雪の朝ぼくは突然歌いたくなった

2005年1月26日。雪の朝、突然歌いたくなった。「題詠マラソン」に参加。3月6日に完走。六十路の未知の旅が始まった…。

完走報告(髭彦)

2009-08-23 12:58:14 | 題詠blog2009

さきほど完走しました。
これで5回目になります。
この3月に定年で退職し、「野に遊び、地を走る」自由な生活を楽しむのに忙しくて、ペースも歳相応?にかなりゆっくりとなり、今回は58番目のゴールでした。
61歳で始めた自己流の拙い歌ですが、下手は下手なりに僕しか歌えない歌をなんとか歌えるようになった気もします。
これも、こういう貴重な場を設定し続けてくださっている五十嵐きよみさんのお蔭です。
いつもながら、ありがとうございました。
また、来年もよろしくお願いします。


コメント (2)   トラックバック (3)

100:好(髭彦)

2009-08-23 12:37:26 | 題詠blog2009

―<高校時代の恩師「緑の魔人」新島先生を偲びて>
甘きもの好む恩師はささやきぬ「アンコの海でのたうちまはらむ」と


コメント

099:戻(髭彦)

2009-08-22 15:57:55 | 題詠blog2009

戻ること能(あた)はぬ旅を共にする知恵をば持たむわれもわれらも


コメント

098:電気(髭彦)

2009-08-22 15:46:08 | 題詠blog2009

百二百ボルト駆け抜けビリビリとわが身のうちに電気の走る


コメント

097:断(髭彦)

2009-08-22 15:34:07 | 題詠blog2009

誰ぞ知る幾千万のいのち断つ戦(いくさ)をなせし真の理由(わけ)をば


コメント

096:マイナス(髭彦)

2009-08-22 15:10:12 | 題詠blog2009

マイナスに潜むプラスを知らばこそ教師の業(わざ)に醍醐味のあれ


コメント

095:卓(髭彦)

2009-08-22 14:29:02 | 題詠blog2009

円卓の歴史彩る騎士たちよ中華料理よ回転寿司よ


コメント (2)

094:彼方(髭彦)

2009-08-22 11:58:48 | 題詠blog2009

美しき国にしあるや大海の彼方此方に日米ありて


コメント

093:鼻(髭彦)

2009-08-22 11:35:20 | 題詠blog2009

ニツポンの世紀が来るぞと浮かれゐし時のありけり鼻高々で


コメント

092:夕焼け(髭彦)

2009-08-21 17:30:05 | 題詠blog2009

血の色に空の染まれど夕焼けにあらざる日々の未だ絶えざる


コメント