Indoor airplane world
 



   MK04-07コアレスモータと、Micro 9g Cessnaに使われているプロペラを組み合わせて、BUTTERFLYに搭載していますが、この組み合わせで全備重量3.6gの機体がパワフルに飛行しています。  しかしこの組み合わせのために、わざわざMicro 9g Cessnaを購入しなければなりません。Micro 9g Cessnaのモータが有効に使えるなら買い得感もあるのですが、2機 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 昨日の夕方は外気温3℃。雨でとても寒かったので、ギターの練習に行くのに乗る前エアコンを起動しました。エアコンON初期で4.7kWもの電力を消費していますが、出かけるときの車内は快適。暖まると徐々に消費電力が減っていくので、近間の走行なら冬場でも全く問題ありません。ようやく走行2,000kmを超えました。  そして今日、急に藤沢に出かける用事ができたので、急いで自宅で充電し始めたものの、途中 . . . 本文を読む

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




 去年の夏から節電を心がけていますが、この冬の寒さで電力需要も増えてきています。そこで節電のため(興味もあって)、事務所のテーブルの上に下がっていた照明器具をLED照明器具に交換しました。  テーブルの上の照明器具には60Wのミニクリプトン電球が使われていましたが、これだけでは暗くて細かい作業ができないため、他の照明器具も点灯させます。最低でも20Wの蛍光灯5本の照明器具3灯が点灯するので、 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 2012年初めての飛行会にはたくさんのインドア・プレーンが持ち込まれました。紹介する画像はそのごく一部です。 [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] . . . 本文を読む

コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )




   以前3mm角DFNパッケージFETブリッジICのはんだ付けがとても難しかったため、途中で生産を中止していた3チャンネル赤外線受信機を、今回超軽量表面実装型赤外線受光素子が調達できたのを機に、新たに基板を作り直して、より軽量な受信機になって再デビューを果たしました。  一般に赤外線受信機のアクチュエータ出力は、マグネットアクチュエータをドライブする前提で作られていて、モータを十分なトルクで回 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




会場:神奈川県藤沢市湘南台文化センター体育館 日時:2012年03月04日(日) 15:00-19:00 小田急線湘南台駅下車徒歩5分 体育館は地下2階です。 地下2階に駐車場があります。2時間まで無料(公民館で承認を受けてください)。 2時間を超えると30分ごとに100円。 1サークルあたりの駐車場利用台数の制限はありません。 湘南台文化センター・公民館 . . . 本文を読む

コメント ( 13 ) | Trackback ( 0 )




 今日も連休でお休みだったので、ラダーコントロールを追加したBUTTERFLYを部屋で飛ばしてみました。    サイドスラストの設定の関係か、左旋回より右旋回ののほうが小回りです。そして左旋回のほうが飛行速度が遅いです。  翼幅180mmで、ダイレクトドライブで飛ばせるこの手のサイズのインドア・プレーンも面白いです。翼面荷重3g/dm2なら十分部屋で飛ばして楽しめます。  手抜きして作った . . . 本文を読む

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




   前回MK04-07モータを使って、スロットルコントロールのみでテストしたBUTTERFLYにマグネットアクチュエータを追加して、ラダーコントロールできるようにしてみました。  ひどかった翼のねじれはお湯を沸かしたポットの湯気で何とか修正しました。  Plantraco BUTTERFLYのエアーフレームにMK04-07モータ、Micro 9g Cessunaのノーマル回転プロペラ、I . . . 本文を読む

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




   日産リーフに乗り始めて半年経過しましたが、走行距離はまだ2000km弱です。12月は大分冷え込んできて朝晩は2℃前後。出かける前に乗る前エアコンを起動したり、一回当たりの往復はせいぜい30km未満ということもあり、電費が5km/kWhを超えることはほとんどありません。でもこまめに自宅で充電しているので走行に支障はありません。  2012年1月4日時点のリーフ用積算電力量です。   . . . 本文を読む

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




   「みんなで作ろうインドア・プレーン」は現在もインドア・プレーンの入門書として好評で、販売が継続されています。その本の第1章で赤外線送信機を取り上げていますが、その赤外線送信機キットITX2KITはすでにショップで供給していません。  そこで新たに組み立てやすい、入門・教材用2チャンネル赤外線送信機キットITX2BKITをリリースしました。電源に取り扱いが簡単な006P型9V乾電池仕様にしま . . . 本文を読む

コメント ( 9 ) | Trackback ( 0 )