江東区図書館生活

本棚の本をずいぶん少なくすることができました。

バガボンド―原作吉川英治『宮本武蔵』より (10)

2007-12-30 15:33:39 | ★★★☆☆おもしろかった
バガボンド―原作吉川英治『宮本武蔵』より (10) (コミック)
井上 雄彦 (著), 吉川 英治 (著)



場所:江東区図書館

城太郎が起した騒ぎを無理やり引き取り、武蔵VS柳生の合戦開始。
四高弟が場を引き取り、武蔵VS四高弟。
四人を前にしても見えている武蔵、しかし四人の強さを感じる武蔵、二刀に。
飛び掛ってきたところに木刀を投げ、囲みを嫌って森の中へ。
橋を見つけ、1VS1の体制に。
1VS1では圧倒する武蔵、欄干にのって複数で攻めようとする四高弟。
どこから笛の音、おつうが頭をよぎる武蔵、川に落ち、一旦引く。
おつうと武蔵、出会う、障子の向こうには石舟斎。
四高弟、石舟斎の元に、武蔵はそのとき天井裏。
コメント (1)

新しい株式投資論―「合理的へそ曲がり」のすすめ (PHP新書 488)

2007-12-29 10:04:44 | ★★★★★繰り返し手にしたい一冊
新しい株式投資論―「合理的へそ曲がり」のすすめ (PHP新書 488) (新書)
山崎 元 (著)



場所:江東区図書館

市場は効率的ではない、でも簡単に儲けられるものでもない。
インデックス投資でもいいけど、せっかくだから知的なゲームとして株式投資を楽しみましょう、という本。

独自の優位な情報があるからといって儲かるわけではない。
なぜなら、その情報が他の投資家に広まらない限り、他の投資家はその株を買ってくれないから。
長期でなんて考えていると、別の材料が出て、下手したら損してしまうかも。
難しい。

アノマリーも大いに利用すべきだけど、いつでも通用するものでもない。
もしかしたらそのアノマリーの利用者は自分よりも前にたくさんいて、畑は荒れ果てた後かもしれない。
自分は前を走っているか?ついてくるやつはいるか?前を走りすぎていないか?もしかしたら前にいっぱい走っていないか?
そういうことをちゃんと考えながら投資をしないといけません。

ケインズは美人投票といったけれども、その美人に最初に投票していたらいいけど、あとから投票しても全然もうかりません。
優良株だからといって、すでに高値ならそこに儲けの源泉はないのです。
それよりも性格の良い不美人を探しましょう。
必要以上に低値に放置されているかも。
経営者がちょっとまともなことをするだけで、みんなの見る目がちょっと変わるだけで、大いに価値をあげるかもしれません。
そういう視点で銘柄をさがしてみよう。

読み返すたびに発見がありそうです。
買って手元に置こうと思いました。




コメント   トラックバック (1)

スラムダンク (1)

2007-12-28 09:39:17 | ★★★☆☆おもしろかった
スラムダンク (1) (コミック)
井上 雄彦 (著)



場所:江東区図書館

花道、湘北入学、春子に一目ぼれ、その春子は流川に片思い、いきなり失恋、バスケはタブーに。
バスケ部員に絡んでいたところに赤木、桜木の勝負、10本先取対1本、最後の一本のところで花道驚異的な身体能力を見せスラムダンク。
バスケ部に入部するも基礎練習しかやらせてもらえない花道、おもしろくない、バスケ部を去る。


コメント

三国志 (28)

2007-12-27 08:39:12 | ★★★☆☆おもしろかった
三国志 (28) (潮漫画文庫) (文庫)
横山 光輝 (著)



場所:江東区図書館

第3次北伐の続き、膠着状態を動かすためにあえて撤退した孔明、部下に促されて追撃するシバイ、魏蜀激突、孔明はその好きに魏の本陣を落とすための別働隊を進める。
かろうじて本陣をまもりきったシバイ、守りを固める。
チョウホウ死亡、孔明も発病、漢中へ撤退。

今度は魏から漢中進行、率いるは曹真とシバイ。
長雨、チンソウで孤立する魏軍、疫病もはやりはじめ撤退を決意する魏皇帝。
撤退する魏軍、密かにキザンを狙う孔明。
孔明の動きを賭けにする曹真とシバイ、シバイの狙いは曹真を励ますため、別行動する曹真とシバイ。
孔明の策に従わず独断で魏軍に攻めかかるチンシキ、相手はシバイで歯が立たず、壊滅寸前のところでギエンが救済。
慎重に過ぎるように見える孔明に反発するものが出始めた。
魏兵に化けて曹真陣内にもぐりこんだ蜀兵、内と外から攻められ壊滅寸前、シバイが間に合い一命をとりとめる曹真。
体調の優れぬ曹真、挑発の手紙を送る孔明、曹真憤死。
奮い立つ魏軍、決戦を申し出るシバイ、受けて立つ孔明。
イスイの岸で対峙する両軍、陣立てを競い、蜀陣に攻め込む魏軍、しかし孔明の陣はやぶれず。
シバイみずから出陣、孔明お得意の伏兵に囲まれ、大損害を出して撤退するシバイ。
これがどうやら第4次北伐。
蜀のネックは食料、補給部隊のコウアン酒飲んでサボる、食料とどけるのが遅れ、孔明に罰せられるコウアン、逆恨みで魏へ下る。
シバイはコウアンに孔明に反逆の意志ありとリュウゼンに吹き込むように策を授ける。
蜀王朝まんまとコウアンのまいた噂にひっかかり、孔明に帰還を命ずる。
勝利を目の前にして帰還する孔明、かまどを増やしながら撤退する蜀軍、シバイは追撃しあぐね、蜀軍は無傷で漢中へ撤退。
リュウゼンに対する孔明、讒言の元をさぐり、コウアンにいきつくも、既にコウアンは魏へ逃走。
ショウエンとヒイに蜀王朝をゆだね、再び漢中へもどる孔明。
ヨウギの策をいれ、兵を100日交代で休ませることにした孔明。
兵の半分でキザンに向かう孔明、第5次北伐。
シバイを派遣する魏。
食料難を解消するため、ロウセイの麦を狙うと読んだシバイ、先手を打つ。
孔明、自分の影武者とおどろおどろしい神兵のギミックを使い、魏軍に恐怖を感じさせ、その間に麦を刈り取る。
ロジョウの闘い、ロジョウは守りにくい城、いつものように兵を伏せる孔明、攻めるシバイはまんまとひっかかり大損害。
魏、ヨウ・涼から大軍を動員、蜀軍は兵に約束した帰還の日が来る。
約束を守る孔明、次の兵がやってくるまで兵力は半減、蜀軍ピンチ、しかし兵卒は自ら居残りを志願、士気は高い、魏軍をたたきのめす蜀軍。
都のリゲンから、呉が蜀を狙っているとの手紙が孔明の元に、退却をきめる孔明。
追撃を命じないシバイにしびれを切らしたチョウコウ、自ら名乗り出て追撃開始。

コメント   トラックバック (1)

ラストニュース (7)

2007-12-26 10:04:14 | ★★★☆☆おもしろかった
ラストニュース (7) (文庫)
猪瀬 直樹 (著), 弘兼 憲史 (著)



場所:江東区図書館

最終巻。

前半の読みどころは、4人殺しの犯人はサンカの末裔というお話。
脱走兵に父親を殺された犯人は、働く旅館に泊まりに来た客が50年前の父親の仇であることを知り、そこから復習を開始…

中盤はレイプ魔のお話。

後半は、いよいよラストニュースの存続の危機。
困ったときの関谷専務、日野は独立局設立に動き出す。
免許が簡単には取れないことで挫折しかかるも、これまた困ったときの関谷専務、CATVに番組を供給するだけなら免許はいらないと。
スポンサーも簡単には見つからないが、サニー電器社長に、自分の命を担保にスポンサーを依頼し、バックアップを取り付け。
それまでスタッフには声をかけていなかったが、開局前月に声をかける、しかし給料はそんなに出せないと、悩むスタッフたち。
政界再編スクープをすっぱ抜いて日野のニュース専門局は世間的にも認知。
最後にサプライズパーティ、CBSからエリがプレゼントされて、めでたしめでたし。




コメント (1)

バガボンド―原作吉川英治「宮本武蔵」より (9)

2007-12-25 09:04:05 | ★★★☆☆おもしろかった
バガボンド―原作吉川英治「宮本武蔵」より (9) (コミック)
井上 雄彦 (著), 吉川 英治 (著)



場所:江東区図書館

武蔵、柳生へ、道中の風呂にて兵庫助と出会う、お互いに名乗らず、しかし同類であることを感じる。
吉岡伝七郎への断りの文にそえた一輪の花、その切り口を見て武蔵は柳生にとてつもない使い手がいることを感じる。
兵庫助、柳生に戻る、石舟斎から一子相伝の教えを受ける。
武蔵、城太郎に文を持たせて柳生へ、その文には例の一輪の花、これを切ったのは誰か知りたいと。
柳生四高弟、武蔵と飲むことに。
武蔵、因縁をふっかけるも四高弟は乗ってこず。
城太郎、柳生家に飼われている黒犬を殺す、騒ぎに。

コメント

江上剛のヒットの神様

2007-12-24 10:44:57 | ★★★☆☆おもしろかった
江上剛のヒットの神様 (単行本)
江上 剛 (著)



場所:江東区図書館

いわゆるヒット商品について、そのヒットを生んだキーパーソンをヒットの神様と名付け、その人にどうやって神様が降りてきたのかを紹介してくれている本。
有名どころでは
・黒豆ココア
・ヘルシア緑茶
・ドラフトワン
・バウリンガル
とかとか。
旭山動物園のことがのっているので借りてみました。
特にこの本ならではという情報はありませんでした、残念。

この本のように人に着目して書かれた本は読み物としてはおもしろいのですが、その人がいたからヒットが生まれたということになるので使えないのです。
その会社のどういう仕組みがその人を育んだのかとか、ビジネスシステムの観点から読み解いてもらえると大いに参考になるのですが。

コメント

三国志 (27)

2007-12-23 11:36:55 | ★★★☆☆おもしろかった
三国志 (27) (潮漫画文庫) (文庫)
横山 光輝 (著)



場所:江東区図書館

呉の罠にかかり魏は大敗。
孔明、呉出師の表を奉り、第2次北伐開始、迎え撃つは曹真。
孔明、チンソウに進むも、シバイが用意していた城あり、守るはカクショウ、手を変え攻めるも落ちない。
キョウイの進言で自分のこだわりに気付いた孔明、チンソウから離れ、キョウイ寝返るとの罠をしかけ魏軍に大ダメージ。
孔明にやられた曹真は陣を固めて出てこず、蜀軍も食料不足気味、勝っている今こそ撤退時期と判断した孔明。
撤退の際にもギエンに策をさずけ、魏の王双を討ち取る。
曹真は心労から発病、洛陽に引き上げ養生。
呉、孫権が皇帝を名乗る、蜀王朝内は反発ムード、孔明はここで呉とことを荒立てるべきではないとの判断、呉に祝賀の使節を送り、共通の敵魏を攻めることを約す。
チンソウのカクショウも病気、ギエンとキョウイをおとりに使って、カクショウの目をそちらにむけさせ、間道をつたって孔明はチンソウを落とす。
三度キザンへ向かう孔明、第3次北伐。
シバイ、曹真から総兵の印を受け取り、出陣、孔明に対す。
シバイの繰り出す策の常に上を行く孔明、シバイは陣を固めて出てこず。
孔明、ジョウショウに復帰。
戦局は膠着、誘いをかけるため、撤退を決意する孔明。

コメント (1)

バガボンド―原作吉川英治「宮本武蔵」より (8)

2007-12-22 08:20:32 | ★★★☆☆おもしろかった
バガボンド―原作吉川英治「宮本武蔵」より (8) (コミック)
井上 雄彦 (著), 吉川 英治 (著)



場所:江東区図書館

見えている武蔵、インシュンの突きを見切り、面一本、勝利。
インシュン、幽体離脱?
インシュンの幼年時代のエピソード、目の前で父と母を失い…
インシュン立ち上がるも、武蔵ともども倒れる、インエイは勝負なしとする。
武蔵旅立ち、インシュンはまた会おう、今度は命を奪い合うことなく。
インシュン、インエイに十字槍を返す。

又八、母に再会、小次郎として剣の道に生きていると。




コメント (1)

ラストニュース (6)

2007-12-21 09:34:32 | ★★★☆☆おもしろかった
ラストニュース (6) (文庫)
猪瀬 直樹 (著), 弘兼 憲史 (著)



場所:江東区図書館

小ネタがいっぱい。

エリの父が殺人犯に間違われて連行されるが警察から逃走、映画の小道具を使って犯人探し、エリは天気予報に子ども時代の思い出をメッセージとして父と再会。

テレビ局に落ち目のタレントが狂言で籠城騒ぎを起すお話も。


コメント

ドラゴンボール 完全版 (2)

2007-12-20 08:52:58 | ★★★☆☆おもしろかった
ドラゴンボール 完全版 (2) ジャンプコミックス (コミック)
鳥山 明 (著)



