ペパーミントの魔術師

ご挨拶が遅くなりました。
引っ越し先でも同じタイトルで
継続しております。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今年もお世話になりました~。m(_ _)m

2015-12-31 20:19:56 | 日記
あと少しで2015年も終わりですね。

12年目に入ったとたん、ものすごペースダウンしてしまってどうも。
充実はしてたんですけど、いかんせん、こういう性格でして
何かにハマるとひとつしかできなくて。(;´∀`)

今、基本はガキ使を録画しながら見てるんですけども
奥の部屋でおばあちゃんがつけてる紅白が聞こえるので
ちゃっかりと、セカオワ、星野源、ゲス乙女、で、今ゆずが歌ってて、
みたいとこだけチャンネル変えてザッピングしてます。(≧∇≦*)


どこまでいっても、私を動かすもんは好奇心だから
首突っ込んだらさいご徹底的。(^_^;)
でも、長年のつきあいは付き合いとして、失礼のないように、
できればこれからもつながっていたいです。


ピタっと止まったかとおもったら怒涛の更新をするという「マイ」ペース。
多分このスタンスでしばらくはやっていくかとおもいます。
またおよっ?と思ったときにみにきていただければ幸いです。
コメント&TBいつもありがとうございます。


年末、おばあちゃんが顔にヘルペスできちゃって3日間とりあえず年内ギリギリまで
点滴に通ってました。
家族の誰かが体調悪いと正月どころやなくなっちゃいます。
心配でどこにも行けないですしね。

月並みですが、みなさまもお元気で。どうか健やかに。

やっぱそれが一番ベースにあってはじめて好きなことできるんだから
健康が一番よね~とかいうの、年ですかね。(;´∀`)

どんだけサボっててもここだけはなんとかご挨拶したくて
本年も大変お世話になりました。
来年もどうかよろしくお願いいたします。
楽しいお正月を迎えてくださいまし。

よいお年を~~~~~~(^-^)/


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

アヒル浮遊クラブin龍安寺。12月5日。

2015-12-29 16:40:24 | フォト・京都

途中参加の合流だったんですが、北野天満宮での夜景撮影の前に実は龍安寺にも行ってました。
・・・スタートから撮れてたら今回もカオナシさんがジャンプしてたんだけどな。(^_^;)

 
このお庭って実はBOSSのCMで宇宙人ジョーンズとタモリさんがいた場所なんですね~。
あとで聞いてびっくりでした。
残念ながら標準ズームでどう切り取っていいかわからずにそのまま半分ずつパチリで終わっちゃいましたが。ううぅ・・・・。

 
夕暮れの池と紅葉もきれいでしたよ~~(^-^)/
これもアングルの問題なんだろな~。もすこしなんとかしたかったな~。
・・・・熟しすぎだかなんだかわかんないけど、紫色の柿にはどっぴょ~んでした。(;´∀`)


アヒル撮影はこんなふうにホントに無加工です。ほおりなげたマスコットを1/500秒のシャッタースピードで撮ってるだけで、
トリミングをすれば、この写真も立派な浮遊です。実際自分で投げて、自分の手がフレームにはいらなくなったら成功。
マニュアルモードであとはその時の明るさでかなり調整は必要ですけども暗いとISOが6400~12800とか
とんでもない数字になることもあります。あ、夜間の話ですけども。

今回は肝心のアヒル浮遊そのものは私自身さっぱりでございました。お~~~~い。゜(゜´Д`゜)゜何しに来とるねん。


んで、ここの紅葉も12月だというのにまだグリーンがいっぱいありました。
今年はどこも鮮やかな深紅は難しかったようですね。赤くなるそばから枯れてクルクルと丸まってしまったりとかしてて。
マスコットが飛んでいる写真はInstagramでかなりキンキラに加工してますんで黄色みが強いです。
あちらでアップするときは元ネタをかなりいじるので良くも悪くも実際の写真とはかなりちゃいますが。(^_^;)



アヒルミートでご一緒するユキンコとうさぎさんといっしょに散りもみじの上で記念撮影しました。
あ、この写真に関しては、キャンドルナイトの日に撮っておいた、たまボケのみの写真を上から合成しています。


Instagramでみなさんが写真をアップされる際にたいてい、「今年のもみじはイマイチだったな~」って言いはるんですけど
アップされてきた写真がま~半端なく美しいわけです。
この紅葉の写真もInstagramにアップする前に小手先の加工をしています。なんていうのか写真投稿サイトで
あーだこーだやってるとどうしてもええかっこしたくなってきちゃうんですね。
花フォトをやっていたときは見たままの色がなかなか撮れなくて、
出来うる限り今目の前のいろをそのまま残したいからとNikonを選んだはずだったのですが
実はどんどん盛ることが快感になってきてたりしてね~・・・・・。(;´∀`)

カメラがどんなに進化しても人間の目には勝てないんだよ~ってむかし、ミラーレスを買いに行ったときにアドバイスしてくれた友達が言うてました。
ならば、遠くなるほどに実際よりもきれいになっていく思い出を盛ってもいいんちゃうかなとも。(おいおい)
いずれにしても、ただええ写真が撮れたというだけやなくて
そこにいっしょにいたひとらとの楽しい時間を真空パックしてくれて、これみただけで
どんな話したとかまで思い出せるアイテムなら美化したっていいよね?・・・・・・・・なんてな。(*^_^*)




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

紅葉狩りよりライトセーバー。~北野天満宮ぐるぐる撮影会にて。

2015-12-29 16:04:39 | フォト・京都
今年は、一応東福寺と伏見稲荷で紅葉フォトは撮影したのですが、
こちらでアップしてなくて。(;´∀`)

たまたまアヒル浮遊クラブの面白撮影がちょうど北野天満宮のもみじ苑ライトアップの場所で
やりましょ~ってことになって、きゃ~もんで参加したのが12月5日。

ミテミテコレ!!!かっこよくないっすか?(≧∇≦*)

・・・・ごっつようしゃべるライトセーバーで点灯するとやたら音がでかくてびっくりでしたけど。(;´∀`)

今回は三脚までお借りして(買おうね~もうええ加減。今回の撮影はないと撮れませんからねってことだったんですが)
紅葉よりも長時間露光の撮影がメインだったんですが

三脚を立てて構えた場所で構図を決めておいて
ペンライトを持ったひとがぐるぐる回しながら後退りをすると
こんなふうに光の軌跡を撮ることができるそうで、この時でシャッタースピード10秒くらいだったかな~?
その時はばっちりでも今度自分で撮れるんやろか?(;´∀`)
シャッターが切れるまではモニターは真っ暗でなにが出てくるかはシャッターがきれないとわからないという・・・(;´∀`)



もいっこ。ピクセルスティックなるものを、ライトセーバーの彼がもってきてくれまして。
これまた5秒とか10秒とかシャッターを開けている間に
目の前で振り回したなが~い光の棒がのこした軌跡を撮影したらこんな写真になりましたってやつです。
この前に人がシルエットで立っても面白いです。
なにかのCMでみたことありませんか?



同じピクセルスティックですが、ライトを白にして、人の足元からすっともちあげただけなんですけど、
なぜか天使の羽根に!これほんと撮りたかったんですよ~~~(≧∇≦*)


自分では思うように撮れない、夜のポートレートも
三脚があって、あとバウンスライトとかいうのを女の子の後ろに置いて光らせると
こんなふうにきれいに写るんですね~。(*^_^*)
手に持っているのはワイヤーに落ち葉の紅葉をはりつけたものです。
ほんとは星の中から女の子が顔をのぞかせるアングルで撮るべき写真ですが
私の立ち位置がイマイチでした・・・(;´∀`)

夜景に面白写真、ましてや背景は北野天満宮ピーク時の紅葉ライトアップ。
できすぎのシチュエーションで貴重な体験をさせていただきました。
昼間の紅葉狩りでフライングしたぶん、この日の撮影で倍返しというかおつりがきたミートでありました。満足満足。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1000000人のキャンドルナイト西梅田にて。

