ネコと仕事する

まことにもって恐縮ではございますが、
ほぼ猫の話と飲んだ話かと思われます。
猫4つが私の生活のモチベーションです。

久々におかんネタ -新潟編-

2016年07月27日 18時54分33秒 | おかんネタ

【おかんネタだってー、の図】

 

さて。

この間の新潟の出稼ぎの話をしたら、「新潟はあんまし行ったことがないわ。お母さんも行きたいっ!」と言い出した!

まあ、当日は相手できないけど、仕事終わっちゃえば飲んで寝て帰るだけなので、別にいいよと言うことになりましてね。

事前に、

・主要観光スポットを回るバスが出ているらしいこと

・おかんの好きそうな美術館の企画展情報と場所とか

・文化遺産になっている昔の豪商の建物と場所とか

そんな情報をピックアップして渡しておいたので、新潟駅に着くと一人で遊んでいたらしい。

結局、旧小澤家住宅旧齋藤家別邸なんかを回ってきたらしい。

おかん曰く、斎藤家別邸が格別によかったらしい。別荘なのでとにかく贅沢な作りと贅沢な庭で居心地が良くて、ぼぉぉぉっとしていたい!と思ったら、観光案内の押し売りじ~さんに憑りつかれてしまい、「私の別荘気分」に浸れなかったとプリプリしていた。

(↑夜、一緒に飲み歩いていた時に何度も何度も同じ話をwww)

 

そういう時には「ハウス!」と言えとか、耳が聞こえないふりして何でもかんでも聞き返せとか、いろいろと対策を話し合ったが(ほろ酔いでw)、おかんはああ見えて真面目なので、何もできないのでガマンするしかないとゆ~結論に。

 

斎藤邸のあとに小澤邸に行ったらしょぼいので、逆に回ればよかったとゆーことも、何度も言っていたので、そうなのだろうw

 

次の日、レンタカーを予約していたので、朝早めにチェックアウトしてホテルの向かいにあるタイムズレンタカーへ。

「いろいろと手続きがあるんで、私は先に歩いていくけど、急がなくていいからね。あの黄色いとこね」と言って、サクサクと歩いて先にレンタカー屋の事務所に入る。

 

 

 

・・・・・が、待てど暮らせど来ない。

 

 

なにしとん♯

 

と、外に出ておかんを探すと・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

  

 

二軒隣の日産レンタカーの前でもっさりと立っていた・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

  

「あんた、どぉこにおるのぉぉぉっ!

こっちだがねーーーっ!」

 

 

がねーーーーー

    ねーーーーーーー

       ねーーーーーーー

 

(↑エコー)

 

 

 

 

 

と新潟市の真ん中で名古屋弁で叫ぶ・・・・。

 

通行人に、なんて口の悪い・・・みたいな顔で見られ・・・・

 

 

・・いや、・・・これは名古屋弁ですからっ!

年寄りを恫喝してないですからっっ

 

くそー。私が悪者かっ###

 

 

たった100~200mの距離をついてくるだけなのに、それが出来ずに迷子になるとは・・・・

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

幼児かっっっ

手をつなぐぞっっ

 

 

 

 

 

 

 

と脅してみた。

その日、どこに行ってもちゃんとついて来ているか確認し、事あるごとに「ちゃんとついてくるんだぞ、できないなら手をつなぐぞ」と脅しまくってやったわっ。

 

この後、新潟の一宮と言われる彌彦神社へ。

なかなかいい神社でした。氏子も多そう。地域でちゃんと守っている感じがしました。

その足で、おばあちゃんが畑から取ったばかりの枝豆を売っていたので、そんなところに寄ったり(バカウマでした)、地酒のある酒屋に寄ったりしつつ、海岸線を走って市内へ。

 

どこ行くか迷ったけど、まあ何でもありそうなふるさと村へ。

 

ここでいろいろと土産を買って帰路へ。

あっとゆーまでしたけど、新潟を少しだけ堪能してきました。

 

新潟、うましっ!

 

 

 

P.S

 

 

↑ふるさと村で池のコイにエサをやったおかんに群がるコイ。

悪夢のような光景でした・・・

 

 

 

 

【僕にはお土産なかったね・・・ の図】

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新潟出張

2016年07月25日 09時50分10秒 | 旅・出張・お出かけ

チホーで記事がトップ固定されているのはアレなので、なんかアップしよう。

そうだ。

出張報告でもしよう。

と、その前に。

ねこ宅Bさんありがとね。

ウマウマなお菓子と手作りナイロンタワシ(≧▽≦)

もったいなくて使えんがね。

器用な方でございます。

 

 

さて。今回の出稼ぎは新潟市でございます。

新潟県は2回ほど行ったことはあったのですが、その時、珍しくひどい風邪をひいての出張だったため、記憶が全くないw

きっとホテルにこもって鼻かんで過ごしていたはず・・・。

 

今回の出張は前回のように走ってはならぬと、ちゃんと新幹線の時間を何度も確認しましたわよ(あたりまえ)

タクシーもM鉄タクシーとゆー地場では台数が一番多く、たいてい5分ぐらいで来るタクシーを、予定時間の20分前に電話してスタンバイ。

がしかし。

待てど暮らせど来ない。

 

20分が経過してしまったので、もう別のタクシーでも拾っていこうと下に降りていくと、ななななんとっ!

M鉄タクシーの若いドライバーがいた。

しかも、姿勢よくにこにこと立って待っていた。

「riderさんですか?」(←あたりまえのように)

 

・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

・・・・・・・ブチ#

 

ブチブチブチ#######

 

ええ。

何やら怒鳴り倒してしまいましたわよ。

ただ待っていたらしい。

 

どうしたらお前が来たことを私がマンションの上から察知したらいいんだよ。

エスパーじゃねぇぞ。あきれてものが言えん。

あ。宇佐のおやびんなら妖怪だからできるかもしれんな・・・ぷ。(←自分の思い付きにちょっと癒される)

 

怒りに任せてドアを閉め、駅へと向かうワシ。

余裕で新幹線に乗り込み、やれやれと座り落ち着くと・・・小指が痛い。

 

そういえば、怒りに任せてドア閉めたときに何かに挟んだなと小指見てびっくり

 

血豆だっ!

 

 

 こ・・・こりは・・・・

 

 

 

 

カキカキカキカキカキカキカキカキカキ

 

 

 

 

 

 

 

血豆虫w

 

 

 

などと新幹線の中で遊ぶワシ。

 

 

そんな出発でございました。

 

無事仕事が終わり、のみに繰り出し

 

 

 

楽しみにしていた地酒なんぞ。

 

 

新潟は大きな酒造より小さな酒造がたくさんあるらしい。

全国で売っている有名どころは名古屋でも飲めるので、地酒のある所を探していってみたんだけどね。

最初の店はネットではお刺身なんかもあるって書いてあったけど、行ったらなかった!

 

ので、酒とちょっとつまんで別の店へ。

 

メニューも価格も外に出ていた、いい感じのお寿司屋さんを見つけたんで、安心して入りカウンターに居座るw

 

日本海側なので、白身の魚とエビがウマウマ。

鶴鈴(かくれい)の生貯蔵酒がまたウマウマでね。スッキリしてるしベタベタしないし、魚にぴったりなお酒。

あんなにうまかったのに、お土産屋さんで見なかったなぁ。

 

お腹もポンポコリンになったので、駅とかスーパーとか散歩して腹ごなししてからホテルへ。

 

おかげさまでよく寝れました( ̄▽ ̄)

 

 

 

 

 

【ぼぉぉぉぉぉぉ・・・・・・・  の図】

 

 

た・・・だだいま・・・かえりましたよ、聞いてる?

 

 

 

★追記★

前回の血豆虫制作の記事はこちらw


http://blog.goo.ne.jp/rider-daa/e/1d4a545a1e5581d0a258f351effee750

 

コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

脳がアレでチホーな話③ 血

2016年07月19日 09時01分31秒 | 日記・徒然なるままに

青森から帰って一週間ぐらいたち、かかりつけのお医者さんとこに行こう、どうせ行くなら血液検査もしようと、朝ご飯を抜いて行きましたのよ。

偉いでしょ?

 

「変わりないですか?」

「おかげさまで―」

などとたわいのない会話をして診察室を出てね。

 

余裕で雑誌なんか読んだりしてね。

お会計して気づきました。

 

 

あ、血液検査忘れた・・・

 

 

 

ただお腹空かしただけだ、ワシ・・・

 

 

 

 

【オバちゃん、もうおしまいだね】

 

 

【僕には無駄な注射したくせに・・・・】

 

 

 

スマン;;

 

そんなわけで、頭カスカスのまま、20日は新潟に出没いたします。

 

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

脳がアレでチホーな話② 走

2016年07月17日 19時17分42秒 | 日記・徒然なるままに

ちょいと前ですけどね。

青森出張の朝のことです。

早朝の新幹線は混むからと、指定席は数週間前にしっかり取りましたわ。

この仕事は、時間までにたどり着かなければ始まらないので、いつも約束の時間より2時間ぐらい前に着くようにしているワタクシ。

偉いでしょ?

 

だからこの日も指定とはいえ、予定の新幹線出発の30分以上前には着いて、ホームでうだうだとする予定だったんだよね。

この日、朝からすごい雨だったので直接タクシーで名古屋駅に行こうとタクシーに乗り、切符をみて新幹線の時間を再確認。

7時13分発だったかな?16分発だったかな?・・・どれどれ・・・(←超余裕)

 

  

 

(  ゚◇゜) え゛

 

  

 

 

 

 

|||||( ̄□ ̄)|||||トヨーン

 

 

 

 

 

6時49分出発の新幹線の切符になってる!!!!!!!!

 

 

 

 

ぎゃぁぁぁぁぁぁぁああああああああ~っ!

今、何時?何分?何秒????

 

 

 

・・・・・6時32分・・・・

 

何とゆ~ビミョウな・・・・・

 

 

 

くそー、指定席代自腹かよー

しかたない。乗れる新幹線に乗って東京まで行くべ・・・

 

と半ばあきらめていたものの、早朝すぎていつもコミコミの道がガラガラだよっ!

 

かーーみーーーーさーーーーまーーーーーーーっ!

私のためだけに微笑んでくれっ!

 

 

プリーーーーズっ!

 

 

 

んで、なんとっ!

忘れもしない。7分前に駅に着いた!

これまた、なんとゆー微妙な時間だ・・・

 

 

 

それから・・・・・

 

 

 

 

 

走るぅ~走るぅ、オレだけぇ~♪ 

流れぇる汗もそのまぁまぁにっ♪

 

 

 

 

 頭の中のサンプラザ中野君といっしょに熱唱しながら、キャリー押して猛ダッシュする6時44分ぐらいの駅構内・・・・

 

 

走っているのはワタシだけ・・・・

 

 

 

 

ダッシュで改札を抜け、重いものとかあんまし持っちゃいけないのに、キャリーとビジネスバッグをむんずと掴み、階段を駆けのぼると、今まさに出ようとする6時49分の新幹線が目の前に!

発車のベルもなってるよ!

 

 

 

 

 

かみさまほとけさまーーーーっ!

なんみょーほーれんげきょうっ!

あーめーーーーーーんっ!

 

 

 

 

 

 

 

プシューーーーーーーーー・・・・

 

 

 

 

 

 

  

フッ・・・・・

 

 

 

 

 

 

乗れた♪

 

 

 

 

 

が、足ガクガク;;;;

ぜんそく出そうなぐらい呼吸ゼイゼイ;;;;

 

 

飛び乗った車両から指定席まで3車両以上移動し・・・ガクガクゼイゼイしたまま席にたどり着きましたよ。

ちなみに車内でいろいろとやろうと思っていたことは何もできず、疲労困憊で東京までいくのでした。

ちなみに、靴を脱いだら靴下に穴が開いてた!

 

トホホ;;;;

 

 

 

 

【オバちゃん、バカなの?】

 

(さっちー、ふたたび)

コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

脳がアレでチホーな話① P

2016年07月15日 10時17分40秒 | 日記・徒然なるままに

怒涛の一週間を過ごしていた時、いろいろやらかしていたワタクシ。

暑い中、暑苦しい話ですけど、七夕も終わったし、聞いてくださいまし。

 

まずぅ。。。

 

常滑で大人の散歩をして帰り着いた時の事。

時間が夕方になっていたので、とりあえず猫のメシをやってからinokoを送り届けようと思いましてん。

15分程度で飯を済ませて、いざコインパーキングへ。

以前、6と9を間違えて他人の駐車料金を払ったことがあるので(爆)、なるべくわかりやすい数字のところに停めるようにしているワタクシ。

偉いでしょ?

 

この日は1番に停めたんだよ♪

間違えないよわっ。フフーン

 

 

表示された金額200円。

料金払って乗ろうとすると、しっかり者のinokoが「riderさん、輪留めが下がってないですよっっ」

 

え゛。故障??

なんだよ、もう####

  

 

 

「riderさん、・・・あのぉ・・・

 

 

 

11番って押して払ってますよ・・・・」

 

 

 

 

  

 

 

( ゜エ゜)エ?

 

 

 

 

 

 

 凹〇 ポックリ

 

 

 

 

 

 

ふんっ、11番野郎に200円くれてやったぜ。

 

再度1番に200円払って帰りましたとさ。

 

 

 

【オバちゃん、バカなの?】

 

(↑さっちー登場)

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加