しゃちくんは野良猫ブログ

30年以上前になりますが自分探しのためにバイクで日本一周。
そして今、会社を畳んで田舎暮らしの準備中です。

何度も観てしまう京都橘高等学校吹奏楽部

2019-01-31 00:10:20 | youtubeから
自分でブログに貼り付けて何度も観てしまうのが京都橘高等学校吹奏楽部の動画。

演奏しながらのダンスも凄いけど上から観た隊列にさらに驚いた!

3分22秒です。


Sing Sing Sing・京都橘高等学校吹奏楽部・第55回3000人の吹奏楽 オープニング ・55th 3,000 Band opening



恥ずかしい話だがこのところ週末だけ、別れた彼女の野良猫の餌やりに付き合ってます。

野良猫問題って難しいけど まずは人に懐くのが幸せの第一歩だと思います。

餌やりをしながら避妊手術済みの耳カットを確認している。

避妊去勢手術と飼い主さんを探すのが野良猫を幸せにする道だと思う。

文句を言うのは誰にでも出来る事。

冷たい北風が吹き抜ける夜も寒空の下でお腹を空かせて待っている野良猫の為に

休むことなく餌やりを続ける彼女の姿に共鳴している自分。



コメント

総合建設職人

2019-01-30 00:10:20 | youtubeから
周囲にある材料で家を造る動画です。

時間があるときに観てくださいね。


The Best Building Of Most Beautiful Villa By Ancient Skills



仕事が小忙しい一日でした。

午後からは市場へ仕入れに行く予定も飛び込みの仕事に忙殺されて

軽トラで走り回って日が暮れた。

疲れた割に儲けは少ないけど仕事がある事に感謝です。

なんて自分を慰める言葉に酔っていたら会社を畳む程に赤字が続いてましたとさ。。。


政府の発表によれば「いざなみ景気」を超える好景気が続いているんだって。

東日本大震災からの復興と民主党政権が無策で行き過ぎた円高を放置して日本経済はどん底だった。

実感が無いと言う声も多いが恩恵を受ける人は黙っているもの。

人手不足が深刻な業種はどこも低賃金がその原因。

仕事があるときだけ必要とされる使い捨ての人材にはなりたくない。



家業が忙しかった頃は近所に空き地があった。

今は古い家を壊さないと建設地が見つからないのが都内の事情です。


人口は少ないけど未利用地が沢山ある大網白里の地でこれからの人生を切り拓くのだ!




コメント (2)

現場でプチ同窓会

2019-01-29 00:10:20 | 仕事のはなし
月曜の朝一で予定してた配達に行った。

マンションの4階のリフォーム現場へは階段で荷揚げと聞いていたので軽トラで行ったが

ちょっと過積載だったので京葉道路では時速70km程で尻振りをする危険な状態です。

両手でハンドルをしっかりと握り慎重な運転を心掛けて無事に現場へ到着。

丘陵地域に立地するので道路に面した部分が2階になるそうです。

工事を請け負うリフォーム会社のS君と会うのは20数年ぶりですね。

大人になってから知り合った仲間は自分と同じ分だけ歳を取った印象です。

大工さんはA先輩。

かつてのコンペ荒らしをしてた印象は消えて職人っぽい雰囲気。

2人共東海大学建築学部卒業の一級建築士です。

荷物を運び終えてから缶コーヒーで一服しながら思い出話に花が咲きました。

それぞれ設計事務所で図面を書いていた時代から現在までの経緯をそれとなく語り

A先輩によると100人程いる同級生の中で現在も設計事務所として頑張るのは1人らしい。

それくらい設計事務所で食べて行くのは大変だという結論に達した。

私のこれからの歩む話で盛り上がりましたよ。

週末に現地を見て来ますが敷地300坪以上で築77年の古家付の売り農家が490万円です。

前面道路は用水路で行き止まりの農地のどん詰まりに位置する。

隣接する畑も借りられそうなので条件的にはぴったし。

古民家として生まれ変わるのか解体が必要な状態かを見て判断します。

この話題に喰い付くのが建築の設計を生業としてた仲間の嬉しいところ。


さぁ、今日の動画は真面目に洗面台の詰まりをメンテナンスするものだが(7分)

きれいなお姉さんが修理する様子をエロいアングルで撮影した男性向けに仕立ててある。

興味ある方だけ観てくださいね♪


洗面台つまり修理
コメント

茶村 茶太蔵

2019-01-28 00:10:20 | 
本題は「入院13週間目のガリ君を見舞った」なんですがね。

缶詰の差し入れを持って行ったら相変わらずハイエナみたいなガリ君でした(笑)

待ちに待った目の下に肉が再生し始めました。

退院を遅らせているのは目の下に肉が再生すれば左目を閉じる事が出来るようになります。

自宅はエアコン暖房24時間点けたままなので現状ではドライアイに苦しむでしょうか?

獣医の先生と退院の時期についてはずーっと話し合った結果なのです。

費用負担は増えるけど先生に託すのがベストな選択となります。

私にとっても猫をこれほど長期間入院させたのは初めての事。

金銭的な余裕はありませんが治療費を惜しむ事でガリ君は左目を失明する状況でしたから…


冷たい風が吹き付ける日曜日は悪寒が続いた一日でした。

Yahoo!不動産でいくつか問い合わせた物件を見に行くつもりも延期する。

月曜日は朝一番の配達もあるのでまだまだ仕事優先で体調を整えておきます。




最近4丁目のボス争いに茶村 茶太蔵くんが加わりました。





オスの成猫特有のおにぎり顔はなかなかの貫禄がある。

警戒心が強くてこれ以上接近しての写真が撮れないのが残念です。

顔はあんちゃんによく似ている。

発情期なのでメスを追いかけてうちの会社にやって来るが

4丁目のメス猫の多くが避妊手術済みなのでオス猫達が可哀想な気がします。

「あたち、スケベな男が嫌いなの!」

と膝の上で甘える曲げちゃん♪





黒猫の接写はどこが顔だかわからないのでもう一枚。





プルンギャァ~って甘えるのは可愛いけど咬み付く悪い癖。。。

コメント (2)

三年寝太郎

2019-01-27 00:10:20 | 日記
二日続けて寝坊した。

目覚ましが鳴る前に猫が布団の中に潜り込んでくると二度寝する確率が高まる。

酒が飲めないので夏は麦茶、冬は缶コーヒーのブラックを飲んでから眠るので

寝付きは良いが眠りは浅く夢ばかり見てしまう。

夜中にトイレで目を覚ますとまた缶コーヒーを飲んでしまう。

エアコン暖房は喉が渇くのです。

窓の外が明るくて慌てて目を覚ましたのはAm7:35だった。

最近は週末農家で土曜日の仕事は休みにしてるので慌てない。

キッチンカウンターの上で猫のうりずんがごはん待ちをしてるから

鍋とやかんでお湯を沸かして鍋の中に缶詰を入れてホットまんまにした。

湯たんぽにお湯を入れて猫ベットに入れて出勤する。


出社したのは請求書作成するからです。

25日に締め切って26日には請求書を作成してます。

忙しい時は日曜日にこの作業を行う事もしばしばあった。

残すところあと2回となりました。

3月26日に最後の請求書を作成します。

3月いっぱいで会社の営業を終了しますのでね。


夕方、仕事が片付いたのでブログを書いてます。

これから同業者組合の新年会だが昨年退会したので不参加です。

楽しいから出席するのではありません。

一人で仕事をする立場なので情報交換の場なのです。

会費は納めるのにほとんど顔を出さない幽霊会員もいるが生きるのが下手な人だと思う。

自分の仕事に掛かりきりでは孤独だし井の中の蛙になってしまう。


農作業で体調が回復したら酒を飲める生活に戻りたい。

しばらくは千葉の畑に通う生活だがいずれは地域の酒席に顔を出して親交深めたい。


今日の動画は手作りのバイク用スパイクタイヤ。

配達先で大工さん親子とおしゃべりをしてたら息子さんもこの動画を観たそうです。(12分)

彼はフルチューンエイプでバイク雑誌に掲載されたルイルイさんです。

車好きな親子なので仕事で使う軽トラもフロントバンパーの下にチンスポイラーを取り付けたエアロ仕様です。

こういう遊び心が好きですね。

トラックは仕事の道具かも知れないが個性を主張したいモノです。




【事故有り】2018年自作スパイクタイヤは鬼のトラクション!! ksr-2 studedd tire!! Motorcycle on ice and snow.
コメント

津軽三味線 高橋祐 津軽じょんがら節 イタリア公演

2019-01-26 00:10:20 | youtubeから
7分の動画です。

津軽三味線は日本人の心の奥底まで響いてくると私には思える。

一年間の中に厳しい夏と冬がある四季のある国の国民性でしょうか?

ヨーロッパでも伝統を重んじる文化が根付いているのも納得がゆく。


津軽三味線 高橋祐 津軽じょんがら節 イタリア公演
コメント

豊洲移転と辺野古移転反対は同じ

2019-01-25 13:00:00 | 主張
小池知事による豊洲市場移転反対運動は築地に留まる事を望まない

政治的なパフォーマンスで終わった。


玉城知事による辺野古移転反対運動も普天間固定化を望まない

政治的なパフォーマンスでしかない!


県民投票には5市が不参加を表明し沖縄の有権者の3割が投票できないので民意とは言えまい。

そもそも住宅地に隣接し住民に危険が及ぶと普天間基地の移転を決めた事こそ沖縄県民の民意ではなかったのか?

住宅密集地から辺野古へ移転が決まると自然環境が破壊されると反対運動が熱を帯びる。

何が何でも反対するだけでは答えが出せないものです。

多くのマスコミは伝えないが新基地建設地とは在日米軍海兵隊基地キャンプシュワブに隣接した土地です。

一部海上を埋め立てて造られる滑走路からはヘリコプターが飛び立ちます。(ヘリパッド)

その機体こそオスプレイが中心となります。

オスプレイ反対! 辺野古移転反対! 繋がってきましたよね。

建設地周辺で妨害活動をしているのもプロ市民と呼ばれる本土から来た活動家たちが中心です。

支援するのは社民党や日本共産党。

福島瑞穂が現地で激励しているが在日朝鮮人による反政府活動が実態だろう。

覇権主義国家中国から沖縄を守るためにも在日米軍基地は必要です。

左翼から沖縄を守るのも私達の役目でしょう。



コメント (2)

竹の技

2019-01-25 08:20:40 | youtubeから
寝坊しました。

夜中に何度も目を覚ます浅い眠りが続いてます。

という事で気になる動画を。(10分20秒)

こういう素晴らしい匠の技を守って欲しいものです。


竹の技
コメント

平穏な一日

2019-01-24 00:10:20 | 日記
朝から会社で焼き芋作りをしております。

自営業ならではですよね^^





仕事中の頭痛を和らげようと始めた焼き芋作りが人生を変えてしまうとは人生なんてわからない。

昼食後に1本試食しました。





紅あずまのホクホクした美味しさが薩摩芋農家を目指すきっかけになりました。

甘いだけの今時の紅はるかは1本食べると充分だけど紅あずまは後を引く美味さだ。

焼きあがった残り2本の焼き芋は紙に包んで保温BOXに入れておいたが午後一番のお客さんにあげた。

強面の職人さんだって焼き芋を見せると笑顔になる。

男性にも喜ばれるのが焼き芋の魅力。


向精神薬スルピリドカプセルの副作用で睡魔に襲われて事務所でウトウトしてた昼下がり。

ホームセンターで工具を買ってから頼まれていたものを製作した。

支給された金網を木枠で挟み込むだけの作業だが慣れないので手こずる。

池の中に木の葉が舞い散るので金網の蓋を作ってます。

一応、木部には防腐塗料を塗りました。





金網が半分で足りてしまうので2つ製作してます。





塗装作業をしてると足元で曲げちゃんが甘えて作業の邪魔をします。





この後は事務所で甘々タイムとなりましてね(=^・^=)

コメント (2)

久しぶりに石焼き芋

2019-01-23 00:10:20 | 日記
同級生の八百屋つよしが紅あずまを届けてくれました。





昨年の夏の暑さの影響でジャンボサイズの薩摩芋ばかりがスーパーでも売られている。

美味しい焼き芋は小さいサイズが適しているのです。





これでもまだ大きいと思うが早速焼いてます。


仕事中に焼き芋作りをすると心が軽くなり前向きな思考になれるのです。

先週見に行った売り農家の物件が裏側に太陽光発電所が出来ており諦めることにした。

また一から探す気分になれたのも焼き芋のお蔭だと思う。

Yahoo!不動産で地域を拡げて調べた。

売り農家の物件そのものが少ないし扱う不動産屋にも目的が伝わりにくい。

見つけた物件を扱う不動産屋さんに早速問い合わせしてみた。

偶然にも同じ不動産屋さんで対応してくれた方が電話に出た。

一人で現地を見に行きたいので住所(番地)を教えてもらった。

もう一軒、不動産屋さんのお勧めする物件も見に行ってみます。

実は私もお気に入りに登録してある物件です。


自分の将来を決めてしまう大切な事だが人生なんてなるようにしかならないと考えてます。

コメント (2)

京都橘高校吹奏楽部がすごい

2019-01-22 00:10:20 | youtubeから
7分51秒の動画です

楽器の演奏だけでなくダンスまでこなすマーチングバンドのレベルが凄い。


Kyoto Tachibana SHS Band - Disneyland Anaheim 2017 京都橘高校吹奏楽部
コメント

入院12週間目のガリ君を見舞った&ただのデブじゃない犬

2019-01-21 00:10:20 | 
毎週日曜日は入院中のガリ君のお見舞いに行ってます。

差し入れはいなば「焼きささみ」12本入り2袋。

病室に向かう途中からガリ君の鳴き声が聞こえる。

がっつくガリ君はあっという間に焼きささみを4本も平らげた^^

これ以上あげると吐いてしまうだろうからドクターストップがかかります。

食事中のガリ君の怪我の回復状況を観察しながら先生の説明を聞きました。

この一週間で劇的な変化が見られたのは目尻の肉が再生されたこと。

退院を遅らせているのは目の周辺の回復を待っているのです。

左目を閉じる事が出来ないのでドライアイの症状が続き常に先生が目薬を差してくれます。

自宅に帰るとこの世話が出来ないので入院期間を延長して治療を続けてます。

あと一週間で入院から3か月目に突入です。

費用負担も半端ではないけど今さらジタバタしても仕方ないのでね。


この日の朝、隣の家のゴールデンレトリバーのレン君が散歩から帰って来たところだったので

いつものように挨拶をした。

足を踏ん張らないと転んでしまいます。

大型犬とはいえ体重は41kgもあるそうです。

掛かり付けの動物病院ではこれまでに4度も緊急手術で血液を提供した供血を行っているそうです。

供血の都度、血液検査をするので健康管理にもなっている利点もある。

「レン君は偉いね~」と体をさすってスキンシップ♪

犬には苦手意識があるが子犬の頃から触れ合っている子は大丈夫。

レン君も従弟の不動産屋のリラも甘えてくるから可愛いです。


日中は事務所で寝ている日々です。

夜の眠りは浅い。

夢ばかり見てトイレに1,2回通うので目覚ましが鳴ってもなかなか起きる事が出来ない。

暮れからストレスが増えて耳鳴りと眩暈が復活し向精神薬スルピリドカプセルを服用してます。

日中の眠気はそれの副作用。

仕事も畑仕事も頑張り過ぎないように気を付けてます。

間もなく材木屋の仕事もラストスパート。

体調と相談しながら締めくくりたいです。



コメント (2)

太陽光発電は環境破壊

2019-01-20 00:10:20 | 主張
大網白里へ中古物件を見に行った。

477坪で1000万円を切る売り農家だが従弟の不動産屋が詳しく調べてくれて

手前の宅地部分171坪だけが売りに出されていることが判明。

敷地裏の306坪の農地は売約済みとのこと。

農地は農家でなければ買えませんので隣家の農家が買ったのであれば仕方がありません。


現地に行って愕然とした。

敷地の裏側の土地には太陽光パネルが設置されて宅地の左側には砂利敷きの進入路がある。

自然豊かな農村風景をぶち壊す太陽光発電が本当に地球環境に優しいのでしょうか?

原発に反対する世論が作り出す環境破壊が各地に広がっている気がします。

担い手のいない農地が次々と太陽光発電のソーラーパネルで埋め尽くされてしまうだろう。

せっかく見つけた物件だが諦めることに。

コメント (2)

純真な少年の心

2019-01-19 00:10:20 | youtubeから
勝手に動画をお借りしてます。

通過する電車に向かって全身を使って大きく手を振り合図すると

それに気付いた運転手さんがホーンで返してくれる。

ただそれだけの動画です。

以前は私も甥っ子をトラックに乗せて電車ウォッチングをしてたのを思い出します。

その子も今や中学3年生となり身長180cmの私を超えました。

ほのぼのする動画です。


運転士さんありがとう ミュージックホーンあり
コメント (8)

小切手帳も値上げ

2019-01-18 18:00:00 | 仕事のはなし
三菱UFJ銀行では4月1日より小切手帳1冊(50枚綴り)が2倍に値上げするそうです。

手形帳1冊(50枚綴り)は3倍に値上げします。

うちは3月で営業を終えるので小切手帳の残り枚数を気にしながら使用してます。

信金の小切手帳もあるので何とかなるでしょう。


印刷屋で作ってもらった納品書、領収書、請求書はギリギリ間に合いそうです。

封筒が500枚程余りそうです。

新年を迎えてから廃業の実感が強くなってます。

会社の整理はシャッターを閉めてから本格的になるでしょう。

廃業は6月28日(金)父の命日となります。

3月25日締め切りの請求分で一番遅いのが5月20日集金がある。


このところ設計事務所時代の仲間から電話があった。

声を聞くのは25年ぶりでしょうか?

千葉の現場へ材料を納入して欲しいとの事です。

大工さんはAさんと聞いてビックリと言うか愕然とした。

以前はコンペ荒らしの異名があり一等入選の実績で日本の建築界でも名前が知れ渡っていた方です。

一級建築士の悲しい現実を知りましたね。

足の裏にくっ付いたご飯粒、取っても食えないなんて揶揄される。


人生いろいろだと思う。

私も世界的な建築家になる夢を捨てて材木屋になったけどこれから農家を目指しているしね。

先輩のAさんもポストモダンの旗手として建築雑誌に登場するのを待ちわびたのに大工さんになってるし。

後輩のS君はリフォーム会社に勤務しているそうです。

「設計事務所じゃ食えない」が合言葉になっているし(-_-;)


人生の末期がどうであれ私は第二の人生を切り拓くつもりです。

目標を持たなければ人って頑張れないと思う。

っていうか目標が出来たから私は今、生きていられるんだと思う。

生きる事が辛かった2018年の夏が自分を変えてくれたのでしょう。

人生なんて終わってみなけりゃ分からないことばかり。

変化を怖がっていたら何も変わらない。

コメント