2015-12-29 15:22:11 | フォト・大阪
12月9日。

いやもうなんていうか遡りすぎですね。今年は思い出しながらのアップ。(;´∀`)

  
で、いきなりこれかいっ。(^_^;)

ハービスプラザのエントランスにでかいツリーがあってなぜか田辺誠一画伯展。

このときはまだ6時にもなってなくて、外はキャンドル点灯開始したばっか。で、室内で撮ってたと。


今年はミートでご一緒した方々と待ち合わせだったのでこのあとヒルトンと西梅田公園での撮影になったのですが
ぶっちゃけ、この方々は「エスカレーター団」のひとたちなんでどちらかといえば、建物や無機質系メイン。
同じカメラ好きでも撮りたいものがまるで違うんですな。
んで、仲間が集まったときでないとポートレートは撮れないので必然的に
前回ほどキャンドルのオブジェそのものは撮る時間がほとんどありませんでした。



でも、建物の一部をこんなふうに撮れるようになったのはこの方々のおかげ。
  
こんなローアングルでキャンドルナイトを撮ったことはなかったし、
全然違う被写体のひとたちといっしょになると、その目線はほんとにいい刺激になります。
そんなふうに今年1年で随分写真の撮り方は変わりました。


当然エスカレーターの入った写真も忘れません。(;´∀`)


スマホ写真を加工しているので正直PC画面でみるとちょいと荒いですが、今年の一番お気に入りかな。バニーちゃんがおりました。(≧∇≦*)


西梅田公園のキャンドルをこんなショットで撮れたのもはじめてだったかな。
灯りがたまぼけした向こうにシルエットだったらアップ問題ないしね。人を省くことに頭を悩ませていたことを考えたら
いれたほうがええやんっていう写真が撮れるとうれしいですね。固定観念からの脱却ですな。





あともういっこ忘れられない写真がこれ。

元の写真はこれで、

このまんまでもいいんですが、
加工で、別に撮っておいたたまぼけの写真を2枚合成しました。
これ、なんとレンズフィルターに直接ウサギのシールをはっつけて撮ってます。(^_^;)


ちょっとピンボケしてしまいましたが、ダンボーも連れて行きました。サンタコスプレで。
 
これも今までなら高い所に置いて西梅田公園のキャンドルを見下ろす場所でタマボケをとっていたんですが、
今年は直おきのカメラも直おきでローアングル狙いました。
もっともそれでも暗くてうまく撮れなくてすったもんだしてるときに後から来たオトモダチがにゅっと手をだして
ダンボーの配置を変えてくれただけでこの明るさになったんですよ。いやもうほんと助かりました。

Nikonを買って初めてのキャンドルナイトは正直まだまだマニュアルなんて使えるわけもなくて
明るさの調整がむちゃくちゃ難しかったですけど、撮れたらこっちのもん!的な写真も残せたわけで
これがビギナーズラックからいつか自分でばしっと合わせられるようになりたいもんです。
一眼でちゃちゃっと夜景が撮れるようになるのはいつのことやら。(^_^;)












コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北野天満宮&晴明神社。12月12日。

2015-12-28 00:48:57 | フォト・京都
平野神社で散々さくらとダリアを撮ったあと、同日の写真です。

寄るというよりは北野天満宮のバス停にいくつもりで天満宮を通り抜けただけのつもりだったんですけども。


北野天満宮のもみじ苑はこのときまだやってたはずですが、
庭園の一部が工事中になってました。この写真だけみて北野天満宮とはわかんないですよね。(^_^;)


・・・・・え?

