ネコと仕事する

まことにもって恐縮ではございますが、
ほぼ猫の話と飲んだ話かと思われます。
猫4つが私の生活のモチベーションです。

マンションの抵当権を外した!

2016年05月30日 19時48分20秒 | 日記・徒然なるままに

本日は、一日いろんな手続きに奔走しておりまして。

よー歩いたぁ〜。

 

その1つに、住宅ローンが完済したので、マンションの抵当権を外しに法務局へ。

お二階さんが、司法書士に頼まなきゃならない程ものじゃないよ、と教えてくれましてね。

抵当権はずすぐらいなら、全然難しくないから!ということだったので、やってきましたわよ、自分で!

(こーゆーのをやるのはキライじゃないのね、ワシ)

 

 

名古屋だけじゃなく、どこでもこんなことをしているのです。

http://houmukyoku.moj.go.jp/nagoya/static/midashi2.htm

 

 

いわゆる法務局での手続きすべて、無料相談が受けられるとゆーもの。

ただし、1人1回20分ぐらいね。

予約をしろと書いてあったので、電話をして予約しましたわよ。

んで、行きましたらね。

すんげーーーーーーーー混みこみ!

予約しておいてよかった!

 

持ち物は、ローン完済後に銀行から届いた全ての書類と、念のために最初の契約の時にとった登記簿の写しも持って、あとは印鑑だけ。

本来、全部持って行かなくてもよかったんだけど、一部足りない情報を確認したいこととかが出てきて、銀行に電話したりしたので、持って行ってよかった!

 

無料相談を担当していただいた方が、すごくいい人で、私は自分の住所と名前だけ書いただけで、あとは全部書いてくれたよ。

ワタシ、字ぃ書くの速いから、書いてもよかったんだけどさ。

やっぱ美人が行くと違うのね。

(自画自賛にもほどがあるとゆークレームは受け付けません)

 

丁寧にお礼を言って、印紙2000円貼って、提出して終了。

1週間後に、抵当権がちゃんと外れてるよーって書類をもらいに行くだけ。

(別にもらいに行かなくてもいいんだけど、謄本とって確認するとお金かかるから。)

 

 

さあ、ローンを抱えている皆の者。

ワシに続くがよいっ(≧▽≦)!

 

 

【そーゆーわけで、おいしいものくださいね】

 

 

・・・・・・・・・・。

 

 

追記★抵当権とはっ!

抵当権とは、「借金のカタ」です。

借金返すまでは、これは預かっておくぜ、と、悪党みたいなのがその人の大事なものを持って行っちゃう時代劇のワンシーンを思い浮かべていただければ、分かりやすいですかねw

住宅ローンを組んだ時点で、持ち家は銀行に所有権があるって感じ。

つまり、抵当権を外すという手続きは、借金のカタを取り戻すとゆ〜、非常にすがすがしい手続きなのでございます。

 

コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

昨日のチホー

2016年05月24日 16時28分58秒 | 日記・徒然なるままに

只今、部屋の中が暴風警報中〜

窓全開ですごい風!

我が家ですくすくと育った綿ボコリたちよ、世界へ旅立つがよい!!

 

 

【アタシの毛が玄関から旅立った・・の図】

 

 

同マンションから、「バン!!!」とか「ドコっ!」とかすごい音が響いております。

きっと、なんかが落ちた音とか、ドアが恐ろしく急にしまった音とか、そーゆーやつだろうな。

 

何号室か存じませぬが、ご愁傷なことでございます。

 

 

昨日、経理仕事してましてね。

カードの明細をチェックしていましたら、明らかに仕事の系の支出なんですけど、何の支払いかわからんものがありましてw

聞いちゃったわよ(恥)

やだーーーーももぉぉぉ( ̄д ̄)

 

朝メール来てた。解決。テヘ

 

 

【手が焼けるわねぇ・・・の図】

 

もうね。手が鉄板焼きよ、じゅーじゅー。

きっと、「自分で買ったものを忘れてるよ、こいつ」とか言われてメール打ってるね。

シクシクシクシク;;;;

 

 

【かわいそうな頭だね、寄り添ってあげるね、の図】

 

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

換毛期到来にて

2016年05月21日 16時05分49秒 | ペット

止まっていたホームページの仕事が2件、突然動き出しましたw

そんな本日、チラシと名刺の仕事が重なりました。

でもって、巡業の打診もいただきました。

 

そんな日もある。

 

 

【とっとと働きたまい、の図】

 

 

フン。すべて済ませたぜ。

 

のりまきは、早くも傷が盛り上がってきてますので、今回は早く治りそうです。

 

今日はのりまきといなりんこをラバーブラシとファーミネーターで下毛も上毛もみんな毟(むし)ってやったら、子猫が一匹できそうなぐらい、のり毛といな毛が量産されました( 一一)

 

 

カユイ・・・

 

 

【のり毛を毟られました・・・、の図】

 

次は女の子チームを毟ってやろう。

 

 

 

 

 

 

コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

そして、新幹線のホームに残さるるモノ

2016年05月16日 17時13分47秒 | 旅・出張・お出かけ

先週は怒涛の一週間となりました。

木曜日は静岡巡業だったのですが、午前中静岡、午後沼津で、そのまま沼津に泊まって落ち着いてから次の日帰る予定だったところ、翌日の6時45分待ち合わせでお客さんのところに行くという予定を入れられ、泣く泣く日帰りに。

 

で、案の定、木曜の巡業の沼津が終わったとたん、たましいが脱走。

ヨロヨロと新幹線の三島駅でお茶を自販機で買い、そのままホームにお茶を置いたまま新幹線に乗りましたよ。

 

神様。私のお茶はどこでしょう。。。。

 

 

シクシクシクシクシクシクシクシク;;;;

 

 

のどかわいてのど痛い・・・

 

 

あ、ワゴンが来たら買おう、と思っていたらワゴンがいつの間にか行ってしまい・・・

 

 

水分を渇望したまま名古屋に到着。

 

 

行きはカツカツカツカツカツカツカツカツコツカツカツカツカツカツコツとヒールのかかとを小気味よく鳴らして歩いていましたが、帰りはさすがにかつ・・カツ・・カツコツカツ・・コツコツカツ・・ズズ(←つまづいた)ガツ・・コツという感じで、ダメ人間状態。

 

最後の体力を振り絞って成城石井に行って、八海山の純米吟醸とおつまみを買い、自宅へ。

あまりにもアドレナリン出しすぎて、10時頃寝たのに2時に起きてしまい、寝るのをあきらめ録りためたドラマ見てたら5時ごろ眠くなり・・・

5時半に再び起きてお出かけ準備。

その日は3時には帰ってこれたものの、対処しなければならないメールがたまっており・・・・

いつも飲んでる薬もなくなっており・・・・

薬もらうなら、クリニックの近くのクリーニング屋さんに行きたい・・・とか。

 

が、クリニックの時間、間に合うか???

 

巡業報告やら巡業後のフォローやら、何やらなんやらを超特急で何とか済ませ、早めに出した方がいい郵便も全部用意して、かかりつけのクリニックに行きがてら、ポストへ。

 

次の日は猫友やらお二階さんやらと宴会の予定で。

ピザ祭りで盛り上がり。。。

 

日曜はゆっくりできるかと思ったら、おはちゃんが遊びに来まして。

 

月曜はゆっくりするぞと思ったら、のりまきの肛門腺再び爆発。

今回の爆発は最後っ屁みたいなやつなので、比較的すぐ治ると思うんだが・・・

 

【おやつ、コロコロしてきましたので、出すがよい、の図】

 

 

ふじこ・・・

ワタシを癒して――――っ!

 

 

 

 

【プイ】

 

 

(T◇T)

 

 

 

コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加

それぞれのお気に入りの場所とおかんの難聴事件の解決

2016年05月10日 21時57分26秒 | ペット

昨日今日と雨で、洗濯が溜まっております。

シーツも布団カバーも洗いたいのに・・・と悶々しているところです。

 

今までホカペにはりついていたネコどもも、各々自分の好きな場所で長い時間過ごすようになりました。

 

【日本窓辺猫代表】

 

 

 

【日本カゴ猫代表】

 

 

【日本ベッタリ猫代表】

 

 

【日本ティッシュ箱でやさぐれ猫代表】

 

さて。

今日、大学病院近くの医療書がある本屋さんに行って、つらつらと医療書を見てましてね。

 

というのも、2月あたりから耳が聞こえにくいと言い始めたおかん。

症状が出始めて数日の間に、耳鳴りが大きくなってきて、だんだん聞こえにくくなった、という。

耳鼻科に行ったが、加齢だと言われ、突発性難聴の治療を1カ月して、そのあとはすることがないという感じだったらしい。

 

その医者に聞こえにくいならと補聴器を勧められ、どうしようかという話をしていたので、今度、補聴器見に行こうかなんて話していたんです。

でも、できれば大きな病院でまず加齢以外の病気がないか診てもらってこいと言ったんだけど、大きな病院に行ったものの、本人はうまく言えなかったみたい。

どういう先生だった? というと、パソコンばっかり見て話しする年取った人だったと不満げなことを言ってましてね。

(自分も後期高齢者なのにw)

 

 

そんな経緯があったので、難聴の本とか補聴器のなんかがあればと思ってみていたのですよ。

 

そしたら、補聴器の広告収入があるならタダにしろよ、と心で突っ込んだ定価1000円の年寄りでも見やすい大きな字で立派な作りの雑誌と、難聴についてまとめた本があったので購入。

医療書、タケーーーーーーーーーー!

 

で、おかんに電話。

 

rider 「どこにおるっ」

おかん 「今、病院出たとこだがねー。ちょっと、夜にでもあんたに電話しようと思ったんだわ〜。

あのねぇ。今日耳鼻科だったんだけどねぇ。水がたまっとるって言われたんだわー。

よーけたまとったみたいだわ。・・・ウダウダウダウダウダ・・・」

※「よーけ」とは「たくさん」という意味の大名古屋帝国語である

 

rider 「・・・はぁ?」

おかん「だでーーー、みずがたまっとったのーーー」

 

 

 

基本的なところを診ずに加齢とぬかしていたのか、最初の医者は######

ややこしい検査なんかせんでもわかるだろうがっ###

つか、大きい病院のパソコンと話する立派な肩書のやつも、2回目に見つけるって・・あーた。

 

 

 

とゆー意味で「はぁ?」といったんですけどね、おかんwwww

何度もおんなじこと言わんでいいよww

 

 

そんなこんなで、耳がすっきりと聞こえるようになったおかんに、もうすでに興味がなくなった難聴の本を差し上げました。

 

( 一一)めでたしめでたし。

 

 

まあ、おかんも最初は耳鳴りが主訴だったので、しょうがないっちゃーしょうがないんかもしれんが・・・・

たまたま前日におかんのタブレット教室をしてて、

「耳はどんな感じなの?」というと、「ぼーーーーんとしとる。自分の声が変なふーに聞こえるんだわー」というので、

「プールで水が入ったような、耳に水がたまった感じか?」と聞くと

「耳に水が入ったことはないでわからんわっ」

 

と切り捨てられたばかりだったんです。

その会話があったので、先生がもしかして? と気づくような表現で、今日は伝えられたのかもしんない。

 

 

 

ちなみに私の主治医はみんなパソコンなんかあんまし見ないで、話するときは、ちゃんとこっち見る人ばっかりだけどね。

いい先生に恵まれると快適患者人生が送れます。

 

 

コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加