自然と共に

大自然と共存し、豊かな暮らしを実現しましょう。生活便利帳、趣味の世界を語りましょう。

室見川の朝

2009-08-30 | Weblog

 皆さんこんにちは・・・・・
 室見川の朝です。添付写真を拡大してみてください。7時頃で、サギが朝食にきています。川には、中洲が出来ています。こんな近くにもジョギングコースがありました。堤防の両サイドは整備されて朝の空気を吸うには最高の場所です。少し上流には、堰が設けられており、水量の調整がされています。
 ところで皆さん、衆議院選挙には行きましたか。私も9時に行ってきました。本当に、迷ってしまいますね。・・・・
 100年の計と言いますね。耐えるとき、投資する時、みんなで頑張るときは、素直に話をしないといけないと感じています。借金大国になって、これ以上の負担を後世に残すのは問題があると誰も思っていると思います。将来に向けた明るい展望は、誰が切り開くのでしょうか?
 政治に期待すること、私たちがやらないといけないことを、良く判断することが大事と考えていますが、色んな立場で、多種多様な判断があって、これらを全部含めて大衆ですから・・・・・・・それでも、結果の総意は正しいと考えないといけないですね。??????? 
 意思を表現する選挙には、参加しましょう。では、またね。





  

コメント

今宿のウインド親父達元気ですが、マスト折れる。

2009-08-16 | Weblog

 皆さんこんばんは・・・・・お盆は、ゆっくりしましたでしょうか?
 今宿のウインド親父は、元気に出ています。ゴミもきれいになり、安心して楽しんでいます。写真みてください。前回とは全く違います。これなら安心して海に出れます。
 
 

 早速出艇する。ウインドの親父達です。これに皆続けて出発です。





 今日は、予想より風が弱かったが、来たからにはと1時間ほど出ました。そして、遅い昼食をとってから、浜で長く風待ちをしました。なかなか上がってきませんので、しびれを切らしてでいきました。
 なんと沖まで出て行くと、何もしないのに、マストがいきなり「パーン」と大きな音を立てて折れてしまいました。・・・・・・・・・・・・ 全く無念。
 さてとどうして海岸まで帰ろうかと考えてしまいました。最初に考えたのは、折れたまま、半分のセールで戻ってみようと試みましたが、これは全く制御が効かず、意味がありません。それでは、ボードに乗って、パドリングでもして、腕の力で戻ろうかともいましたが、水に浸かったセールを引っ張るには、無理があります。それではと、セールの端を持って、腕と足を使って泳いで帰ることにしました。約10分程して、海岸で見ていた仲間達が、ボードとオールを持って救助に来てくれました。本当にありがとう。お陰で、オールを借用し、ボードにまたがりオールの掻きによって少しずつ海岸に近づきました。
 今回は、風が弱いので助かりましたが、OFFの強風でしたら全く流されていたと思います。それにしても、今まで、4年ほど使っていたマストですが、パンピングした訳でもなく、セール返しをしたわけでもなく、海岸からスムースに出て、沖に向って静かに走っているときにいきなり折れたのです。
 ■折れた箇所は、つなぎ部分より更に上の部分です。
 ■ニールのX7でカーボン100%
 ■使用期間 3年から4年程度
 ■長さは490cmあり、7.5㎡用に購入したが、6.5㎡用に下を30cmカットして使用していた。
 反省するに、490に合うセールでそのまま使用していれば、無理がかからず正常に張りが保ててよかったものが、カットして使ったので、マストに無理がかかっていたのかも知れません。
 仲間の意見では、
 ■新品で購入したのにいきなり、折れたことがあった。このときは、交換してもらったとのことでした。(折れやすい、欠陥品は折れる)
 ■特にカーボンは、折れやすい。乾燥していると更に割れやすいので、組み立て時にぬらしている人もいる。(思えば浜で2時間以上太陽にさらして乾燥していた)
 以下の折れたマストを見てください。


 強風の時は、セールを全部捨てて、ボードだけで戻って来る方法もあると思いますが、OFFでは大変と思います。昔、先輩が、セールを巻いて、ボードにブームと共に載せてパドリングして帰ってきていたのを思い出しました。しかし、これも海上で、セールを外し、マストを抜いて巻くのは、大変な作業と思います。


 では、皆さんマストは折れることもありますよ・・・・備えは十分に・・・ではお元気で


 
コメント

さなぎは、黒アゲハの成虫になる。

2009-08-16 | Weblog

 皆さんこんばんは・・・ 青虫の幼虫は、黒アゲハの成虫になりました。写真をみてください。幼虫がさなぎになってから、約10日ほど経っています。



 この、上の部分が半分に縦に割れています。ここから成虫が出てきたのです。




 本当に自然の営みは、すごいですね。あの青虫が、さなぎになって、内部はどろどろの状態から、アゲハの形に姿を変えて出てきます。本当に神秘の世界ですね。


(追伸)
 蝉たちも、もう地上生活も終わりに近づきつつあります。住宅街のセミも鑑賞してください。




 では、みんさんお元気で・・・

コメント

今宿の海岸はゴミの山。それでも出廷する親父達

2009-08-02 | Weblog
時々
 みなさんこんにちは・・・ 福岡の雨は、一段落しています。先日の雨で、今宿の海岸は、ゴミの山と化しています。川からいろんな物が流されてきているのが分かります。それにしても風呂釜が流れきているのは、不思議ですね。また大木も流れています。皮がきれいに剥かれて、床柱のような美しさです。これには、すでに所有を意味する縄をかけてあります。海岸のゴミヤマをみてください。これが、西側です。


 これが、東側です。


 こんな中にも、親父達のウインドギアがセットされています。


 これでも、めげずに親父達は、海を目指しています。なんとたくましい事でしょうか・・・・・・sさん気をつけて走ってください。まだ海面には、小さな流木も漂流しています。また、草、かずらがフィンに時々からまります。

 この、ゴミの山は、早々に取り払われるとのことです。一部、端の方から重機が入っています。今回被災された方々は、本当にお気のどくに思います。遅ればせながら、お見舞い申し上げます。
 




(追伸)
 今宿の駅では、ツバメが元気に育っています。以前掲載した、右の巣からは既に雛が成長して飛び立ちました。今回は、左側の巣から小さな雛が成長しています。




 みんさんお元気で・・・・・・・・・・・・・・・

コメント

ニイニイせみの飛来

2009-08-02 | Weblog

 みなさん元気にしてますか・・・・・ 我家にせみが飛んできました。網戸で大きな声でないています。蝉取り名人(妻)がゲットしました。これは、クマゼミでしょうか? これから1週間の間に、元気で子孫を受け継いでいかねばなりません。元気でがんばれよ・・・・・・・・・・。近くの小枝に飛んでいきました。
 



 では、皆さんお元気で・・・・・・・・・・


コメント