バラの住人

花弁の中の小人を探す そんな小さな日記です
もしもあなたが見つけても どうぞ秘密にして下さい(笑)

動く心

2018年10月11日 | 新>園芸ノート

ドウダンツツジも竹も夫の剪定で乗り越えてきました。

 お婆さんの庭管理ではますます華やかさのないものですが、園芸事も長くなりました。
今では夫のほうがこの庭を大切に思ってくれています。





頃合いもいいのでまた手入れに頑張りたいですが、気持ばかりで行動不足が続きます。



クリスマスローズの新芽を見つけました。
心が動く瞬間です。

食の世界でも・・・



秋の食材にこれがありましたね。
「すだちおろしごはん」どんな味なのだろう?と興味津々でテキストを見ながら作ってみました。



何とも言えない爽やかごはんで驚きました。
ここでも心が(笑)


にほんブログ村
ランキングに参加しています
コメント

私も先生もハサミの使い手(笑)

2018年10月04日 | 新>園芸ノート


 午前に一時間、午後に三時間の作業はお婆さんにはキツイですが、目標の所は終わりました。
相変わらず椿の無手勝手流カット、クリスマスローズの葉落とし、ツルバラの誘引などをしました。





今日は中断して、自身の髪にも手を入れようと予約済みです。
これは自分では出来ませんので、その道のプロにお任せします。


にほんブログ村
ランキングに参加しています
コメント

イメージは春

2018年10月02日 | 新>園芸ノート


 四季咲き種なので、頃合いを見て咲いて来ます。
今回は傷みもなく綺麗な大輪になりました。




いつの間にか共同作業になった狭小庭の管理です。
大きな庭の管理には庭師さんが入られますが、そこは微妙に違うサラリーマン庭のかなしさです(笑)
足が棒のようですが、今日も少し頑張ります。
赤いミニバラを買ってしまったので、植え込まなくてはなりません。


にほんブログ村
ランキングに参加しています
コメント

雨あがり

2018年09月11日 | 新>園芸ノート




老居家庭に晴れ晴れしさはありませんが、それでも驚きは突然やって来ます。
狭小庭の隙間隙間に白いヒガンバナが咲き、秋の始まりを教えます。
「咲きましたね」道行く方から声が掛かるのももうすぐです。
あの方もこの方もお元気で秋を迎えられたのだと安堵します。

彼岸の入り日にはきっちり満開になる「時告花」は、今、20センチくらいに茎を伸ばしています。


にほんブログ村
ランキングに参加しています
コメント

スロースロークイッククイック微妙に進行中

2018年07月26日 | 新>園芸ノート


 非常に便利な素材で、オムレツ、麺類、様々なトッピングに利用出来ます。
好んで保存食にして置きますが、出来上がった当日はチャーハンに使って見ました。



今年は菜園のきゅうりが不作で、いよいよ買わなくていけない状態です。
いびつな形の物を、皮を所々はいで、トマト、オクラでスープにしました。
夏場にきゅうりが不足する事はまず無いので、何が悪かったのか不思議です。
今年は「きゅうり戦争」もなく、とても穏やかな台所です。




園芸に関心のない方は、彼女は早朝から一体何を?くらいと思いますが(笑)「綺麗になったわね」と、花を愛されるお友達は声を掛けて下さいます。
うれしいですね。分かって下さる方がいるのは(笑)


にほんブログ村
ランキングに参加しています
コメント

焦らずたゆまず

2018年07月25日 | 新>園芸ノート


 不出来ですが、ここのところこんな作業をしています。
朝に2~3時間が限度枠で、他所を回ると(終了まで)先が長いです。
相当な汗をかきますので、お金の要らないエクササイズと喜んでいいのかどうか。

魚のキスを下さったJの友人が「奥さん、そんな事はJさんにやって貰いなさい」と言われましたが、Jは汗で汚れた野球のユニホームを毎日毎日出して来ます。
うまく行きませんね。
おまけに「今日はトンカツが食べたい!」と朝から言っていたと思ったら、ちゃっかり肉を下げて帰りました。

私は上等な嫁ではありませんが、能力以上の奉仕精神で彼を支えて来ました。
「どんなもんだい!」と言った事はありませんが、頂けるのなら「努力賞」を(笑)



厚みのある肉でしたが、揚げてから10分置くと、余熱で中まできれいに火が通りました。
「急いでいても丁寧に」 この心掛けが功を奏したようです(笑)ビタミンBを取り入れて、夫は今日も野球場に行きました。
わたくしもまた庭に出て・・・




今朝も三時間早朝の外作業でした。
一見何も変わらないところが辛い(笑)ですが、悪い物が取れたという感じです。


にほんブログ村
ランキングに参加しています
コメント

ありがたい助っ人

2018年07月23日 | 新>園芸ノート

ナンテンの剪定、クレマチスの整枝、バラの刈込み、ここらあたりで終えました。
弱っているダリアやユリは抜きました。年々歳々華やぎのない園芸になっていますが、夏は庭管理の見直し時かも知れません。


 昨日は、少しずつでもと思い園芸作業に取り掛かりましたが、案の定、目標の所までは行けませんでした(笑)
これは長期戦になりそうですが、頑張らなくてはなりません。
花は少なくていいから、手入れが楽なように断捨離中です。
そういう英断時がやって来たのだと思っています。

「さみしくなったわ」と言うと、縮小に大賛成の夫は「緑があるから大丈夫!」と言います。
まだ厳しい暑さが残る夕方に、夫が水を遣ってくれるお陰で何とか保たれている風景です。
不満は禁物です。

今朝は揃って外に出て、夫は笹葉の剪定、私はその落ち葉拾いに奮闘しました。
強い日差しを感じて、余力のあるうちに打ち切りました。
午前七時からく九時までの作業でしたが、それ以上はこの夫婦には危険です(笑)

遅々たる歩みですが、剪定された夏の笹葉はそこはかとない清涼感を感じます。




にほんブログ村
ランキングに参加しています
コメント

六月の緑は

2018年06月15日 | 新>園芸ノート


 これから青田が成長するにつれ、畦道は緑一色で、田舎では本当に美しい季節を感じる事が出来ます。









花壇の花ばなも、以外と今がしっとりして美しいのですよ。
ワイルドストロベリーや普通のイチゴも食べられます。


にほんブログ村
ランキングに参加しています
コメント

雨が上がって

2018年06月09日 | 新>園芸ノート




 雨上がりの気持ちにいい朝ですね。
ずっと雨で流れた野球に、爺さんボーイズ達は今日は嬉しいに違いありません(笑)
Jが帰って来たら、早速作業に取り掛かります。
鬼嫁はすでに戦闘モードです(笑)


にほんブログ村
ランキングに参加しています
コメント

私と夫の作業場では

2018年06月08日 | 新>園芸ノート






 花の少ない小庭に、それでも花が咲いて生活を楽しくしてくれます。
出先の帰りにパセリを買って植えてみました。
今回は鉢植え以外にも花壇に植え込みました。
極小スペースですが、自由に気ままに私流の作業をしています。



ネギとパセリは生活の必需品です(笑)



綺麗にしてくれないと花を植えますよ、と脅しているので(笑)Jの畑はいつも綺麗です。
花を植えると言うだけで、温厚なJが怒ります。
妻に奪われたくない大切なテリトリーなのでしょう。

もう一ヶ所アジサイを見に行きましょうと言っていたのですが、今、雨が降って来たようです。
少し退屈な日になりそうです。


にほんブログ村
ランキングに参加しています
コメント

薄曇り、気温21℃の絶好日

2018年05月19日 | 新>園芸ノート


 球根を堀上げて、植栽も少し変えてみました。



今日もどうぞ、(園芸をするのに)気力、体力、環境の良き日でありますように。

にほんブログ村
ランキングに参加しています
コメント

がんばれぇ~

2018年05月17日 | 新>園芸ノート



 鉢植えのイチゴも豊作?(笑)で、Jが水遣りの際につまみます。
「どうぉ?」
「すっぱぁっ!」




今期のウエルカム花のペチュニアです。渋系の色を選びました。
花穂を摘んで摘んで育成中です





大鉢もそこそこ元気で、活躍中です。



花の少ないお婆さん庭に、虫に喰われながらも咲こうとしているバラがあります。
こちらもいい色ですね。


にほんブログ村
ランキングに参加しています
コメント

私の戸惑い

2018年05月11日 | 新>園芸ノート

ささやかなサラリーマン庭ですが、午前7時、朝日を受けて輝き出します(笑)
苦節を今も引きずりながら、訪れる瞬間にふと大きな喜びを感じる二人です。「おはよう」と花木に声を掛けます。










 また庭に下りる時期になりました。
ドウダンツツジの剪定だけが終わりましたが、その他はこれからです。
良い運動ではあるのですが、気合いが必要です。



昼食におすしを握って、こちらは簡単に済まします。



Jがおでんでも作ろうか?と言ってくれるので、その間に少しでも庭作業に取り掛かりましょうか。
両方を熱心にはとても難しい問題になりました。


にほんブログ村
ランキング参加は暫くお休み致します
コメント

戸惑うバラ

2018年05月10日 | 新>園芸ノート

          笹葉もだいぶん生え変わりました。クレマチスが元気です。


           ツルニチソウが形よく広がりました。



 緑の植栽で体を成す、いわば大人向き(笑)の庭ですが、造園から二十二年が経ち、Jの言葉を借りれば「成熟して来たのでは?」

気力、体力が追い付かず、先は伐採の運命かと思いますが、今暫く「緑」の潤いに目を休ませたいと思います。



元気ならバラを観に行こうと誘って貰っていますが、まだ少し早いですか?
我が家もアイスバーグが小さく一輪、ゆっくりと開こうとしています。



今日は寒いですね。
暖かい日を待ったほうが良いかも知れません。


にほんブログ村
ランキング参加は暫くお休み致します
コメント

ドライブ日和

2018年04月24日 | 新>園芸ノート


~ この季節には一度は食べたいお餅です。
Jも男子なのでプレゼントをしました(笑)
まだ日も高いので、姪の建設中の家を見に行こうという事になりました。
妹に聞いていた辺りを通ると基礎工事が見えました。
何と隣りが大豪邸です。表札で夫君の実家と分かりました(笑)
ええ、ここに姪が居るのかと、Jと私は唖然としました。
環境の良い所に、別宅が建つのですね。
完成時には一度お邪魔出来ると思いこれは楽しみにしておきます(笑)


私の愛する一番下の姪です。間もなく第二子を出産予定です。がんばれぇ~

帰り着くとささやかな我が家に笑ってしまいました。
田舎の鯉のぼりは大きいですが、元気に泳いでいます。
子供の日まであっという間ですね。

五月の花と言えば・・・




ぼんぼん花も大きくなりました。



ヒューケラも勢いをを付けています。




親世代が逝き、子供世代が力を付け始め、私達はくたびれ始めました(笑)

ヒューケラは大人花ですが、何だか我々に似ています。
こうして傍に添えれば、集合体に深みが増します。
生活に少しの希望を持たせてくれるのも園芸の力ですね(笑)

負けずに頑張りましょう。
いよいよ庭掃きです。
笹葉が落ちて、ハナミズキが散って、大変な季節を迎えましたが、Jさん、頑張って(笑)
あなたが大将、あなたが私の力です(笑)


にほんブログ村
ランキング参加は暫くお休み致します
コメント