江東区図書館生活

本棚の本をずいぶん少なくすることができました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ダイヤのA(30) (講談社コミックス) コミック – 2012/3/16 寺嶋 裕二 (著)

2016-02-28 04:07:35 | ★★★☆☆おもしろかった
ダイヤのA(30) (講談社コミックス) コミック – 2012/3/16
寺嶋 裕二 (著)



場所:江東区図書館

なにか言いたげに御幸に声掛けする渡辺、クラスの女子から修学旅行の班分けの話、野球部は行かない、試合に負ける予定はないと御幸、話を切り出せずその場を去る渡辺。
君に届けを泣き笑いながら読む栄純。
稲実戦に向けて盛り上がる周囲との温度差を感じる渡辺ら。
練習後、御幸と話す渡辺、参考書を抱える渡辺に、自分の意志で辞めるって言う人を止めることはできないと御幸、そうじゃないと思いつつ言葉に出来ない渡辺。
最後まで居残り練習をする栄純に前園もリスペクト。
青道VS七森、降谷はレフト、先発は栄純、試合前の練習、倉持相手にインコースを投げ込む栄純、イップス克服?
同時刻、大田スタジアムでは稲実VS鵜久森、成宮はレフト、先発は2年平野、1回裏1点先制の稲実。
青道は初回から5点、栄純のピッチング、アウトコースで追い込んだところから先頭打者にデッドボール、続くファーボールで連続四死球。
ワンナウト2/3塁から七森4番剛田、アウトコース狙いの剛田にインコースを投げ込む栄純、続く甘い球をレフトに運ばれるも降谷のミサイル返球でホームは踏ませず。
1回を無失点、その後も完封、11-0で5回コールド、青道勝利。
大田スタジアム、4回終わってまだ1-0、稲実リードするも、チャンスが生かせず追加点なし、嫌な雰囲気、逆に盛り上がる鵜久森。

【シリーズ】
ダイヤのA(29) (講談社コミックス) コミック – 2011/12/16
寺嶋 裕二 (著)
http://blog.goo.ne.jp/shinyability/e/7ca528016dfdc89b8289729abdc73f76
コメント

脳と心を味方につける マインドハックス勉強法 単行本(ソフトカバー) – 2008/7/25

2016-02-26 11:36:52 | ★★★☆☆おもしろかった
脳と心を味方につける マインドハックス勉強法 単行本(ソフトカバー) – 2008/7/25
佐々木 正悟 (著)



場所:江東区図書館

Audibleで2回、その後で本書を読了。
2008年の本なんで、ウェブサイトとかツールとかちょっち古め。
もちろん、マインドハックスな心理学的な手法は使えるものがいくつか。
てことで、メモ。

・同質の原理、自分の気持と調子の合った音楽を聴いたほうが感情に訴える、落ち込んでいる時ややる気がでないときにそれを鼓舞するような音楽を聴くのではなく短調の暗い音楽を聴くのが良い
・嫌な気持ちは書き出して脳から追い出してしまう、紙に書き出した時点で脳は記憶に残ったと思い込ませる
・5は人の脳が直感的に認識できる最大の数字、片手の指の数だからかな???、これを超えると多いたくさんと思ってしまう、てことは5は小さい少ないと思える数、だからとりあえず5個やるとか5分やるとかはそれほど苦労せずできる、それで勢いをつけてやる気を出す
・やるかやらないかではなくて、少しでもやるとしてとしてどれだけやるか、たとえ10%でも1%でもやらないよりは遥かにマシ、仕事終わりにしんどくてもとりあえずはプールでちょっとでも泳ごう
・テストの最中でも成功体験は大事、しょっぱなから解けない問題にいつまでの拘らず、解ける問題を解いて勢いをつける
・喉まででかかる、ToT現象、Tip of the tongue、脳の仕組みから思い出すのを諦めるべきではない、思い出そうと試みる回数を増やせば思い出せる確立は上昇する
・見直しは解けなかった問題を解こうとするのではなく、しょうもないミスを見つけるためにするもの、数分前に解けなかった問題が解けるようになることは望み薄、マークミスとか、ちょっとした暗算ミスとかは見なおせば見つかる
・テストはコミュニケーション、出題者はなぜこのような問題を出したのかを考える、主人公がどう思ったのか正しく分かるわけはない



