ベランダ オーキッド ナーセリー

ベランダや窓辺で 夫(潅水当番さん)が育てている蘭が 季節の移り変わりとともに花を咲かせます。

石斛 ‘雪舞’

2024-03-01 14:57:00 | 富貴蘭・長生蘭・石斛
石斛 ‘雪舞’

石斛の‘雪舞’です。白花素心。
名前のとおり白が美しく緑が映えます。


花弁の中央にほんのわずか緑のニュアンスが。
画像では見えにくいかな・・


こちらの画像だとどうでしょう・・
やはりちょっとわかりにくいですね;

喉奥まで緑が濃いのが特徴です。


宮古は今日も雪です。
(この青空画像は昨日晴れた一瞬に!)
三陸沿岸は例年雪の少ない地域なので
こんなに降ってみんなびっくりしています。


記念に雪を背景に。
・・なんて言ってる場合ではないのですが;
今日も除雪車が通ってくれて本当に助かります。



←カチッとお願いします

※自動掲載される広告は当ブログとは関係ありません。非表示にできなくてすみません。

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

アンセプス セミアルバとゲレーロの交配

2024-02-29 15:53:38 | L.大型系 レリア 
L. anceps  (s/a ‘Castro’ × guerrero)

レリアのアンセプスで、
セミアルバの‘カストロ’と、ゲレーロの交配です。
咲きたてはふっくらポッチャリしています。

ペタルの先端が染まるゲレーロの特徴をもち、
スロートとリップの間に白いバンドが入り
染め分けるセミアルバの特徴も見られます。

最近はアンセプスもバリエーション豊かですが、
これは2004年のドームのらん展で購入した株で、
当時咲いた時は華やかさに感激でした。


ゲレーロの特徴が美しいべっぴんさんです。


くっきりした色彩が映えます。


アンセプスは寒さに強いので宮古でも育つかも!と
だいぶ前に宮古の父に託した分け株です。
宮古で大きくのびのび育っていました。
今年は4花茎7輪の開花です。


バスケットに入れて吊っています。
空中を飛ぶような咲きっぷりです。



←カチッとお願いします

※自動掲載される広告は当ブログとは関係ありません。非表示にできなくてすみません。


コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Lpt. ビカラー ‘NGY’

2024-02-27 15:45:47 | Lpt.=レプトテス
Lpt. bicolor ‘NGY’

レプトテス ビカラー‘NGY’。
1輪だけ咲きました。
いつもはコロンコロンと鈴のように咲くのですが、
今回はリップの先端などのびきれず・・


愛らしいというより力強く咲きました。
なかなか堂々たるものです。


株はちょっと調子を落としていますが、
これぐらい残ったので、復活してくれそう!
青空バックで写真を撮っていると、
こちらの気持ちも晴れます。

ーーー
ずっと春のような晴天続きだった宮古市ですが、
昨日から大雪になりました。
びっくりです。
うちの前を除雪車が何度も通ってくれて助かりました。


←カチッとお願いします

※自動掲載される広告は当ブログとは関係ありません。非表示にできなくてすみません。

コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

江文神社の石斛

2024-02-26 14:23:57 | Den.=デンドロビューム

まだ2月だというのに石斛が咲きました。
これは京都江文神社の石斛の分け株です。
2018年9月の台風21号で、江文神社の大きな杉の木が何本も倒れ、着生していた石斛たちが危機的状況に。
依頼を受けた園芸店さんが引き継がれ、そこからまた分けていただいた株です。


素心ではなく、奥に少し赤みが入ります。


どうしたわけか、まだ冬だというのに満開で・・


まだまだ咲き進みそうです。
今回は全体に花がついて、


ぐる~っと一周撮りたいのですが、
まだなかなか上手くとれない(^^ゞ

---
ここ宮古も今年はびっくりするほどの暖冬で、
2月19日には最高気温が18℃まで上がったりしたのですが
今日は雪です。まだ降り続けています。




←カチッとお願いします

※自動掲載される広告は当ブログとは関係ありません。非表示にできなくてすみません。


コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Den. ノビル

2024-02-23 16:20:48 | Den.=デンドロビューム
Den. nobile ‘Pohnpei The Village’

デンドロビュームのノビル。
よく見かけるデンドロですが1輪1輪が美しい。
ふんわりとやわらかなピンクは愛らしい少女のよう。
深く濃いラズベリーはこっくりと大人びています。


奥から差し込む光のグラデーション、きれい~!
ラズベリーの外側にはほんのりカスタード♪


引越しを乗り越え、寒い冬を経験しながら、
こんなにきれいに咲いてくれたのに、
なかなかきれいに撮ってあげられずモヤモ(T。T)
開花記録なんだから、そんなこと言ってる場合じゃないんだけど・・


