自然と共に

大自然と共存し、豊かな暮らしを実現しましょう。生活便利帳、趣味の世界を語りましょう。

堆肥と麦撒き、野菜の成長(更新)

2017-11-27 | Weblog

 寒さが厳しくなってきました。元気にしていますか~~~~~ この寒さに野菜も成長しています。ネギが伸びています、土かけをして白ネギを育てています。ゴボウ、大根、カブも成長しています。また土作りと麦撒きをしています。

 こちらは、サツマイモを収穫した後に牛糞堆肥を入れて、土つくりを開始しているところです。これから、耕運をします。先方に蔓の山が見えます。枯れると、焼いて灰も肥料に活用します。

 麦を撒く畝を立てて、2条まきをしています。右の方は、玉ねぎの育成です。

 

 これは、麦の畝を立てる前にもみ殻を配布しているところです。この後耕運して麦を撒いています。もみ殻が熟成して堆肥になることを期待しています。また、土がふわふわになっており、保温にも最適環境になると思われます。

 2tのもみ殻を一輪車で運んでいます。

 畝を作り、麦を撒いています。きれいに整地できました。芽が出ると、麦踏をします。

 最近の野菜と麦撒きの状況です。自然と共にです。・・・・・・では、バイバイ

 

 

コメント

パグ君の壁ドン?

2017-11-24 | Weblog

 皆さんこんばんは~~~~ 今日は寒いですね。パグ君、しっかり押しています。壁ドンか? 面白い構図ですね。我が家の倫太郎君にそっくりです。パグすわりをしながらのヨイショですね。ユニークな置物です。

風邪には、留意してください。では、バイバイ

   

 

コメント

ビワの定植

2017-11-23 | Weblog

 

 みなさんこんにちは~~~~~  寒風が吹いていますが、太陽が当たると暖かいです。昨年、ビワを移植しましたが大変残念なことに枯れてしまいました。今年は、新しい苗を購入して定植することにしました。 

 防寒対策で、もみ殻をかぶせています。春には新芽が育って欲しいと願っています。

 では、バイバイ

 

 

コメント

ひげそり器の電池(単二)(驚異の1年半稼働)

2017-11-23 | Weblog

皆さんおはようございます。一雨ごとに寒さが厳しくなってきました。ひげそり器の電池が弱ってきました。なんと、今回は1年と5か月の稼働でした。エボルタが元気です。普通のアルカリ電池ではどのくらい持つのか、来年には比較検討してみたいと思います。終盤での活力は、一気に萎んでいく感じです。ちなみに、電池電圧を測定してみるとなんと1.5Vあります。定格電圧ではないかと思いますが、電流を流すと急速に電圧は0.9v以下になるようです。新品の電池は、2.5vほどあります。電流を流しても、1.6v程度は維持している様です。起動時の電流は1A以上流れて、ひげそり稼働中は500mA~1000mAほどは流れている様です。500mA×(2/60)時間×500日=8,333mAHこれは驚異的な値です。電池は、還元作用が働いているのでしょう。間欠利用には非常に効率が良いということだと思います。

 

 では、寒気団に留意して元気で・・・・・・・バイバイ

 

 

コメント

ダイヤモンドリリーが咲いています。

2017-11-17 | Weblog

 皆さんこんばんは~~~ 秋真っ盛りですね。紅葉を楽しんでいますか。冬将軍も近づいています。風邪など引かないように健康留意しましょう。ところで庭のダイヤモンドリリーが咲いてきました。蕾もそろってきましたので、これから満開の時期を迎える感じです。おしべの形状がダイヤモンドに似ているとのことで、ダイヤモンドリリーと言うようです。何とも不思議な形状をしているものです。

 甲虫も遊びにきています。自然と共にです。・・・・・・ では、バイバイ

 

 

コメント