わずかとはいえ、白梅が咲いていました。まだ12月やで~という意味もこめて
クリスマスのフチ子さんをのっけて撮ってました。(;´∀`)

・・・たのむ、OH!SAKURA~SAKURA~で撮って帰国しないでね~。
これ梅だからね~PLUMだからね~~~~。わたし以上にそりゃガイジンさんは喜ぶでしょ。
英語でよう説明できんアホでごめんな~~。(^_^;)


とっぷりと日が暮れてしまいました。


グランプリファイナルの前日だったかな~。ばっちり撮ってきちゃいました。
今回のフリーが陰陽師だってこともあって羽生くんが来てたってことは知ってたんで。


七夕まもりと桔梗まもりの季節以外に来たのははじめてかな。(;´∀`)


相変わらず、この時期にこんな花が咲いてるん?ってな撮り方してますね。
そういう意外性も含めてほんとひさしぶりに花が撮れてうれしかったです。
・・・・最近ちょっとあれこれ手をだしすぎて、花撮ってないことがなぜかストレスになってました。(^_^;)
いろんな被写体に目移りしたとしても、結局ここへ帰ってくるんでしょうね。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花フォト健忘録・平野神社12月12日。

2015-12-28 00:26:22 | フォト・京都
19日の話からさかのぼっていく形になりますが。(^_^;)


12月だというのに桜が咲いている・・・さすが桜の名所ですね。十月桜は10月~4月って書いてるんで
ここに来れば冬場も桜が見れますよ~。

  

ハートや星、リンゴなんかの型抜きをした紙をレンズの前にあててボケ写真を撮ってみました。
まだまだですが、今度はもすこしちゃんとしたフィルターつくろ。ボケの形がすこし変わったのわかりますか?(*^_^*)


皇帝ダリア。

こんなに背の高い花だったとは知りませんでした。Instagramでしょっちゅうみかけて、一度撮りたいと思ってた花。
せいぜいひまわり程度だと思ってたのにみあげてボーゼンとしてました。(;´∀`)


花びらや葉っぱを降らすのはまだまだ発展途上なんですが、
止まって見えるのもいいんだけど、ぶれてるのも動きがあっていいんだよって
教えてもらって、わざとブレブレにしたんですが
わっさ~~と降りすぎて、なんだか罰ゲームみたいなことに!(^_^;)(^_^;)(^_^;)


銀杏の黄色がとても鮮やかで綺麗でした。前日よほど強い風が吹いたのか
いい感じで、まだ美しい黄色い落ち葉がいっぱい積もっていて、さっきのダンボーの写真は
人形おいて掴んだ落ち葉をほおり投げながらパチリだったわけで
・・・・人がほとんどいなかったからよかったものの、なにやってんだか。(^_^;)


あまり上手くは撮れませんでしたが、寒桜の後ろは鳥居と紅葉の赤が鮮やかでした。
桜にピントを合わせているのでぼけぼけの背景ですけども。

何月の写真なんだって感じですけども、コスモスの写真を撮ったあとほとんど花フォトを撮りにいけなくて
特になにかイベントがあったわけでもないのに発作的に京都行ってました。
あてがなかったわけではなくて、銀杏がものすごくきれいだってのは人がアップした写真で知っていたんで。
ただ、半信半疑で見に行った桜とそれからダリアまで撮れるとはおもってなくてこれは収穫でした。

冬でも花写真撮りに行ける場所ゲットしました~~~(^-^)/





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ポートレートに挑戦!in 天保山。

2015-12-24 17:27:34 | フォト・大阪
 
大阪ラプソディミートというのを10月に参加したんですが、
この時のメンバーが2ヶ月の間に増殖し(^_^;)、LINEでつながってず~っと喋ってるうちに
また最強展で集まりませんかという話になり。

でもってそんなかのひとがモデルさん連れてきてくれはって
撮影会もそんときやりましょうということになり。

関西を中心にサロンモデルで活動してはる、たたらりりあさん。
マジでプロのモデルさんだと?!
これはまたハードルの高い話になってもたと内心ヒヤヒヤもんだったんですが。