やっぱりちゃんと撮ってあげたくて
窓辺で撮ってみたり・・


外で撮ってみたり・・
試行錯誤中です。

他のランたちも次々開花し始めて、
ランたちに背中を押してもらう今日この頃。
やっとなんとなく・・新しい生活の新しいペースがつかめそうなかんじがしてきました。

ブログも途切れそうになってましたが、
引き続き細々と・・
岩手に越しても元気に花を見せてくれるランたちを綴っていこうと思います。



←カチッとお願いします

※自動掲載される広告は当ブログとは関係ありません。非表示にできなくてすみません。

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

石斛 ‘初夢’

2024-01-22 16:37:27 | 富貴蘭・長生蘭・石斛
石斛 ‘初夢’

石斛の‘初夢’きれいに開きました。


和歌山県産で、
狂軸の芸があるそうで・・
よく見ると・・


太い軸の先端がふたつに割れていたりします。
上手に撮れてないのですが(^^ゞ

ところが最近の新芽は素直にスクスクで、
普通の軸ばかりになってきてます。
石化芸でたらすごいんだけどな~



←カチッとお願いします

※自動掲載される広告は当ブログとは関係ありません。非表示にできなくてすみません。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

パフィオ

2024-01-10 13:41:44 | その他のラン
Paphiopedilum

父が育てていたパフィオ。
ご近所さんに分けていただいたそうで、
元気溌剌に育ってます。


日当たりのよい縁側に置いてあって、
コンポストは土・・鹿沼、軽石、赤玉・・みたいなかんじ。


しばらく植替えしていないみたいだけど、
大株になっていて重い・・(^^)


名前もわからないのですが、
加温もしていない縁側でこんなに育つなんてビックリです。
日が当たるとポカポカだけど夜温はかなり低く。
それでも元気ってすごい。


←カチッとお願いします

※自動掲載される広告は当ブログとは関係ありません。非表示にできなくてすみません。

 
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

C. セルヌア 愛称'ロジーヒュー'

2024-01-07 14:30:20 | Soph.=ソフロニティス
昨年も大変お世話になりました。ありがとうございました。すっかり更新が滞っておりますが、細々ながら続けていきたいと思っております。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

C. cernua  (愛称‘Rosy Hue’)

セルヌアがチョコリンと咲いています。
家族や親戚に、これもランなんだよ~と見せて喜んでいます。
キラキラです。


やっぱり青空バックで撮りたくなる・・
ほんのりとローズがかった色彩だったのでRosyHueと呼んでます。


花だけを撮ると元気そうに見えますが、
実は大ピンチ(T.T)
バックから少しずつ枯れが進行しています。
なんとかがんばってほしい・・

引越しでセルヌアがだいぶ枯れてしまいました。
なんともいたしかたなく・・
いま残っている株たちがこれからの冬を乗り越えてくれるかどうか。
来年もこの花が咲いてくれますように。

池袋では全日本蘭協会洋らん展開催中なんですね~!
ランの香りいっぱいの会場を想い浮かべます(^▽^)


←カチッとお願いします

※自動掲載される広告は当ブログとは関係ありません。非表示にできなくてすみません。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

C. ワルケリアナ ‘モンテ アズール’

2023-12-27 11:20:19 | C.ワルケリアナ
C. walkeriana f. coerulea ' Mote Azul '

カトレア、ワルケリアナ・セルレアの‘モンテ・アズール’。
朝日をあびると清々しい色彩が際立ちます。
いい香りです。


引越し後、ランたちも少しずつ順応している様子。
つぼみが見えた時、ホントにうれしかったです。
無事に咲いてほっとしています。


葉焼けがところどころに(>_<)
引越し後、ベランダに置いていた数日の間に・・
強い日差しはすごい威力です;
枯れなくてよかった。


この株は2000年頃に我家にきました。
鉢植えにしたり、コルクに着けたりいろいろ。
このコルク着生はどんどん大きく成長しています。
年に何回か、時折咲きます。



←カチッとお願いします

※自動掲載される広告は当ブログとは関係ありません。非表示にできなくてすみません。


コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Lpt. スプリングカラー

2023-12-17 09:32:34 | Lpt.=レプトテス
引越しして丸3ヵ月がたちました。
やっと咲いた1輪。小さな花・・
Lpt. Spring Color

レプトテスのスプリングカラー。
レプトテスのビカラー × ユニカラーです。
うう~、なんとか咲いた・・(TvT)


まだリップがしっかりのびていないけど
待ちきれずアップ(^.^)
ランの花が咲いたのを見たのはすごく久しぶり♪


ランプシェードのような形はビカラー譲り。
花弁の先端にほんのり色がのるのはユニカラー譲り。


本当にたった1輪だけ。いつもはいっぱいに咲くのに。
最初の一歩。
今朝は一時、みぞれまじりの雪が降りました。
ここからの冬が長い当地。

がんばれー!!



