ウィリアムのいたずらの開発?日記

ウィリアムのいたずらがコンピューター関係(本家廃止後はその他も)について思ったことを好き勝手に書いているブログです。

Excelで難しい方程式の解を求める - ソルバー

2011-06-22 17:13:44 | Officeソフト&VBA
例えば、5次方程式の解を求めたい場合、これは、解けないからわからない。
しかし、グラフを書くことは、一階微分、二階微分できるから可能で、
その結果、このへんが、解なんじゃないの?というおおよその値はわかる。

このようなとき、Excelのソルバーを使うと、答えを準ニュートン法?
によって、求めてくれる。

こんなかんじ




■まずはソルバーをアドインへ(1回やれば良い)

 Excelを立ち上げたら、「ツール」の「アドイン」を選択
 こんなダイアログが出るから



ソルバーアドインをチェックしてOK。




■式を書く

求めたい方程式を書くんだけど、そのとき
  ・Xになるところにセルの番号を入れて
  ・X=yの形でなく、X-Y=0の形にして、
   さらに(X-Y)^2の最小値をもとめることで、
   Xが求まるようにする

今回は、X^5=3となる値を求めましょう(難しくないけど)
そして、Xの値をA2セルに入れるとします。

すると式は、A2^5=3となるので、=0の形にするには、移項して
A2^5-3、これの2乗を0にして最小値だから
(A2^5-3)^2
を式にすればよい。これをB3に入れる。





■ソルバー起動

ツールからソルバーを選ぶと


以下のダイアログが出る。



目的セルは式が入っているほう、変化させるセルは、xの値のかわりに入れたセル、
上記の例ではA2、そこに適当に値を入れる。

あとは、ボタンをクリックすれば



求めてくれる

x^5=3とは、結局3^0.2を求めていることなので、それを下に入れてみました

おお、おなじですね。




■ちなみに

 すべての解を求めてくれるわけではなく、セットした値の近くだけを探してくれる。
この記事についてブログを書く
« JavaScriptでMP3デコーダ | トップ | どういう人をターゲットにす... »
最新の画像もっと見る

Officeソフト&VBA」カテゴリの最新記事