江東区図書館生活

本棚の本をずいぶん少なくすることができました。

三国志 (8)

2007-05-31 09:44:01 | ★★★☆☆おもしろかった
三国志 (8) (文庫)
横山 光輝 (著)



場所:江東区図書館
再読:あり
推薦:あり

呂布を倒し、曹操と劉備、都へ凱旋。
劉備の出自を知り、親近感を持つ帝。
狩猟に帝と劉備を誘い、自分の力が帝をしのぐことを見せ付ける曹操、不快な感情を持ち思わず切りかかりそうになる関羽。
帝の密詔を受け、反曹操連合を模索するトウジョウ、劉備もその仲間に。
曹操に酒宴に招かれる劉備、英雄論を持ちかけられ、曹操から自分がかなりの人物と思われていることに警戒、雷を怖がる演技。
コウソンサンがエンショウに倒されたこと、エンショウと袁術が結ぼうとしていることを聞き、曹操に軍を借り袁術討伐に赴きたいと申し出る劉備。
都を離れるのは、曹操の目から離れるため。
袁術は、帝を名乗ったものの浪費が重なり、エンショウを頼って一族郎党引き連れて移動を開始。
そこを襲う劉備軍、散々に蹴散らし、袁術は死亡、玉璽は曹操の手に。
袁術を破っても兵を返さぬ劉備に怒る曹操、劉備の暗殺を徐州にいるシャチュウに命ずる。
シャチュウは陳登に相談、陳登はそれを関羽と張飛にもらし、シャチュウを抹殺、劉備しぶしぶ事後承諾。
劉備は徐州のテイゲンに仲介を願い、エンショウとのとりなしを依頼。
エンショウは劉備を味方につけることにし、曹操へ向けて進軍開始。
曹操軍も迎撃の準備、徐州に向けても劉備討伐の軍を向ける。
劉備討伐の将はオウチュウとリュウタイ、いまひとつたよりなく、張飛の智謀たっぷりの作戦も的中し、劉備軍に生け捕りにされてしまう。
劉備は二人を曹操の元に返し、曹操に対して敵意のないことを伝える。
帰ってきた二人を見て曹操は怒るも、冬の戦は難しいことを思い出し、外交に専念。
チョウシュウとリュウヒョウへ使者を出す。
チョウシュウのもとのカク、今が曹操への恩の売り時と、曹操の配下にはいることを決める、リュウヒョウは拒絶。
都では、トウジョウと曹操の侍医であるキッペイが曹操暗殺の算段を練る…





コメント

1週間は金曜日から始めなさい 仕事と人生が楽しくなる時間活用術

2007-05-30 09:31:27 | ★★☆☆☆読まなくてもよかったかな…
1週間は金曜日から始めなさい 仕事と人生が楽しくなる時間活用術 (単行本(ソフトカバー))
臼井 由妃 (著)



場所:江東区図書館
再読:なし
推薦:タイムマネジメントの本を読んだことがある人には特にすすめるほどでもありません

タイムマネジメント、その他もろもろ、仕事術の話題。
他にも書いていないようなことは特になし。

題名の「1週間は金曜日から始めなさい」も、よくある話で、金曜日に来週の予定を把握して準備しておけ!ってこと。
月から水で仕事を仕上げて、木曜はレビューなんだとか。

やり手の女性社長さんが書いているようで、基本はご本人の成功体験から導かれたいけいけどんどんのオンパレード。
人にどんどん会え!
時間は支配するものだ!
できる人はできるんだろうけど、その他大勢にはどうなんでしょう?


コメント

三国志 (7)

2007-05-29 11:16:00 | ★★★☆☆おもしろかった
三国志 (7) (文庫)
横山 光輝 (著)



場所:江東区図書館
再読:あり
推薦:あり

曹操、再び南陽攻め、カクの策略ですんなり勝利とはいかず、そうこうするうちにエンショウが動き出したとの情報あり、都へ引き返す。
エンショウと曹操は手を結び、エンショウがコウソンサン攻め、曹操は呂布攻め。
袁術と呂布、同盟を結ぼうと息子と娘の婚姻を計画、呂布が娘を向かわせることを拒み、同盟は中座。
曹操と結んだ劉備に怒る呂布、劉備のいるショウハイを攻め陥落、劉備は曹操の元に。
徐州を攻める曹操、守る呂布。
呂布が腹心と思っていた陳父子の暗躍により、呂布軍はどんどんと不利な立場に。
陳父子にとって、徐州の主は劉備のみ。
呂布に残されたのはカヒのみ、立てこもる呂布。
娘を袁術に届けて同盟をはたそうとするも、さすがの呂布でも娘を背負ったままでは囲みを突破できず。
曹操軍はカヒを水攻め。
部下を大事にしない呂布、ついには部下の裏切りに合い、曹操軍に敗北。
呂布死亡。





コメント (1)

社長のベンツは本当に4ドアなのか?

2007-05-28 10:16:31 | ★★☆☆☆読まなくてもよかったかな…
日本一わかりやすい「ムーブ!の疑問」の大発見 社長のベンツは本当に4ドアなのか? 知らなかった!世の中のカラクリ (単行本(ソフトカバー))
朝日放送「ムーブ!」制作班 (編集)



場所:江東区図書館
再読:なし
推薦:特には…

題名に騙されました。
会計の本だと思っていました。
ABC放送の報道情報番組ムーブ!の中の名物コーナー「ムーブ!の疑問」に寄せられた様々な疑問に対する答えをまとめたものでした。
頭で、社長の車が本当にベンツなのかについて検証した記事が載っているだけ。
時事ネタから身近な疑問まで色々と取り揃えているのですが、ぐっとくるものには出会えず。
唯一ヒットしたのは、4月1日生まれがなぜ早生まれ扱いされるのかという記事。
法律上、誕生日の午前0時に一つ年を取ります、つまり前日の24時。
学校教育法では、「保護者は、子女の満六歳に達した日の翌日以後における最初の学年の初から、小学校に修学させる義務を負う」となっています。
4月1日生まれの子供は、3月31日24時に6歳になって、その翌日以後における最初の学年の初である4月1日から始まる学年にギリギリ間に合ってしまう、ということだそうです。
午前0時と前日の24時のところが今一つ落ちない感じもしますが、こういうことなんだとか。
コメント

三国志 (6)

2007-05-25 10:08:53 | ★★★☆☆おもしろかった
三国志 (6) (文庫)
横山 光輝 (著)



場所:江東区図書館
再読:あり
推薦:あり

ソンサク、タイシジを配下に。
江東の地を平定し小覇王。
エンジュツ軍のキレイ徐州の小ハイの劉備を攻めるもリョフの神業のごとき弓術に仕方なく和平。
張飛リョフの馬を盗み、リョフ軍殺到。
劉備は曹操のもとを頼る。
劉備はヨシュウの長官に。
リカクとカクシの残党南陽のエン城に集結、頭目はチョウシュウ、軍師カク。
曹操に降伏するも、スウシに溺れる曹操を襲撃。
コシャジの策略で武器を奪われたテンイ、曹操の盾となって死亡、曹操はなんとか脱出。
袁術、呂布攻略の軍を徐州へ、徐州城を囲む袁術軍20万。
チンケイの策略で袁術軍に裏切り発生、呂布軍の勝利。
袁術、皇帝を名乗るも四面楚歌、孫策、曹操、劉備、呂布の連合軍に攻められ、ワイ水へ退避、ワイナンは陥落。




コメント

三国志 (5)

2007-05-24 18:50:00 | ★★★☆☆おもしろかった
三国志 (5) (文庫)
横山 光輝 (著)



場所:江東区図書館
再読:あり
推薦:あり

劉備せっかく徐州の太守になったのに、張飛の酒癖の悪さで呂布に取られちゃった。
んでもって、曹操は二虎競食の計とか駆虎呑狼の計とかしかけるんだけど、大人の劉備はぐっと耐えます。

孫策は、玉璽を袁術に差し出して兵を借り、一人立ち。
タイシジと出会います。

コメント

Life Hacks PRESS ~デジタル世代の「カイゼン」術~

2007-05-23 10:41:44 | ★★★☆☆おもしろかった
Life Hacks PRESS ~デジタル世代の「カイゼン」術~ (大型本)
田口 元 (著), 安藤 幸央 (著), 平林 純 (著), 角 征典 (著), 和田 卓人 (著), 金子 順 (著), 角谷 信太郎 (著)



場所:江東区図書館
再読:時間がたてばどんどん新しいハックが出てくると思うので、読み返すことはないかな
推薦:ライフハックのとっかかりにどうぞ

仕事術(にとどまらなく使えるものも多々あります)に関するTIPSがいっぱい。
参考になりました。

GTDについては、GTDで提唱されているほどきっちりとはやってませんが、やることは紙(の他に電子的にも)に書き出しています。
レビューをもうちょっとちゃんとした方がよいなとは思います。
そのためにもツールにもうひと工夫しようかと思います。
個人的には、TODOだけでなくてDONEも記録したいという思いもあり、そうするとIssuezillaなんかをもっと軽く個人でも簡単に使えるようになると飛びつくのになという感じ。

文具の紹介のところで言われているように再入手容易性は大事かと。
せこびっちなもので、使い切ったら手に入らんと思うと、そんなものはよう使いません;)
いつでも簡単に、しかも安く!手に入るなら、どんどん使う気になりますね。

グーグルのサービス紹介はまぁこんなもんか。
特に目新しいものもなく。

プレゼンのところはおもしろかった!
プレゼンはミニスカートのように、短ければ短いほどいいけど、大事なところはカバーしようよ;)
すばらしい。
他にも
・伝えたいことは三度言う
・・これから何を話すかを言って
・・伝えたいことを言って
・・最後にまとめとして言う
・相手が知りたいことを話す
⇒逆に、自分が喋りたいことを、相手が聞きたいことと思わせるというのもグー
例:わざと説明を省いて、そこを質問させる
・プレゼンテーションは階段
・・急階段は禁止
・・余計な段差もNG
・・順を追ってなめらかに
例:2枚のスライド間で同じ絵を使うと聴衆はついてこれる
一枚目のスライド:絵A+絵B
二枚目のスライド:絵B+絵C
・Zの法則:表を見るとき、左上→右上→左下→右下の順番で見てしまう
⇒表の構成しだいでストーリーが変わってしまう
・余計なものは見せない!
⇒レーザーポインタはNG ← レーザーポインタを使うということは聴衆がどこをみてよいかわからないプレゼンテーションをしているということ
・発表者の両手が聴衆の地平線
⇒ジョブスを想像してみよう、いつも両手は胸の前で軽く開いている
⇒聴衆は自然とジョブスの顔を見てしまう

マインドマップは、作ったことがないのでわかりません。
いっぺんやってみようっと。

勉強会。
終りに振り返り↓をするというのはよいですね。
・キープ:よかったことでこれからも続けたいこと
・問題:要改善項目
・お試し:次回(以降)に試してみたいこと
次回日程をその場で決めるというのも正しい。
出てくるかどうかわからん人の意見を聞いて調整するよりも、今日この場にいる人の意見を尊重するべき。
納得です。

















コメント   トラックバック (2)

ああ息子

2007-05-22 09:38:49 | ★★★☆☆おもしろかった
ああ息子 (単行本)
西原 理恵子 (著), 母さんズ (著)



場所:江東区図書館
再読:なし
推薦:息子をお持ちのあなたに、また、男の子がほしいなぁと思っているあなたにも是非

まいにちかあさんの特別版。
男の子スペシャル。
読者投稿なんですが、すんごいのなんの。
基本泥だらけ、鼻耳につめるは、下からは漏らすわ、生まれながらにしてちょいエロだわ、文字通りの想定外。
長女に比べて、男の子の子育ては大変だなぁと思っていましたが、これを読めば軽い軽い;)
ただ、これぐらい豪快な方が、あとから懐かしく思い出せるんだろうなという気もして、ちょっとうらやましかったり。
てなことを、オンゴーイングで対処されているお母さん方に言ったりしたら、しばかれるんだろうな、きっと;P



コメント   トラックバック (2)

日経マネー 2007年 05月号

2007-05-21 09:55:09 | ★★☆☆☆読まなくてもよかったかな…
日経マネー 2007年 05月号 [雑誌] (雑誌)



場所:江東区図書館
再読:なし
推薦:特になし

特に新しく得るところはなし。
銘柄の記事を後から読んでもねぇ…
現在進行で読んでいたとしても、記事書いたときから時間がたってるわけだから、相当に織り込まれているわけで。
投信の記事なんかも、なんか物足りない。
スポンサーの悪口は書けないものね。


コメント   トラックバック (1)

レバレッジ・リーディング

2007-05-18 09:55:40 | ★★★☆☆おもしろかった
レバレッジ・リーディング (単行本(ソフトカバー))
本田 直之 (著)



場所:江東区図書館
再読:良書ですが、すぐに実践できそうなので読み直しはしないでよさそうです
推薦:あり

主としてビジネス書について、多読のすすめ。
速読ではありません。
目的を持って本を選んで、目的を持って本を読む。
目的を持って本を読めば、その目的に応じた部分が目に飛び込んでくる。
全部読もうとは思わない、必要なところだけピックアップできたらよしとする。
読書は自分への投資。
リターンを明確に意識して読書。
著者曰く、リターンは100倍だとか。


TIPS↓
・読む前に、この本からなにを学ぶかを明確にしておく、そうすると自然にそういうところだけ目に入ってくる
・制限時間を決めて本を読む、だらだら読まない、基本1時間、知らない分野とかは2時間。
・16%拾えたらよしとする、100のうち使える部分は20、そのうちの8割の16拾えたらOK、いわゆる80:20です。
・おもしろくなければ、使えない内容しか書いてなければ、そんな本は捨ててしまう、迷うな!
・どんどん書いて汚せ、本は中身を使うもの、きれいに置いておくことに価値はない。



コメント (2)   トラックバック (4)

もっとできる男のたしなみ

2007-05-17 11:55:17 | ★★☆☆☆読まなくてもよかったかな…
もっとできる男のたしなみ (単行本)
松岡 宏行 (著), 高橋 潤 (著)



場所:江東区図書館
再読:なし
推薦:特にお薦めするほどでは…

勢いで続編も読んでみましたが、やっぱりたまにニヤリとするぐらいで、あとは…


コメント

男のたしなみ

2007-05-16 17:23:33 | ★★☆☆☆読まなくてもよかったかな…
男のたしなみ (単行本)
松岡 宏行 (著), 高橋 潤 (著)



場所:江東区図書館
再読:なし
推薦:特に推薦するほどでも…

サラリーマンの日常風景をタイツくんがそこはかとなく表現。
ニヤリとさせてくれるところもありますが、そのぐらいで…
飲むときの話の種ぐらいにはなりそうですが…
コメント

図解 内藤忍の10万円から始める日本一やさしい「お金のふやし方」講座

2007-05-15 10:58:23 | ★★☆☆☆読まなくてもよかったかな…
図解 内藤忍の10万円から始める日本一やさしい「お金のふやし方」講座 (単行本)
内藤 忍 (著)



場所:江東区図書館
再読:なし
推薦:入門書です

内藤本を図解しました、そんだけ。
内容はいつもといっしょ。

書いているご本人も本当はわかっておることでしょうが、10万円からはじめてもあんまり意味ないと思います。
もちろん、とっかかりという意味なんでしょうが。
10万円だと、痛みもたいしたことないから、勉強になるかどうか。
もちろん回復不可能な痛手を負うのは論外なんですが、それなりの痛みを経て、いろいろと勉強というか教訓がたまってくるのが実際のところなんではないかと思います、投資って。
コメント

ドラゴン桜 (1)

2007-05-14 09:18:47 | ★★★☆☆おもしろかった
ドラゴン桜 (1) (コミック)
三田 紀房 (著)



場所:江東区図書館
再読:あり
推薦:これから受験をする子ども達とその親たちへ

ドラマ見てました。
基本線は同じです。
原作では一人で表現されているキャラが複数に割れてたりするんですね。
ドラマの矢島は町工場の一人息子でしたが、原作では一流企業の社長の息子になってます。

世の中は厳しい、つきつめれば搾取する側とされる側に二分される、なら搾取する側に回ればよいと。
ルール作っているのは頭のいい奴、ようするに東大でたやつ。
なら東大に入っちまえと。
そのためには東大に入るというただそれだけのために効率的に勉強しろと。
正論ですわな。
徹底したリアリズムとプラグマティズムが貫かれています。

特別進学クラスは水野と矢島でスタート。
数学教師の柳の合宿がスタートというところで2巻へ続く。
コメント (1)   トラックバック (1)

テプラ使いこなしブック―ここまで使えばもっと楽しい!

2007-05-11 08:57:02 | ★★☆☆☆読まなくてもよかったかな…
テプラ使いこなしブック―ここまで使えばもっと楽しい! (単行本(ソフトカバー))
新津 隆生 (著)



場所:江東区図書館
再読:なし
推薦:一昔前ならお薦めなんですが、今となっては特にお薦めするほどの内容ではありません

テプラの使い方紹介。
目から鱗がという内容はありませんでした。
例えば、時刻表をテプラで印刷して本のしおりにしようなんてのもあるんですが、一昔前ならありなんですが、今ならケータイでなんとかなっちゃうし。
紛失に備えてクレジットカードの番号をメモっておこうなんてのも同様。

使えると思ったのは、アイロン転写と転写テープ。
アイロン転写はがきどもの服に名前つけたりするのに使えそう。
転写テープなんかも、祝儀袋にグーなんて思ったんですが、キングジムのサイトで調べたら、どうやらテプラPROには転写テープがないみたい、残念。


コメント   トラックバック (5)