ペパーミントの魔術師

ご挨拶が遅くなりました。
引っ越し先でも同じタイトルで
継続しております。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

久しぶりに近況報告。(^_^;)

2014-08-26 14:07:54 | 日記
これを書くときは大概ボヤキがはいるんだけども。(わわわわわ)

先日、ほんと久しぶりに近所で同級生の集まりがありまして。
ごっつ飲んでました。ここぞといわんばかりに。(;´∀`)
なにをやらせても極端というのは普段から言うておりますが。
日頃なかなか会えないひとらと飲みまくる。アリでしょ?
ネットではしゃべりまくっててもリアルじゃさっぱりだから
しゃべりまくる。そのへんはもう嬉しさ全開なのでしょうね。


別にさ~。フツーにご飯食べてフツーにフリードリンクのんでたらええのに
「ビールよう飲まんから”梅酒ロックで~!”」からスタートして
チューハイに冷酒まで飲んで1次会とりあえずお腹にいれて
二次会でまたもやカシスオレンジだのウイスキーのロックだの
飲んでフワフワになっておりました。
いや、頭はしっかりしとります。多少ゴキゲンで饒舌だったかもしれませんが
足が微妙におぼつかないことがあってもいたって平気で
顔には全く出ません。これを強いというのかどうかはともかくとして。(^_^;)

でね。2次会にカラオケ行ったわけです。
もちろん同じ年なので、空で歌えるうたというのはほぼ同じなので
なにを歌うかというよりはへ~ほ~ふ~んで
意外な組み合わせでマイク持ってたり、
ぶっちゃけいくら中学がいっしょでも喋ったことあるひとばっかではないので
ふ~んこういうの歌うんだ~っていう部分で
いくらでも楽しめるものだったのですが。

唯一。

そりゃこの場面でセカオワは歌えない。(;´∀`)


昔々TSUTAYAでバイトしていた頃、
同級生と行っても誰も最近のうたなんか知らへんもんな~っていうたら
一緒にいきますか~って誘ってくれたメンツが当然20代で(!)
んでここにいて全然ついていけてる自分というのが実にイキイキしてて。
・・・誕生日にバンプの「HAPPY」を歌ってもらって感動したってのは
今年の誕生日の記事にも載っけましたけど
残念ながらもう二度とこういうことはないわけで。

ホントは相当酔っ払ってて、おひらきのあとすぐ、駅までは友達と腕組んで戻ったのですが
旦那が迎えに来てるっていう友達を車まで送ってって挨拶だけして
帰るわ~と言うておきながらそのまますぐそばのカラオケBOX行って
2時間歌ってきました・・・(;´∀`)
アルコールで痛めてるうえに声ガラガラでしたけどね~。

普段家にこもりっきりで、カメラ持って出かけるのもひとりで、
んで誰かに誘われても、主婦やから夜ご飯いこ~とか飲みに行こうとか言われても
2,3ヶ月に1回くらいしか行けないわけですよ。
人嫌いなんじゃなくて時間が合わないだけのこと。
むしろ、誘ってくれなくなったらどうしようみたいな危機感のなかで
なんとかダーリンのご機嫌のええときに参加してるわけです・・・。

・・・でもたまに誰かとこうやって会っててもなにがしか物足りなさを感じて
結局ひとりで楽しんじゃうという・・・う~んどうしたもんですかね~。(^_^;)



コメント (2)

さて、忘れないうちにぼやいとこ。(え?)

2014-08-26 13:15:24 | 映画
さて、ドドーンといっきに書いちゃお(爆)

B00JJES2C6ラッシュ/プライドと友情 [DVD]
ポニーキャニオン 2014-08-04

by G-Tools


ニキ・ラウダがデーブ・スペクターとかぶったなんていうたら殴られそうだな。(^_^;)
ダーリンがしょっちゅうF1を見ているせいでなあんとなく鑑賞したのだわ。
これみて思い出したのが昔々オレ様トム様が出ていた「デイズ・オブ・サンダー」
ただでさえ、あのスピードで大怪我したあとそれがよくトラウマにならないもんだと。
それもただただハントともう一度戦うためにわずか6週間で帰ってくるなんてね。
うんホントに水と油で、到底噛み合わないキャラ同士なんだけど
実力を認め合ってお互いがお互いを高めていくのは理屈じゃないのよな。
最初ラウダがどうにもこうにもやなキャラでうっとおしかったのだけど
めっちゃ負けず嫌いで、この試合で優勝しなくちゃっていうレースであっても
冷静な判断をして奥さんとこへかえってくなんざほ~~?!と思いましたワン。
・・・という女性目線でどうも。
あ、GyaO鑑賞で吹き替えだったんだけどKinKi Kidsの声じゃなかったのが残念。(そこ?!)
んで、やっぱこういうのはスクリーンで見ないと迫力でません・・・(;´∀`)

B00J7RAPCAトリック劇場版 ラストステージ 超完全版(本編Blu-ray&特典Blu-ray2枚組)
東宝 2014-07-16

by G-Tools

鬼束ちひろの「月光」が好き。(そこ?!)
このうたを主題歌にもいちど持ってきたことも集大成ってことだったのかな?
楽しい。めっちゃ楽しい。・・・テレビドラマサイズだけども。(わわわわわ)
一番最初にイベントで脱出ゲームみたいなのをやってるから
ラストシーンのオチがみえていて全然ハラハラはしなかったけどね。(爆)
・・・この映画は、最初からドラマみてるひとのほうが感慨深いだろうな~、きっと。
思い入れのぶんだけもっともっと深く味わえる作品なんだと思いまする。
ホントはシャーマンの血が流れてる分、もっと神秘的な、それこそ科学じゃ説明できないようなもんが
みたかったのですが、トリックを暴く立場の奈緒子が奇跡起こしちゃうと
本筋からズレちゃうんだろうな~・・・。

B00I4NQ0YUタイガーマスク [DVD]
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) 2014-05-09

by G-Tools

ウエンツが主演する段階で、んなもんできるわけないやろと思ってたら
「戦隊モノ」でしたというカラクリ(わわわわわ)
これだったらどんな細身のひとでもプロテクターの分、逆三角形の体型に見えるし
完全に顔隠してますからスタントOKだし(おいおい)
ほかのアクションスターのように、準備に何ヶ月とか何年とかかけなくても
変身前変身後で解決しちゃうわけです。アハ・・・。
でもさ~、イマドキ、
仮面ライダーでももすこし、変身前の本人にあれこれ葛藤ってあるよぉ?
・・・その部分さえも盛り上がらんかったらやっぱな~。(と、ケチョンケチョン)
ところがもともとタイガーマスク大好きなダーリンは
こういう表現方法もあるんやと思えば全然OKだったというから謎でした・・・。
一応これ伊達直人基金タイガーマスク基金ともリンクしてたらしいけど
映画が大ヒットしなかったら意味ないじゃん・・(わわわわわ)

日頃ダ~ラダラ長く感想を書いてしまう映画レビューも
読まれる方にとってはどうなんだと思いますが
たま~に一言感想にしたらもうめっちゃ言う言う・・・ダメですね~ほんと。(^_^;)





コメント

Rihwa(リファ)「春風」

2014-08-26 09:44:41 | JPOP
ドラマ「僕のいた時間」主題歌、Rihwa(リファ)「春風」ミュージックビデオ


B00HJFFXQA春風(通常盤)Rihwa トイズファクトリー 2014-02-25by G-Tools

歌詞リンクしておきますね。⇒ 「春風」

B00J2Q98SS僕のいた時間 [DVD]アミューズソフトエンタテインメント 2014-07-09by G-Tools




えっと、この歌は三浦春馬主演で放送されていたフジテレビのドラマ
「僕のいた時間」で流れていたもので私も大好きなうた。
難病ものってお涙頂戴な部分があって正直ドキュメンタリーならまだしも
あんまし見なくなってたんだけど
このドラマは不思議と最後まできっちり見てたかな。
・・・ネタバレになるけれど、この手のドラマって最後亡くなりましたってのが多いんだけど
人工呼吸器をつけて顔の筋肉を動かすことでPC操作して会話するシーンまで
描かれていた。三浦春馬は全身でALS患者を演じてたと思う。
この物語にでてくる彼女を演じた、多部未華子ちゃんの株はそうとうあがった。(;´∀`)
もちろんテレビ上美化されてる部分とか、
そんな都合よく、彼女が介護関係の仕事をしていて
しかも自分がこんな状態であっても結婚してくれてそばにいてくれるってのは
実際の患者さんからみたら出来すぎだろうっていうツッコミはあるかもしれないけどね・・・。




・・・このうたは彼女の気持ちを描くとともに、
歌を聴いているとそこにある「色が見えてくる」ような、季節を感じられるようなうた。

ALSの基礎知識へもリンク貼っておきますね。⇒ コチラ。


JPOPというカテゴリで誤魔化しましたけど、
アイスバケツチャレンジって知ってます?
Twitterであれだけ先週話題になってたもんで。
もちろんFacebookやほかのSNSでも拡散してたと思うのですが。




氷水かぶるか100ドルの寄付、もしくはその両方を選択し
誰かにバトンを回すと。

もともとはALSという難病のための支援活動で
寄付までいかずとも、この病気を広く知ってもらうためのもので
それ自体はええことなんだけども。

氷水かぶりました動画がなんかどんどんパフォーマンス化していって
おまけに感電かなにかで亡くなった方とかでて
本来の目的からはどんどん遠ざかってるという・・(>_<)

ついでにいえば、回したまわってこなかったでの人間関係がどうの
回ってきたのに受けた受けなかったでどうのこうのはもう本末転倒な話で。

テレビは視聴率ありきの世界だし、みてもらうためのあらゆるデフォルメはあると思うけど
このドラマもALSという難病を知ってもらうためにはかなり貢献したと思うのね。
人気俳優をつかってってのはこっちへおいといて
大学の3回生、これから就職して結婚もして自分の人生を歩いていこうとしてた矢先に
いきなり発病するわけで、そっからどんどん自分の体が自分で動かせなくなっていくわけですから・・・。
しかも感覚や食欲、排泄などの機能には支障がないので欲求だけはあれど自分で何もできない。
「昨日動かせたものが動かせなくなっていく」恐怖と「自分の気持ちが伝えられなくなっていく」恐怖でもって
そりゃ生きていく希望をどこに見出すのかって話になっていくわけで・・・。

