江東区図書館生活

本棚の本をずいぶん少なくすることができました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

北斗の拳―完全版 (8) (BIG COMICS SPECIAL) コミック – 2006/4 武論尊 (著), 原 哲夫

2016-09-13 05:04:23 | ★★★☆☆おもしろかった
北斗の拳―完全版 (8) (BIG COMICS SPECIAL) コミック – 2006/4
武論尊 (著), 原 哲夫



場所:江東区図書館

再びラオウの前に立つジュウザ、必殺の一撃も致命打とならず、ラオウの拳をあえて受け腕ひしぎ十字固め、命と引き換えに腕一本、ラオウの剛力はジュウザを上回り、南斗最後の将の名を聞き出そうと秘孔を着くラオウ、最後まで口を割らぬジュウザの思いに逆に南斗最後の将の招待を悟るラオウ。
南斗最後の将はユリア、サザンクロスから飛び降りたユリアを助けていた五車星、サザンクロスに迫るラオウ軍からユリアを隠すため、あえてユリア殺しの汚名を着たシン。
南斗最後の将の居城に同時にたどり着いたケンシロウとラオウ、ユリアのもとに先にたどり着いたのはラオウ、と思いきやリハクの娘トウ、ラオウへの思いが届かぬトウは自らにナイフを付きたて…
ユリアを探すラオウ、リハクのトラップも効かず、ユリアと共に逃げることをせずラオウの前に現れたケンシロウ、無想転生をまとったケンシロウはラオウを圧倒、自らの死を覚悟しケンシロウに踏み込むラオウ、トラップ作動、崩れる床、ラオウの落ちた先にいたのはユリア、黒王号でユリアをさらっていくラオウ、ケンシロウは目を負傷。
フドウのもとに現れたラオウ、フドウはかつてラオウが唯一恐怖した男、その鬼のフドウの心を動かしたのがユリア、かつてフドウに感じた恐怖を克服することで再びケンシロウの前に立たんとするラオウ。
後退すれば自分めがけて矢を放てと部下に命ずるラオウ、ラオウの拳はフドウを圧倒、ボロボロになりながらも立ち上がるフドウ、その背には子どもたち、悲しき瞳に知らぬ間に後退していたラオウ、放たれた矢はフドウに、敗れて命をひろったラオウ。
ケンシロウとの差は愛と悲しみ、愛と悲しみを知るためにユリアに手をかけるラオウ、黒王号をケンシロウのもとに遣わし、自らの前に連れてこさせるラオウ。
悲しみを背負うことで無想転生を手に入れたラオウ、互角の戦いを続けるラオウとケンシロウ、お互いに次が最後の一撃と知りつつ間合いを狭めるラオウとケンシロウ、拳を叩き込んだのはケンシロウ。
ユリアを殺していなかったラオウ、吐血したユリアに残されていたのはあと数ヶ月の命、秘孔をついて仮死状態としていた。
立ち上がり再びケンシロウに迫るラオウ、避けようとしないケンシロウ、既にラオウにケンシロウを砕く力はない、みごとだ弟よ、目を開けるユリア、ユリアのもとにケンシロウを送り出すラオウ、ユリアはラオウが秘孔をついたことにより数年の命に?
我が生涯に一片の悔い無し…
ユリアを連れてどこかへと去るケンシロウ…


【シリーズ】
北斗の拳―完全版 (7) (BIG COMICS SPECIAL) コミック – 2006/4
武論尊 (著), 原 哲夫
http://blog.goo.ne.jp/shinyability/e/efdf72cc1104cf4e92c619bd042a6648
コメント

俺物語!! 9 (マーガレットコミックス) コミック – 2015/6/25 アルコ (著), 河原 和音 (原著)

2016-09-11 09:01:38 | ★★★☆☆おもしろかった
俺物語!! 9 (マーガレットコミックス) コミック – 2015/6/25
アルコ (著), 河原 和音 (原著)



場所:江東区図書館

一冊まるまるパティシエ一の瀬。
凛子と名前で呼べる一の瀬、呼べない猛男。
大和のバイト先に来た猛男、大和から猛男が彼氏であると聞き、一ノ瀬は猛男に別れてくれ、凛子は勘違いしてるだけ、お前には凛子は渡さない。
コンクールに向けて準備に励む一の瀬、サポートする大和、ますます勘違いの一の瀬。
プール、大和の友達から凛子はちゃんと考えて猛男を選んでいると聞かされ、誰にも渡したくねぇ、その足でケーキ屋に行き、一の瀬に対して大和は渡さねぇ。
コンクール当日、本当は行かせたくない大和を送り出す猛男。

おまけ。
小学生時代のスナのパーフェクト賞のエピソード。



【シリーズ】
俺物語!! 8 (マーガレットコミックス) コミック – 2015/3/25
アルコ (著), 河原 和音 (原著)
http://blog.goo.ne.jp/shinyability/e/d164d79e42c26f6a0db980efe0565c72
コメント