Indoor airplane world
 



 Precision Heliから新しく発売されたMicron V-2 Complete kitが入荷しました。  サーボも取り付けられていてリンケージも済んでいるので、送信機にあった受信機クリスタルを取り付ければすぐにフライトできます。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 70mAhと170mAhの間を補完するリチウム・ポリマ電池として、このたびFULLRIVER社製のリチウム・ポリマ電池FR130の取り扱いを始めました。  FULLRIVER製のリチウム・ポリマ電池はエアロウイングス(130mAh)やハニービー(50mAh)に使われていることで知られています。  軽量で大放電での使用が可能です。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 エアロソアラの改造には30mAhのリチウムポリマ電池を使いますが、リチウムポリマ電池と一緒に充電器が必要になります。  対応充電器キットLPC1KITは小さなパーツを使っているため、充電器の組み立てにはある程度はんだ付けの知識が必要です。。  あまりにも小さな部品なので、はんだ付けが難しいという話が初心者の人たちから寄せられました。そこで30mAhリチウム・ポリマ電池専用の充電器完成品LPC . . . 本文を読む

コメント ( 5 ) | Trackback ( 1 )




 大変お待たせしてご迷惑をおかけしていた1セル・リチウム充電器組み立てキットLPC1KITが入荷しました。  今回から部品の共用化を図るため、充電電流の設定用トリムポットを従来の20KΩから10KΩのものに変更しました。  トリムポットの変更に伴い、付属のトリムポットでは10mAhのリチウムポリマ電池の充電ができなくなりますので、10mAhのリチウムポリマ電池をLPC1KITで使用する場合は、 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 赤外線送信機や、インドア・ヘリコプタなどの電池を充電するために、2セル・リチウム電池専用の充電器キットLPC2KITを用意しました。  LPIC2KITは付属のトリム・ポットの調整で100mA-500mAまでの充電電流が設定できます。  電源には9VのACアダプタを使う設計になっているので、家での充電はもちろん、飛行会の会場など現場での充電が可能です。私は秋月電子で販売しているACアダプタを . . . 本文を読む

コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )




会場:神奈川県藤沢市六会市民センター体育館  日時:2006年11月3日(祭) 17:00-22:00 (5時間) . . . 本文を読む

コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )




 インドア・プレーン全般にわたって多くの質問がメールで寄せられています。特にこのところエアロソアラの改造に関連するする質問も多くなってきました。  私のホームページも巨大化していて、訪れた人たちにわかりにくいことも事実です。また入門者に対する情報不足も多くのメールが寄せられる原因にもなっています。しかしながら一部には、自ら調べることもせずにただ質問すればよいと考えている人もいます。このような質問 . . . 本文を読む

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




会場:神奈川県藤沢市善行市民センター体育館  日時:2006年10月14日(土) 17:00-22:00 (5時間) . . . 本文を読む

コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )




 スロットルフリー・ジョイスティック JS-F が入荷しました。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 30mAhのリチウム・ポリマ電池はDIDELのNL30をメインに取り扱ってきましたが、 DIDELのNL30は年内入荷のめどが立たなくなりました。  IPXシリーズのIPX-30の発注も検討しましたが、こちらも入荷するまでにかなりの期間がかかってしまいます。  そこで今回Plantracoの30mAhリチウムポリマ電池LP30Bを取り扱うことにしました。本日入荷しましたので、前回買い逃した方 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )