……… 池 千之助   信州ありふれた写真 ………。

信州・長野県(主に北信・東信)のイベントや風景写真など、気楽に載せています。
お立ち寄りいただき有難うございます。

信州・千曲市 戸倉・上山田花火大会へ・・・・・・!(後編)

2019年09月06日 | アート・文化
  今日は、久々に青空が見えて来ました。



  おまけに、その太陽の日差しが家の中まで入って来るようになりました。



  だが、これも明後日の午前中迄のようで、現在は太平洋沖にある台風15号が、この日曜日午後から東海地方や甲信越地方に上陸する予報ですので、かなり心配しています。



  それにしても、横浜の方では、京急電車と大型トラックの衝突で、大きな事故が起きましたね。



  踏切事故は一方的に電車の方が問題なく、そこを通行する車両や人物が悪くなってしまいます。損害賠償金も大きな金額を請求されるようで、踏切を通行する際には、十分以上の注意が必要になってくると思います。



  ブロ友さんなども神奈川方面に何人もいらっしゃいますので、気掛かりになっていました。






  さて、今日の写真ですが、大分遅くなってしまいましたが、8月7日(水)に千曲市・戸倉上山田温泉近くの千曲川花火大会の模様の後編をご紹介します。



  前編でも申し上げましたが、自分の花火撮りは、縦撮りが殆んどで、その画面の中でいかに迫力ある花火をお見せ出来るかと思っていますので、単発で打ち上げられる10号玉(尺玉)や8号玉(八寸)は広角で狙って、スターマインなどは多少アップ気味に寄って撮ってみました。




photo 1


photo 2


photo 3


photo 4


photo 5


photo 6


photo 7


photo 8


photo 9


photo 10


photo 11




  ご紹介した花火画像の中には、花火特有の綺麗な円を描いていないものもあり、見づらいと思われますが、自分的には、むしろこのような花火の光玉が無差別的に動き回るのが好きで、それも含めて極力追い掛けるようにしています。



  これが、一か八かの撮りで、上手くいったら楽しいんですヨ!(笑)




  また、ここ千曲川・花火大会は、何度も行っていますが、過去に二度、花火打ち上げ最中に河川敷の下草に花火の燃えカスが落ちて、消防自動車が出動するような火事が起きたことがありました。二度ですヨ!



  そう云った花火大会はとても記憶に残り、今でも燃えた場所を覚えています。



  そして、今回も記憶に残る花火大会になりました。



  それは、この大会のラストを飾る大トリに打ち上げられた超特大スターマイン「地上最大・美の祭典」を楽しみして、最後にバッチリ撮るぞォ~~~!、って気合を入れてた、この時に起きました。



  それは、このひとつ前の「ナイアガラの滝」と言う直ぐ近くの橋の端から端まで張られていた花火が終わって、その残った煙が、もの凄い勢いと量でこの辺一帯を覆いかぶさって、周りが何も見えない状況になってしまいました。



  それでも、ラストの花火が打ち上げられ、見物の人達は、それぞれ各自のお口にタオルやハンカチを当てながら、「何も見えないじゃないか・・・・・・!」と大騒ぎになってしまいました。



  自分も、超特大スターマインを撮ろうとスタンバイしていたのですが、この煙で何も見えないので片付けて帰ろうかと迷っていたら、少し煙がどいてくれたので、ほんの一瞬でしたが、花火らしきものを撮ってみました。



  それが、この一枚です。




photo 12




  この後、現場では徐々に煙がはけて行ってくれましたが、その時には花火大会も終了してしまいました。



  本当に笑っちゃいました・・・・・・。



  今年も、記憶に残る夏の花火大会になりました。(笑)










コメント (8)   この記事についてブログを書く
« お盆に「国宝・善光寺」さん... | トップ | お盆に「国宝・善光寺」さん... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ハプニング (さなえ)
2019-09-06 19:29:07
こんばんは
花火大会は夜空に咲いた大輪のお花🎆
打ちあがり一瞬で花開き お写真はライブ以上の美しさと思います 
ナイヤガラの滝 ハプニングですね 想像します
見物の楽しさが伝わってきました
美しい花火大会を(人''▽`)ありがとう☆ございました

余談です
地元横浜 京浜急行の事故 日が暮れた今でも上空が騒々しいです
🚁🚁ヘリコプター飛んでます
出かけた横浜駅では振り替え輸送でJRや地下鉄が混雑して~貼り紙がたくさんありました
📣メガホンを持ち駅員さんが同じことを繰り返しアナウンスをしてました
横浜駅から羽田空港へ向かうにも京急が使えないので
リムジンバス乗り場が混雑してました
迂回経路があるので利用できますが
海外からの観光客にとっては、アクシデントです
料金も京急なら半額で空港まで行くことが出来ますが
言語が通じずお困りのポーズでした
様々ところに影響が出てるのを目のあたりにしました
さなえさまへ (池 千之助)
2019-09-06 20:09:02
さなえさん、こんばんは!
いつもコメントありがとうございます。

花火撮りは、撮っている時が一番楽しいのです。
リモコンボタンで、オンオフするのですが、
花火が打ち上がる瞬間にオンにして、花火が開いて消えかかる時にオフにしています。

レンズを広角(一番広げた感じ)にする時は大体大きな単発の花火の時で、
スターマインだと思ったら、少しズームでアップに寄っています。

昨日の京急の事故は、本当に悲惨のようですね!
今日も、各局この話題で持ちきりの感じでオンエアしていました。

でも、さなえさんが、この電車に乗られていなかったようで、
良かったですね!

おっしゃるように、ヘリからの空撮映像も沢山流れていました。

そちら横浜の交通網は殆んど分かりませんが、
日頃から通勤・通学などでこの路線を利用している人達は、
大変でしょうね!

でも、事故現場の所を見ますと、線路の両側に
民家の一般住宅も所狭しと建っているようですが、
時速120kmで運行している電車に衝突させられると、
小さな車などは、宙を舞って、どちらかの住宅に落ちかねないと思いました。

こちらは第三者的な見方で、TV画面を観ていますが、
さなえさんのように、お近くで実際の空気感を味わいますと、
電車に乗るのも怖い感じを持たれるのではないかと、
そんな想像もしてしまいます。

今後も、お気を付けいただきたいと思います。
ハプニング (おじしゃん)
2019-09-07 06:21:37
池 さん、おはようございます ♬

最後にハプニング付の花火大会だったようですね。
これは、主催者、花火師さんの打ち上げ構成ミスじゃないでしょうかね。
花火に煙はつきもの、煙も花火のうち、などと言いますが、
言われるような状態では困りますよね。

花火を見せる画作り、良い感じだと思います。
ズーム操作による花火撮影は大変かと思いますが、
さすがは 池さん 、素晴らしい操作撮影ですね。
おじしゃんは、ズーム固定、風景的花火一辺倒です (笑)

来週の月曜に花火撮影予定していますが、
台風の影響か天候が思わしくないようです。
おじしゃん、最後の花火撮影なので降らないで欲しいですねぇ~
花火 (akira)
2019-09-07 09:43:41
今年も残暑が厳しく体調管理も大変ですが、外出も億劫になるます!

若い時は近くのPL教団の花火大会に良く行きました
花火は何か所から連続に打ち上げられるので壮観です
煙も立ち込め良く見えなくなりました
テレビなどで見る花火は単発で何か物足りない感じがします

花火の撮影もスターマインやナイアガラ、尺玉など
花火の打ち上げで角度や広角などに絞るのも大変ですね
河川敷ですので少し風があってもスターマインなどは煙で見えなく、撮影にはハプニングは付き物ですね
花火撮影の経験が無いのですが、池さんの花火綺麗ですね、2の花火が好きです!
おじしゃんさまへ (池 千之助)
2019-09-07 11:02:06
おじしゃんさん、こんにちは!
いつもコメントありがとうございます。

この戸倉上山田の花火大会は、過去に何度も行っておりますが、
例年いつも同じプログラムになっていて、
ラスマイにナイアガラの滝があり、その後に超特大スターマインの運びになっています。

今回、こんなに煙が廻ったのは初めてみました。
まあ、それも含めての花火撮りでしたので、
いい想い出になったと、良い解釈をしています。

おじしゃんさんの花火撮りは、
いつも真似したいと思うくらい、上品な絵作りで、
素晴らしい数々のお写真は、最高だと思います。

自分は、撮影場所が悪い所為もありますが、
どうしても縦撮りになってしまい、
以前は固定ショットで撮っていましたが、
十号花火に合わせて、アングルを決めておくと、
スターマインなどは、画面の下の方にちょろちょろ見えるようになり、
ちょっと弱い感じになるので、今回は2段的にサイズを変えて撮ってみました。

そちらでは、来週早々に花火大会があるようですが、
台風15号は、東海、関東地域から急に右折しそうですので、
無事に花火大会催されると思いますヨ!

また、おじしゃんさんのお写真、楽しみ寄せていただきたいと思います。
akiraさまへ (池 千之助)
2019-09-07 11:14:11
akiraさん、こんにちは!
いつもコメントありがとうございます。

こちらも9月に入ってからの方が、残暑が厳しくなっています。
先月のお盆過ぎの頃の方が、涼しかったような気がします。
一度、この涼しさを味わってしまうと、今度の暑さでの対応が難しく、
今日も午後から出掛けるようになるのですが、
熱中症に気を付けながらになると思います。

この戸倉上山田の花火は、駐車場の近くで撮っていて、
大きな十号玉(尺玉)の花火などは、
撮っている真上に上がったこともあり、
最近は、多少は打ち上げ場所から遠ざかって撮るようになってきました。

記事にも書きましたが、ここは過去に二度、
河川敷の下草が燃える火災が起きていますので、
消防車や消防団員などが、凄く大勢周りにいらっしゃいます。

まあ、今回もハプニングが起きて、
記憶に残る花火大会になりました。

こんにちは (いそっぷ)
2019-09-07 14:07:57
今日は残暑がかなり厳しいです。
台風15号の動きも気になるところですね。

今回の花火も魅力いっぱいで良かったです。
ゆっくり見せて頂いて感じたのですが、当方で見られる花火と何処かデザインが違うように思いました。
やはりその地方、地方で花火師さん方の技術や制作法が違うのでしょうかね。

京急線の事故は大きな社会被害を出してしまいましたが、人的被害が少なかったのがせめてもの救いでしょうね。
間もなく、秋の交通安全運動が始まります。気を引き締めて自動車の運転に当たりたいと思います。
いそっぷさまへ (池 千之助)
2019-09-07 18:34:15
いそっぷさん、こんばんは!
いつもコメントありがとうございます。

今日は午後から長野へ出掛けたのですが、
こちらは35℃の真夏日になったようで、熱い中、
フォト取材をして来ました。
また、後日に画像紹介させていただきます。

台風15号は、関東方面にも向かっているようですので、
お気を付けいただきたいと思います。

ここの花火の打ち上げ業者さんは、地元でも有名な
二社が担当していました。
プログラムに個別にその業者名まで載っていて、
この花火はA社、こちらの花火はB社と分かるようになっています。

でも、後になると、どれがどこだか全く分かりません。

花火撮りは、撮影する場所によって、
花火師業者さんが考えている正面から撮る場合は、
横広サイズのワイドで撮っても絵になると思います。

自分の花火撮りは、場所的には横方向から狙っている感じですので縦撮りにするようになってしまいます。

単発ものはそこそこキレイな円形になりますが、
スターマインはどうしても花火の重なりがあるため、
なんかゴチャゴチャした感じに撮れてしまいます。

尤も、日本には数多くの花火業者さんがいらっしゃると思いますので、
それぞれにノウハウを持ちながら、新作花火製作に
打ち込んでいらっしゃると思いますので、
色々な花火が作くられていると思います。

京急線の事故は、おっしゃるように人的被害がすくなかったのが、
もっけの幸いだったような気がします。
先頭車両に乗られていらした乗客もいたと思うのですが、
辛うじての怪我で済んだようで、良かったと思います。

まあ、トラック運転手さんはお気の毒でしたが、
ニュースを観ていますと、13トン大型トラックで
段々と車幅が狭くなっていく道路に迷い込んだのが、
致命的になったようですね!

お知らせいただいたように、秋の交通安全運動、
気を付けたいと思います。
私なんぞ、歳のせいもあり、前を行く車両との車間距離は、
結構取るようになってきました。
極力、急ブレーキは踏みたくないもので、いつのまにか
自然にそうなってしまいました。(笑)

コメントを投稿

アート・文化」カテゴリの最新記事