Good Luck !

★ 何度も最高の一日を ★

第27回ピパオイヘルシーロードレース

2018年09月23日 21時45分22秒 | マラソン

今日は


第27回ピパオイヘルシーロードレース


に出場しました。



昨年までは、弟と姪っ子と一緒に出場していましたが

今年は、我が家だけでの出場となりました。

ここ3年、大きな娘と一緒に親子で走っていた自分ですが

今年は4年ぶりに、自分の個人競技の10kmの部にエントリー。

嫁と大きな娘が親子競技の部に出場しました。


自分のこの日の目標は、10kmでのベストタイム更新

来週エントリーしている旭川ハーフマラソンが、この秋の勝負レースだったのですが

地震の影響で延期になった小さな娘の運動会が、この日に設定され出場できなくなりました。

なので、この秋の勝負レースは美唄ということに

今シーズンの成果を試すのは今日ということで、一生懸命走ろうと思いスタートしました。




スタート~1km  4分28秒

1km~2km     9分06秒(4分38秒)

2km~3km   13分47秒(4分41秒)

3km~4km   18分31秒(4分44秒)

4km~5km   23分17秒(4分46秒)


前半は向かい風の条件でした。

スタートから1km地点までで、今日の調子を確認

勝負は風の影響が少ない後半と意識して、折り返し地点までは力を温存することを意識しつつ、ペースが落ちすぎないようにと思い頑張りました。


5km~6km    27分58秒(4分41秒)

6km~7km    32分38秒(4分40秒)

7km~8km    37分14秒(4分36秒)

8km~9km          41分45秒(4分31秒)

ゴール      46分19秒(4分37秒/km)


昨年の秩父別新米普及マラソンで記録した10kmのベストタイムを1分3秒更新しました!

4年前、10kmの部に出場した際に記録した美唄でのベスト記録を2分43秒更新!

頑張りました!!





嫁と大きな娘も、無事に3km親子ペアの部を22分18秒で完走。

今年、NHP北広島当別に美唄と4つのレースに出場した大きな娘

本当に、頑張ったと思います。

来シーズンも、また走ろうね!


レース後は、美唄マラソンといえばコレ!

でお馴染みの







美味しい豚汁をいただきました。

ホント最高!

地元美唄で開催される大会

公認コースを設定していますが、何となく田舎らしい長閑な雰囲気もあり大好きな大会です。

レースを走った自分たちを応援して待っていてくれた、母と小さな娘も楽しめたようでヨカッタです。

小さな娘は、大会会場の総合体育館の中を走り回っていました。

来週の運動会へ向けて、良い練習になったね

今年の我が家の秋の大運動会が終わりました。

来年も、またみんなで楽しい機会にできるといいなぁ!

コメント

この道、この夏。~2018軌跡

2018年09月14日 21時03分35秒 | マラソン


































北海道マラソンで、2年連続サブ4を達成。

フルマラソンの自己ベストを叩き出す

最高の結果を残せた2018年の夏。

本当に頑張って良かった!

北海道マラソン、最高!!

コメント

この道、この夏。~北海道マラソン2018完走記

2018年08月27日 20時40分00秒 | マラソン




北海道マラソン2018

出場者  15,980人

完走者  12,980人

完走率     81.2%


スタート~5km(晴れ 気温22℃ 湿度75%)

6回目の出場となる北海道マラソン。

今年も、大通西4丁目のDブロックからのスタート

大会前、二つの台風が北海道に近づくということで開催が心配されましたが、当日の朝は青空が広がり、スタート時はやや暑さを感じるくらいでした。

やっぱり、北海道マラソンは暑くなるのかなぁ・・・?

そんなことを思いながらスタートの時を待っていました。

この日の目標は、今年のマラソンの取り組みにおいて目標として掲げたものの一つ

グロスタイムでのサブ4達成。

そのための作戦もいろいろ考えて臨みました。

朝9時、高橋はるみ知事の号砲でスタート

スタートゲート通過までに要した時間は2分53秒、自分への挑戦が始まりました。

5km通過:28分21秒


5km~10km

例年は、序盤のペースがなかなか一定にならず苦労するのですが、今年は最初から想定しているペースで走ることができました。

スタート時こそ、ちょっと暑いかなと思いましたが、うまい具合に陽が隠れてくれてあまり暑さを感じなくなりました。

このままの天気が続いてほしいな

そんなことを思いながらのラン。

10km通過:56分24秒(28分03秒)


10km~15km

掲げた目標を達成するための最大のポイントと思われたのは、脚の痙攣。

暑い中でのフルマラソンでは、結構な確率で起きてしまうのですが、これが起きなければそれなりには走れると思っていたので、対策もしっかり行いました。

昨年同様、5km毎に塩熱サプリ、7km毎にパワージェルを摂取できるよう準備。

そして今年は、万一痙攣の兆候が出たときに摂取するよう薬も持つことに

ここまでやってダメだったら仕方ない

そんな感じでした。

15km通過:1時間24分32秒(28分08秒)


15km~20km

この区間は、我が家の近所

15km過ぎの地点、いつも通り嫁と子供達が応援に来てくれました。

今年は、お手製の大きな応援ボードを作っての声援

子供達の姿に、嬉しい気持ちになりました。

そして17km辺りでは、大きな娘が通う英会話スクールの先生が応援に来てくれていました。

先生からチョコレートをいただき、エネルギー注入

家族や先生からの応援を受け、魔の新川通に向けて気持ちが上がりました

20km通過:1時間52分42秒(28分10秒)


20km~25km

果てしなく長い直線が続く、北海道マラソン最難関ポイントの新川通

ただでさえ厳しいこの区間に、今年は向かい風という強敵が加わりました。

折り返せば追い風になる

そう言い聞かせ、気持ちで負けないように前に進みました。

ハーフ通過:1時間58分58秒(5分38秒/km)

ほぼ予定した通りのタイムでハーフ地点を通過

30kmまでは絶対に無理しない

前半での貯金は不要

この日、何度も自分に言い聞かせた言葉を改めて確認し後半戦に向かいます。

25km通過:2時間21分15秒(28分33秒)


25km~30km

折り返しを過ぎると追い風に変わり楽に走れるようになりましたが、それによりペースアップしてしまわないことにだけ気をつけました。

調子が良かったのか、今年は新川通があまり長く感じなかったです。

ありがたいことに、相変わらずの曇天で暑くなかったこと

これに助けられたことも多分にあったと思いますが。

30km通過:2時間49分36秒(28分21秒)


30km~35km

30km地点を通過

タイムと身体の状態から、目標を十分狙える状況であることを確認。

スタートから30km地点まで刻んできたペースから、1kmあたり10~15秒程度上げることにしました。

この後、脚の痙攣さえ発生しなければ、ネットでのサブ4達成についてはほぼ確信

グロスでのサブ4達成という目標に向け、ここから挑戦が始まりました。

35km通過:3時間15分57秒(26分21秒)


35km~40km

35kmを過ぎた辺りでは、再び嫁と子供達が応援に来てくれていました。

持って来てくれたコーラをいただき、子供達とハイタッチをして元気を注入。

30km以降、快調なペースでのランが続いていましたが、この辺りから更にペースアップを図ろうとしたところ、無理をすると脚が痙攣してしまいそうな兆候が出てきたためやめることに。

余力はあったのですが、そのままのペースで走り続けても思っている記録は出る見込みだったので、痙攣が発生しないことを重視しました。

北大に入ると、応援に行くと言ってくれていた同じ職場の方を発見

言葉を交わした後、再びゴールを目指しました。

40km通過:3時間43分18秒(27分21秒)


40km~ゴール

脚が痙攣しないよう目一杯で走っていなかったからか、北大構内をこれまでにないほど楽しい気持ちで走ることができました。

北大を出た後、これまた応援に行くと言ってくれていた職場の上司や友人の桃レンジャー御一行を発見

嬉しい応援を受けました。

残り1km、最後は少しだけペースを上げました。


ゴール:3時間54分45秒(5分33秒/km)
(グロス:3時間57分37秒)


目標のグロスタイムでのサブ4達成!!

ネットタイムでは、2年連続のサブ4となりました!

フルマラソンの自己ベスト、昨年の北海道マラソンのタイムを3分42秒更新

やったぜ


今年のレースは、これまで出場したフルマラソンのレースと比べても、ほぼ完璧と言えるレースだったと思います。

本番までの過程、作戦、当日のレース運び

それらが全て上手くいった結果かなと思います。

天候に恵まれたということも、もちろん大きな要因ですが。

2年連続でサブ4を達成できたので、昨年がフロックだったわけではないことを自分的に確認できたのも良かったです。

頑張ってヨカッタ!

本当に嬉しい!!




北海道マラソンが終わりました。

それは、自分にとっては夏が終わったことを意味しますが

2018年夏の良い思い出にすることができました。





参加されたみなさん、お疲れさまでした。

応援してくれたみなさん、ありがとうございました。

ボランティアの方々をはじめ、大会関係者にも感謝。

そして一番は家族、心から感謝!!

また来年!(かな?・・・たぶん)


北海道マラソン、最高!!

コメント

北海道マラソン、自分超え達成!

2018年08月26日 18時04分02秒 | マラソン

北海道マラソン2018


3時間54分45秒(5分33秒/km)


で完走しました!





昨年より、3分42秒速いタイムで走ることができ

今年もサブ4を達成できました!


グロスタイムも


3時間57分37秒


ということで、今シーズンのマラソンでの目標としていた

北海道マラソンで、グロスでのサブ4も達成!

これで、真のサブ4ランナーの仲間入りかな?

最高の結果を残すことができました





今日はもちろん

今日の日までの過程、頑張ってホントにヨカッタ。。。

フルマラソンでは滅多にない、想定通りのレース展開で進めることができた故の結果。

今日はほぼ満点のレースでした!

ヤッタ





ご褒ビールも最高にウマかった!


完走記は、また後日

今日は、美味しいビールをたくさん飲みたいと思います

コメント

明日、北海道マラソン2018

2018年08月25日 18時15分30秒 | マラソン

いよいよ明日

北海道マラソン2018となりました。


今日は、大会受付に行ってきました。



今までは、誘っても一度も一緒に行くと言わなかった大きな娘

今回は、自分から『一緒に行ってみたい』と言ってきたので、家族で受付に行ってきました。

家族は、明日のレースのスタートはテレビ観戦の予定

父や他のランナーがスタートする場所を見たり、大勢の人がいる受付やEXPOの様子を見たことで、大会の盛り上がりを感じてくれたのではないかと思います。




明日は、こんな感じで走る予定。

あまり似合わないと自覚アリのですが、好きな色なので道マラ初採用。

(今の予報より最高気温が下がるようだったら、黄色のTシャツに変わる予定)


自分が毎日見ている、某スポーツ店の店長の日記

明日の北海道マラソンへの出場を、彼女にとっての『発表会』と例えていました。

今、自分もそんな気持ちです。

この日を目標に、今年は1月2日から走ってきました

その日から今日までの成果を披露するときです。

スタートまで15時間弱

残りの時間も最善を尽くしたいと思います。


応援Naviから

沿道から

応援していただけると嬉しいです。

さぁ、行くぞ!

やってやる!!

コメント

台風×2 vs 北海道マラソン2018

2018年08月23日 19時16分41秒 | マラソン

北海道マラソンまで、あと3日。

そんな、ただでさえ落ち着かない気持ちでいる中ですが

この週末、北海道に二つの台風が接近(通過?)するという予報。

もう気が気ではなく、週末の天気予報を頻繁に確認しています。

昨年、台風の影響を受けたアノ大会のようにならないよう

エントリーした全てのランナーが

無事にスタート地点に立てることを、心から願っています。





昨日、3日振りのラン

無理のないペースで、7kmほど走りました。

ゲン担ぎで、好結果を出せた昨年と同じ調整方法にしようと思っていて

レース前日の明後日も走る予定ではいるのですが、天気でどうなるか・・・

本番へ向けての最後の練習機会は、昨日になってしまうのかもしれません。


大それたことは言えませんが、ここまでの過程は悪くない

どれだけやれるか、楽しみな気持ちです。

この日のために、1月から練習してきたんで。

6回目の北海道マラソン(フルの部)

絶対に走りたい

コメント

第1回当別スウェーデンマラソン

2018年08月05日 22時06分24秒 | マラソン

今日は


第1回当別スウェーデンマラソン


に出場しました。





今年、初開催となる大会。

北海道マラソンに向けての暑さ対策と大会ゲストが高橋尚子さんということで出場してみました。

Qちゃんには、これまで会ったことがなかったもので・・・



自分はハーフ

嫁と大きな娘は3kmの部にエントリー。

今シーズン3回目の、家族でのマラソン大会出場です。


期待に反して天気予報は曇り、あまり暑くならない予報でしたが

現地に到着すると陽が照って、暑さを感じる日になりました。

レースでの目標の方は1時間50分切りとし、5分10秒/kmのペースメーカーに付いて行くことにしました。

朝10時レーススタート


スタート~5km     24分58秒

5km~10km      51分36秒(26分38秒)

10km~15km  1時間17分44秒(26分08秒)

15km~20km  1時間44分32秒(26分48秒)

ゴール         1時間50分52秒(5分15秒/km)


目標タイムに少しだけ及ばず・・・

暑さとコースの高低差からか、前半の10kmまでの間に結構消耗してしまいました。

その状況から考えると、後半は結構粘れたのかもしれません。

最後の急坂の上で待っていてくれたQちゃん

ゴール前で待っていてくれた作田徹さんとハイタッチをして元気をいただき、何とかゴールできました。

嫁と大きな娘も頑張ってゴールした模様。

今日も、楽しい時間を過ごせました。









北海道マラソンへ向けて、また一つ予定していた課題をクリアしましたが

今日のレースぶり、正直本番に不安が残る感じになりました。。。

あと3週間で、何ができるのか・・・?

最後までしっかり考えて、準備したいと思います。

コメント

北海道マラソンまで、あと31日!

2018年07月26日 19時24分23秒 | マラソン

8月26日(日)に開催される北海道マラソン2018

今日、ナンバーカード引換証と参加案内が届きました。



いよいよです。

資料を確認して、ちょっと気合いが入りました。

今月は良い感じで練習を積めているので、このまま怪我をすることなく

最後の最後まで進化を目指して頑張りたいと思います。

目指すは、ただ一つ

去年の自分越え!!

コメント

2018函館マラソン完走記

2018年07月03日 21時17分07秒 | マラソン

昨年出場し、お気に入りの大会となった函館マラソン。





NIKKEIプラス1の「1度は挑みたい 初心者も楽しめる市民マラソン10選」で全国第8位という評価を受けたのだそうです。

そんなレース、今年も8月の北海道マラソンに向けた長距離練習の意味合いも込めて参加しました。

気になっていたのは天気の方。

金曜日の予報では一日中曇り予報だったのが、土曜日になるとレースが行われる時間帯に雨が降る予報に変わりました。

そして、大会当日の朝確認した予報では、函館地方は一日中雨の予報。しかも結構強い雨になるとのこと。


こんな日に限って・・・


函館駅前発の始発の市電に乗車。この時はまだ雨は降っていませんでしたが、会場に着いたときに遂に雨が落ち始めました。






スタート~5km

スタート前に行われた開始式。雨宿りしていた場所から出てきたランナーに、それまでより強い雨が打ちつけられました。この日の自分は、初のフルマラソン出場となった東京マラソン2010以来のカッパ着用でのレースにすることに。走っていればすぐに汗でグチャグチャになってしまうのですが、長い行程で少しでも雨が当たらないようにした方がいいかなという判断でした。楽しく走ることを目的に参加したレースではありましたが、北海道マラソンへ向けた練習の部分も意識し、30kmまではキッチリ走ろうと思いスタートしました。

28分45秒


5km~10km

この区間になってくると少し雨は弱くなりました。着ていたカッパは一度脱ぎましたが、捨てずに持って走ることに。徐々に天気が回復する予報ではなかったので、また使う機会があるかもしれないと考えました。空も海も道路も真っ白に霞んでいる漁火通り。残念な景色でした。

56分51秒(28分06秒)


10km~15km

昨年出場した際に、単調な景色であることもあってか何となく良い印象を持てなかった区間でしたが、今年は案外あっという間に過ぎた感じでした。そして、雨がまた強くなり出し、2回目のカッパ着用機会が到来。持っていて良かったと思っていたのですが・・・

1時間24分38秒(27分47秒)


15km~20km

15kmを過ぎた頃、この日一番の豪雨となりました。レースはまだ半分以上残っているという中で頑張ろうと思う気持ちが起きてこない、というよりも走るのを止めたくなるような雨。ただ、そんな大雨の中でも沿道から声援を送って下さる函館の方々。(「雨に負けるなー」という声援があちこちからありました。)その気持ちに感謝しながら、雨に負けないように何とか気持ちを維持していました。

1時間52分43秒(28分05秒)


20km~25km

ハーフの通過は1時間58分台でした。予定通りの良いペースでしたが、とにかく雨にリズムが崩されていた感じで、その後のレースに向けて余力が残っているのか残っていないのかもよくわからなくなっていました。とりあえず、30kmまでの残り10kmは今のペースで頑張ろうと思い走っていました。

2時間20分53秒(28分10秒)


25km~30km

昨年もそうでしたが、谷地頭電停付近のこの区間は沿道から本当にたくさんの人が声援を送ってくれるポイント。当然に雨が降っている中でしたが、老若男女問わずの大声援がとても嬉しかったです。そして、予定の30kmをサブ4ペースの5分38秒/kmで通過。ゴールまでこのペースで行くのは無理かなという感じでしたが、もう少し頑張れそうかなという感触でした。

2時間49分16秒(28分23秒)


30km~35km

いよいよ難関のともえ大橋。このあたりで雨は上がって空は少し明るくなってきました。気持ちの維持がポイントだったこの区間でしたが、30kmまで頑張ろうと思って雨中を走り続けてきた気持ちにそれ以上鞭打つことは難しく、またいよいよ体に疲れも感じ出し31km以降はペースダウンしてしまいました。36km手前にあるエイド、緑の島へ向けて懸命に腕を振ります。



3時間19分51秒(30分35秒)


35km~40km

やっと辿り着いた緑の島。ブログ用に写真もたくさん撮ろうと思っていたら、着いた途端に強い雨が降り出してしまい写真は諦めることに。だけど今年はメロン、海鮮丼、塩ラーメンを全ていただいてきましたよ!本当に贅沢なエイドです。そして痙攣対策用に薬を飲み、トイレも利用、十分に休息して緑の島を後にしました。なのに、その後37km付近で痙攣と疲労から走ることができなくなりました。たまに走っては長い歩きの繰り返し。とにかく少しでもゴールへ向けて前進しなくちゃという気持ちで進んでいました。

4時間02分45秒(42分54秒)


40km~ゴール

北海道マラソンではよくある痙攣、それ故にゴール前で走ることができないという経験を正直この日の函館でするとは思っていませんでした。競技場に入るまでもほとんど走ることはできず、たくさんの人が応援してくれる中、ゴール前で頑張れない自分にちょっと恥ずかしい気持ちになりました。




ゴール 4時間22分59秒(6分13秒/km)



昨年より5分ほど遅いタイムでのゴールとなりました。

タイム自体の善し悪しは大きな問題ではないのですが、この日はレース内容がイマイチだったかなと。結果的に30kmまでの走りがオーバーペースだったのかもしれませんが、全体的には5月の洞爺湖マラソンの方が、まだレベルの高いレースができていたように思います。

5~6月とあまり練習ができなかったことが影響しているのか?北海道マラソンへ向けて練習方法等を見直す必要があることを感じました。

それにしても、今回は雨。これに尽きる。

函館マラソンは景色でも楽しめるレースなのに、今回はその点が全然で、結果として最高に楽しかったとまでは言えないレースになってしまいました。でも、また来年出場できればと思っています。

今度は最高の天候の中で行われることを願って!




レースで使用したシューズ、ウェーブライダー21ですが



今の時点でも、まだ乾ききっていません。。。

お疲れさま。

また、よろしくね!

コメント

函館マラソン、完走しました!

2018年07月01日 22時05分17秒 | マラソン

今日行われた、2018函館マラソン


4時間22分59秒(6分13秒/km)


で完走しました!



楽しみにしていた函館マラソンでしたが、

いろんな意味で厳しいレースになりました。

完走記は、また後日。

頑張りました。

函館のみなさん

大雨の中、温かい声援ありがとうございました!

コメント