だいたいあたしはでかけるたびに面白写真をTwitterにアップしてて、
その枚数があんまりにも多いんで、だったら写真メインのInstagramで気楽にアップしたほうがええんちゃうみたいなノリで
ブログでそないに頻繁に出せないダンボー写真のアップも兼ねて始めたはずだったんですけど。
それに花フォトメインで人は撮ったことなかったし。(夏に鶴見緑地ではじめて一眼で子供の写真は撮らせてもらったけども
そっからまだ数回しかポトレはやってない~~~~~゜(゜´Д`゜)゜)


でもね。

  

 

目力の強い、表情豊かな彼女はただシャッターをきるだけで十分絵になる方だったので
私でもこんな感じで残すことができました。
あ、総勢20人ちょいで囲んで、ま~いろんなカメラのいろんなレンズで
すんごい連写です。アングルも仕上げるいろもみんなもちろん個性的。だもんだから
この1年であれやこれや教えてもらったやつで小手先の加工をしました。少しはかっこよく撮れたかな。

 

天使の梯子が撮れました。夕暮れの天保山はかなり寒かったと思うんだけど
ときにはTシャツでおどけてみたり睨んでみたりして、それはそれはかっこかわいかったし
プロやな~と思いました。

・・・てなことを最強展大阪行く前にやってました。
あ、顔出しNGの方がもちろんいるので、いっしょに集まって撮ってた方々の写真はここにはのっけませんが
メンバー同士の撃ち合い(おたがいを好きな角度からあれこれ撮ってもいました)もかなりやったし、
夕焼けにみんなのシルエットなんて写真はなんだかどっかのドラマのワンシーンみたいでごっつきれいでした。

いい体験をさせていただきましたとさ。(*^_^*)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

IGerJP最強展大阪にて。

2015-12-24 17:06:35 | フォト・大阪

Instagramを始めて、1年が経過しました。
最近ブログの更新がアヒャヒャヒャヒャになってるのは
写真ばっか撮りに行ってるせいもあって。

これは12月19日(土)の写真。


うれしがりですが、こちらでもアップすることにしました。
これはこの最強展にエントリーした京都駅の写真です。

     

下にサムネイルでアップしたものは関西の1府5県全部に各自1枚ずつ、紹介したい景色を選んで先着順で応募してくださいね~ってのが
なんと全部通って会場に展示してもらった写真です。

・・・ものすご手作り感のあるマップですが、見るひとがみたらそれぞれちゃんと、
それぞれの県のおよその場所にちゃんと貼り付けられてるんですよ。(*^_^*)


これはInstagramでも有名な方々の写真が缶バッチになったガチャガチャ。(*^_^*)

 
会場でもしっかりダンボーの写真を撮ってきました。これもまたInstagramのテーブルフォトのコーナーにタグつけしてアップしました。(^_^;)



ほかにもホウキにのってジャンプ写真を撮ってもらったりもしたし、嵐山いかないと飲めないさわラテも飲んできたし。
開催期間中に、たとえばまるちゃんというこれもインスタで有名なわんちゃんがやってきて記念写真撮ったりもあったそうだし、
そうそう、浮遊以外にも特殊な写真てどうやって撮ってるのかっていう講座もあったり、
ログインしたらスクリーンに自分の写真がでてきて、降ってくる写真を抱えたりさわったり飛ばしたりと遊べるコーナーもありました。

ここまでハマるとは思わなかったし、ましてやネットで「こんなの撮ってきたよ~。見てみて~~」ってのはあっても
それを実際にプリントアウトしてもらったパネルを展示してもらえるってのはすんごい体験でした。
コンペティションではないので、ものすご気楽なものではあっても、さすがにええかっこしたいんであーでもないこーでもないと
随分選びました。わざわざギリギリまでかかって撮影に行ったりもしたし。

でも多分それよりもなによりも、関西でインスタやってるひとたちとリアルに会場でお会いできて、
まるで友達みたいにわいわいできたのが一番でした。もちろん撮影会でご一緒したひとらとも
現地で再会したりして、そのへんは世間狭いというか繋がってる感覚がうれしかったですね~。(*^_^*)


