Indoor airplane world
 



 自作ができるマイクロ・ブラシレス・モータはとても魅力的ですが、そのDCブラシレス・ドライバICがとても小さいくてはんだ付けが困難で製作をあきらめている人が多いのではないでしょうか。  そこで以前、はんだ付けを容易にするため、基板に搭載したDCブラシレス・モータ・ドライバ基板2種類を少量供給しましたが、基板にICをはんだ付けするのがとても大変で、その後ほとんど供給が途絶えたままになっていました。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 自作することのできるDCブラシレスモータも、いままでA1442 DCブラシレス モータドライバへの供給電源をFETで強引に断続するという使い方をしていました。  ここに紹介するA1448 DCブラシレス モータドライバはPWM入力が備わっているので、PICマイコン等から直接制御できます。  画像はA1448を赤外線受信機と一体化して作ったもので、インドア・プレーンに搭載してすでに何度もフ . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 単相マイクロ・ブラシレス・モータはA-6 2号機に搭載してその飛行に成功し、やや大きな単相ブラシレス・モータをマイクログライダーに搭載して順調に飛行しています。その後ギヤダウン・モータも作りました。  単相ブラシレス・モータはコイルとマグネットと軸受けだけの構成なので、その気になれば簡単に作ることができます。  一番のネックは小さなドライバICのはんだ付けです。以前このドライバICを基板には . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )