Indoor airplane world
 



 ギター再開から一年半になりました。ここでクラシックギターについての今を書いてみたいと思います。  自宅でのギター練習は再開当初一日平均3時間ぐらいは弾いていたと思います。途中腱鞘炎になって練習時間は減ったものの、ギターに触れない日は数えるほどでした。腱鞘炎から10カ月経過した今は大分よくなり、練習時間も少しずつ増えてきました。  毎週土曜日の夕方6時ごろから夜10時まで、ギターサークル「ハー . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




  誘電一型 CP-1キットの中身  スマート・サーボでおなじみのトキ・コーポレーションからコンデンサ・プレーンが発売されそのサンプルが送られてきました。  かつてユニオン・モデルからも同様のコンデンサ・プレーンが発売されていましたが、コンデンサ・プレーンといえば、大ヒットしたエアロソアラ(リモートコントロールできる)が記憶に新しいところです。  ではなぜいまコンデンサ・プレーンなのでしょ . . . 本文を読む

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




開催中止 会場:神奈川県藤沢市片瀬しおさいセンター体育館 日時:2011年04月17日(日) 17:00-22:00 江の電「湘南海岸公園駅」徒歩1分 駐車場の割り当ては1サークル2台まで(ほかのサークル分が空いていれば利用可)なのでできるだけ電車をご利用ください 車で来る場合は前日17:00までにコメント欄にその旨を書き込んでください 当日駐車場が利用できない場合は近くのコインパーキングを利 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




   6ピンのATtiny10は二つのPWMを持っています。赤外線受信機のプログラムを組む場合は入力に1ポート、スロットルのPWM出力で1ポート、残りの2ポートをサーボ・パルス出力に使うと、3チャンネルの受信機ができます。  ATtiny45Vの時はリセット・ポートを使わなかったのですが、ATtiny10で3チャンネル受信機を作る場合は、リセット・ポートも使わなければなりません。ここでどうしたら . . . 本文を読む

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




   今回はデバイス(ATtiny10)を調達してから書き込みツール(STK600+STK600-ATtiny10)を調達するという、ちぐはぐな状況になりましたが、これでようやく6ピンのAVRにプログラムが書き込めます。 左がSTK500で右がSTK600 STK600にSTK600-ATtiny10アドオンボードをセット アドオンボードは4個のプラスチック製クリップでセット(別にねじ . . . 本文を読む

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )