バラの住人

花弁の中の小人を探す そんな小さな日記です
もしもあなたが見つけても どうぞ秘密にして下さい(笑)

友へ(号外・笑)

2013年12月23日 | 旅 紀行






 Jに誘われてに向かいました。
東を見ながら、しかちゃんの高原もきっとこんな感じよねと話しました。
みんな頑張っておられます。
寒いのに但馬の人はあたたかい・・・



ランキングに参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

○ぴーのまねまねクッキング15

2013年12月14日 | 新>クッキングノート
 夫の留守中に冷蔵庫の整理を兼ねて、何種類かの小鉢物を作って置きました。
今月のテキストにはたくさんの小鉢物が紹介されています。
一番簡単で、使い切りたかったレモンもあります。




キヤベツも卵もありました(笑)。それぞれをゆでて、マヨネーズ、レモンの絞り汁で混ぜ、アクセントは塩、こしょうではなく、ラー油でした。
?物足りない?と思いましたが、先生が考えられた味だからこれでいいのだ!と副菜として食べましたが、さっぱり感は主菜のじゃまをせず、ナルホドの役どころでした。控えめな小鉢の用途をそれとなく学んだよい機会でした




ナイショでバラのオリジナルを(笑)。冷蔵庫内の整理にベストなのがやはり具だくさんの汁物ですね。
さつまいも、玉葱、人参、かぶ、しめじ、うすあげ、三つ葉、少しずつ残っていたものに、鶏もも肉を加えて、仕上げに青ねぎを散らすとこれだけで9品目です(笑)。みそにゴマ油を加えると10品目を越えました!(アタリマエ・笑)
七味を入れて、Jさん、はいどうぞ。お汁があればもう充分な食卓です(笑)


 今年も一生懸命発行(笑)して来た「我が家の壁新聞」ですが、わたくしにはもうひとつ頑張らなければならない事があり、本号を持ちまして年内はお休みと致します(笑)
マジョリン先輩、しかちゃん、たくさんのコメントをありがとうございました。
しょこらろーずさんもeyawlkさんも父へのお気持ちをありがとうございました。
kamomeさん、吊るし雛は順調ですか?(笑)。新しくお友達になって下さったゆだまさん、また新年にお目に掛かります。
夢夫さん、いつもためになるお話をありがとうございます。

またお目に留めて頂きました皆様、ありがとうございました。
楽しい一年でした。感謝でいっぱいです。



ランキングに参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おみやげ

2013年12月14日 | 記事日記
 季節風の吹く寒い日でしたが、Jは元気に帰って来ました。

「○ちゃん、奥さんから」 Jが奥さんというのは、知人B氏の夫人です。
手作りのこんな物を頂いて来ました。



B氏の会社に入っておられて、どうしてこんな小まめな事がお出来になるのでしょう。
私に秘蔵のレシピも下さる方で、いつも有り難いなぁと思っています。

こんな物も入れておいて下さいました。



たぶん会社でお取りになった物を夫にも分けて下さったのだと思います。
地元の醤油会社で作られるポンズですが、逸品でこれからの季節に大助かりです。
その隣りは(笑)、Jの頑張り賞です。二冠取っているのには驚きました。


寒空に夜はボランティアの夜回りに出掛けます。
フル回転ですが、内で支えるのは「食」しかありません。
良いお手本の奥様がいらっしゃるのに、Jの家内は努力が足りません(笑)
“出来る事からコツコツと”どこかで聞いたフレーズが、ぴゆ~と聞こえた午後の虎落笛(サム~・笑)



ランキングに参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

○ぴーのまねまねクッキング14

2013年12月13日 | 新>クッキングノート
 2013.12.11水)放送

豆腐はざっくりとスプーンで切り落としながら入れていきます。
テキストは鶏のひき肉でしたが、少し残っていた牛肉も細かく切って入れました。
生椎茸のじくも使いました(笑)。その結果(笑)美味しい“白いマーボー豆腐”が出来上がりました。
これは冗談ですが、魅力は柚子こしょうにあると思います。「また作って欲しい人、手をあげて!」といいますと、口にほうばったまま、Jがすかさず手をあげました(笑


 寒い日が続いています。
夫は今日はめでたい日(笑)で、夕べからしっかりと身の回り品を用意をして出掛けて行きました。
しかちゃん、あれですよ、あれ(笑)

今夜は泊りで夕飯はいらない日ですが、テキストと冷蔵庫の中身が合って作り置き品を作っていました。




その結果、今日は興味のあった“塩麹煮“を見落としてしまいました(アチャ!・笑)

Jは今夜は野球部の皆さんとひと躍りです。
毎年思うのですが、この団体、ジェントルマンの集団のはずですが・・・(笑)

Jさん、いちびったらだめよ!と釘を刺しました。
「○ちゃん、僕は絶対いちびらないからね!」と言いましたが、心配でなりません(笑)

わたくしの憧れの男性像が段々遠くなりそうで、決して甘くない人生に、痩身の身も震えるのでした?(クスクス)



ランキングに参加しています
友達の窓
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

明日の一歩に

2013年12月12日 | 記事日記
 この本をマイブログの最初に載せて投稿記事を書きました。
四年前の今日の事です(笑)

“「この本がいいね」と君が言ったから12・12はブログ記念日”
万智さんふうに詠めばこう言う事になりますね(クスクス

四年は長いですがよく頑張りました(笑)
なにか新しい事を始めたいと毎日Jと話しますが、さし当たって名案が浮かびません。

つらつらと日常を送る中で、普通に暮らす事の大切さをひしひしと感じます。
段々と普通の事が出来なくなって行く中で、「普段通りの事が出来る」と言う事は、奇跡の事だと思う時があります。

Jと話し、助けて貰い、寒空に震えながらも普通の事をして一日が送れる事を、大切に感謝しなければと思います。

「・・・夜半に嵐の吹かぬものかは」は、親鸞聖人の感慨ばかりではなく、我々万人に詠まれる心境でもあります。

“時を違わず我はひとり” ゆるり、生活に生かせるブログでありたいと考える所以(ゆえん)です。



ランキングに参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪を降らせたクリスマス

2013年12月12日 | 記事日記


 鯛の注文が終わり、生花の発注が済み、後は内々のささやかな祝宴のイメージ作りに入りました(笑)
今年はかわいいひとり用のお重に、正月らしい小鉢をと思い、気に掛けながら探していますが、今のところ一目惚れの出会いはありません。
わたくしへの日頃のアッシーのお礼に、遠出の買い物にはJが車を出してくれますが、買い物のうろうろには閉口するようで、店内のベンチで待っています。

この“待たれる”行為は、わたくしにもいささか辛いものがありまして、中々ゆっくり見て回るわけには行きません。
ところが、Jは食べ物の買出しは俄然張り切り、その勢いが違います。

こんな時こそひとりで回り、ぎりぎりで押さえたいところですが、たくさんの荷物を持ってくれますので、“番頭さん”も必要な時があります。

今朝もこれからも二人暮らしなのだから、助け合って暮しましょう、と話し合ったところです(笑)

木彫りの可愛いトナカイのオブジェを見つけ、持ち帰りの衝動に駆られましたが、夫が待っているのですんでのところで思い留まりました(笑)

クリスマスの飾り物も随分オシャレになっていますね。
子供の小さい時は、ツリーには綿花で雪などを表現しましたが、殆ど見掛けなくなったようの思います。

あんな頃が幸せだったと、小さな子供といた頃を思い出しています。



ランキングに参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

○ぴーのまねまねクッキング13

2013年12月10日 | 新>クッキングノート
 さて、今週のクッキングはこのようなものから始まりました。

 2013.12.9(月)放送

楽に作れる朝食の提案”というサブタイトルの付いた献立でしたが、このカッテージチーズ入りサラダは中々の手ごわさでした(笑)
人参三本の切り落とし、くるみをローストしてみじん切り、玉ねぎのすりおろし、白ワインビネガ、オリーブ油、塩、こしょう。これでいいのか悪いのか?繊細な味が判断を求めて来ます(笑)
クロワッサンにサンドして食べましたが、この食べかたは良い判断でした。「爽やかな異国の朝食」といった感じでした(笑)
保存食なので、結局は“簡単朝食”になりますね。


 2013.12.10(火)放送

これと言って難しくもない料理でした。
ブロッコリーのカットの仕方などが勉強になりました。ブロッコリーはやや堅め、エビは下味をつけ片栗粉をまぶして茹でておきます。
合わせ調味料に片栗粉を混ぜておき、一気に流し込んでとろみをつけます。
黒酢ですので、酢の苦手な方も軽い感じで



ランキングに参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬の稲妻

2013年12月10日 | 記事日記


 就寝前に県下に竜巻注意報が出て、何かがあれば一番に飛び出さなくてならないJに知らせに行きましたが、○ちゃん、こう言う事は良くある事だからねムニャムニャ、と言って取り合ってくれません。

時間が過ぎて深夜の三時頃に、これは何事もなさそうだと思い、真夜中のTVを消した途端、「ど~~ん!」突然の雷に肝がつぶれました(笑)

雨も強く降っていました。
今朝の裏池は嵐の後と初冬の趣で、一絵の風情が現れました。

○ちゃん、起きれる?定刻にきっちり起されて、何事もなかった朝に安堵しました。
・・・ムニャムニャ(笑)



ランキングに参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

名人

2013年12月09日 | 記事日記


 今年の鯛をどうしましょ?と話していると、ニシンの子がやって来ました。
嬉しいですね。

私達夫婦の学校の先輩に、見事な焼き鯛を仕上げられる料理人がおられました。
大きな養殖鯛でしたが、姿形の良い惚れ惚れとするにらみ鯛でした。

お亡くなりなって、その晴れ姿を見られなくなってとても残念な近年です。
同等のお金を出して、淡路産の天然鯛を予約購入をするようになりましたが、当然ながら天然物は小さいです。
大量注文の為、いつ焼かれたのかな?と思われるくらい冷たくなって淋しいです。
正月ぎりぎりに焼いた、まだ温もりのある鯛は、養殖とは言え引けはありませんでした。

職人さんがひとりふたりと亡くなられるは寂しいですね。
ああいう方こそ、町の無形文化財でいらしたのにと、炭火の前で鉢巻、前掛け、寒空に肌着一枚で真剣勝負だった姿をJと共にしみじみと思い出しています。



ランキングに参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

赤く咲くのは

2013年12月08日 | グルメ紀行



 なんとも切ない年の瀬に・・・



綺麗なぼたんの花の咲く店に同伴しました。
アッシーの役目は承知の上でしたが、ここで高倉健に遅れを取れば、緋牡丹お竜もかすみます。




丹波市まで二時間、周りはすっかり初冬の風情です。
ストーブが焚かれ、気取らないお店の雰囲気は私達にぴったりでしたが、おなかが空いて、途中でドラ焼きを二個づつ食べたのが災いをしました(メッ)

突き出し、焼き物、〆うどん、とても食べ切れません。
お鍋の途中でお願いすると、快く持ち帰りの手配をして下さいました。

 この隠しミソに美味しさの秘密が?(笑

「明日からイノシシのように突っ走らなげれば」そんな感想をポツリと言えば、「○ちゃん、偉い!」と誉めてくれますが、何が偉いのか分からず、一層消沈するのでした。

あの手この手で励ましてくれますが、オンナの年越えは年々厳しく、お竜はともかく、今はイノシシと一緒に山に分け入りたい心境です(笑)



ランキングに参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

○ピーのまねまねクッキング12

2013年12月08日 | 新>クッキングノート
Jは元気です。良く食べ、良く寝て、相変わらず良く働いています(クスクス)
彼の後追いもほとほと疲れます(笑)そんな中・・・


 2013.12.5木)放送

簡単に手作りシューマイを楽しむことが出来ました。
手作りはなんでも美味しいですね。
中身は豚ミンチ、白菜の葉元、生椎茸が入っています。
葉先はフライパンに敷き詰めます。野菜ごと食べられる利点がありますね。ふっくらとした暖かいシューマイでした


  2013.12.6(金)放送

南フランスの郷土料理ということでしたが、こういう味なのかどうかはわかりません(笑)
いんげん豆のふやかしに丸一日、茹でるのに30分、味を整え、仕上がるまで1時間10分煮込みました。
骨付き鶏の身がとろとろです。力作をどうぞ(笑)



ランキングに参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

身に付く宝石(笑)

2013年12月07日 | 記事日記


 若い頃の大食のJや、180㎝越えの長男がいた頃はそれでも良かったのですが、今は米を持て余す事になっています(?)
その感覚が抜けないJは、考えての事だとは思いますが(笑)生産者農家に30キロ入りの玄米を二袋予約しています(笑)
最後の米を精米して、今、食卓で頂いています。
よって、今年新たに注文をした新米がまだ食べられない状態にあります(笑)

「○ちゃん、ごめんね。今年は一袋減らしてもらったからね」

大変美味しいお米で充分喜んで頂いていますが、古米になるとさすが味は衰えます。
新米がありながら大変残念な事でした。

そこへ(笑)とあるところから妹宅に新米が届き、わたくしにも分け与えてくれました。

「し!し・ん・ま・い」 感涙にむせぶような思いで(ちょっと誇大表現ですが・・・笑)いつ食べようか?
「今でしょ!」には少々もったいなく(笑)今日まで隠し持っていました。

かやくごはんにしようかと迷いましたが、まずはそのままに炊きました。
甘ぁい! 我慢の効果は「倍返し」 Jへの「お・も・て・な・し」 「じぇじぇじぇ」! おかずがいらない!

遅ればせながら、本年の流行語大賞と共に頂きました(笑)



ランキングに参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

正月嫌い(笑)

2013年12月07日 | 記事日記


 昨年は今頃から新年に向けての花壇作りに精を出しています。
熱心に園芸をやる事もありますが、段々辛い作業になって来ました(クスン)
園芸にさよならして、都会のマンションで、料理や文化だけに触れていたいと本気で思います(ココロノコエ・笑)

清掃は家の中から?それとも外から?Jは先週から段取り良く窓拭きを始めました。
今日は目的の窓と、全室の網戸を洗うそうです。

準備をして今、野球に行きました。
<ああ、やりたくない、やりたくない> 男もつらいし女もつらい(笑)



ランキングに参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

○ぴーのまねまねクッキング11

2013年12月06日 | 新>クッキングノート
 連日の暖かい日差しに救われますが、別だって家事が進む訳でもないのはどうしたものでしょうか?(笑)
煩雑な日々に助かる、超簡単手順の調理が紹介されました。


 2013.12.2(月)放送

しょゆ味でからめたチャーハンに、甘く仕上げたスクランブルエッグをドッキング。
ふわふわの卵が美味しくて、間を置かずにリピートしました(笑)
急なお客様にも簡単にお昼を召し上げって頂ける優れものです




添付の副菜を作ってみました。簡単サラダです。
シーザードレッシングにコチジャン、すり白ごまをたっぷり入れました。斬新なブレンドに、あっと驚くやみつきドレッシングの登場です。
柿の甘さも手伝って、大盛りサラダもペロリ完食。


2013.12.4水)放送


その甲斐があって、驚くほど美味しい牡蠣料理になりました。
わたくしが考えた訳ではありませんが(笑)、その道の先生というのはやはり素晴しいですね。
地元産の相生カキを使用しました。千種川から流れる栄養素を充分に含んだ大きい身は、当節兵庫県民の誇りでもあります(笑)



ランキングに参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

○ぴーのまねまねクッキング10

2013年12月04日 | 新>クッキングノート
 師走の厨房も大忙しです。
そんな中、簡単な調理の日は助かります。
放送が終わった午後に買い物に出ますが、一番近いスーパーには見当たらない物もあります(笑)
そんな日の一品がこれでした。


 2013.11.29金)放送

たくさんのきのこの中に、白いマシュルームを使う予定でしたが、茶色のマシュルームしかありませんでした(?クスクス)
白いしめじを代用して、ホワイトソースを作り、ボイルして敷き詰めたほうれん草の上に、ソテーした豚肉をのせ、クリーミーなソースをたっぶりとかけます


 2013.12.3火)放送

昨夜は超シンプルな塩鍋でしたが、黒こしょうをふると不思議と食指がすすみます。
Jさん、また食べたい?、食べた食べたい!鍋好きのJがそう言いますので合格です(笑)
鍋の下には5ミリ角の拍子切り大根がたっぷりと入っています。



ランキングに参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加