ネコと仕事する

まことにもって恐縮ではございますが、
ほぼ猫の話と飲んだ話かと思われます。
猫4つが私の生活のモチベーションです。

寝床の奪取から奪還までの壮大な物語2

2018年09月27日 08時47分42秒 | ペット

さて。

昨日はゴマシオ国ののりまき王に侵略された寝床を無事に奪還した白黒国のふじこ姫でしたが、再び災難が姫を襲うことになる。

次に寝床を侵略したのは、茶色国のいなり王。

彼は欲しいものはどんな手を使っても必ず手に入れるという有名な暴君。

今回の侵略は、別に寝床が欲しいわけでもないのだが、ちょっと興味を持ってちょっかいを出したいだけの遊びのようなものだった。

しかし、ふじこ国の姫にとっては一大事。何せ国土は寝床しかないのだ。

あとはすべていろいろな国と共有する土地しかない。

 

 

明るい日の光の中でぐっすりと眠る茶色国いなり王。

 

すっかり寝床を取られてしまった白黒国のふじこ姫は、大声でゴォウゴォゥと泣きわめいて、寝床周辺をグルグルグルグル周回。

お構いなしで爆睡する茶色国のいなり王に業を煮やすも、大声でゴウゴウ哭いて各部屋を周回するのみ。

 

 

 

 

・・・・・チクタクチクタク・・・・・

 

 

 

 

時は流れ数時間が経過する。

 

 

いつの間にか白黒王国の哭き声は止んでいた。

白黒王国の姫はどうなったのだろう。

探してみると、とんでもなくヤサグレた姫を発見。

 

 

 

仕事部屋のくらーい片隅で、ふて寝している姫がそこにいたっ!

呼んでもチラッとしか見ない。

尻尾をパンバンバンバン床にたたきつけて、飲んだくれのおやじのようだった。

 

 

 

その後、案の定白黒国の支配に飽きた茶色国のいなり王は、いつもの玄関マットへと首都を移し、寝床は無事に元の姫のもとへ返還されたのでした。

 

【ゆるさんっ、茶色っっ】

『猫』 ジャンルのランキング
コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 寝床の奪取から奪還までの壮... | トップ | チホーが止まらない »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ねこ宅B)
2018-09-27 09:14:15
いなりさんが一番強いんですか?←今頃思うwww
無事、いつもが戻って良かったです。
ふじこさん!困ったときは、宇佐方向に向けて訴えると、おやびんが助けてくれるよ。
oiさんも、おやびんが傍にいて、お馬さんに囲まれなかったし!
うちはまた籠でゲボ…乾いたばかりの、前回と同じセットを洗い、乾燥器に掛けられぬ籠の乾燥待ちで、クレーム発生。。。です。くすん、洗ったのは私ですが、原因はJ、君…っても、濡らしたのは私???
Unknown (nightjasmin)
2018-09-27 20:11:27
姫のいじけっぷり カワイイでござる~。
猫もスネるんですねぇ…

茶色いのう 天誅下るでぇ 程々になぁ。
(えっ尾崎だったの? てっきりマッキーかと?!)
★お返事 (rider)
2018-09-28 10:01:23
●ねこ宅さん

いなりは・・・・たぶん2番目です。
一番頂上に君臨しているのは西太后ならぬまだら后でございます。
いなりは、斑っ子の子分みたいな感じ(笑)
やっぱ、かーちゃんが一番のようです。

ふじこはなんだか一番地位が下かも~(笑)
ちなみに、いなりはオヤビンが大好きで、来たときはビッタリくっついてたよ。
コバンザメ的www


ねこ宅さんはまた洗濯wwwwww
お疲れさまですっ!(>▽<)




●nightjasminさん

猫はすねるというか・・・・ヤサグレるwww
ものすごい感情表現が豊かだよ(笑)
んでもって、結構根に持って忘れない(爆)
猫の恨みを買ってはいけませんw

あ、マッキーで聞いたんだね!
ってことは・・・・
nightjasminさん、若いなっ。

コメントを投稿

ペット」カテゴリの最新記事