【Audible】




【著者】
先送りせずにすぐやる人に変わる方法 (中経の文庫 さ 17-1) 文庫 – 2015/9
佐々木 正悟 (著)
http://blog.goo.ne.jp/shinyability/e/1e01f292b745ba8d1d361c43bea3c745
コメント

おにぎり通信 2 〜ダメママ日記〜 (愛蔵版コミックス) コミック – 2014/5/23

2016-02-23 17:50:01 | ★★★☆☆おもしろかった
おにぎり通信 2 〜ダメママ日記〜 (愛蔵版コミックス) コミック – 2014/5/23
二ノ宮 知子 (著)



場所:江東区図書館

次男くん超パワフル、男の子二人は大変そう、楽しそうだけどね~;)


【シリーズ】
おにぎり通信 ~ダメママ日記~ 1 (愛蔵版コミックス) コミック – 2013/5/10
二ノ宮 知子 (著)
http://blog.goo.ne.jp/shinyability/e/2338f1c1dadcb1a01062b891be3f0a2d
コメント

銀の匙 Silver Spoon 13 (少年サンデーコミックス) コミック – 2015/6/18 荒川 弘 (著)

2016-02-22 00:00:03 | ★★★☆☆おもしろかった
銀の匙 Silver Spoon 13 (少年サンデーコミックス) コミック – 2015/6/18
荒川 弘 (著)



場所:江東区図書館

出場校6校中2位で全国大会出場決定。
御殿場、すんごい綺麗な経路違反で失権の八軒、減点255。
8/16、始業式、インターハイの記憶をなきものにする八軒、そんな八軒を255軒呼ばわりする南九条、八軒兄の力を持ってしてもオール1がオール2になっただけ。
馬術部も代替わり、9月の前期期末考査を経て、大蝦夷畜産大学への推薦をギリギリ獲得した御影。
引越し屋での稼ぎの入金を記帳した通帳で確認する駒場、八軒に電話、お前に頼みたいことがある。


【シリーズ】
銀の匙 Silver Spoon 12 (少年サンデーコミックス) コミック – 2014/8/18
荒川 弘 (著)
http://blog.goo.ne.jp/shinyability/e/f053592b92385cafdc8318d1b1667e36
コメント

図書館戦争 LOVE&WAR 15 (花とゆめCOMICS) コミック – 2015/6/5

2016-02-21 09:30:42 | ★★★☆☆おもしろかった
図書館戦争 LOVE&WAR 15 (花とゆめCOMICS) コミック – 2015/6/5
有川浩 (企画・原案), 弓きいろ (イラスト)



場所:江東区図書館

ケータイ水損、公衆電話は盗聴の恐れあり、郁の思いついた手は電報。
必ず一呼吸おいて考える郁、堂上教官ならこんな時どうするか。
大阪着、ホテルで一晩過ごし、百貨店へ、大阪で一番目立たないおじさんにしてくれと言う郁に応える店員、当麻を大阪のおばちゃんにしてしまうノリノリの店員ら。
別れ際、あなたが将来堂上郁さんになられる際には必ず私にもご一報をとメガトン級の爆弾を落としていった当麻、大阪のおばちゃんは人混みに溶け込んでいった。
12時、作戦結構、アメリカ総領事館の前で騒ぎを起こす郁、そこに良化隊員の注目を集め、当麻は英国総領事館に。
打ち返してこない良化隊員、郁が取り押さえられたところに関西図書隊、当麻蔵人氏の総領事館駆け込みは達成された、これ以上の争いは何の意味もなさない。
玄田の采配、関西の良化隊員の弾倉に暴発の危険があるロットが混ざっているとでっち上げ、良化隊員は撃ちたくても撃てなかった。
郁の送った電報は、柴崎によってちゃんと解読されていた。
玄田と連絡を取る郁、堂上は無事、肺炎になりかけていたが山は越えた。
関東図書隊に戻った郁、堂上に会いたいが雑務報告で時間がない。
郁への処分は始末書のみ、官邸からも良化委員会による表現者の一時的監督を許可するとしていた施行令を破棄、当麻蔵人は自由に、亡命も取り下げ。
堂上の病室に見舞う郁、絶対元気になれという約束を俺は守った、今度は郁の番。
堂上に好きですと伝える郁、王子様だったことは関係なくという郁にあせる堂上。
うるさい黙れ喋るなという堂上に立ち去ろうとする郁、喋るなというのは王子様云々、郁にキスで気持ちを伝える堂上、分かったか、今のでもっといろいろたくさん伝わりました。
別れ際、郁と呼ぶ堂上。

3年後、教官となった郁、検閲抗争における火器使用禁止、検閲撤廃への最初の一歩。
小牧は毬江の大学卒業を待って結婚の予定。
官舎で二人で暮らす堂上と郁、今に続く道をくれたあの日に感謝する郁。

完。



【シリーズ】
図書館戦争 LOVE&WAR 14 (花とゆめCOMICS) コミック – 2014/11/5
弓きいろ (著), 有川浩 (企画・原案)
http://blog.goo.ne.jp/shinyability/e/7da8a4a00af54074aa4b7b7e127f16a4
コメント

東大准教授に教わる「人工知能って、そんなことまでできるんですか?」 単行本 – 2014/10/15

2016-02-18 05:35:40 | ★★☆☆☆読まなくてもよかったかな…
東大准教授に教わる「人工知能って、そんなことまでできるんですか?」 単行本 – 2014/10/15
松尾 豊 (著), 塩野 誠 (著)



場所:江東区図書館

Audibleで2回、その後で本書を読了。
ちょっち内容薄め。

因果関係というのは実は難しい概念で、相関関係の中で人間が原因と結果と思い込んでいるものが因果関係ってのはおもしろかった。
確かに、それが本当に原因なのか結果なのかってのは、他の影響を排除しないと言えないわけで、なるほどなと。

AIも機械学習も、大量にデータがあって初めてなんとかなるのであって、サンプルが少ない間は人間が有利ってのは新たな気付き。
もちろんそれがデキる人とできないひとはいるけど。
デキる人は、その分野ではサンプルが少なくても、別の分野の経験や知識を持ち込んで、そいつで補完していろいろと考えることができる。

人間の脳は、感覚器官が違っても、例えば目から見たものでも、耳で聞いたものでも、同じ仕組みで処理しているらしい。
てことは、なんかセンサーとかを脳につないでも、意外にすんなり受け入れることができるかも。
これもおもしろいなぁ。


【Audible】


【著者】
はじめて
コメント

ダイヤのA(29) (講談社コミックス) コミック – 2011/12/16 寺嶋 裕二 (著)

2016-02-17 05:55:53 | ★★★☆☆おもしろかった
ダイヤのA(29) (講談社コミックス) コミック – 2011/12/16
寺嶋 裕二 (著)



場所:江東区図書館

雨で中断した試合に集中力が切れた降谷、打席はベンチのサイン無視で凡退、投球も集中を欠き失点、帝東先制。
ピッチャー交代、栄純、打者二人に対してアウトコースで攻め、ピンチをしのぐ、6回表終わって、青道0-1帝東。
6回裏、倉持ファーボール、春市ヒットでツーアウト1・3塁、続く前園は向井のコントロールの前に打ち上げてチェンジ。
栄純、7回表もアウトコースで3人でピシャリ。
7回裏、御幸が出塁するも、栄純がバント失敗、帝東の守りの前に点が取れない青道。
8回表、4番乾にインコースを外野に運ばれるも、無得点で抑える栄純。
8回裏、ツーアウトから9番東条出塁、倉持セーフティで1・3塁、春市は送ってツーアウト満塁、追い込んだところからの見せ球を前園捉えレフトライン際、走者一掃タイムリー青道3-1と逆転。
9回表、ピッチャーは代わって川上、1点返されるも抑えて青道3-2帝東で勝利。


