ペパーミントの魔術師

ご挨拶が遅くなりました。
引っ越し先でも同じタイトルで
継続しております。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

鳥羽の藤見てきた~~(^-^)/

2014-04-29 15:04:12 | フォト・京都

鳥羽水環境保全センターの一般公開。
今年は4月26日(土)~4月29日(火・祝)
昨日はあいにくの雨。最終日の今日も雨が降ってるでしょうね。
んで最悪なことによりによって昨日28日(月)「だけ」
臨時直行バスがなかった!・゜・(ノД`)・゜・
行くど~っていきまいて京都駅まででてきてΣ(|||▽||| )
でもここまできて引き下がることもできず結局
近鉄の竹田駅までもどってタクシー・・・
だれかきっとあいのりいますよぉ~・・・いなかったのでさらにΣ(|||▽||| )

でも行っただけの価値ありでございましたわな、念願の~だったし。


藤棚が120mにわたって連なってるんですが当然雨は「しのげません」Σ(|||▽||| )
足元にはシバザクラがめっちゃきれいでした。

混雑こそなかったけど傘の花がさくのでそれなりに混むのはしかたなく。
それでものんびり鑑賞はできましたよ(^-^)/




藤棚のトンネルを抜けたらこんどは藤の下に休憩所があるんですけども

あいにくの雨で残念。ただ、雨に濡れたベンチもテーブルもキラキラしててそれなりに〇。





余談ですけど、新緑ってやっぱきれいだよね~。カエデのグリーンが美しかった。
天気悪いし傘さして片手シャッターではなかなかうまく撮れなかったけどね。


こことあともう1ヶ所、白い藤があったんですけども、
どうやら紫とは咲く時期が微妙にずれてるようですね。(^_^;)




。。。いっこだけ問題があるとすれば
ここは下水処理場で、しかも藤棚の目の前でそれをやってるために匂いのきになるひとは気になる・・・と思う。
雨降ってて涼しくてもこれなら晴天のカンカン照りだったらちと気になったかも・・と思う。


藤に限らず施設外周もたくさんの花が植えられていたし施設内もハナミズキの白とピンクが真っ盛りで
花に癒される場所ではありまする。庭も手入れされててあちこち水の流れがあって。

平等院の藤がまだイマイチだっていうことでいちどものすごく藤の咲いてるとこ行ってみたかったんですよ。
たしかに名所だけあって大規模でございました。
観光地ではないので交通の便だけがなんとも。
・・・帰り?歩きました!30分かけて。(;´∀`)3回道聞いて。(;´∀`)
竹田駅へのディレクションが見えたときにやった~帰れる~って・・・おい。

コメント (4)   トラックバック (2)

ゲキ×シネだけで終わるわけないもんなおでかけ。(^_^;)

2014-04-27 13:54:43 | フォト・大阪
えっとひとつぶで2度おいしいじゃないけど、
時間より早く来れたらもう、
回れるだけあちこち回っちゃうというそのへんがどうも大阪のおばちゃん丸出しなのですが。

13時20分のゲキ×シネみるのに梅田到着が10時ジャストだったりなんかして(え)
んでまずディズニー展みに阪急行ったんですわ。そらもうぜったいGWは混雑必須でしょ。


さてこっからはおもいっきり枝葉な話なんですが
同じフロアで大北海道展やってまして。
ダーリンにビールをと思ったんですが意外と高っ!で(爆)
なぜかたまごかけご飯のしょうゆを購入してしまった・・・あ、ほとんどネタですねこれは。
映画「銀の匙」って3月の公開作品だったはずですがまだレイトでは上映中。
んで、北海道展の会場には帯広PRとともにアニメ版「銀の匙」のパネルが展示してあって

↑公式スイーツって・・・(^_^;)

ここはゆっくりみてたら食べたいもんいっぱいなのでスルー・・・後ろ髪引かれながらハイ次。

で、当然まだ時間はある。

こっから素直にLOFTのナンシー関見に行ったらよかったんだけど
さらに大丸寄りまして
「カップスイーツコンテスト」なるものを見に行って

いやもうこれは絶対買って帰るつもりだったので家族の分は予約。(?!)
・・・これから映画3時間みるんでドライアイスがもたないため置いといて~ってことに。
まんまとKansaiWalerに乗せられてしまったのだけど、本にのってたうさぎのカップスイーツが欲しくてね~♪

でも自分が食べたのはくまさんだった。(え)ブルクのロビーで食べてしまった(^_^;)

取り置きしてもらったやつは映画の後また戻って、持って帰ったよちゃんとね。
ただ、ご自分のやつに関しては、
お昼食べる時間がなくなってしまって「パンがないならケーキをお食べ」ってなことになってしまって(;´∀`)

さて、話をまき戻します。
阪急から大丸行ってそのあとLOFTにむかってホワイティを歩いてたんですが

にゃ~~食器欲しい~~♪ってNatural Kitchen へフラフラ~っとはいってしまい。(^_^;)
またせこい話なのですがぜって~100円には見えないおちょこやグラスなんかを買って
(これなんぼやったと思う?ってな質問でちょっとふんぞり返るって大阪は好きでしょこういうの・・・(^_^;))

で、やっとLOFT.
そんなに時間取るつもりなかったのにま~いっこいっこハンコに見入ってたらギャ~~1時まわってるやん!
で、茶屋町からイーマのブルク7まで転がるようにドドドドド~~~。
んでゆっくり味わうこともできずにケーキパクリ(でも写真は撮ってるとこが性格(^_^;))
こっからはゲキ×シネ楽しんだという、ま~すげータイムスケジュールでした。

そそ、大丸へケーキを取りに行く道すがらで阪急のショーウインドーをみて「!」てなことになり
またカメラひっぱりだしてパシャパシャ。
・・・んなことしてるから帰宅は6時になってしまった。(^_^;)

ま、おかげで1日ウロウロしてネタ3つになったわけですけども。

・・・・書けるときに書いとこうみたいな更新になってます。
ある日突然ぱたっとやんで、見に来たらいっぺんにいくつアップしとるねんなブログですけども
また見に来てくださいまし~。これが私のペース=マイペースになってしまってますのでどうも~m(_ _)m


コメント

HANKYU MEETS ART ウインドーパフォーマンス

2014-04-27 12:34:56 | フォト・大阪

は~、今年もどっか連れていかなあかんのやろな~。
うちでのんびりしたいんだけどな~・・ってなおとーさんいませんか?

ときにはダラ~っと寝たいひともいるでしょうね
私なんぞは時間とお金があったら即どっかいっちゃいますけども。(;´∀`)
それはGWとか全く関係なしに暑かろうが寒かろうが自分が元気であれば。(;´∀`)


と、前置きはこれくらいにして。

去年の春は阪急のショーウインドーに妖精がいっぱいでそりゃもうラブリーで
フォトチャンネルまでアップしちゃいましたけども

本来販促でもって自分とこで置いてる商品をいかに”買いたくなる~買いたくなる~”って
催眠術かけちゃうもんがこういうディスプレイの場やとおもってたんですが

話題性があって人の目を惹きつけるものがあれば
結局ひとは店に来てくれるんですよね~。リニューアルしてから楽しくってしょうがない。
通りすがりに「?」って足とめるとカメラ向けたくなるものがそこにあるのってうれしいしね。
実際グランカルビーはすごい行列で開店1時間ほどで完売だし
ここはほんと消費税アップのダメージないんちゃうかなって思うほどに。









29日まで開催中で、期間中の10時半~17時の間実際にウインドウ内で制作してるところをLIVEで見れるわけです。
ガラス越しでどうしても周囲の写りこみが激しくてうまく撮れませんでしたが
作品と製作過程が同時に見れるのっていいですね
作品にもそのひとにも興味もつし。




もちろん阪急のディスプレイそのものに協力してる方たちだったりするので
そもそもがこの店のカラーをつくっている人たちの一部だったりします。
んで、この人たち自身も自分の作品をみてもらういい機会なので
こっからまた各々個人の作品展やイベントへの動員につながるしね。

昔々自分が担当してた売り場でのディスプレイで
全然関係のない売り場へあれこれ借りにいっては一個のテーマにそった部屋をつくるなんてこともやってたので
こういうのはほんと興味深々なんですわ。
どこに何を置いたらその場の雰囲気がどうなるんだろうとかね。
自分じゃ全然こういうの創作はできませんけど、つくれたらいいのにな~っていうものもいっぱい。

一応トロピカルというテーマがあるそうなんですがその捉え方は
作家さんによっても、その人が扱う作品にしてもその表現は全く違うのでその辺もごらんあれ。

美術館やイベント会場へ行かなくても街中でこういう楽しみもありまっせというおはなしでした~(^-^)/

コメント

顔面遊園地 ナンシー関 消しゴムの鬼~梅田LOFTにて~

2014-04-26 15:20:50 | フォト・大阪
これも写真撮影がほとんどできないので
まずはLOFTのHPのほうへ。⇒コチラ

ついでにこの人の本がどんなのかもリンクしときますね~(^-^)
ナンシー関全ハンコ5147ナンシー関全ハンコ5147ナンシー関 評伝 ナンシー関 「心に一人のナンシーを」 ナンシー関の記憶スケッチアカデミー (角川文庫) ナンシー関の記憶スケッチアカデミー〈2〉 (角川文庫) お宝発掘!  ナンシー関 増補新版 ナンシー関 ---没後10年 おかえりナンシー (文藝別冊/KAWADE夢ムック) by G-Tools



もう整理券配布は終了してますけども
5月2日にはリリーフランキーさんなんかもきて夜トークショーがあるそうな。


持ち帰ったのはチラシと
それから入り口でもらった怪しげなおっちゃんのしおり(裏にはお~もうれつと書かれていた)
んで会場の最後にあったスタンプを入場券のうしろにペタンと押してきたわけで。
 

会場の入り口壁面だけはOKだったので
これだけ撮らせてもらった。
どっかでみたことあるでしょ?意外と知ってたな~このひと。
ま、本屋でバイトしてたせいもあって名前は有名だったから
なんとなくのぞいてみたんですよ。ゲキ×シネ始まる2時間もまえに梅田来てたんで
阪急のディズニー展とこれを一気に消化したと(おいおい・・・)

消しゴムハンコもここまでくるともうゲージュツですよね。
んで、それをペタンと押したコラムがどわっとあって
それが本になったものがズラッとならんでて
いくつかピックアップしたものがタペストリーみたくいっぱい吊り下がっておりました。

時代ってのもあるし、ネタにしやすいひとってのもあるし
ナンシーさんの好みもあったのだろうけども
タモリとか石橋貴明、桂歌丸なんかは何度も彫ったようで
たくさん作ったランキングにはいってました。
・・・8番目にもたいまさこがはいってたのが個人的ツボでしたけど。

歌手だったり文化人だったりスポーツ選手だったりと
ある程度ジャンル分けされて
いままでネタにされた方のハンコがずらりとならんでたんですが


細かいとこ言うと
平井堅が歌手の分類じゃなくて「なぜか濃いひと」っていうカテゴリに入れられ
しかも顔の横に「深 彫」って彫られてたのがもう(;´∀`)
いや、わかりますよわかりますけどね~。やっぱそういう扱いなのね。

長渕剛のハンコには顔といっしょにひとこと”ぴーぴーぴー”・・・あ、確かに。(^_^;)


なぜがウェッジウッドのお皿にジャンボ尾崎だったり、
ウェディングドレスになぜかチータ(水前寺清子)の顔だったり
ドンペリのボトルに田村正和が彫られていたりと
え~そこにそれ~っていうアレンジものもたくさん展示されててなかなか面白かったですよ(^-^)/

コメント   トラックバック (1)

ディズニー夢と魔法の90年展~うめだ阪急にて~

2014-04-26 13:50:57 | 日記


やっと大阪でも始まりました。

モンスターズインクのこの2人くらいちゃんと撮りたかったのに
ガラスのむこうなので映り込みするし暗いしがっかり~~。
ほかに撮れるとこないのにぃ~~・゜・(ノД`)・゜・

展示内容に関しては、いつもお世話になってる
「京の昼寝」のcyazさんとこにお願いしよう⇒コチラ。

美女と野獣のベルが着用していた舞台の衣装だったり
ウォルトディズニーの約束でエマ・トンプソンとトム・ハンクスが着ていた衣装だったり
パイレーツオブカリビアンの海賊船の模型、ディビィージョーンズの心臓の箱だったりの展示も
ありました。
でも、個人的には会場の外に飾ってあった、
ミッキーをモチーフにしたギターがめっちゃ欲しかったな~。(え)
写メも撮れないなんてむっちゃ悲しい~~・・・(そこかいな)


何が好きかと言われたら
「モンスターズ・インク」と「パイレーツ・オブ・カリビアン」か。
あとディズニーの映画を語るときに必ず引き合いにだしてしまう「魔法にかけられて」
・・・好きなひとからしたらかなり私変わってるかな~。

娘2人は「アンダー・ザ・シー」を聞くと高校の文化祭を思い出すのだそうです。
クラスのだしものとか、体育祭なんかのエール交換とかでつかうと
そら青春のおもひでとして心に焼き付いてるんでしょうね。
映像だけじゃなく、音楽だけでも人の心に十分残るものがある。
私でも知ってる名曲はいくつもありますし。


じつはめっちゃくちゃ教育ママだった私の母が
どういうわけか幼稚園児の私にとにかく買い与えまくったのが
ディズニーの絵本だったと。それもかなり頑丈でしっかりした本で。
シンデレラ、白雪姫、眠れる森の美女、ダンボ、バンビ、ピノキオ、
101匹わんちゃん大行進、わんわん物語、あれ?プーさんはなかったな。(^_^;)
おそらくはこれでディズニーアニメと出会ったわけで、
いわゆる女の子のお姫様願望なんてのもこれで培われたわけで。
ただ、同時にディズニー苦手っていうトラウマはそのオカンに繋がる思い出だからかもしんない。
今となっては。

ただし、お姫様思考に関しては、「リボンの騎士」からベルばらへ、
映画でいうと「シンデレラ」より「エバーアフター」へ自分の好みは変わっていくので
ま~イマドキ王子様ただ待ってるだけのオンナなんてって思ってますから
アナ雪は姉妹愛でまるっと解決でバッチグーでしたけども。(そうなのか?(^_^;))

そういや、アリスもスノーホワイトも鎧甲冑になり
映画の描き方も白雪姫より女王メインになってきたりなんかして。
こんどのマレフィセントも悪い妖精がメインと
ディズニーもだんだんスポットの当て方が変わってきましたね~。



「ウォルトディズニーの約束」でメリーポピンズの映画化をめぐって
ま~作者がなかなかウンって言わなかった苦労話をやってましたけども
プーさんも原作者亡くなるまで無理だったってのがパネルに書いてました・・。
・・・そのへんはもう
原作ありきの映画化はいつの時代も誰であっても大変なのですね・・・。

映画のレビューを書いたときにコメントでちらっと思ったのですが
そんな簡単にディズニー色にするもんですかって原作者がこだわった一方で
出来上がった映画をみてウォルトの子供はホンマに納得したんかなって。
うちらがしょっちゅう映画レビュー書くときに原作と映画は別モンとかこんなんじゃないとか言うてるように
最低限自分の子供は喜ばせないとね~って。
ま、個人的意見なんぞこだわってられませんけど
メリーポピンズ大好きだから映画化するって約束してしもた~がスタートならそこは守らんとね。(^_^;)

サザエさんの顔も大概変貌したけど、ミッキーの原点も随分今とはちゃう顔なんですね。
それでも変わりゆく変わらないものは今もなおたくさんの老若男女に愛されてる。
90年前のもんで年齢問わず今でも誰もが知っててなおかつ大好きはそうそういませんからね~(^-^)
なんやかやいうてウォルトディズニーは偉大やしミッキーはスーパースターなのね。


うまく写メが撮れなかったのですが
もうかれこれ30年前にダーリンにもらったベビーミニーの時計です。
・・・修理だしても動くかどうかわかんないけどなんか引っ張り出してきました。
使えるといいな。(^_^;)













コメント (2)   トラックバック (1)

CGいらなくね?(わわわわわ)~ゲキ×シネ ZIPANG PUNK 五右衛門ロック3~

2014-04-26 10:10:21 | 映画

ち~とわかりにくいかもしれませんが両サイドで歌ってる方
めっちゃヘビメタですわ。
このひとらが五右衛門ロックのロックたる部分でもありで。
ラストにパート1から使ってるテーマソングが流れると
こっちまで拳ふりあげたくなります(^_^;)


そして、
なんでだろうね~。古田新太めっちゃカッコいいのです。


もともとゲキ×シネにはまったのは1作目の「五右衛門ロック」。
真剣にバカやるエンタメ。
万札払って舞台見に行く余裕なぞなく、テレビ放映もないから
こんな面白いもんがあるなんてのはシネコンで見てはじめて知ったわけで
そっからゲキ×シネはいける限り見るようにしてる。
今はアンコール上映なんかもあるので過去作品もタイミング合えば見れるしね。

さて今回のは
五右衛門ロックの前作「薔薇とサムライ」を見てたひとは
ニマニマのおはなしで天海祐希も映像出演のみですが登場しますし、
そのときのウザ面白いキャラだったシャルルも参戦。

春来尼で高橋由美子が出てるんですがこの人こんな感じだったっけというくらい
新感線の舞台に溶け込んでました~。


堺の豪商役で村井国夫さんと豊臣秀吉役の麿赤児さん。

まわりがはっちゃけてる分このふたりがいることで随分引き締まるんですね。
重圧感てのかな~。
高田聖子さんは色っぽささえ笑いにかえて、更に時折オンナ捨ててます。(爆)
このへんは女優魂炸裂ですね。脇役でも相変わらずのすげーインパクト。

今回は古田新太ふくめて新感線のメンバーたちはちと控えめ。
客演者が多かったこともあるんだけども、一歩ひいたところで
三浦春馬をとっても盛り上げていた・・・気がしました。

で、実際カッコいい!
歌って踊って殺陣もキメてこのひとこんなにできるんだ~ってのびっくりでした。
最初第一幕はウザ面白く爽やかなへんてこキャラなんですが
2幕でがらっと変わるのでその役づくりも含めてものすご頑張ってましたね~

前田慶次郎役の橋本じゅんでさえ抑え目。(爆)それでも石田三成役の栗根まことと
一瞬刀を合わせるちょっとしたシーンで「あ、やっぱええ感じ」っていうベテランならではのオーラが
ちらっとみえたりしました。

五右衛門と前田慶次郎がお友達~で五右衛門と秀吉がお友達~って
実際んなアホな~なんですけども、これを前提にして話が上手く進みます。(爆)
空海の残したお宝から幕府転覆、はては国が乗っ取られるかもしんない事態にまで
発展しかねない大風呂敷を
五右衛門がまるっと解決しちゃうというおはなしなので
スケールでかいしそのわりにはアホやってる部分がめっちゃ多く、
とにかく楽しくて笑える。細かいことは気にしない。

大御所俳優と新感線のメンバーががっちりサポートしてるので
三浦春馬と蒼井優がじつに生き生きとお芝居していたのがとっても印象的でした。

ただ、いっこだけ。
今回やたら舞台の両はしにあるスクリーンの映像を
役者の演技してるとこへかぶせてくるんですわ・・・セリフをわざわざ字幕にして
映像にプラスするシーンも。わかりやすいといえばわかりやすいんですけどね。

んで、いつもならエンドロールをカーテンコールに被せることもしなかったはずなんですが
それもちょっと気になりましたね~。
基本ゲキ×シネに対して内容は大満足のノープロブレムなんですが
シネマ寄りにしなくてもええんちゃう?っていう疑問は残りました。
今後も続いていってほしいゲキ×シネがそこ変わって欲しくないなって・・・・。

PS:五右衛門が石田三成や豊臣秀吉に化けてたというシーンがあるんですが
 体型が違いすぎるのでどうするのかと思ったら・・・なるほどね。これ最高でした。




コメント (2)   トラックバック (1)

これもある意味勇気のいるレンタルwww~「風俗行ったら人生変わったwww」~

2014-04-24 16:43:57 | 映画



久々の映画レビューがこれかいっ!!!
って、自分でツッコミたくなるような映画なんですけども。ハイ、あのそのタイトルがね~(^_^;)


いや私が見たかったわけじゃなくって
ダーリンが佐々木希のファンだったもんで
・・・なぜか、カウンターに持って行かされたのさ~。
「HK変態仮面」といっしょでやっぱ抵抗あるじゃないですか。
んで「謝罪の王様」の下にして・・ってなんじゃそりゃ。(^_^;)(^_^;)(^_^;)

あ、ぜんぜんアダルトじゃないっす!そこは声を大にして言うとこう。

佐々木希の役柄が風俗嬢ってことなんだけども
まったくそういうシーンはございません。希ちゃんにそゆことさせないのでしょうきっと。(え)
それはそれで殿方はがっかり???(^_^;)


証明写真1枚撮るだけでもパニックになって過呼吸になっちゃうような
気ぃ小さいオトコが自分を変えるべく
なぜか風俗行きまして、ま~めっちゃ可愛い女の子に出会いまして
でも当然なあんにもできなくて、緊張のあまりまた過呼吸起こして
介抱してもらってマジに恋しちゃって。



内容はほぼ電車男みたいな感じ?(・・・残念ながら”劣化版”ってえらく書かれてたな~・・・)
原作は知りませんが、例によって原作ファンには叩かれていた・・・



職業こそ色っぽいが田舎からでてきた人のいいアホな女の子で
オトコにだまされてそいつの借金のためにここまで追い詰められたという・・・
んで彼女救うべくま~命懸けの作戦を決行するわけでして。

で。
なぜ助っ人のリーダーに松坂桃李!!!!!





え~~こんなん見るのぉ~が一転した。(爆)


1000円でみれる映画・・・ってそういや最近ちょこちょこ見かけますね。
この映画谷村美月もチョイ役で参加してますけど

いわゆる人を集められる人気俳優さんたちが全面協力してるのかもしれませんね。(^-^)
去年11月に公開された「1000taku」のなかの1本。
今いくらで見れるのかわかりませんけど、去年の段階では
TwitterやFacebookでシェアしたら劇場で500円で見れたそうです。
今後もっと面白い作品がでてきたら口コミでわ~っと拡散しそう。


ぶっちゃけ主人公はどうしてもキモイ。頑張るんだけどそれでもキモい。
どうして好かれちゃうのかようわからん。
それでもこんな人らに希望をというのならそれはそれでわからなくもない。
で、めっちゃ気持ち悪いと見てる側にインパクトを与えれば与えるほど
主役の満島真之介のなりきり度が半端なかったということなんだけども・・・。

キャストは贅沢。だけど前半はどうにもきつかった。
後半ネット仲間に助けられて作戦決行~~からあとはそれなりに見れたのだけれども。

佐々木希が好きなら見てよし。演技どうたらはともかくとして
確かに天使でした。オンナの目からみてもかわいかった。(え)


・・・でも、ちっともほめとらんな~~(^_^;)
コメント

ヘタレか満開かこのチューリップ。(わわわ)~宇治植物公園にて。~

2014-04-23 22:51:31 | フォト・京都
宇治ならまだGWになっても山桜が見られるよ~ってな話を聞いて
今度こそ花吹雪が撮れるかも~って思って。

まだ行くか~って話なんですけども。(^_^;)

でもそれよかびっくりしたのはこれ。






大概今年は変わったチューリップ見ましたけど
さすが植物公園というかなんというか。


開ききってうつむいてるというかしなだれてる~とおもったら
この状態がこのはなの綺麗な時やと言われてもね~。
開ききったチューリップとどう違うん?(^_^;)



えっとここでおべんとにしました。でもひとりはなんかさみしかったな~・゜・(ノД`)・゜・
頭の上が関山っていう八重桜。
桜のうしろにはまだ花はないけどバラ園。写真左のほうへ坂道を降りていくと
道沿いにチューリップが満開でした。


八重桜とチューリップのコラボ。残念ながらいつ降ってきてもおかしくないくらい
空は暗かったのでなんとなくぼやけた感じになっちゃいましたね~(´・_・`)



後ろ姿はイイオンナ~じゃないんですが

前にまわると怖いってば。(^_^;)目の部分の紫のビオラが伸びすぎて
目がドロ~っと・・(違)うさぎしゃ~ん・゜・(ノД`)・゜・


ここは蓮池のまわり。さくらがこんなに。
一葉と関山ってのは造幣局でも見たな~。あと普賢象だったかな。
カメラで寄ってしまうとピンク~白の色違いの八重にしかみえなかったりするけど。(おい)
水の入った瓶が道沿いに並んでるんですが、池のまわりぐるっとかこんでて
全部違う品種の蓮が咲きます・・・ただこれも
去年来たときは、タイミングイマイチで半分も見れなかった。


まだ椿がありました。てかツバキエリアがあるくらいだから来年は3月に来ないと(^_^;)


これもロケハンになったな~。この休憩所の前に睡蓮がさく池があって
囲むのは紅葉。今は山吹の花が咲き始めていました。



ちょっと早かったけど牡丹もきれいでした。まだまだこれからいっぱい咲くんでしょうね~。



宇治植物公園名物の花のタペストリー。今は「柴犬」になってました。
前に蛍ナイターで訪れた時は「ペンギン」だったかな。
個人的には最初ネットでみたときの「十二単」もいっかい見たいな~~。

柴犬前のチューリップは今咲いてるのがピークを過ぎると入れ替えるのだそうで
おまけにチューリップに関しては毎年みたことがないもんがでてくるって
たまたまここで写真撮ってたおっちゃんがそゆこと教えてくれました。(;´∀`)
鉢植えだから入れ替え可能か~。万博はさすがに傷んだとこから植え替えはむずかしいだろけどね~・・・。

てことは、GWにはまた違うチューリップがでてるのかもね~。どうだろ?
違う花がここを彩っていたとしてもここはそれだけでまた綺麗な花の景色がそこに広がるのでしょうね~。
連休前のひととき、天気悪かったせいもありますけどのんびり見れました~(^-^)/







コメント (2)

ご近所の春景色~♪

2014-04-21 13:48:44 | ジモティーなはなし
チューリップフェスタの写真をみて万博行ってきたってのもあるんですが
実はもいっこ。
家の近くでとっても変わったチューリップが咲いてたんですよ。

これはマジ見たことなかった。今までも変わった品種を植えてたのは
知ってたんですけどね。(^_^;)
これ以外にこんなスイセンも植えてあるんですよぉ~。

植物園でもみたことないようなってすごくないですか?

公園の整備をしてるひとたちはどうやってセレクトしてどっから持ってくるんだろうな~。

そうそう、チューリップの話はまだ続くんですが

妙に「上から覗き込む」フォトにはまってしまって

何枚か撮ってました。同じオレンジでも中身がちゃうのか~とかとかとか。



ところかわって母校の近く。まだ田んぼがいっぱい残ってて。

レンゲが咲くとうれしくなっちゃいます。

菜の花も~♪

余談ですがネコも~♪

レンゲの写真撮ってたらなんか動いた~で
またそっから猫ストーカーしてました。



私のカメラでもこんだけ近寄れたよ~♪


花フォトが猫フォトになりましたけども。(^_^;)

は~~~~~~~~~。
やっと写真片付いた~。ほとんど8月31日の宿題状態から
やっと解放されました~~~~・・・ってどんだけ~~~。







コメント (2)

チューリップフェスタに行ってきた~。

2014-04-21 13:01:14 | フォト・大阪
けっして万博のまわしもんではないですが
HPのイベント情報へ

本来の目的はこれだったんですが、
1こ前に書いた特別展に寄り道したばっかりに花フォトを撮る時間がちょこっとになってもたと。
それでもかなりの枚数パシャパシャやってて
その整理にまたタイムラグ~・・・

私がここにきたのが4月17日。
その段階で

「カラースペクタクル」と

「アラジン」はまだこれからって感じでしたけども

もう開ききってるやつとかありましたからね~・・・。

全部が花の絨毯状態でみれるのは土日が最後だったかもしれませんね~(>_
んで、ここまできてもなお
まだなんかないかな~を探す。(^_^;)

「パープル・フラッグ」
同じ品種でも違う咲き方するやつあるんだよな。ゲット~~♪


「ダイナスティ」
同じ花なのに高い低いってのもあるのな。

んで、最初にのっけた2つもそうだけど

「モンセラ」これけっこうインパクト大でした。
チューリップの花園ですっていうことで
ここに集められたからチューリップとわかるけど
実際花だけ見せたら絶対わからへ~んってな変わり種はいっぱいありました。

29品種10万球植えられてるってどんだけ~~
ほとんど植物園ですがな。(^-^)

造幣局の通り抜けのあと、今までだと紫陽花の咲く6月まであんまし花フォトは行かなかったんだけど
今年は随分とあちこち撮りまくりました。
チューリップに関しては去年鶴見緑地でめちゃ残念だったので
(風車の下はすでに赤い「サルビア」の花になっててポピーもちょこっとしかなかった・・・)
1度でいいから、
一面チューリップ~~なスゲー写真が撮りたかったんですよ。

・・・・ただし、肝心の鶴見ですが今年はすっかり忘れてました。(おい)
やっぱし風車にはチューリップでしょ~~!来年こそは・・(;´∀`)


微妙に話が横にそれましたがもいっこ。

万博には何度もきてるんですが
太陽の塔をなかなかかっこよく撮ることができませぬ・・・。
正面からわ~いって手をひろげてるやつを撮ってもなんかオマヌケで。(え)
さりとて横からだとなんか邪魔が入るんだよね~~・・・。
モノレールの万博公園駅への歩道橋から望遠で狙うのが一番サマになるかな~やっぱ。






コメント (2)   トラックバック (2)