11月と12月のあちこち撮りに行った写真が実はまだまだ整理できてなくて、Instagramのほうでは1日2,3枚ペースでアップしてるんですが
こんなとこ行ってこんなの撮ってきたよ~がバランバランになっとります。どうも~~~m(_ _)m





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヒロインは、ニュータイプ?(*^_^*)~「スター・ウォーズ フォースの覚醒」TCX3D~

2015-12-24 13:28:26 | 映画

はい、ずいぶんとブログの更新がとまっていてどうも。(^_^;)
さすがにこれは見てきましたよぅ~(≧∇≦*)
ただ、予定していたEXPOCITYでのIMAX鑑賞はできなかったですけども
くずはのTCX3Dで見てまいりました~。朝8時45分の回だったから余裕余裕。うち帰って大掃除もできる。(;´∀`)


あんまし内容が書けないとなると何から手をつけようかというと結局はビジュアルで。(え)

久々、テレビでエピソード4をみたんですわ、ルークの可愛いこと可愛いこと!

今年公開された「キングスマン」まさかこの左側がマークハミルだったなんて
そりゃもうショックでした。SWに出演することもわかっていただけに嘘だろ~って。
スクリーンでこれじゃオフショットはもっとガックシきたからな~・・・(´・ω・`)

(↑※ネット検索画像からの転載、もしひっかかるようなら削除いたしますので教えてくださいね。)


ここまでどうにかこうにかダイエットはしたようですが、今回のフォースの覚醒ではキーマン、
ホンマ心配してました。とりあえずはほっと胸をなでおろしたけど頑張って師匠やってくださいね~。
次回にものすご期待。(;´∀`)


う~ん、そう考えたらハリソンフォードはえらい。しかもちゃんとアクションもしてはったしね~。
ちなみにレイア役のキャリーフィッシャーも減量大変だったみたいね~。
・・・まだ3部作の1章が終わったとこなんでキープしてくださいね~ふたりとも。(爆)

旧3部作の4,5,6のあれやこれやを思い出させるようなもんがバンバンでてきて
それだけでもキャーもんでした。でももちろんそこに新しさもあって、

もうね~、BB-8!!!!!!一家に一台ほしい。連れて歩きたい。(そこ?!)

超弱っちいダースベイダーの孫!(爆)顔長いっ!(そこ?!)
フォースを使ってレイの頭を覗き込んでルークの居場所を探ろうとするんだけども
逆にレイを覚醒させてしまうというアホぶり。

フォースもジェダイもすでに伝説の時代になって、ライトセイバーを振るうひともいなくなった世界で
レイア率いるレジスタンスがルークを探すなかで、一人の女性がフォースに目覚めるというお話なんですけども
ま~使えるようになるのはやっ!修行せんでええくらい活躍しますんやわ、
ファルコンをあんなに操縦できたり~のいきなりライトセーバーで戦い~ので。


生半可、フォースなどというとんでもない力をもっているばっかりに、
反抗期の親子ゲンカ程度の話が宇宙をまきこんだどえらいことになっちまうというEP7.(わわわわわ)
親から子、子から孫へと引き継がれてってしまったこの繰り返しに
今度こそオチをつける3部作になるんでしょうかね~?
ダースベイダー誕生の物語から、ベイダーの魂を救済する物語へと続いた話が
今度はベイダーになんかさせないわよ的な?


カイロ・レンの心の弱さ、未熟さもまた、この3部作のキーなんでしょうね。
そういう意味では
お話の続きがすでに見えてしまってるといえば見えてしまってるんですけども、
それでも安定のエンターテイメントには違いないので
これはもいっかいでっかいスクリーンでリピートしたいと思います!


