Indoor airplane world
 



 インドア・プレーン機材は日進月歩で、常に小型軽量化が進んでいます。長い間インドア・プレーンの標準コネクタとして使われてきた1.5mmピッチのJSTコネクタも、最近ではより小型軽量な1.25mmピッチのコネクタが使われはじめています。  インドア・プレーンを楽しむうえで欠かせないのがこれらのコネクタですが、コネクタのコンタクトとケーブルの接続に欠かせないのが圧着ツールです。  1.5mmピ . . . 本文を読む

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




 昨晩、藤沢市善行市民センターで活動を行っているクラシックギター・サークルの練習を見学させてもらいました。  ギタリスト遠藤哲夫先生指導のもとにすでに10年ほど活動を続けていて、和気あいあいとした雰囲気で合奏練習されている素晴らしいサークルです。  当日はクラシックではなく「マイアミ・ビーチ・ルンバ」と「花の歌」の三重奏の練習でした。直に聞くギターの合奏はまた格別です。  できればサーク . . . 本文を読む

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




 アマチュア無線帯に対応した2.4GHzTXモジュールを合法的に使うためには、無線従事者免許を有する者(4級以上)が保証願を申請して承認を受ける必要があります。  アマチュア無線での申請方法についてはこちらやトランジスタ技術2009年5月号に掲載されている内容などを参考にしてください。申請内容によっては保証願いが承認されない場合があります。  アマチュア無線以外での利用方法としては、電波法遵守 . . . 本文を読む

コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )




 たとえばWirelessUSBなどのテストでは電源電圧が3.3Vのため、液晶モジュールも3.3Vで表示できたら便利です。そこで2.7Vから動作するという低電圧I2C液晶モジュールを使ってみました。低電圧I2C液晶モジュールのコントラストはソフトウェアで設定します。  こちらのサイトにあるコントラスト調整用関数を利用して値を最大の15(0x0F)に設定してみたところ、3.3Vの電源電圧では表示し . . . 本文を読む

コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )




 ロマンス後半の27小節目(最後から数えて6小節目)の最初が押さえられません。  自分はギターを弾くのに向いていないのか、練習が足らないのか、人より手が小さいのか、ギターのサイズが合わないのか等いろいろ気になりだしました。  そんなとき弦長(スケール)は640mmか650mmかというギター選択の指針が載ったサイトを見つけました。  さっそく自分の左手を広げて親指と小指の先端までの幅を . . . 本文を読む

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




 普段ちょっとでも爪が伸びていると気持ちが悪いので深爪にならない程度にカットしていましたが、ギターを弾くようになって右手の爪を伸ばしはじめました。  毎日少しずつ爪が伸びて弦の音色が変化してきましたが、その爪がパソコンのキーを打つ時にカチカチ当たって何とも不快です。左手の指先は硬くなってきて物に触れたときの感覚が鈍くなってきました。  毎日「ロマンス」を練習していますが、今のところ前半だけ。後 . . . 本文を読む

コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )




 PSoCの勉強を始めてから間もなく1年になりますが、ようやくPSoCを空に飛ばすことができました。  今回はPSoCと2.4GHzトランシーバ・モジュールを使い、インドア・プレーンのメイン・モータとラダー・サーボ(スマート・サーボ)のコントロールを行いましたが、申し分のないレスポンスで大変満足できる結果が得られました。プログラムで応援してくださったmattyさんに改めて感謝します。  画 . . . 本文を読む

コメント ( 7 ) | Trackback ( 0 )




会場:神奈川県藤沢市片瀬しおさいセンター体育館 日時:2009年10月11(日) 17:00-22:00 車で来る人は10月10日(土)17:00までにコメント欄にその旨を書き込んでください . . . 本文を読む

コメント ( 13 ) | Trackback ( 0 )




 このところ立て続けにPSoCと2.4GHzトランシーバの勉強をしてきました。楽しみながら続けるつもりの勉強も、どちらかといえばうまくいかないことのほうが多いので、いつもヘッドホン掛けて好きな音楽を聴きながら、気持ちをリラックスさせています。  最近まで少し前に購入した高橋真梨子のNo Reason ~オトコゴコロ~を聞いていましたが、このところ好きなギター曲(村治佳織、福田進一、ローラン・ . . . 本文を読む

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




 いよいよ目標の自作2.4GHz送受信機によるテスト飛行準備が整いました。  今回は受信機がサーボ仕様ということもあり、スマート・サーボを使ったオールド・タイマー機に搭載してみました。  機体重量12.4g+50mAh電池(1.75g前後)で14g強の全備重量になります。ちょっと重いけど以前FM受信機(RJ4 NANO)でテストした時とほぼ同じ重量なので、問題がなければ飛んでくれるはずです . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