【シリーズ】
ダイヤのA(28) (講談社コミックス) コミック – 2011/10/17
寺嶋 裕二 (著)
http://blog.goo.ne.jp/shinyability/e/4ff7b7aa0ba0a03721892e7c6a14091e
コメント

俺物語!! 5 (マーガレットコミックス) コミック – 2014/2/25 アルコ (著), 河原 和音 (原著)

2016-02-14 08:42:31 | ★★★☆☆おもしろかった
俺物語!! 5 (マーガレットコミックス) コミック – 2014/2/25
アルコ (著), 河原 和音 (原著)



場所:江東区図書館

西城の気持ちに気づく砂川、西城が何も言わなければ猛男は一生疑わない、でもそれがずっと続いたら西城さんがつらいでしょ。
放課後の教室、猛男に告白する西城、彼女がいるもんね、遅いよねという西城に、そうじゃねえんだ、大和が好きなんだと猛男。
大和のもとに走る猛男、西城に告白されたこと、大和が好きなことを大和に伝える猛男。
翌朝、改めて師匠と呼ぶ西城に、ありがとうと猛男。

クリスマス、大和の友達らとパーティ。
今ひとつ煮え切らない栗原、チンピラに絡まれてもその場を離れ猛男を呼びに行く栗原に愛想がつきた菜々子、クリスマスツリーの天辺にあるオブジェを取り菜々子に告白する栗原、カップル成立、ラブラブの二人、クリスマスの帰りにキスしたと聞いて自分の魅力のなさに凹む大和。

大和とのキスを高3の秋という猛男、春じゃ早い、冬じゃ遅い。
キスの相談をスナの姉さんにする大和、キスしたことあるかと問われ固まるスナ、練習させてくれと迫る猛男の映像がフラッシュバック。
紅白も終わり、床に入る猛男に電話、12時過ぎ、大和から誕生日おめでとう。
翌朝、初詣からの猛男の家、気を利かせて外出する猛男父母、毎年やってくる同小同中の仲間たち。
二人きりになって大和のケーキ、ろうそく16本、目をつぶっている猛男にそっとキスする大和、気づいてない猛男。
大和の帰宅後、スナに顛末を話す猛男、口に虫がとまってよ、おまえそれキスされてない?
大和の家の前から電話で呼び出す猛男、やり直させてくれ、改めて猛男からキス。


【シリーズ】
俺物語!! 4 (マーガレットコミックス) コミック – 2013/8/23
アルコ (著), 河原 和音 (原著)
http://blog.goo.ne.jp/shinyability/e/e915ea41d496f3959dc6bb2b4eb17d61
コメント

DIME(ダイム) 2016年 01 月号 [雑誌] 雑誌 – 2015/11/16

2016-02-11 18:03:49 | ★★☆☆☆読まなくてもよかったかな…
DIME(ダイム) 2016年 01 月号 [雑誌] 雑誌 – 2015/11/16



場所:江東区図書館

特に発見なし、DIMEは合わないかも?


【シリーズ】
DIME (ダイム) 2008年 5/7号 [雑誌] (雑誌)
http://blog.goo.ne.jp/shinyability/e/ac9cc96e57a83262482169821efcbc91
コメント

ものがたり 史記 (中公文庫) 文庫 – 2008/10 陳 舜臣 (著)

2016-02-06 23:14:07 | ★★★☆☆おもしろかった
ものがたり 史記 (中公文庫) 文庫 – 2008/10
陳 舜臣 (著)



場所:江東区図書館

たしか文庫本持っててだいぶん前に読んで捨てた記憶あり。
改めてAudibleで堪能しました。


【Audible】



【著者】
はじめて
コメント

おにぎり通信 ~ダメママ日記~ 1 (愛蔵版コミックス) コミック – 2013/5/10 二ノ宮 知子 (著)

2016-02-04 00:18:15 | ★★★☆☆おもしろかった
おにぎり通信 ~ダメママ日記~ 1 (愛蔵版コミックス) コミック – 2013/5/10
二ノ宮 知子 (著)



