Indoor airplane world
 



 腰の状態もまずまずで、明日開催される「サイプレス2.4GHz CyFi RFワークショップ」は何とか参加できそうです。  さてMPLAB IDE v8.20aはいろいろな方法でVistaにインストールを試みましたがだめでした。情報がないかMicrochip Development Tools ForumをのぞいてみたらすでにMPLAB IDE v8.30がリリースされていることを知りさっそくダ . . . 本文を読む

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




 話がそれますが今回はなかなか腰痛がよくならないので3月25日に整形外科に行ってきました。レントゲン撮影で腰椎4番と腰椎5番にずれがあると説明を受け、少々ショックでした。今回の腰痛はそのためかどうかはわかりませんが近くMRI検査を受けることになっています。ここ数日は痛みもだいぶ少なくなってきたので、開発意欲も出てきました。  さて本題です。455KHzPCM赤外線送受信機による同時飛行が可能 . . . 本文を読む

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




 寿命になったり、膨らんでしまったリチウム・ポリマ電池の処分方法を紹介します。  リチウム・ポリマ電池はその使い方によって大幅に寿命が短くなることがあります。適切な充電器を使うことで過充電を防ぐことができますが、過放電についてはバッテリモニタで監視するなど適切な管理が欠かせません。  充電しても初期に比べてバッテリモニタが点灯するまでの時間が極端に短くなった場合は電池の寿命と考えられます。電子 . . . 本文を読む

コメント ( 3 ) | Trackback ( 1 )




 2009年3月8日に明治市民センター体育館で行われた飛行会では腰痛がひどく、455KHz送受信機のテストがやっとでした。テストでは通達距離が十分でなく、飛行機に搭載した受信機の受光素子を上面から下面に取り付けなおして問題なく飛行できました。  455KHz受光素子は最大受光感度が870nmですが、送信機側の赤外発光ダイオードに940nmのものを使っていました。TSOP7000のデータシートによ . . . 本文を読む

コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )




 3月31日に開催されるCyFi RFワークショップへの参加をきっかけにノートPCを新調しました。  いままで使っていたOSはWindowsXPですが、新調したノートPCにはVistaが搭載されています。  とりあえずワークショップへの参加に必要なPSoC Designer 5とPSoc ProgrammerをSypressからダウンロードしてインストールしました。  せっかくなので今までの . . . 本文を読む

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




 電子工作を楽しみたい人向けに4#3B等のインドア・ヘリコプタや大型インドア・プレーンに最適な高出力の1セル用スピード・コントローラキットESC263KITと完成品ESC263を用意しました。  今回開発したスピード・コントローラはON抵抗の低い最大電流13Aと十分な電流容量のあるFET(FDS9926A)を使っているので、小型から大型のモータまでコントロールできます。  ESC263は4 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




会場:神奈川県藤沢市片瀬しおさいセンター体育館 日時:2009年5月10(日) 9:00-13:00 車でこられる人は今後片瀬しおさいセンターの駐車場を利用してください。 従来は1サークル原則2台分の駐車が可能でしたが、他のサークル分の空きがある場合は柔軟に対応してくれるということになりました。 従来利用してきた本館そばの駐車場は、原則本館利用者のみの利用に限定されるということなので今後駐車しな . . . 本文を読む

コメント ( 14 ) | Trackback ( 0 )




 昨日タイトルの案内メールが届きました。  ~村田製作所の赤外線、超音波、ジャイロ センサーのワイヤレス化を実現~  これはぜひ参加したいと思いましたが・・・手持ちのノートPCのスペックが足りません。前回セミナーに参加したときもついてくのがやっとという状況でした。  前回は半日コースでしたが今回は一日コースです。こちらの一番下に「注)PCのスペックが足りなくても動作しますが、円滑な実習実行は . . . 本文を読む

コメント ( 7 ) | Trackback ( 0 )




 203KITの基板を0.8mmの片面基板から0.5mmの両面基板に変更しました。基板裏側のジャンパ配線が不要になったので今まで以上に組み立てやすくなりました。  基板の厚さが薄くなったので今まで以上に軽量な受信機に仕上げることができます。また外径もミーリングカットにしたので整形する必要がありません。価格は据え置き(税込1,050円)です!  上記画像の部品がすべてセットになっていて、 . . . 本文を読む

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




 少し前から腰痛がひどかったのですが、何とか初めて利用する明治市民センター体育館での飛行会に参加することができました。  455KHzPCM赤外線送受信機のテストは当初十分な通達距離が得らなかったものの、途中から受信機の受光素子を下向きになるように取りつけ直して問題なくコントロールできました。455KHzPPM赤外線受信機を搭載したマイクログライダーのテストも一緒に行い、ともに一応の成果が得られ . . . 本文を読む

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