江東区図書館生活

本棚の本をずいぶん少なくすることができました。

ブレインハックス-人生を3倍楽しむ脳科学 (マイコミ新書) 新書 – 2007/7/11 佐々木 正悟 (著)

2015-12-28 22:12:56 | ★★★☆☆おもしろかった
ブレインハックス-人生を3倍楽しむ脳科学 (マイコミ新書) 新書 – 2007/7/11
佐々木 正悟 (著)



場所:江東区図書館

いくつかメモ。
・脳は勝手にうまくいかなかった体験をフィルタアウトしてくれて、うまく行ったやり方のみが頭に残る
⇒だから学習機会を増やすことを心がける
・一度入れた記憶は消滅しないが、しばらく経つと無意識の底に沈んでいって掘り起こせなくなる、だいたい一ヶ月前後で
⇒できれば毎月テストを受ける、例えばTOEICとか
・一時的にハイペースにしても逆に害が多い
⇒マイペース自体をちょっとでいいからハイペースにする、ストップウオッチとかで作業時間を測ってみて例えば8掛けぐらいの時間でできるよう
にトレーニングしてマイペース自体をスピードアップさせる
・やる気はコントロールできない、やる気を起こすことはできないが、ふとした瞬間にやる気になることはある、例えば帰宅時の電車の中で仕事の
ことがきになったり
⇒いつ何時やる気になっても大丈夫なように仕事に取り掛かれるような体制を作っておく、例えば風呂でも布団の中でもメモが取れるようにしてお
くとか、今はスマートフォンのおかげでけっこう簡単にできるかも
・禁止、止める、断つは失敗する
⇒禁止するのではなく先送りする、例えば禁酒するのではなくお酒を飲むことを先送りする、後で食べる、後で飲む、これを繰り返す
・たまに訪れる喜びはランダム強化となって逆にヤバイ
⇒自分の習慣や子育てでランダム強化してしまってないか???
・思い出す努力を続ければ続けるほど思い出せる可能性は高くなる
⇒思い出せなくてももうちょっとだけ頑張ってみよう



【Audible】


【著者】
仕事をためこまない人になる5つの習慣 [単行本(ソフトカバー)]
佐々木 正悟 (著)
http://blog.goo.ne.jp/shinyability/e/4c10ebbf9cbc276ae09a7397b10583f8
コメント

結果を出し続けるために (ツキ、プレッシャー、ミスを味方にする法則) 単行本(ソフトカバー)

2015-12-25 04:11:35 | ★★★☆☆おもしろかった
結果を出し続けるために (ツキ、プレッシャー、ミスを味方にする法則) 単行本(ソフトカバー) – 2010/11/26
羽生 善治 (著)




場所:江東区図書館

2010年7月の後援会の書き起こしをベースに加筆修正したもの。
時期的に2011年に出された先を読む頭脳 (新潮文庫) [文庫](↓)に書かれていた内容とかぶるところが多い。
いくつかピックアップ。
・多くの選択肢はいずれを選んでも後悔しやすい、であれば、その結果がうまくいくかどうかではなく、うまくいかないとしても納得できるか、で選ぶべき
・反省はしても後悔はしない
・不利になってもギャンブルはしない、ギャンブルではなく変化をする、うまくいっていないときこそ、新しいことを試す、変化をしていく良いチャンス

【Audible】



【著者】
先を読む頭脳 (新潮文庫) [文庫]
羽生 善治 (著), 松原 仁 (著), 伊藤 毅志 (著)
http://blog.goo.ne.jp/shinyability/e/6176de7bf38377e46bbcc68f6a5101c2
コメント

鬼灯の冷徹(11) (モーニング KC) コミック – 2013/11/22 江口 夏実 (著)

2015-12-23 08:29:14 | ★★★☆☆おもしろかった
鬼灯の冷徹(11) (モーニング KC) コミック – 2013/11/22
江口 夏実 (著)



場所:江東区図書館

現世で派遣社員の鬼灯、鬼灯とマキに縁結びの仕掛けをする大王、地獄の虫のリーダーは猿蟹の蜂、サンタとトナカイにそっくりな宋帝王と禊萩、お香姐さんは鬼灯と幼なじみ、座敷わらしの二人に名前で一子と二子、イザナミの玄関のオブジェのリフォーム、1月の休暇で鬼灯を誘って犬猿雉はエジプトへ、その間の業務は白鐸が代行…


【シリーズ】
鬼灯の冷徹(10) (モーニング KC) コミック – 2013/8/23
江口 夏実 (著)
http://blog.goo.ne.jp/shinyability/e/99825593805c92f28995c850ef75b8fb
コメント

ONE PIECE 76 (ジャンプコミックス) コミック – 2014/12/27 尾田 栄一郎 (著)

2015-12-22 06:27:57 | ★★★☆☆おもしろかった
ONE PIECE 76 (ジャンプコミックス) コミック – 2014/12/27
尾田 栄一郎 (著)



場所:江東区図書館

SMILE工場、仲間が空に書いたメッセージで騙されていたことを知るトンタッタら。
キャベンディッシュの馬で4段目に向かうルフィ、ロー、キュロス、ドフラミンゴの幹部らを引き受け道を開ける海賊ら。
地下、カン十郎の能力で絵の雀を出し脱出する錦えもん、でも残念な抜け雀。
空を行くレベッカらに気づき襲いかかるピーカ、千八十煩悩鳳で阻止するゾロ。
SMILE工場、中から鍵を開けるトンタッタら、フランキー入場、セニョールピンクとフランキーの男の対決に割って入る工場長キュイーン、唇を奪うフランキー、大人の男の決闘に言葉を挟むような女の口を他に一体なにで塞げってんだ。
空を行くレベッカらにグラディウスから爆弾、落とされるバルトロメオ、ロビンはグラディウスの攻撃を阻止、レベッカを4段目に向かわせる。
3段目、ルフィらを襲う頭砕き人形、キャベンディッシュの愛馬ファレルがやられる、空から落ちてきたグラディウス、ロビン、バルトロメオ。
4段目にたどり着いたレベッカ、待ち受けていたのはディアマンテ。
4段目への会談をバリアでつくるバルトロメオ、ローを抱えたルフィ、キュロスは4段目へ、グラディウスと頭砕き人形の攻撃を阻止しルフィらをサポートするキャベンディッシュ、ロビン、バルトロメオ。
レベッカに襲いかかるディアマンテ、父キュロスが娘を救う、家族を二人も奪われてたまるかぁ。
レベッカから鍵を受け取り自由を取り戻すロー、ディアマンテをキュロスに任せ、ドフラミンゴの元へ向かうルフィとロー。
復活していたシュガー、何も知らないルフィとローに近づく、ヴァイオレットの千里眼の能力を借り狙撃を試みるウソップ、発射直前、見聞色に目覚めるウソップ。
ウソップの放った狙撃は、カン十郎が絵に書いたウソップの顔、シュガーのトラウマを呼び起こし、再び気絶するシュガー。
ドフラミンゴ、トレーボルに対するルフィとロー、ルフィに襲いかかるベラミー、ドフラミンゴの糸に操られている。
ローのシャンブルズとのコンボでレッドホークを叩き込むルフィ。
王宮の下階にルフィとベラミーを落とすドフラミンゴ、ロート対峙。
16年前、北の湖、ドフラミンゴファミリーにたどり着いたロー、王白鉛病と白い町の経緯、天竜人の地位を自ら捨てたドフラミンゴの父、襲いかかる人々、自分を刺したローのことをドフラミンゴに黙っていたコラソン、Dの隠し名を口にしたローを連れ去るコラソン、お前はあいつと一緒にいちゃいけねぇ人間だ、喋れないと思っていたコラソンが喋った…


【シリーズ】
ONE PIECE 75 (ジャンプコミックス) コミック – 2014/9/4
尾田 栄一郎 (著)
http://blog.goo.ne.jp/shinyability/e/409553df85ce8efd83da05ba3c51e557
コメント

書店員が教えてくれた人生で最も大切なこと 単行本 – 2012/7/6

2015-12-21 05:23:49 | ★★★☆☆おもしろかった
書店員が教えてくれた人生で最も大切なこと 単行本 – 2012/7/6
ロビン・シャーマ (著), 和田裕美 (翻訳)



場所:江東区図書館

・人生80年、960ヶ月、2万9千日
・LWT、Lead Without Title、肩書きなしでリードする
・あなたがリーダーになるのに、肩書は必要ない、Innovation(新しいアイデア、革新)、Mastery(達人になること)、Autheticity(自分に忠実であること)、Guts(ガッツ)、Ethics(道義、倫理)
・混乱の時期が優れたリーダーを育てる、Speak with candor(率直に語る)、Prioritize(優先順位を決める)、Adversity breeds opportunity(逆境がチャンスを生む)、Respond versus react(反撃ではなく、反応を)、Kudos for everyone(みんなを称賛する)
・人間関係を強化するほど、リーダーシップ能力が高まる、Helpfulness(人の役に立つこと)、Understanding(理解)、Mingle(幅広く交流する)、Amuse(楽しませる)、Nurture(栄養を与える)
・優れたリーダーになりたいなら、まずは、優れた人間になれ、See clearly(曇りのない目で見る)、Health is wealth(健康は財産である)、Inspiration matters(ひらめき、創造性が大事)、Neglect not your family(家族を疎かにしてはいけない)、Elevate your lifestyle(ライフスタイルを豊かにする)


【著者】
3週間続ければ一生が変わる〈Part2〉きょうからできる最良の実践法―最高の自分に変わる101の英知 [単行本]
ロビン シャーマ (著), Robin S. Sharma (原著), 北澤 和彦 (翻訳)
http://blog.goo.ne.jp/shinyability/e/34a22585830c5ed57b83b3325ededc1b
コメント

鬼灯の冷徹(10) (モーニング KC) コミック – 2013/8/23 江口 夏実 (著)

2015-12-18 05:40:04 | ★★★☆☆おもしろかった
鬼灯の冷徹(10) (モーニング KC) コミック – 2013/8/23
江口 夏実 (著)



場所:江東区図書館

現世フェスティバル、まきみきの母校焦熱小学校、地獄博物館、サタンからの親書、合コンに誘われ鬼灯を連れて参加の芥子ちゃん、鬼ヶ島ふたたび、八大にやってきた春一、かぐや姫、カマーさんは葉鶏頭さんの兄で5人兄弟、…


【シリーズ】
鬼灯の冷徹~ようこそ地獄へ~ (講談社KK文庫) 新書 – 2015/7/31
江口 夏実 (著)
http://blog.goo.ne.jp/shinyability/e/4f0d51b6e61fee65d604b483bc38ebd6
コメント

岳 18 (ビッグコミックス) コミック – 2012/8/30 石塚 真一 (著)

2015-12-16 22:00:21 | ★★★☆☆おもしろかった
岳 18 (ビッグコミックス) コミック – 2012/8/30
石塚 真一 (著)



場所:江東区図書館

草介を救い、アンジェラを救い、ロープを貼ってテンジンとリンダを救い、ヒラリーステップの上で待つオスカーとマイクの元にかけつける三歩。
マイクを背負ってテントまで戻る途中で雪庇を踏み抜く三歩、さすがのピンチ、そこにテンジンと草介、引き上げられる三歩。
マイクをテンジンにまかせて、下に降りる三歩、草介のサポートでピートを担ぎ上げる。
ピートを草介に任せて、ヒラリーステップの上に残してきたオスカーの元に向かう三歩。
午前4時、嵐の弱まった合間にサウスコルから下山をするテンジンら、三歩を待ってくれと草介。
4時半、オスカーを連れた三歩がサウスコルに。
テンジンにオスカーを任せ、頂上に戻る三歩、インド隊の生き残りからの救援依頼あり。
キャンプ3まで降りたテンジンら、デスゾーンからの脱出成功。
トランシーバーで三歩に呼びかける草介、コーヒーを一杯だけ飲んでいい?、意識が混濁している三歩、三歩の前に開けたエベレストの山々…

5年後、草介は久美のもと山岳救助、阿久津は街の交番勤務、ナオタはグランドティートンに…

完。

【シリーズ】
岳 17 (ビッグコミックス) コミック – 2012/7/30
石塚 真一 (著)
http://blog.goo.ne.jp/shinyability/e/20a6460264b298fd1bc9f897d91dd277
コメント

鬼灯の冷徹~ようこそ地獄へ~ (講談社KK文庫) 新書 – 2015/7/31 江口 夏実 (著)

2015-12-13 07:32:20 | ★★★☆☆おもしろかった
鬼灯の冷徹~ようこそ地獄へ~ (講談社KK文庫) 新書 – 2015/7/31
江口 夏実 (著)



場所:江東区図書館

お子様向け?再編集版。
1、2、10、15、22、23、26話。



【シリーズ】
鬼灯の冷徹(9) (モーニング KC) コミック – 2013/5/23
江口 夏実 (著)
http://blog.goo.ne.jp/shinyability/e/813ebea4b63bf8350e48defa4da98be0
コメント

あさひなぐ 13 (ビッグコミックス) コミック – 2014/10/30 こざき 亜衣 (著)

2015-12-12 13:39:02 | ★★★☆☆おもしろかった
あさひなぐ 13 (ビッグコミックス) コミック – 2014/10/30
こざき 亜衣 (著)



場所:江東区図書館

旭、シンスプリント、疲労骨折の一歩手前。
練習ができなくてフラストレーションがたまる旭をかつて自分が練習していた連盟の練習場所に連れ出す夏之、旭の相手をするうちに薙刀への想いを思い出す夏之。
選抜大会、会場前には日に焼けたさくら、ボラボラ島から直接現地入り、部に戻るさくら。
國陵の寒河江、以前とは打って変わってアグレッシブに。
個人戦三回戦であたる戸井田奈歩と宮地真春、勝者は戸井田でその後も勝ち続け優勝、唯一二本勝ちできなかったのが真春。
優勝は出雲英豊、二位熊本東、三位國陵、出雲英豊の監督はやす子の後輩?
春休みも終わり、旭らも2年生に。
新入部員が3人、経験者の愛知薙、顔がしつこい等々力香代子、引っ込み思案のダイクバラユイ?
なにもないところで転んでしまうダイクバラ、ほめどころがない。
再び薙刀に取り組むことにした夏之に胴を返す旭、駆け出す夏之、髪が伸びた旭に可愛い…
1年前に自分たちがやらされたアヒルウォークでの坂登りを1年生にやらせる旭ら、ついてこれないダイクバラを先に返すさくら、一緒にアヒルをやる旭、いつの間にか平気になっていたことに気づく旭。
神社まで辿り着いた1年生二人に、なぎなた部へようこそと旭。



【シリーズ】
あさひなぐ 12 (ビッグコミックス) コミック – 2014/7/30
こざき 亜衣 (著)
http://blog.goo.ne.jp/shinyability/e/27e4702c2b7b74f72435d17ffb463699
コメント

鬼灯の冷徹(9) (モーニング KC) コミック – 2013/5/23 江口 夏実 (著)

2015-12-06 05:54:28 | ★★★☆☆おもしろかった
鬼灯の冷徹(9) (モーニング KC) コミック – 2013/5/23
江口 夏実 (著)



場所:江東区図書館

座敷わらし、茄子実家へ父は朧車、メシア転生、座敷わらしを追い出すために偽装引っ越しの白鐸、都市庁の舌切雀、鬼卒道士チャイニーズエンジェルのピーチマキとキャットキョンシーのミキ、巨大婆猫の火車、トイレの花子さん、狐狸犬より強い兎…

【シリーズ】
鬼灯の冷徹(8) (モーニング KC) コミック – 2013/2/22
江口 夏実 (著)
http://blog.goo.ne.jp/shinyability/e/b7647e27ca7b6b30aaa1355b2584d001
コメント

四月は君の嘘(6) (講談社コミックス月刊マガジン) コミック – 2013/5/17 新川 直司 (著)

2015-12-04 05:41:54 | ★★★☆☆おもしろかった
四月は君の嘘(6) (講談社コミックス月刊マガジン) コミック – 2013/5/17
新川 直司 (著)



場所:江東区図書館

夏休みもガラ・コンサートに向けて練習のかをりと公生。
夏祭りの回想、紘子の言葉、音が聴こえないってことは、聴覚的な音に束縛されないってことじゃないかな、音が聴こえなくなる、それはおくりものだよ、目を閉じて、耳のふさいで、今は心のままに弾きなさい。
練習で遅くなり、かをりの家まで自転車で送る公生、かをりの両親に大歓迎される公生、ケーキ攻め、公生を送るかをり、身長伸びた?、そっかもう顔が下向いてないからだね。
夜のプールに忍び込んで花火、かをりを見つめる公生にイラッとして、公生めがけてロケット花火を打つ椿、プールに落ちる公生、水の中で感じる月の光、暗い海の底にも光は射すのかもしれない。
紘子の指導でピアノを仕上げる公生、音は聞こえないが一応整う、そんな公生の演奏につまらないと紘子、伴奏なんでそれでいいという公生に、伴走者はヴァイオリニストとせめぎあうもの、バランスの崩れる半歩手前まで、巨匠と呼ばれるヴァイオリニスト達とそうやって私たちは高め合うと紘子。
曲は同じなのに何故人は舞台に足を運ぶのか、公生あんたはもっと衝動に身を委ねるべきだわ。
ガラ・コンサート当日、藤和ホール、現れないかをり。
順番を後ろだおししてほしい、中学生の部のトリをつとめる三池に頼む紘子と公生、主役は僕と拒絶する三池、譜面の中に音楽がある、あんなの音楽でもなんでもない。
切れる紘子を押さえて、今日の主役の座は僕らがもらいますと公生。
かをりの順番、舞台には公生だけ、実は切れていた公生、じゃじゃ馬の至上命令なんです、ガラコンは目立ってなんぼですから。
クライスラー愛の悲しみ、ラフマニノフピアノ編曲版、怒りに身を任せたかのような演奏に失望する落合先生、紘子の言葉を思い出す公生、母さんが好きだったこの曲はこう弾いたかな、音が変わる、公生、もっと優しく、赤ん坊の頭をなでるように抱きしめるように弾くのよ、この曲は母さんの匂いがする。
早希(公生の母)を失った公生は、心から信じることができたのね、かけがえのない誰かと出会ったのね。
音が観客席をカラフルに染めていく。
早希、ちゃんと見ててよ、私達の息子が最後のお別れをしに行くから…


【シリーズ】
四月は君の嘘(5) (講談社コミックス月刊マガジン) コミック – 2013/1/17
新川 直司 (著)
http://blog.goo.ne.jp/shinyability/e/01d1c4ffdfd9ba6a58e70c33a7ba0823
コメント

岳 17 (ビッグコミックス) コミック – 2012/7/30 石塚 真一 (著)

2015-12-02 05:13:51 | ★★★☆☆おもしろかった
岳 17 (ビッグコミックス) コミック – 2012/7/30
石塚 真一 (著)



場所:江東区図書館

滑落し、クレバスに落ちたビル、テンジンと草介が救出に、クレバスから一人で自分を担ぎあげた三歩の偉大さを改めて知る草介。
オスカー隊、5400mのベースキャンプで酸素ボンベの確認、チャイで乾杯で壮行会、そこにヨーロッパ隊の隊員が亡くなったとの連絡あり。

ローツェ単独アタックを開始した三歩、午前4時35分、目標35-50時間、生きて帰る、クライムオン!
脆い岩肌、何度も落石に襲われる三歩、一旦身軽になりルーフを突破、高度確認、7713、ここからは薄い空気との本格的な戦い。

その頃、ザックと久美は岩手山、互いに三歩を思う。

オスカー隊はサウスコル7980m地点からアタック開始。
酸素ボンベを吸っても苦しい、遅れるマイク、なんとかバルコニーまで全員到達。
時計がぼやけることで一本目のボンベが空になっていることに気づいた草介、前を行くアンジェラも同じ状況のはず、岩から手が離れロープでかろうじて助かったアンジェラ、草介が持ってきた酸素ボンベでなんとか意識を取り戻す。
山頂にたどり着いたアンジェラと草介、遅れてリンダも。
オスカーのサポートで登り続けたマイク、引き返し時刻の13時、登頂をあきらめる。
全員揃ってヒラリーステップを降りようとした時、明日が予定のインド隊が登ってくる。
オスカーの抗議にも耳をかさないインド隊、オスカー隊はしばらく足止め。
崩れる天候、足りない酸素ボンベ、ヒラリーステップで動けないマイクをサポートするオスカー、酸素ボンベ待ち。
サウスコル目前まで帰ってきた草介とアンジェラ、クランポンが刺さらない雪面、風に飛ばされた草介、支える手、間に合った三歩。


【シリーズ】
岳 16 (ビッグコミックス) コミック – 2012/2/29
石塚 真一 (著)
http://blog.goo.ne.jp/shinyability/e/547b122280715509f7352bb6b29ca7a4
コメント