Indoor airplane world
 



 25日午前3時頃、前夜10時半頃から続くお腹の痛みに耐えられず、夜間救急病院へ。  即入院となり、CT,MRI、レントゲン、超音波、血液検査等を受けた結果、黄疸がひどく、胆嚢肥大と胆道が結石で閉塞されている可能性ががあると診断され、緊急手術が必要と宣告されました。  そして昨日、内視鏡による胆道拡張手術を受けました。とても苦しい手術でしたが、無事手術が終わり絶対安静ということでベッドから . . . 本文を読む

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




 AT+CWMODE=2(アクセスポイントモード)に設定したら、Androidでいつも使っているWiFiアナライザで、APポイントとして確認できた(11CH)。SSIDを"ESP8266"に設定。10CHは自宅のWiFi。  とまあいろいろ遊んでいたら、突然ESP8266のTXDからわけのわからないパルスが出っぱなしに・・・。早くも壊れてしまったようだ。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 格安技適取得済みWiFiモジュールが話題になっていたので注文。  どのように使うのかはこれから勉強。  ブレークアウトボードにはんだ付け。  こちらの記事を参考にして、ピンヘッダを取り付けてブレッドボードにセット。電源は3.3VでAE-UM232R USBシリアル変換モジュールからでは電流容量が足りないので、別に3.3Vレギュレータから電源を供給。  TeraTerm . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 今週の月曜日から風邪をひいてようやく平熱に戻り、テストしたかったArduino送受信機と、メカフグを持って辻堂海浜公園へ。  メカフグを浮かべてみたらこんな感じ。尾びれでかき分けながら進むのが大変なほどの藻が!  サザン池は前回よりもさらに広範囲に藻が繁殖してひどい状況になってた。  ウォータジェットモータを搭載した鴨は、吸水口にすぐ藻が詰まってしまう。それでも風上の藻が少ない . . . 本文を読む

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




 飛行会に出かけようと思って箱を開けたら、ランディングギヤがひどいことに。いままで主にPLAで造形してきたが、ABSを使えばこのような状況にはならないだろうか?  今回は飛行会に間に合わないのでドライヤーで修復し、0.7ミリのカーボンロッドで補修した。   . . . 本文を読む

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




 Arduino UNOをISPライタにしてATtinyにスケッチを書き込むことができたが、Arduino IDEでスケッチをコンパイルすると一旦はHEXファイルが生成されるが、すぐに削除されてしまう。  HEXファイルが残せれば、AVRISP mk2でも書き込めるはず。Windows7でArduino 1.0.6を使用。  Arduino IDE の[ファイル]→[環境設定]でpre . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 かなり前に作ったドラゴンフライ改造機に、モータとプロペラを載せ換えてみた。MK06-4.5モータに直径30ミリのプロペラをセットして、初期推力が3.7g(@220mA)あったので、ドラゴンフライに最適と判断。  ・モータとプロペラ:1.43g  ・エアーフレーム(マグネットアクチュエータ付き):1.47g  ・赤外線受信機(コネクタ・ケーブル付き):0.41g  ・LiPoバッテリ(6 . . . 本文を読む

コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )




会場:神奈川県藤沢市片瀬しおさいセンター体育館 日時:2015年10月12日(祝) 15:00-19:00 江の電「湘南海岸公園駅」徒歩1分 駐車場の割り当ては1サークル2台まで(他のサークルに空きがあれば駐車可)なのでできるだけ電車をご利用ください 当日駐車場が利用できない場合は近くのコインパーキングをご利用ください . . . 本文を読む

コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )




 1週間のトライアル期間を経て今日猫譲渡誓約書を取り交わし、正式に我が家の一員になりました。   ♂なので動きはとても活発。でもちょっぴり神経質。きちんとしつけられていて、初対面の孫たちとも全く問題なし。人に触られるのが大好きで、自分から擦り寄ってくるほど。  仮の名は爽太(そうた)でしたが、孫たちが「レオ」と決めてくれました。このところ猫に合わせた生活リズムで少々寝不足気味です。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 小さいときジャンパーの中が好きだったが、5キロ以上になってもジャンパーの中から出ようとしない。画像は2013年2月の11歳を迎えたアルマ。そのアルマが2014年11月1日に死亡。  あれから半年と少し経過した6月20日、義妹から紹介された猫の保護団体、Chigasaki Cat's Protect主催の里親募集の会場に足を運び、4月生まれの6匹の子猫の中から赤丸の1匹(オス)を譲り受け . . . 本文を読む

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