雪の朝ぼくは突然歌いたくなった

2005年1月26日。雪の朝、突然歌いたくなった。「題詠マラソン」に参加。3月6日に完走。六十路の未知の旅が始まった…。

070:籍(髭彦)

2008-03-31 12:05:08 | 題詠blog2008


生徒らをエンマ帳に載せ来る吾らもいづれ鬼籍に入(い)らむ


コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

069:呼吸(髭彦)

2008-03-31 12:03:32 | 題詠blog2008


わが母の大きく息を吸ひこみてそれを最後に呼吸止めたり


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

068:踊(髭彦)

2008-03-31 11:59:08 | 題詠blog2008


吾いちど踊る阿呆に見る阿呆その陶酔を知りて死なばや


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

067:葱(髭彦)

2008-03-31 11:57:14 | 題詠blog2008


切らば切れ小口微塵に白髪にと葱は静かに目をば瞑りぬ


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

066:ひとりごと(髭彦)

2008-03-31 11:54:24 | 題詠blog2008


ひとりごと言ふ代はりにぞ歌詠まむ一年(ひととせ)後に職を退(ひ)きなば


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

065:眩(髭彦)

2008-03-31 10:17:45 | 題詠blog2008


目眩めく恋の記憶の胸底にいくつ眠るや永久の眠りを


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

064:可憐(髭彦)

2008-03-31 10:15:40 | 題詠blog2008


吹き出でし欅の新芽の可憐なる産湯のごとに雨に洗はれ


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

063:スリッパ(髭彦)

2008-03-31 10:14:00 | 題詠blog2008


スリッパをスッパリなどと覚えつつ幼子たちは日々育ちゆく


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

062:浅(髭彦)

2008-03-31 10:12:49 | 題詠blog2008


日韓の軋轢ほぐす人としてその名忘れじ 浅川保(たもつ)


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

061:@(髭彦)

2008-03-31 10:11:14 | 題詠blog2008


いつからか<@(アットマーク)>や<.(ドット)>やらナニゲに語る六十路のわれも


コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加