場所:江東区図書館

のだめ作者による子育て日記漫画。
旦那さんが専業主夫で二人の男の子の子育て。
かなりかわいい、いい感じ。
仮面ライダーウィザードにハマったくだりで、敵のファントムが人々の絶望に付け込むところを利用して、早く着替えないとパパが絶望しちゃうよ、はおもしろ;)
あと、男の子は小さな頃から綺麗なお姉さんが大好きなのね。


【著者】
のだめカンタービレ(25) <完> (KC KISS) [コミック]
二ノ宮 知子 (著)
http://blog.goo.ne.jp/shinyability/e/dc58c2a7d0a6857841336aa8ad145c95
コメント

先送りせずにすぐやる人に変わる方法 (中経の文庫 さ 17-1) 文庫 – 2015/9 佐々木 正悟 (著)

2016-02-02 22:10:05 | ★★★☆☆おもしろかった
先送りせずにすぐやる人に変わる方法 (中経の文庫 さ 17-1) 文庫 – 2015/9
佐々木 正悟 (著)



場所:江東区図書館


・未来の自分に期待しない、自分の才能も状況もほとんど変わらないまま今が再びやってくるだけ
・未来の自分がすぐに取り掛かれるように準備をしておく
・優先度を比較してしまうと、優先度は低いけれども重要なことが先送りされる、だから優先度を比較する前にやってしまう
・すぐに始められないのは、現状が捨てられないからかもしれない、もしかしたら現在の状況より悪くなるかもしれないと思っているからかもしれない
・現在の快適な状態を捨てて、新たしいことに取り掛かるという苦痛を選択することは、2つのことを一度にしようとしている、だからできない、まずは現在の快適な状態を捨てることにフォーカスする、例えばテレビを消して運動するではなくて、まずはテレビを消す
・脳はパッキングしたがる、パッキングとは複数の動作をまとめてラベルを付けてしまうこと、例えば宴会をするみたいな、パッキングされた仕事は実際には複数の複雑な動作からなるので取り掛かりにくい、だからすぐ実行できるレベルまで分解する
・レンガ積みの話、レンガを積んでいると答える人と教会を作っていると答える人、よくあるのは後者の方が目的意識があるから偉い、でも実際には手が止まってしまう危険性が高い、実行可能な作業にまで落とし込まないと動けなくなる
・誘導タスクを設定する、始めてしまえばなんとかなるもの
・結果を気にすると始められない、こなした数にフォーカスすればできる、例えばテレアポ、アポ獲得にフォーカスすると憂鬱になるが、かけた数にフォーカスするとできる
・リスクを減らす、失敗するかもと思うから取り掛かれない、だから失敗する要素を極力減らしておく、電話するなら、相手の取りやすい時間帯に思いを馳せる
・一気に変えようとすると難しい、現状からの変化を小さくすれば動き出せる、いきなり走るのではなく、まずは歩き出してみる
・人は一貫性を保ちたい、だから始めてしまえば一貫性を保つために続けるようになる
・ホーソーン効果、他の人に見られているという意識に動かされる、在宅よりも会社行った方が仕事ができるのはこれ
・続かない時は、そもそもを考える、なんでこれを始めたんだっけ、今でもその思いがあるならできるはず
・すぐに動けない時は、すぐやろうではなく、まず準備しよう、準備ができてないから動けないことはよくある
・やるかやらないかではなく,どれくらいできるかにフォーカスする、例えば腹筋、0よりは多くできるはず
・始めたら続けられる、PC上げたらまずはブラウザでなく、お仕事のファイルを開く
・やりたいことを増やさない、やりたいことがありすぎると手がつけられなくなる、やりたいことを絞ってこなしていく
・やりたくない理由の中で最大のものを書き出す、意外に大したことないかも



【Audible】


【著者】
ブレインハックス-人生を3倍楽しむ脳科学 (マイコミ新書) 新書 – 2007/7/11
佐々木 正悟 (著)
http://blog.goo.ne.jp/shinyability/e/8550b8dcfef34567ad6a0e43307d1942
コメント