場所:江東区図書館

見よう見まねでかめはめ波を出せてしまうゴクウ。
ぶっ壊れた牛魔王の館のあとからドラゴンボール発見、これで6個、残り1個。
ウサギ団の支配する街を経て、ピラフにドラゴンボールを奪われる。
ピラフの根城に閉じ込められたゴクウたち、7個そろったドラゴンボールから神龍が現れる。
ピラフが願いを口にするまさにそのとき、ウーロン「ギャルのパンティ」。
神龍はウーロンの願いをかなえて、7つのドラゴンボールとなり、世界へちらばることに。
ゴクウ、満月を見て巨大猿へ、尻尾切られて沈静化。
ブルマとヤムチャはいい感じ。
ゴクウは亀仙人の下で修行開始。
クリリンも合流。
亀仙人が出した条件はぴちぴちギャル。
ゴクウとクリリンが連れて帰ったのはくしゃみで性格がかわるランチさん。

コメント

だまされない!投資信託の選び方 (別冊宝島 1477)

2007-12-19 08:47:27 | ★★★☆☆おもしろかった
だまされない!投資信託の選び方 (別冊宝島 1477) (単行本)



場所:江東区図書館

インデックス万歳、それだけといえばそれだけ。
読んで悪い本ではありませんが、特に読まなくても大丈夫です。
海外ETFの一覧があるので、それはちょっと便利。
IVV:米国
EFA:米国以外先進国
EEM:新興国
この組み合わせでとりあえずOK。
今は楽天とイートレードでないと買えないけど、近いうち?に他の証券会社とかもしかしたら東証で買えるようになるでしょう。

コメント

三国志 (26)

2007-12-18 08:52:46 | ★★★☆☆おもしろかった
三国志 (26) (潮漫画文庫) (文庫)
横山 光輝 (著)



場所:江東区図書館

第1回北伐、孔明快進撃、魏は西キョウに蜀の背後をつかすも孔明は見事しりぞける。
魏、ついにシバイを復帰させる。
モウタツ、蜀に復帰を狙うも、シバイの神速の行動により失敗。
ガイテイの闘い、孔明はガイテイの守りをバショクにまかせる。
バショク、孔明の言いつけを守らず山上に陣を張り、魏軍に囲まれ水不足、惨敗。
ガイテイがくずれたことで蜀軍は敗退、漢中へ撤退を開始。
せまる魏軍、孔明は空城の計でシバイを撃退。
漢中へ撤退した蜀軍、孔明は泣いてバショクを切る。
孔明もジョウショウの地位を下り、右将軍に。
シバイ、孔明の次の攻めを予想して、チンソウに堅牢な城を築城。
魏に、呉のシュウホウが寝返りたいとの申し出あり。
コメント

のだめカンタービレ (15)

2007-12-17 08:30:21 | ★★★☆☆おもしろかった
のだめカンタービレ (15) (コミック)
二ノ宮 知子 (著)



場所:江東区図書館

のだめリサイタルで西仏のサン・マロへ、お供は千秋、ターニャ、黒木くん。
ブノワ家当主はモーツアルトマニア、住んでるところは城。
のだめと千秋は同室、ベッドの上でモーツアルトの詩に爆笑。
のだめ太ってヨーコ作のドレス破れる、代わりにモーツアルトのコスプレ。
教会でのリサイタルは大成功。
夜はブノワ城で演奏パーティ、黒木くんとターニャ接近?
マルレオケ、オーディション、妙に合う千秋とコンマス、現メンバは自分達より上手い応募者に戦々恐々。
のだめカレーを食ってしまったターニャ、黒木くんの伴奏を弾き終わって倒れる。
ファゴット部門にバソンで受験しにきたポール。
コメント

バガボンド―原作吉川英治「宮本武蔵」より (7)

2007-12-16 07:06:32 | ★★★☆☆おもしろかった
バガボンド―原作吉川英治「宮本武蔵」より (7) (コミック)
井上 雄彦 (著), 吉川 英治 (著)



場所:江東区図書館

インシュンVS武蔵、インシュンは十字槍。
対峙するインシュンと武蔵、殺気をむやみに放たない武蔵にこれまでとは違う武蔵を感じるインシュン。
インエイの回想、若き日の宗厳とインエイ、初老の上泉伊勢守秀綱に挑むも全く歯が立たない、殺気を放ってせまるも、いつの間にか剣を飛ばされ、槍を取られている。
武蔵前に出る、インシュン下がる、均衡が崩れかけ
コメント