←カチッとお願いします

※自動掲載される広告は当ブログとは関係ありません。非表示にできなくてすみません。

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

冬支度

2023-11-12 15:12:12 | 栽培メモ

今朝の宮古は最低気温0℃でした。
昨日までに洋ランたちを室内に入れておいてよかった~!
突然の気温急降下。
石油ストーブの暖かさが身体にしみます。

上の画像は、
取り急ぎ組み立てた棚に並べたランたちで・・


まだまだこんなにいっぱいテーブルの上に。
さらに床の上にも。
みんなボロボロになっちゃったので
しみじみ見ないでください・・(^人^;)

ハア~~・・・
これからの冬どうなるんだろう~~

ランたちは引っ越しのダメージでボロボロ。
潅水当番さんは相変わらず足腰痛く、
通院中で戦力外・・(T。T)

さて。
これから平置きにしているランを置く棚を組み立てます。
ファイト~(^▽^)!!



←カチッとお願いします

※自動掲載される広告は当ブログとは関係ありません。非表示にできなくてすみません。

 
コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

サクララン…ホヤ

2023-10-14 15:54:38 | ラン以外の番外編

引越しから時間が経つにつれいろいろ見えてきます。
実家の縁側の鉢にピンク色の物体発見。
ホヤ!いったいいつから育てていたんだろ?!
さわってみると固くて、リアル金平糖みたいです。


蕾発見の翌日、咲きました。
開いていく瞬間を見たかった・・


光に翳すと細かな突起物から成っていて、
美しく不思議な造形です。
ほんのりいい香りがします。
和名はサクララン(桜蘭)らしいです。
でも、キョウチクトウ科のホヤ属。
縁側の隅で結構大きく育っています。
年中、ここに置いていたのかな?
寒くても平気なのかな? 謎です。



←カチッとお願いします

※自動掲載される広告は当ブログとは関係ありません。非表示にできなくてすみません。

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

岩手に引越しました

2023-10-10 14:37:58 | 三陸・宮古

岩手県宮古市に引越しました。
私達の生まれ故郷です。
これまで何度も引越しを繰り返してきましたが
これで締めくくり。
若い時は楽しかった引越しも年齢とともに重労働に(T_T)
なんとかかんとか、やっとこさです;


海も空も山も 日により時間によりいろんな表情。
これからここで暮らすんだなあ・・


ちょっと歩くと、たわたに実る野葡萄や・・
これが食べられたらいいのにな~~


ふっくらふくらむ野生のホップ。

オッ!っと目をひくキラキラを拾いながら暮らしたいと思います。

朝な夕なに、熊目撃の防災無線。
出くわさないようにしなくちゃー;


潅水当番さんは、引越準備も大詰めを迎えた時、
腰をやってしまい(@_@)・・まさかの事態に!!
こんな佳境に!戦力外通告発動しました(>_<;)
引越屋さんにも「ご主人、気にせず椅子に座っていてください」と気を遣っていただき、
なんとか えっちらおっちら宮古に辿り着きました。
現在、毎日通院中です。

ランたちもみんな一緒に連れてきましたが、
置き場所がなくてどうなることやら・・;
つぼみをふくらませている鉢を見つけると感動。
ちょっとずつアップしていきたいと思っていますが
「枯れた株特集」になる可能性大です(^。^ゞ

まだまだいろいろバタバタで、
今しばらくみなさんのサイトにお邪魔できそうにありませんが、
細々ながら続けていきたいと思っておりますので、
引き続きどうぞよろしくお願いいたします。



←カチッとお願いします

※自動掲載される広告は当ブログとは関係ありません。非表示にできなくてすみません。


コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ムカデラン

2023-07-13 18:56:52 | 山野草
Pelatantheria scolopendrifolia

極小のキラキラ美しいムカデラン。
ポチポチと咲いています。


小さすぎてなかなかピントが合わない~
上の花にピントを合わせると下がボケて・・


おおおっ!!
これは上下ともにピンが合ってるかも?!
・・と、ひとり喜んでみたり(^v^ゞ


何枚撮っても夢中になってしまうランです。

毎日暑いですね・・
元気溌剌な時は多少暑くても平気なのに、
ちょっとバテ気味になるとヨレヨレ~(^。^ゞ
みなさま、疲れをためないようにおすごしください。



←カチッとお願いします

※自動掲載される広告は当ブログとは関係ありません。非表示にできなくてすみません。

コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

カキラン

2023-07-06 19:52:48 | 山野草
Epipactis thunbergii

カキラン咲きました。
これは数年前に出会った烏葉のカキランです。
スジスジに迫力があります。


もうちょっとよく見せてもらおう~
う~む、すごい造形。すごいデザイン。
一見地味だけどよく見ると派手。
誰にアピールしようとしているのかな・・


葉は烏葉。
光のスポットが当たると
「ヤァーッ!」と元気に声をかけてきます。
ちょっと迫力におされぎみ・・(^^)



←カチッとお願いします

※自動掲載される広告は当ブログとは関係ありません。非表示にできなくてすみません。

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする