Good Luck !

★ 何度も最高の一日を ★

采配

2009年01月31日 21時42分33秒 | 雪合戦

札幌オープン雪合戦第1日目

(写真撮ってくるの忘れた!?)

     

今日は一日、チームメイトと共に審判のお手伝い。

我々同様、昭和新山大会出場を目指すチームの試合をジャッジするという、大事な仕事を務めてきました。

     

とある試合

ここ数年、親しくさせていただいている他チームの方が監督として出場している試合を裁くことに。

自分の目の前で、チームに指示を与える彼。

結果、逆転で彼のチームが勝利したのですが、半兵衛は彼の的確な指示が勝利をもたらしたと思えてなりませんでした。

      

スゲェ・・・

               

そう思いました。

       

雪合戦の選手として経験してきた部分を生かし、監督となっても的確な指示ができるというのは、実はなかなか難しいと思うんです。

    

プロ野球でも良く言う

    

名選手、名監督にあらず

    

ってヤツで。。。

    

今日の、彼の監督ぶりは凄かったな・・・

    

明日の自分

今日の彼ほど上手くできるかわからないけど

彼の監督っぷりが参考になり、少し進化できると思います。

     

人のことを見て、自分に生かすってこと

仕事でもスポーツでも(っていうか何にでも)、大事なことだと思います。

それができる人達に、我が部の皆になってほしいな。

コメント (2)

最後の札幌オープン

2009年01月30日 21時30分38秒 | 雪合戦

2009札幌オープン雪合戦

      

明日から2日間の日程で行われます。

今シーズンで雪合戦を終えることにしている半兵衛にとって、最後の札幌オープン。

      

熱かった頃

年間に行われる大会で一番好きだったのは、この大会でした。

本選である昭和新山国際雪合戦大会よりも断然好きでした。

本選への出場権を賭けて行われる大会

メンバー全員で団結、集中してやれている感じが良かったんだと思います。

     

そのせいか自分の中で思い出に残っている試合も、本選よりこの大会での試合が多いです。

      

予選リーグでよもやの2位となり、準決勝リーグでシードチームと対戦することに。

絶体絶命の中、そのシードチームに見事に勝利し、本選出場権を獲得したあの年

       

初めてトップチームに抜擢されるが、自信が持てぬまま迎えたあの年

一○法○との一戦で、自分の雪合戦史の中でもあり得ないほどの爆裂を見せて、相手チームのフラッグをゲット。

あの試合、自分の攻撃姿勢を逃げ役として見ていたタラオさんからの声

     

行けっ!!!!

    

今思うと、あの言葉でスイッチが入っちゃったんだと思います。

あの時の声、今でも耳に残っている響きです。

        

思えば、自分を雪合戦の世界に導いてくれたのはタラオさん。

いろいろあったけど、本当に感謝しています。

本当に真剣に、自分の全力を注げることができた競技に、自分だけではなく嫁も関わらせていただけることができました。

      

何だか思い出話に終始しちゃいましたが、明日からは今シーズンの思い出を作るべき試合となります。

   

半兵衛監督

    

試合中、タラオさんをはじめとする諸先輩方を呼び捨てにするかもしれませんが、怒らないでくださいねぇ

コメント (2)

歴史に好奇心

2009年01月28日 21時36分40秒 | 日記・エッセイ・コラム

明日、1月29日(木)

NHK教育テレビで22:25から放送予定の

     

歴史に好奇心

     

戦国名軍師列伝の第3回目を飾るのは

    

竹中半兵衛(重治)

    

私、半兵衛が大好きな軍師。

実は、戦国史好きの方以外には、全く知られていないであろう人。

でも、戦国史好きの方で、この人物を知らない人はいないであろうというほど、不思議な魅力を持っていた人です。

竹中半兵衛のことを知らない方、ぜひご覧アレ!

コメント

目指せ!1日6,000歩~計測初日の結果

2009年01月28日 21時26分31秒 | 日記・エッセイ・コラム

12,883歩

    

でした。

今日は昼休みに運動したのと、終業後に書店などをウロウロしていたので、通常の日よりは多めなのだと思いますが、朝の出勤で既に2,500歩近くの値を示していました。

     

案外、歩いているんだなぁ・・・

     

ちょっと、ビックリ。

1日6,000歩の目標は、おそらく大丈夫そうです!

コメント

目指せ!1日6,000歩

2009年01月27日 22時03分49秒 | 日記・エッセイ・コラム

B

           

歩数計を買ってきました。

昨夏より地下鉄通勤をしていますが、自分が1日にどのくらい歩いているのか、よくわかっていません。

仕事がデスクワークなので、たいして歩いていないんだと思いますが・・・

      

とある事情(?)から

       

目指せ!

1日6,000歩

    

まずは明日、普通の生活でどのくらいの歩数になるのか、試してみます。

コメント

天地人

2009年01月25日 17時50分05秒 | 日記・エッセイ・コラム

今年のNHK大河ドラマ

   

天地人

    

視ていますよ!

戦国史好きの半兵衛ではありますが、正直このドラマの主人公でもある直江兼続という武士のことはあまり知りません・・・

     

このドラマは、嫁も注目。

    

小松江里子(脚本)だから、きっと泣けるよ

     

予言のとおり、彼女はほぼ毎回、涙を流しながら視ています。。。

     

放送開始から3回視てきましたが、かわいい子役を発見。

兼続の幼少時代、樋口与六を演じていた加藤清史郎くん。

      

わしはこんなとこ、来とうはなかった!

     

たった2回の出演でしたが、しっかりと視聴者の心を掴んだ彼。

半兵衛家の2人も、彼に心奪われ、今後の彼の活躍を期待するところです。

今日、4回目の放送。

また、嫁は号泣なんだろうか・・・

コメント

田母神論文

2009年01月24日 17時34分56秒 | 日記・エッセイ・コラム

ちょっと今更感のある話題ですが・・・

昨年、当時航空自衛隊の幕僚長だった田母神俊雄氏が更迭されるというニュースがありました。

理由は、氏が民間が主催する懸賞論文に応募したところ最優秀賞を受賞。

しかし、その論文の内容が、先の戦争に対して我が国が現在公式に表明している見解と異なり、防衛省幹部の見解として適切ではないからというものでした。

    

このニュースが世間を騒がしていた頃、半兵衛はあまり興味を持っていませんでした。

      

自衛隊幹部が、先の戦争を否定されていることに反発しただけでしょ?

     

ぐらいの考えで、クールに見ていました。

でもその後、とある番組に退職した田母神氏が出演しているのを偶然視たんです。

半兵衛の考えは大きく変わりました。

    

この人は、自分の思いこみだけで、そんな論文を書かないタイプだな

      

このブログの「最近、これ入手しました」で紹介している

   

2

               

購入して、読んでみました。

もちろん、いわゆる田母神論文も。

    

私たちは学校で、「日本は、先の戦争で周辺の国々に迷惑をかけた」と教わってきたと思います。

それが、現在の我が国の公式見解。(いわゆる村山談話

でも、この論文ではそういう教え・見解とは異なる内容について述べられています。

    

どちらの見解が正しいのか。

正直、半兵衛にはわかりません。

だって、日本が良いことをしたなんて教わってないし。

真実を知らないので。

だけど、この論文で述べられている見解が、必ずしも間違いであるとは言えないようであることは、購入した本を読んで認識することができました。

真実を知るために、もっともっと勉強していく必要があると思いました。

     

田母神氏も、この本の中で以下のように言っています。

戦前の日本軍は非常に悪いことをしたと言われてますが、実際はどうだったのでしょう。日本軍が悪かったという話もありますが、そうではないという話もあるのです。皆さんには是非、両方知っていただいて、どちらが本当なのかということを自分で考え、判断してほしいと思います。

     

このことに限らず、大事な姿勢だと思います。

次は、この本も読んでみようかと。

実は、自分が先の戦争史について興味を持っている部分があることに、今更ながらに気づきました。。。

      

コメント

テルツィーナデリ

2009年01月22日 22時24分20秒 | 美味しいお店

あの、大好きなテルツィーナ

丸井今井札幌店にOPEN!

     

オープン前の昨日から、きたキッチンでブースがでているそうで。

今日、嫁が行ってきて、いろいろ買ってきました。

    

Photo

           

テルツィーナが、より身近になります。

嬉しいなぁ。

     

オープンは、1月28日(水)

丸井今井札幌 大通館B1Fです!

    

テルツィーナデリ/丸井今井店

住所:札幌市中央区南1条西2丁目

営業時間:10:00~20:00(日曜19:30)

電話:011-205-2173

コメント

Yes, we can !

2009年01月20日 21時19分19秒 | 日記・エッセイ・コラム

2009年1月20日

間もなく、アメリカに新しい大統領が誕生します。

       

第44代大統領 バラク・オバマ

      

アメリカ国民は、彼に大いに期待している様子。

歴史的な経済危機、前大統領が残した傷跡。

彼がどんな手腕を発揮するのか見ものです。

そして、少なからず彼の行動の影響を、我が国も受けるはずで・・・

       

Photo

        

買っちゃいました。

彼の演説は、相当スゴイらしいですね。

英語の勉強も兼ねて。

      

ところで・・・

久々に登場の占いコーナー!

    

大統領占い

     

半兵衛は、ケネディでした!

コメント

雪合戦マガジン

2009年01月18日 19時34分35秒 | 雪合戦

Photo_2

                  

今年も発売されました。

もちろん購入しましたよ。

相変わらずの完成度の高さ。

これで500円は安いな。

雪合戦知らない人が読んでも

イマイチ、ピンと来ない雑誌ではあるけどと思うけど。。。

                

この雑誌の、ほとんどの部分の文章と写真は中村計さん(千葉レイブンス)によるもの。

私は彼が書く文章、好きなんですよね。

というか、文章を読むと、もの凄く取材した上で書かれているものであることが本当にわかるというか。

彼の書く本が発売されると聞けば大体購入するし、スポーツ雑誌のNumberなんかも毎回彼が書いた記事があるか確認するくらい。

(このブログの「ブック」のコーナーで紹介している早実vs.駒大苫小牧も彼の著書です)

       

中村さん。

今年も雪合戦マガジン楽しく読ませていただいてます。

ありがとうございました。

そして、お疲れさまでした。

コメント