PS:ダニエルクレイグがストームトルーパーで出てたとか書いてるひとおるんやけどどこにおったん?
声でわかったとか言うんだけど・・・声聞いてもわからんだろうな~。(^_^;)(^_^;)(^_^;)
あと、サイモンペッグはクリーチャーでもやってたん?こちらはメイキング映像に映ってたんだけど
どこで出てきた誰なんかさっぱりわかりませんでした。どなたか教えて~~~(;´∀`)






コメント (12)   トラックバック (54)
この記事をはてなブックマークに追加

~「イニシエーション・ラブ」~

2015-12-17 01:56:51 | 映画

乾くるみの原作はだいぶ昔に読んでいます。
そのときは、そもそも「騙されていたことに”気がつきもせず”」
読み終えてからな~んかヘンだな~ってだけで読み終えたあとに、あとがきかなんかみて「え~~~~~っ!!!!!」(遅っ!)で
「ほんとに2度3度読み返した・・・という”記憶”」だけは残っていたという。(え)

イニシエーション・ラブ (文春文庫)
イニシエーション・ラブ (文春文庫)乾 くるみ 文藝春秋 2007-04-10売り上げランキング : 837Amazonで詳しく見るby G-Tools
セカンド・ラブ (文春文庫) 葉桜の季節に君を想うということ (文春文庫) ハサミ男 (講談社文庫) 十角館の殺人> (講談社文庫) 向日葵の咲かない夏 (新潮文庫)

↑本屋でバイトしてたことがあってしかも文庫担当だったから懐かしのジャケットがズラッと並んでる。読んでないけど。(おい)


・・・これさ~、オンナのほうがいちまいうわて。
オトコはふたりとも好きなようにあしらわれていたとおもうんですが。
かわいいからわからない、コワイコワイ。(爆)


原作を知ってるってこともあり、あなたは騙されるばっか予告で煽るから
私でさえも身構えてしまって、ストーリーを追っかけるよりも間違い探しをするというか
重箱の隅をつっつくようにDVD画面を穴があくほどみてましたわな。
そもそも見に行く気なかったんで(コラコラ)
劇場に見に行った娘からおおよそのことは聞いてたんだけど
これがまたようわからん解説だったのでちっともネタバレにならず、(え)そのかわりに
ここ注意してみてたらええねんなというヒントだけは貰いまくったので(爆)
あなたは絶対2回みるとか最後の5分で覆るとかそこんとこはぜんぜん思わなかったのね。(コラコラ)
だからどんでん返しに驚くというよりは、自分が最短どこでヘンだとわかるのかみたいな斜め読みの楽しみ方をしていました。
最後の解説は必要なかった。(;´∀`)


あの名前で呼び名を「たっくん」にしたところからすでにもうおかしいやん?(わわわわわ)



指輪を返したってことでオンナはいちおうふんぎりがついている、ただしそれはちゃんと心のスキマを埋める「スペア」ができてから。(!!!!!)
こいつ相当悪女やんって思うんだけど、「オンナは恋を上書きしていく」のに
遠距離で疲れて妊娠であたふたしておそらく自分にも苛立ってうまくいかなくなったために、オンナをほったらかして「逃げただけ」のオトコは
「複数ファイルをかかえたままで」遊びでいいからに「甘えて」新しい彼女ができたのにやっぱり、未練タラタラ。


たっくんにとってはまゆとの恋はイニシエーション・・・だったかもしれないけど
まゆはなんだか百戦錬磨、相当したたかだったと思うのは私の勘ぐりすぎ???


たっくんからしたら、都会の女性はかっこいいな~ってそういう目でみられてた美弥子さん役の木村文乃。
前田敦子のぶりっ子ぶりとごっつ対照的でした。あっちゃんの演技どうのこうのより木村さんとあっちゃんがあまりに違いすぎて
ハマったな~って思いました。

・・・・クリスマスイブにあんなことしたらたっくんは結局まゆとも美弥子ともパーじゃん。
残念でした~~~だね。


映画のオチとしてはあそこで終わって想像させて正解だけど、あのあとどうなるのかは
たっくんしだいだね~。ほんとはもっともっとまゆのオロオロするとこが見たかったんだけどな~。(爆)





コメント (4)   トラックバック (15)
この記事をはてなブックマークに追加