を裏金として使っていたことが明らかになりました。



以下省略

 

~~~~~~~~~~~

♬ これは素晴らしいですね。

なぜこのような話が、出てくるのかは、もうわかりますよね?

イベントが近いからです。

展能の金塊は、この種のものとは違う事もわかりますでしょ?