自然と共に

大自然と共存し、豊かな暮らしを実現しましょう。生活便利帳、趣味の世界を語りましょう。

麦の焙煎をしました(更新版)

2017-05-30 | Weblog

 皆さんこんばんは~~~~ 今日は、麦の焙煎に挑戦しています。ロケットストーブも活躍しています。

 ロケットストーブの火力が変動しますので、高温を保持するのはノウハウがありそうです。焦げ目がついて好い加減になってきました。この中華鍋が生きています。1回の焙煎には20分ほどかかっています。

  ところで、ロケットストーブの内部の炎は下の写真の様に燃えています。ほぼ完全燃焼していると煙もなく真赤な炎が上がってきます。燃焼効率は非常に高いです。SUSの煙突が火元では真赤に燃えています。そのままの火力が上まで上がってきます。もっと燃やそうとして、焚口を横にして上の口をふざいでみましたが、黒煙を上げて燃え自動車のアクセルと踏み込んだ状況の様に、炎は上がってきますが燃焼効率は非常に低くなります。また灰も溜まってしまいます。やはり焚口は、上から入れて下で燃やしているのが効率が良いです。灰も燃焼と同時に火口より放出され灰の蓄積もほぼありません。     

 かなり、焼けていますがこのくらいが良いと思います。少し麦茶を作って試飲してみました。最高の品質です。無農薬自家栽培で作った麦を使って安心安全な麦茶です。今年最初の挑戦でしたが、かなりの精度で品質も合格したと思います。365日麦茶を沸かしていますので、これから1年間は十分使えると思います。ご苦労さまでした。では、バイバイ・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

コメント

麦の脱穀しました

2017-05-29 | Weblog

 皆さんこんばんは~~~~ 今日も暑い一日でした。麦の刈取りが終わり、脱穀をしています。

 脱穀の準備をしています。足踏み脱穀機を畑に持ち込んで準備完了です。

 脱穀が終わると、豊田式唐箕を借用してきました。風を送りながら上から落とすと麦がきれいに分離されてきます。脱穀後の麦の分離は自然の風を利用して素手で上から落としてみましたが、なかなか大変な作業です。唐箕とは本当によく考えて作られています。

収穫は、ほぼ20kgほどありました。これから焙煎します。 では、バイバイ

 

 

 

コメント

田植えが始まりました。

2017-05-29 | Weblog

 みなさんこんにちは~~~~~ 田植えが始まりました。8条を植えていきます。 

 苗箱から苗を出して、田植え機に追加しています。10aで10箱は使うようです。苗の下には、液体肥料を同時に与えています。

 では、熱中症に留意し作業しましょう。 バイバイ

 

 

コメント

水田のしろかきが始まりました

2017-05-28 | Weblog

 皆さんおはようございます。今日も、快晴です。夏日ですね。朝は露が落ちてひんやりしており爽快な気分になります。昨日の夕刻代掻きの風景です。水面がきれいに整地され鏡面のようにきれいです。水平を保っている。土が小さくくだけて泥田になっています。これが田植えをきれいに根付をよくする条件のようです。それにしてもきれいな環境です。

 

 水を分割しています。上から下に流れていますが、水板を超えながら流れています。水は皆さん共有の財産です。全部の水を取ることはありません。少しずつ分割されていきます。下流にも流し、少し分割しながら相互に利用しています。

 今後は、田植え機が出てきて田植えが始まります。では、お元気で・・・・・・・・ バイバイ

  

 

コメント

麦刈りをしました

2017-05-26 | Weblog

 

 皆さんこんにちは~~~~~ この天気のうちに麦刈りをしました。黄金色の麦ですが、まだ早いと言う先輩もおられましたが刈ってしまいました。これから数日の間天日で乾燥します。まだ穂は爪で押すとくぼんでしまい、内部の白い実が出てきます。乾燥すると硬くなるとのことです。そうしたら、足踏み脱穀機の活躍です。

 刈取りが終了し、竿に干しています。この竿を作るのに1時間ほど費やしました。風と雨の重さに耐える構造にしないといけません。左右前後に押して十分の風圧に耐えるようにするには、後方の石壁を活用するのと杭や竹での補強をしています。意外に刈取りよりもこんなところに時間がかかります。

 全部で60束ほどになりました。麦茶1年分以上の材料になりそうです。では、バイバイ・・・・・・・・

 

 

コメント