自然と共に

大自然と共存し、豊かな暮らしを実現しましょう。生活便利帳、趣味の世界を語りましょう。

「夏下冬上」と言う

2015-12-29 | Weblog

 みなさんこんにちは~~~~~ 今日は、親戚のお宅で庭の剪定を手伝ってきました。小枝が多く集まりましたので焼くことになりましたが、お母さんが「げかとうじょう」と言いますね。ご存知ですか? と聞いてきました。何のことか全く理解できませんでした。昔から言われていることのようです。どんな字を書くのでしょうか? 「夏下冬上」とかくそうです。たき火の点火の方法について夏は下から、冬は上からという意味のことだそうです。なるほど理にかなっているなと思います。乾燥してしているときは上からでも火は拡大延焼していきますが、湿度が高いとしたから燃やさないと延焼していきません。湿った草を焼くときは材木に火をつけて、その上にかぶせていきますと乾燥しつつ延焼していきます。

 薪ストーブでも最初は、薪を下に敷いてその上で小物を小さく燃やしていくと、下の薪に延焼拡大していきます。薪ストーブの下部の鉄格子は最初冷えていますので、この上で小さな火を燃やしてもなかなか拡大延焼はしません。これは鉄格子に熱を奪われてしまうためです。本当に「夏下冬上」とはよく言ったものです。

 では、みなさんお元気で・・・・・・・今年も一年ご苦労さまでした。来年も元気で頑張りましょう。 バイバイ

  

 

コメント

有馬記念とりましたか

2015-12-27 | Weblog

 こんにちは~~~~ ゴールドアクター優勝でした。ゴールドシップご苦労様でした。人馬一体の一生懸命が心を打ちますね。

 では、みなさんお元気で....バイバイ

  

 

コメント

フクロウ君の夜間監視中

2015-12-25 | Weblog

 

 みなさんこんばんは~~~~ フクロウ君が今晩も見張りを続けています。昼に蓄積したエネルギーを使って、目が光っています。約2時間ほど点灯しています。 

 今夜は、満月です。月の光の中でフクロウ君も頑張っています。 では、バイバイ

  

 

 

コメント

クリスマスケーキとバラ

2015-12-24 | Weblog

  こんばんは~~~ ケーキとバラです。このバラは、小さなツボミをさしていましたが、数日するとみるみる開いてきます。元気な生きる力をもらったような感覚になります。もう少し開き切ると一挙に散ってしまいます。これも大変潔いです。ケーキは、ミルフィールでした。内部がスポンジとパイが入っており、一味違った触感でした。   

 では、メリークリスマス バイバイ

 

 

コメント

挨拶について

2015-12-24 | Weblog

 みなさんおはようございます。寒くなってきましたが、元気にしていますか? ところで最近、近くのおばさんが、さらりと挨拶の話をしていました。「愛想の悪い人でも、こちらから挨拶を何度もしていると相手も次第に挨拶をしてくるようになる。」とのことです。相手が挨拶をしないからこちらもしないのはなく、こちらから誠意を示すと相手も変わってくるという話でした。全くの自然体で、顔を会わせると挨拶をする。これは自然な形です。「雨が降ったら傘をさす」と全く同じです。人間も自然界の生き物として、自然に生存し自然に暮らす。また良心に従って事に処す。これに勝る理屈は無いように思います。知恵を絞って、損得勘定を組み立てて策を労する。こんなことは早々に疲弊して長続きしない。・・・・・なんてね(^^)/  地球の生き物は、環境に適応して子孫を残しながら、数十万年に亘って生き延びてきている。この自然体に学ばないと、人間の才覚で思いあがっては将来が心配である。・・・・なんてね。公職の汚職、不正会計、不正作業、何のための会社か? なんのための公務組織か? そして膨大な監視機構の構築? 何かが間違っている。「自然と共に」の「人間性を失ってしまっている」のではないだろうか? では、バイバイ

  

 

コメント