ぶっちゃけどんな病気も、身近にいないと、もしくは自分がならないと
ホントの辛さや悲しさってなかなか共有はできないものです。
それでもできることから始めるしかないのでしょうね・・・。

ALSは運動ニューロンが侵されて、筋肉を動かす神経の伝達ができなくなっていく病気。

すっかり嘘つき扱いみたくなってしまったSTAP細胞。
発見はされたけど、まだまだ実際の再生医療に投入するには時間がかかりそうなiPS細胞。
こういう原因のわからない、いつなんどき誰がかかるかさえもわからない病気で
今戦ってるひとたちはほんとに切実に待ってるんだろうなって思いながら。



日本ALS協会のほうへ、このアイスバケツチャレンジでもって
たくさんの寄付が集まったことは確かです。それだけたくさんのひとが
この病気を知ってくれたということはとてもいいこと。

ただね~。。。寄付は好意です。24時間テレビみたく
1年がんばってビンとかにためた小銭を子供が会場へもってくるみたいな
そういうものであってほしいですね。
だからセレブのお遊びだなんて言われてしまう。

草の根運動がここから広がればいいし
100ドルだの氷水だの、チェーンメールみたいなシステムはどうなんだってのは
ここでだけツッコミをいれておいて
きっかけとして成功したあとに、違う形でもって
愛情の輪が続いていってくれたらいいなと思います・・・。


コメント (2)

キバナコスモスは終わってました・・・(>_<)

2014-08-23 01:46:07 | フォト・奈良

やってきました藤原宮跡。


なあんにもないとこへ雲がどどーんと迫ってきたのでパチリ。
今度はここらへんにコスモスが咲くのかな。今回は下見ってことで。

近鉄の大和八木駅からコミュニティバスで10分くらいだったかな。

コスモスのオレンジ色が目に飛び込んできたものの近寄ってみると種だらけで

かなり終わった感MAXだったのですが


さて、この状況でいかに「お花畑です~」ってうそぶくか。






なんか変な感じしませんか。葉っぱが違うのは
倒れたコスモスが起き上がってきたとこへほかのつる草がからんでるようで。

これ私のひざ下の高さで咲いてるんですわ。






キバナコスモスという名前ですがメインは多分オレンジ色。

でも黄色から赤までグラデーションがあって、時折しましまなのもありで。





↑めっちゃちっちゃく点みたいにうつってるのはツインアゲハ。
まさかそんな上空にあってピントが合うと思わなかったのできりとりでなくそのままのサイズで載っけました。


赤いコスモスが撮れただけでもよしとするか。(^_^;)なんか成果をと思いつつさすがに苦しかったな~(^_^;)


彩の気まぐれ写真」の彩さんとこでみかけたいちめんのオレンジ色はまた来年。
8月はいってすぐ来ないとね~。・゜・(ノД`)・゜・
私が行ったのは8月18日。台風で散ってしまったってのもあったのですが
花の見ごろをチェックしとかないとね~。(^_^;)





コメント (7)

京都テクテク日記。

2014-08-23 00:18:28 | フォト・京都
セカオワの映画を見終わってもまだ11時にもならないという余裕~な1日だったので
例によってウロウロしとりました。

そうだ、かき氷行こ。(え)

だ~~~また閉まってた。どおしてよぉ~~。
外観がどんなのか知らず東山安井あたりをウロウロし
どうやら目の前を何度も通りながら気がつかず、あげく
近所できいたら「行列できてませんか~?2,3軒となりなんですけどぉ」で
やっと気がつく。いや、並んでたらわかるでしょ。(^_^;)
NAVERまとめにリンクしときますね。「PageOne京都」
これによると「年中」食べれるらしいのでまたリベンジします。
氷の器ですよぉ~♪カフェめぐりしょっちゅうするんでそういう本にも必ず出てくるお店なんで
一度食べてみたかったわけで。・・・うぅ・・。

どこでどう道をまちがったのか高台寺のほうまで行ってしまいました。
ま、ついでにこんなのも写メってきましたけど。

高台寺で百鬼夜行展やってるせいか、妖怪バージョンのおにぎりポーチが並び
Tシャツだのグラスだの扇子だのとコラボ商品がやたら並んでました。で、メインの展示はというと
ページワン目的で五条に来てたんでスルーしちゃうという・・・なんじゃそりゃ。

炎天下でお店を探し回ってヘロヘロになり結局四条着くまでにソフトクリーム食べちゃいました。

ま~だスマホは使いこなせておりませんが気持ち加工した画像で。(^_^;)
豆腐のソフトクリーム。・・・ってまた変わりネタを写メ。


新京極まで戻ってきました。ここ知ってますか?
花遊小路に新しいお店がいっぱいできていて
そのうちのひとつ「在釜」にお邪魔しました。



座布団がかわゆい♪

冷たいお抹茶を所望したらこんなふうに目の前でシャカシャカしてくれました。(^-^)

浮かんでるつぶつぶのまあるいのは氷です。そえてある和菓子のうえにかかってる
白い寒天には佐々木酒造のお酒が入ってるらしいです♪佐々木さん、ここにも進出(笑)
お菓子の下に敷いてある紙、食べ終わったら保護フィルムをはがして「おみやげです」ってくれました。
なんとハガキとは気がつかなかった。(^_^;)

店のひとに許可もらって遠慮なく写メ撮ったあとぼ~っとしてました。
自分しかいなかったこともありますけどゆったり過ごせるところでしたよ~。

かわいいのでつい写メってたのが新京極フロレスタのドーナツ

さすがにスイーツ3連発もないよな~でまた今度。(^_^;)


ま~たヴィンテージ加工とかいうのをつかっていじった写メをアップしましたが、
茶系の靴を買ったらなぜかサンダルを無料でいただきました。安物じゃなくて
同じように店の棚にならんでたやつなんですけど、こういうことあるんですかね?
また季節の変わり目にお邪魔しよう。(おいおい)買った靴のメンテもしてくれるそうなので
今度こっちに来たらまたのぞいてみようっと。(^-^)(^-^)(^-^)花遊小路「ToptoTop」にて。

珍しく、靴だのバッグだの帽子だのを買い込み新京極と寺町をウロウロしてました。
今度は炎天下ではないものの、
あーでもない、こーでもない、でもやっぱあっちがいいと何度も行きつ戻りつしてまたヘロヘロ。
で、結局いつものとおり夕方。

4時すぎの三条大橋。
めったに撮らないけどごくごくたまに写メ撮りたくなるような空に出会うことないですか?
スタスタここまでもどってきてあと駅は目の前ってのになあんとなく何枚も
写メっておりました。(;´∀`)

・・・でまたスイーツだけでランチスルーかいな・・・(;´∀`)






コメント

現実と虚構の入り交じった不思議な世界。~「TOKYO FANTASY・SEKAI NO OWARI」~

2014-08-21 18:01:09 | 映画



梅田となんばはほんと思い立ってから行ったらSoldOut.
だもんで、TOHO二条の朝イチで鑑賞。こんな早い時間に見たのはエヴァ以来かな。(^_^;)




初めてセカオワの音楽に触れたのは
数年前にバイト先の友達に借りたapbank.fesのライブDVDだったと思う。
まだバンド名表記が「世界の終わり」だった頃、
「虹色の戦争」の歌詞はけっこうショッキングだった。
まるで人間の存在そのものを否定しちゃってるかのように聞こえて。
これに限らず初期の、たまたま耳にした歌たちはどこかしら死生感というか終末思想でも
あるんかいなとなかば思い込んでいた。

Coccoとちょっと似たようなとこがあるのかな、
うまく言えないのだけど、メロディは美しく、声は優しくて可愛いのに
歌詞でゾッとするという・・・ファンの方ごめんなさいね。m(_ _)m

それがスキーのCMソングに、クレヨンしんちゃんの劇場版主題歌にと
今までセカオワを知らなかった老若男女をまきこんで
今やすっかりスーパースターになってしまった。
眠り姫のPVに宮崎あおいちゃんが出たことでも話題になったしね~♪
・・・そういうわけで私が知ってる範囲は「スターライトバレード」や
「RPG」とつい最近聴き始めたひとらとレベルはたいして変わらんわけです。(^_^;)
ただ、このバンド自体にものすごく興味を持ったことは確かで
その謎解き・・・ではないのだけどドキュメンタリー映画なら
ファン入門編になるのかなって感じで見に行ったのでありました・・が。

”このバンドの歩んできた道を本気できっちり描くのなら
全ての活動を休止して作りたい”と言っていたし「Saoriが監督ならできるかな」とも言っていた。
実際それは現状どう考えたって無理な話なんだけども
映画ってのはマネージャーの夢だったそうで
ここいらでその願い叶えてあげましょうってのが「TOKYO FANTASY」という作品を作った理由なのだそうな。

国内外の監督にオファーをだしてどんな映画にしたいか立案してもらったなかで
いちばんわけわからんもんをもってきたのが今回これを撮った
ラファエル・フリードマンで、案の定とっても不思議な映画にしあがったとのこと。(^_^;)
バンドってものへの固定観念とかセカオワに対する先入観とかがないことが条件で
自分たちを知らないひとに撮ってもらいたかったらしく
お任せにしてどんなものができあがるのかまったく想像もつかないものになることをを実は楽しんでいたようで。

フツーのドキュメンタリーではないです。イメージ映像ってのがけっこう曲者で
摩訶不思議な、夢と現の間を見てる側も行き来して、ここどこ?な感覚を味わいまする。
どこまでがリアルでどっからが虚構なのかわからなくなるような映像を挟みます・・・。
Dragonnightはこの映画のためにできた新曲のようですが、これをFukaseが作ってるシーンと
この歌をイメージしたアニメーションも入ります。
あと、やたらFukaseに演技をさせてるんですね。いちばんむちゃぶりされてたようです。(^_^;)
逆にSaoriはカメラの前でモデルのようにたたずみ眠り座り、ま~とても絵になる。
・・・ただ、Saoriのナレーションのなかで友達がいなかった昔の彼女ってのは想像できなかったな。
ピアノをやってたときは、お金を払って自分でチケットを買って「みたくもないひとに配りまくってた」のに
今は私たちのライブを楽しみにしててお金を払って見に来てくれることがとても嬉しいと心から言うてるのがとても印象的だった。
・・・その気持ちがある限り彼女はたったひとりのお客に対しても最高のパフォーマンスをし続けるんだろうな。

コップに白い錠剤がおちてシュワシュワ溶けていく。でも、Fukaseの病気に関しては一切触れません。
僕と同じように悩み苦しんでるひとが僕の歌で元気になってくれているというような
発言でもってそこんとこスルーしてるんですが、その反面で
「いつも鼓笛隊に追いかけられているような」ノイズに苦しめられ、
でも苦しいだけやなくて、そこにもそれを歌に昇華していけるものがあるんだというのを見てると
う~ん・・・具体的なことには首突っ込まないけど
アーティストがもつ生みの苦しみだけじゃないFukaseの大変さってのは
漠然とだけれどある種痛みを伴ってこっちに伝わって来るものがありました。これは簡単には理解されないのだろうな~・・・って。

4人でカラオケ行ってまでセカオワの歌でもりあがるというシーンがありますが
これ大阪城ライブを終えて打ち上げでべろんべろんによっぱらって新幹線で東京帰ってきた途端に
即撮影するぞ~もっとテンションあげんかい!って相当むちゃぶりされて撮影したそうです。(;´∀`)
あと、魔の打ち上げがとうとう晒された~とパンフに書いてましたが
演技でもなんでもなくよっぱらってぶっ倒れて寝てしまうFukaseもそのまんま撮ってるとこがすごい。
こういうとこはどこまでもリアルです。あ、ライブリハーサルとか楽屋は
さすがにカメラを意識する余裕なんてなかったらしいのでここはほんとに素の彼らが写ってます。

たとえば50年後なんていうと普通のバンドはそんなもんやってるわけないって大抵言うんでしょうけど
どんな形であれ続けていると思うってはっきり言う彼らってやっぱ珍しいでしょうね。
ヨボヨボの老人になってライブハウスで歌うという未来ライブもイメージ映像で入ってましたけど
ビジュアルだけならホログラムでもできるだろうしっていうあたり、マジでずっとずっと4人でいくぞってのあるんでしょうね。(^-^)

DJLOVEさんがNakajinさんの出てるプチホラーな映像をテレビで見てるシーンは
彼らがシェアしてる通称セカオワハウスで実際に撮影したそうですよ。ふ~ん道具もちこんで
作ったわけじゃなく、ふだんああいう内装の部屋におるんかいなっていうツッコミや興味とともに。そこまで見せてくれてます。

美容室のシーンで4人とも彼らにしか見えないものが見えて、ヘアメイクさんがまたかよってうんざりするシーンがあるんですけど
きっと彼らにしかわからないものとか、何かをクリエイトしていくひとらってのはそういうものを捕まえて形にするんだろうなとか、
左脳で文字表現はできないけど、右脳で直感であ~そういうことなのねって理解できるようなイメージ映像が
やたらありました。言葉足らずで申し訳ない。(^_^;)

わけわからない作品だけど
意外にもそういう摩訶不思議なものを通して彼ら4人がなんとなく見えた気がしました。
ホントに漠然とだけど、映画を見る前よりバンドの雰囲気も人となりも理解できた気がしました。
SaoriはFukaseのうたを何度聞いても感動するのだそうです・・・バンド愛だねぃ。
Nakajinは多分音に特化した匠で、DJLOVEは4人がつながっていられるように
とことんいじられながらバランスをとっているムードメーカー。
Saoriはセカオワの総合プロデューサーでライブ全体をもしきっちゃう姉御肌。
そんなかで才能を開花させたFukaseが、彼の中にある悪夢も希望も歌にしていくんだろうなと・・・。


ほんとはもっといっこいっこあーだこーだ言いたいのだけど
そのへんはファンのほうがきっとうまく説明してくれるでしょ。(^-^)そのひとらにもっと解説してもらおっと。(え)

PS:ちっちゃい話ですけど、ライブも、会場外で撮ったファンインタビューも大阪で撮ってたのね~~!!!感動。
・・・銃弾で撃たれて血が飛んでいるような白いブラウスでライブやってたり、
ドラゴンの羽根をつけて歌ってるFukaseはマジでダークファンタジーの世界を作り上げてます。
そのくせ観客がつけてる腕時計型のLEDが揺れる光の海はなんて綺麗。

ついでにいうと、インタビューうけてるファンたちが、
コミケですかというくらいコスプレイヤーが多くてそれも多種多様な服装にびっくりしました。

DJLOVEさん、夜中に犬つれて散歩ていう静止画像は、夜出会うとちと怖いです(^_^;)


レビューにあたってパンフ買っちゃいました~♪ってかそれよりアルバムちゃんと聞こうっと。(今からかいっ!)





コメント (6)

妖怪スイーツは食べれませんでした。・゜・(ノД`)・゜・

2014-08-17 14:42:08 | フォト・京都

8月15日の嵐山です。
台風の後、まだまだ大雨が続いたせいか川の水がすごいことになってますね。

渡月橋のそばに止まっていた人力車。「太秦ライムライト」の宣伝に一役かってます。(^-^)


いつもcyazさんがアップしていたプーさん見つけました(^-^)/
私は嵐電を利用するんで阪急嵐山から渡月橋へ向かったことはなくて、やっとこさご対面★


おとなげない話なのですが、嵐電の妖怪電車が走る日だけ食べれる限定スイーツってのが
・・あったんですよ。去年まで。

ちなみに去年食べたのはこれとこれでした。


どおしてそれが今年はこれなのぉ~~・゜・(ノД`)・゜・

いや、別にいやならやめとけばいいんだけど
せっかく来たのにぃ~で結局手をだしちゃった妖怪カクテル。カンパリソーダ×トマトジュースで
カルピスと寒天でつくった目玉はいってます。(;´∀`)

ことしはアリンコとOBUCAFEは限定メニューやってなかったの知らなかったんだよね。

嵐電嵐山駅構内にあるバーがこのイベントに乗っかる形になって。
ま~毎年同じもつまんないでしょうけども。
バーカウンターの横にスタンプ台が置いてあって壁面には駄菓子のざるが並んでて
好きなお菓子を10個選んで無地の布バック込みで500円で販売しており、
バッグにはすきなだけスタンプ押していいっていうんでなかばヤケで押しまくりました(おい)

お菓子な和風ハロウィンをどうぞってことだそうです。(^-^)

駅BEERは今年もツートンやフローズン生出してたんだけどさっきお酒飲んじゃったしな~。・゜・(ノД`)・゜・また来年。

で、なぜか嵐電嵐山駅の前に4月できたばっかしのとこで焼きおにぎりのお茶漬け食べました。
ちょっと通り雨がきて休憩もしたかったので。
ふたたび嵐電嵐山へもどって。

ちょっとブルーで撮ってみました。

鬼太郎は頭だけなのにネズミ小僧はえらくでかかったです。足長くて。(爆)
毎年少しずつ飾り付けが増えてるきがします。去年こんなのなかったもんね。

駅構内のスタンプラリーみたいなもんをスマホでやりまして、缶バッチもらいました。
この用紙とバッチを見せると協賛している店舗でプレゼントや割引があるそうです。

・・・もっともこの日はお盆真っ只中の8月15日。
嵐電で北野白梅町へ移動して、妖怪ストリートでハンバーガー食べるつもりだったのですが
よりによってこの日だけ休みでした。ま~そんなもんだわな~・゜・(ノД`)・゜・

ぬらりひょんのいるお茶屋さんで「百鬼夜行茶」買って帰りましたけども何か。(^_^;)
煎った大豆とほうじ茶のミックスでマジに「豆!」っていう味のお茶でした~~(^-^)

う~~コスプレするわけでも電車に乗るわけでもなく
この時期いつもこれをアップするんだけども
そろそろ電車に乗ろうかな・・・怖がりのくせにね~(^_^;)
大宮ー嵐山間降りられないのにね~(^_^;)

PS:スイーツ食べそびれたの妖怪ストリートも当然お盆休みだので
せめてどっかカフェ寄ろうと思ったのに

ここも休みだった~~・゜・(ノД`)・゜・カフェ1001.
間が悪いときはとことん悪い。やっぱ平日のなんにもないときに
「ちゃんと休みをチェックして」行かないとダメだね~・゜・(ノД`)・゜・









コメント (2)

エアコスモス畑で花フォトin穂谷。

2014-08-17 13:40:42 | ジモティーなはなし
ぶっちゃけまだまだですが、お墓参りを済ませたあとちょっと時間があったので
長尾からバスに乗って穂谷へ行ってきました。
8月14日の写真です。


もちろんコスモスが満開になるのは10月なんですが
もうこんなに苗が育ってました。
ちなみに去年撮った写真はこちらのフォトチャンネルで。


コスモス&ひまわりin穂谷。

このときはこのときで10月の末。ある意味遅すぎなんですがそれでも
ひまわりとコスモスをどちらも撮ることができました。(^-^)/
野菜やコメを収穫したあとの空いた土地を利用して100万本のコスモスが
秋には咲くんですよ~♪
一般開放は9月下旬、んで10月中頃に穂谷の収穫祭があるらしくて
コスモスだけやなくて畑の作物も収穫体験ができてお安く買えるらしいです。
ちなみにコスモスは10本100円、ひまわりは5本100円で摘むことができまする。


で。
今年どうもひまわりをいいタイミングで撮れなくてどこもほぼ終わってて
ここなら当然まだまだピークは先だろうと思ってたら。
・・・まだ植えてない!!!(゜ロ゜)
今年はないのかな~ひまわり・・・。
9月早めにもいっかい行ってみようと思います。
さすがに10月末のひまわりは「摘み取られた後の」茎からまた
たくさんの花がついていたというすごい生命力でそれはそれでびっくりでしたけども。


とはいえ、ないわけじゃなくて。

このひまわりが見下ろしてる景色がいちめんコスモスに変わるのが楽しみです。

少しでも撮れてよかった。

めっちゃヘタレもいましたけどね。(^_^;)




エアコスモスや~とは言いましたが、コスモスの花も撮ることができました。(^-^)/
もちろんまだまだですけども、逆にその1輪がむっちゃ目立つんでついキャ~~ってカメラでよってみました。(^-^)


この辺は里山みたいな風景で、コスモスの穴場。
ま~摘み取られちゃうんで満開のタイミングを計るのは難しいですけども。
栗や柿の木なんかが山や畑といっしょにフレームの中に収まるとのどかやな~って思います。
近くに関西外大穂谷キャンパスがあるくらいでまわりはひたすらこ~んな感じ。



お天気が不安定でこの写真を撮っている間も晴れたりザ~っときたりしました。
でもおかげでこんなフォトが撮れてめっちゃうれしかったです。
実は一番この「水」を撮りまくってたかな。(;´∀`)

PS:この日はいきなり寄り道を決めたのでミラーレスは持ってきてませんでした。
あくまでも下見のつもりだったので。でも咲いてるとなると話は別でスマホで撮りまくりました。
ってことで今回のフォトはスマホオンリーです。思ったより綺麗にとれててラッキー(^-^)/
・・・ただしまだ扱い慣れてなくてフォトサイズはバラバラです(^_^;)






コメント

花嫁の笑顔が印象に残る。~「抱きしめたい~真実の物語~」

2014-08-10 10:42:42 | 映画
※ネタバレを含みます。これからDVD見る方はスルーしてくださいね。(おい)


抱きしめたい -真実の物語- スタンダード・エディション [DVD]抱きしめたい -真実の物語- スタンダード・エディション [DVD]

ちょっとデデーンとDVDパッケージを載っけましたけども
ホント、ジャニ系の誰かが出るとフォトが片っ端からアウトなので。(^_^;)

4093883254記憶障害の花嫁北海道放送報道部取材班 小学館 2013-09-25by G-Tools

実話をもとにした映画ですので、こちらで補完を。
ぶっちゃけ私はこっちのドキュメンタリーのほうが観たいけど(わわわわわ)



話は変わりますけど、テレビドラマ「僕のいた時間」で
三浦春馬がALSを患った青年を演じていたんですが、
このドラマの最終回のシーンがかなりリアルだったので、
オブラートにつつんでナレーションですますのではなくて
ホントの姿をちゃんと正確に演じるのだなっていうこれをみてしまうと

左腕が不自由で車椅子なだけではなくて実際には記憶の問題だけでも
もっと大変なことがいっぱいあったはずだし
言葉のしゃべりにくさまでいれてしまうと鑑賞する側が大事なセリフを理解しにくくなる、
なにより結婚までのハードルが高いことは誰の目にも明らかだし、
結婚生活なんてもっと大変なのですが
そのへんの苦悩はスルーされてます。結婚報告にいって
両方の親から反対されるってのはさすがに省略できなかったと思いますが。(^_^;)

ただ、欲をいうのなら、
実際のつかささんは大学へ進学しNPO法人へも就職を果たしたわけで
障害者と健常者がともに歩いて行ける道を模索していたというし
車椅子での競技(これがどういうものがようわからんかったこともありますが)で優勝したいのも大事ですが
その先のもっと大きな夢をセリフでもナレーションでも「文字だけでも」語ってほしかったですね。

この手の物語は必ずといっていいほど担当の医師が登場するんですが
それがなかったのも珍しかったな~・・・。
普通なら、妊娠がわかった段階でまずなんだかんだ医師が説明するでしょうし、
(その前に交通事後後のリハビリで世話になったあのひとこのひとってのがいるはずで
それがそのまま同じ病院でまた再会してってのよくあるんですけど誰もでてこない)
腹痛でもって緊急入院して帝王切開してるわけですからその段階で
病名はわかってるはずなんですけども
急性妊娠脂肪肝をめぐっての話が全くでないのはさすがにびっくりでした。
すくなくともなごみちゃんが生まれた段階であの場にいた全員「知ってた」はずで
それもあって付き添いのベッドでご主人は眠っていたはずなのですが・・・。

※・・・あ、思い出しました。生まれたってのはおもいっきりはしゃぐはずなんですが
分娩室から出てきたまーさんがあまりにもぐったりしていたので不思議に思ってたんですが
この不安と戦っていたからだったんでしょうね・・・



出産に至るまでまったく、こういう展開になることが見えないわけで
予告の号泣シーンはなんだったのって思ってたらいきなり突き落とされるわけです。
派手なお涙頂戴的音楽を流したりするよりは、
実際に直面した人が「何も考えられない」状況を真っ黒な画面に文字だけだしてってのは
これはこれでリアリティがあったと思いますが。
・・・このあとの展開はたしかにお決まりのシーンですけども
そこはおもいっきりカットしてるってのはびっくりでした・・・。



・・・きっとね、映画のほうは
いかにつかささんの笑顔が素敵だったのかということ、
短い間ではあっても素敵な時間を過ごせたんだよということに特化して作られたんだなと思います。
(出会いから現在までを実に淡々と描いていきます。)
何があってもこの愛を貫きたい・・・その思いを描きたいのであって
難病ものにつきものの、悲哀や苦悩の部分を徹底的に排除したのではないかなと・・。

「涙活」したい方にはどうにも物足りないかもしれませんが
このつくり方はアリだと思いました・・・。このへんが
この映画をどう思うかの評価の別れ目なのかもしれませんね。



人目ぼれしちゃうよな~。そりゃ。
とにかく笑顔がめちゃくちゃいいんです。
意識不明から生還して日常生活をおくるまでになったことが
もともと勝気な彼女をさらに強くしたのでしょうが、
「自分の不自由さ」に関する愚痴はいっさい言いませんしそのことで涙することもない。
実に前向き。


映画を見終わって一番印象に残ったシーンてのが実はここでした。
花嫁ってそうでなくても美しいもんですが涙しながら満面の笑みを浮かべている、
胸のうちにはきっといろんなことが去来してたとおもいますが
それを全部乗り越えて私いまここにいるんだからっていう至福の笑顔。
実際いちばんしあわせな瞬間をほんとに全身で表現してたと感じました。

PS:北川景子サイコ~。
これをみても結婚しますかといってつかさの母親がもってきたビデオに写っていた
リハビリシーンの壮絶さってのは迫真の演技だったと思います。

それでもいくばくかの物足りなさを感じてしまったのは
従来の泣ける映画とはちょっと違う構成だったからかな・・・。
ドキュメンタリーっぽく撮るにはきれいすぎるし、
涙活映画にしては泣けない・・・ものすごく微妙なとこだったもんで・・。

なごみちゃんを膝にのせて開いていたノートは夫婦の交換日記だったはずなのですが
そのことにはまったく触れてなかったのもあれ~・・・?でした。




コメント (6)

ひまわりフェスタin万博。Vol3

2014-08-09 14:03:33 | フォト・大阪

フロリスタン。

こういう珍しいひまわりが見れるのも魅力なのですが。
万博でひまわりを撮りたい理由はもいっこあって。

この時期必ずといっていいほど、もみじ川芝生広場で夏フェスか誰かのライブがありまする。

ち~とばかしわかりにくいかもしれませんが、
ひまわりの咲いているのは春チューリップフェスタをやっていた「チューリップの花園」で
芝生広場はすぐそばにあります。
昨日たまたま「FM802 MEET THE WORLDBEAT 2014」のリハーサルだったようで
テントとロープで仕切られたエリアにステージと巨大スクリーンがあり
私のいた時間帯で知ってる限りではケツメイシ、スキマスイッチ、山崎まさよしの声が聞こえてきました。
残念ながら台風11号の接近にともなって今日のイベントはやっぱり中止になってしまいましたが
花フォトを撮ってるときに向こうから大好きなアーティストの知ってる歌が聞こえてくるってのは
感動もんです(^-^)/。ましてや今日やってないわけですしリハでも聞けたってのはラッキーv(=^0^=)v

トラックはあったけど、コブクロは聴けなかった・・・残念。(^_^;)

前回はたしか情熱大陸のライブだったかな~。
・・・ってなわけで、全然前もって調べて行ってないんだけど
たまたま行った日に偶然が重なるのでチケット持ってなくても野外だから
耳でライブを楽しめる。これ嬉しいもんです。
・・・あ、でも今回みつけた。巨大スクリーンにうつる顔なら
外から見れるとこあるんだ、これが。(*^^)v

そうそう、今イルミナイト万博もやってます。
前来たときはこれから写真撮りに行くぞ~ってやってきたのに
自然文化園から出てくる人がテンコ盛りで万博記念公園駅のホームが入場制限とかしてて
何があったのかと思ったらシドのライブ終わったとことか・・(^_^;)
イルミもっと早く来るんだった~~ってなこともありました(おい)

昨日は夜おでかけの許可もらってなかったんでおとなしく帰りましたが(爆)

ライトは付き始めていました。(*^^)v

ここだけじゃなくて太陽の塔のまわりにもミラーボールがありました。
夜はキラキラします。(^-^)

なんだか万博のまわしもんみたくなりましたが
広すぎて未だに全部のエリアをみていない自然文化園。
朝から夜まで楽しめますよ~。
暑いときは抹茶飲んで休憩できるとこもあるし、民博もあるし、
お祭り広場で花火持ち寄って遊ぶのもありですよ~♪

・・・とはいえ、明日10日(日)までは
台風でとても出かけられないですけどね~(^_^;)
コメント (2)