しゃちくんは野良猫ブログ

30年以上前になりますが自分探しのためにバイクで日本一周。
そして今、会社を畳んで田舎暮らしの準備中です。

冷たい雨が降り続く

2019-11-23 00:10:20 | 日記

Deep Purple : Comin' Home

 

風邪ひいたかも?

母の病院の付き添いも終わり買い物を済ませると悪寒がする。

朝よりも気温が下がり降り続く雨。

夜の猫活動は合羽を着ての活動だが土手の上は風も吹いて猫の姿がない。

手がかじかんで感覚がなくなる。

吹き付ける風雨に耐えられずに一人先に帰る。

翌日、たっぷりと餌をあげれば良いのですから。

こんな日に無理して体調を崩したら馬鹿みたいだしね。

あれ?今日土曜日は休みだったのか?

病院が混んでいたのもそのせいかな。

 

コメント

野党のブーメラン祭りか?

2019-11-22 00:20:20 | yahoo!ニュースより

立憲民主党の安住淳も間抜けだねぇ~

安倍総理を追及した途端にブーメラン返しを食らってしまうんだからね^^

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191121-00000019-ykf-soci

コメント

2日続けてクズ芋掘りでした

2019-11-22 00:10:20 | 日記

サツマイモ紅あずまは寒さに弱いので2日続けてクズ芋掘りをしました。

労力の割に収穫量は少なく、でもあと一頑張りで終わります。

金曜日は母を病院へ連れて行くので畑仕事は休みます。

腰の痛みも限界なので丁度良い。

芋掘りをしてても電話が頻繁にかかってきます。

兄妹で共有するマンションで漏水してるらしく来週土間コンクリートを壊しての工事を予定。

工務店さんとの打ち合わせ内容を兄妹にメールで伝えたり。

以前の写真ですが

畝の手前の収穫が終わり(コンテナ山盛りの収穫量)畝の奥半分は土も固く締まっていて大変なのなの(-_-;)

作業中に汗をかくので帰りの車中では寒気がする。

この日はたまらず風呂に入って体を温めてから布団の中に潜り込んでしまった。

そして工務店さんから電話で起こされる。

夜の猫活動で歩いたら体も温まったみたい。

差し入れで「モツの煮込み」を頂いたので晩御飯。

一週間もあっという間に終わります。

コメント

鳩山元首相も地元支援者を招待旧民主党政権下の「桜を見る会」

2019-11-21 08:11:30 | gooニュースから

多弱野党は自らを省みずに追及するのでいつもブーメラン返しの憂き目に遭うのです。


gooニュース
https://news.goo.ne.jp/article/kyodo_nor/politics/kyodo_nor-2019112001002256

コメント (3)

猫をなめるなよ

2019-11-21 00:10:20 | 日記

DEEP PURPLE "Lady Luck" (1975)

高齢の男性が小型犬を散歩させていると野良猫を蹴散らすように通り過ぎるが

猫の方が強い事を知らないようだ。

喧嘩に勝たないと食べ物にありつけない生活を強いられたあんちゃんは

これまでのどの猫よりもけた違いに喧嘩が強く昨年はチワワを入院させてしまったほど。

飼い主さんが引き剥がさなかったらチワワの耳が食い千切られてたと思うほどの重傷を負わせた。

「引っ越しで置き去りにされ心に傷があるから凶暴なんです」

治療費を含め5万円で示談に応じてくれましたが本来は立場が逆なはず。

犬を散歩中に猫を見かけたらリードを短くして猫に近づけないのがマナーです。

ほとんどの猫は逃げますが場合によってはあんちゃんみたいな猫が居る。

耳の先端が欠けているのは歴戦練磨のオス猫の勲章みたいなもの。

 

 

 

コメント

猫が居る暮らし

2019-11-20 00:10:20 | 日記

日課としている野良猫への餌やりを終えて帰宅すると風呂を沸かした。

日中の芋堀りで疲れた体も風呂に入ればリフレッシュできるでしょう。

服を脱いで入浴しようとしたら風呂のふたの上で猫が気持ちよさそうに寝ている。

チョコちゃんだけなら退かして入浴するのだがこの時はうりずんも一緒。

2匹の家猫が寝ているのを見て服を着て風呂に入るのは諦めた。

朝風呂に入ればよいのですからね。

 

火曜日は妹の仕事が休みです。

息子の弁当の残りのおかずで作った弁当を届けてくれた。

会社にやって来た妹の目的は分かっている。

猫を見に来たのです(笑)

先週から会社であんちゃんが暮らしている。

写真は軽トラの荷台に乗せたまま高速道路を飛ばして畑まで連れてきてしまった時のもの。

妹の家では同じ長毛種ののっちゃんが暮らしてます。

のっちゃんとあんちゃんは引っ越しで置き去りにされた同じ家の子と思われます。

血がつながっているかは分かりませんが。

致命的なFIPを発症したが奇跡的に乗り越えて妹の家で幸せに暮らすのっちゃん。

噂のあんちゃんと対面した妹は「ライオンみたいだね^^」と抱っこした。

「重いし臭いけどうちの子は抱っこが嫌いだから羨ましいにゃぁ~」とご満悦。

「うち来るか?多頭飼いしちゃおうか?」一人でぶつぶつという妹。

「あんちゃんはあちこちの家でごはんをもらう地域猫的な存在だから無理だよ」とたしなめた。

妹の家ではのっちゃんと暮らすようになってから家族の絆が深まったみたい。

大学生の娘と高校生の息子が家にいる時間が増えたそう。

猫を中心とした生活は家族を一か所に集めて会話も弾む。

猫が居る暮らしの魅力です(=^・^=)

でもソファが爪とぎでボロボロにされますが。。。

 

 

 

 

 

 

 

コメント

傘ジジイを撃退した

2019-11-19 21:15:50 | 

降水確率0%でもいつも傘を持って夜の土手を歩く爺さんがいる。

目的は土手の手すりを叩いて野良猫を追い払うためで

すれ違いざまに「キチガイ」と小さな声で捨て台詞を吐かれる。

最近、手すりを叩く音がヒステリックに感じられるようになり

先週も同行者の女性のすぐ近くの手すりを叩いて挑発的になってきた。

あいにく私は電話中で何が起こっているのか呑み込めずでした。

電話が終わって状況を聞いて「そういう時は大声で助けを呼ぶとかしないとダメだよ」と忠告。

 

今夜は違う。

私も瞬間湯沸かし器のごとくすぐに着火した。

女性に向かって「殴るぞ!」と傘を振り上げて「やれるもんならやりなさいよ!」と反撃☆

喧嘩を売るなら私が相手になる「なにやってんだよ!」と間に入った。

女性が懐中電灯でジジイの顔を照らし「顔の写真を撮って!」と追いかけて

私は携帯を構えてパシャっと何も映ってない写真を撮影。

「警察からも証拠写真を撮るように言われたし、晴れているのに傘を持って何の目的で歩いてんだ?あぁっ?」

逃げるジジイを追いかけながら「もう何人もの猫嫌いと喧嘩して警察も動いてるんだぞ!」

しつこく追いかけると走って逃げて行った。

他の餌やりの女性もこのジジイの存在が怖くて週末はご主人に同行してもらう。

 

野良猫の餌やりをする多くは女性です。

見ず知らずの男性にいきなり怒鳴られたりの経験もあるはず。

そこに男性が加わるとどうなる?

当然、喧嘩になりますよね。

野良猫を守るにはこうするしか方法がありません。

同行者の「殴りなさいよ!」と体を張った抗議に勇気をもらった。

人が傘で殴られたら傷害事件になり警察が動いてくれるのです。

野良猫が殺されても罪に問われない。

声を上げましょう!

女性の「助けて!」の声には付近の住民も反応してくれる。

野良猫が虐待されていたら迷わず「助けて!」と叫んでください。

 

コメント (2)

ポツンと一軒家 2019

2019-11-19 15:44:40 | youtubeから

コマーシャルをカットしてあるので44分の動画です。

普段はテレビを観ないのでこういう番組があるのを知りませんでした。

ポツンと一軒家に住む住民には人生哲学があり学ぶことも多い。

金銭的に裕福であることが成功の証と信じる日本人が増える中

私も憧れる自然との共生こそが人間らしく生きることができると学んだ。

時間がある時にどうぞ~

 

ポツンと一軒家 2019 千葉県で一度の捜索で2軒まとめて発見!! PS

コメント

落穂拾いならぬクズ芋掘り

2019-11-19 00:10:20 | 日記

畑の奥は水没した場所で収穫は諦めていたけど折角植えたのだからと掘っております。

粘土質の土は芋を引っ張ると折れるので鋤で土を崩しながら芋を掘る。

根が太いだけの芋が実っていないのもありそういう時は「はずれ」と肩を落とす。

労力の割に収穫量は少なく捨てればよいのにねぇ~

腰への負担が大きくて二日続けての作業はやめとく。

風呂上がりに腰に湿布を貼るのも忘れずに!

 

農地中間管理機構に連絡してサツマイモ栽培に適した農地に引っ越しも考えてます。

今年の作付は実績作りが目的でもあった。

農家以外には農地を貸してくれない実情がある。

手探りが続きます。。。

 

コメント

睡眠研究部 三田寺理紗 自己紹介

2019-11-18 00:10:20 | youtubeから

睡眠研究部 三田寺理紗 自己紹介

 

bayFMで舌足らずなしゃべり方で人気を博す三田寺理沙ちゃんだよ。

声だけを聴いていると山瀬まみのようで宇宙人的なノリも可愛い。

千葉県限定のアイドルから脱出できるかな?

オフィシャルブログ「みたでらぱーく」https://ameblo.jp/mitadera-risa/

 

コメント