シーアゲイン~ログブック

青海島は年間を通して楽しむことができます。そうした青海島およびその近海における日々のダイビング情報をお届けします。

ミズクラゲはたくさん

2018年05月15日 | ダイビング

 

青海島 「船越」 気温28度 水温 18度 透明度5~10m

 

本日も凪の船越で潜ってきました。今日は浮遊系祭りとはいかず、若干低迷気味の船越でしたが、ミズクラゲの集団が押し寄せてきて、ちょっと神秘的な景観でした。久しぶりにカニダマシの仲間のゾエア幼生が見れた他、エクボヒメセミエビのフィロゾーマ幼生、バヌチィークラゲ、ウミフクロウのベリジャー幼生、放散虫の仲間など見れました。そして本日で、堀口和重カメラマン、ブートキャンプ終了しました。今シーズンいろんな面でサポートもしていただき、大変助かりました。有難うございます。これからまだまだ九州方面の撮影の旅は続くそうです。お体に気を付けてご活躍下さい。