オレンジジュース

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今年初で今年1かもしれない

2008-01-28 01:15:28 | レミオロメン
レミオロメン ツアー 2008『Wonderful&Beautiful』札幌厚生年金会館、行って参りました!

それがね、それがですね…メチャクチャ良かったのです!
今まで見たレミオのライブの中で1番です☆
ダントツです☆

もう一回見れるなら、絶対また行きたい内容でした。
今回はアルバム出してのツアーじゃないので、きっと古い曲も色々やるんだろうな~って思ってたら、案の定、やりましたよ~あんな曲やこんな曲。

名曲ぞろいだった今回、中でも一番印象に残ってるのは「蛍」。
これ、CDやテレビで聴いてる時は、正直ちっとも好きじゃなかったんです。でも、生で聴いたら、最高に良かった!ゾワゾワしたし、涙が出た。亮太くんの声が延びやかで、本当に良かったんです。こんなにいい曲だったんだなぁ~。
そして、「電話」「ビールとプリン」…もう泣くしかない。(「電話」は治くんのリズムで始まるんだけど、すぐに「電話」と気づいた私は、勝手なわがままだけど、「頼むから手拍子止めて?」って思ってた…。あれはじっくり聴きたい曲だもん。)


相変わらず「南風」はキュン死にソングだし。「モラトリアム」ではリズムが裏打ちなんだけど、歌に合わせるか・リズムに合わせるかでみんなの上げてる手が合ってない感じとか見ちゃって、気になっちゃった。(笑。難しいよね。)あと、両手で人差し指出して上げてるのとか(意味分かるかな?)、「GLAYか!」って思ったけど。(笑)
3人の(いい意味で)どうしようもないMCも健在で、変に上手になって欲しくないなぁ~って思っちゃった。前田くんは中でも異彩を放ってます!(サポートメンバーの皆川さんは言うまでもなくいい味だしてるんだけど、今回から新加入・クシくん?嫌いじゃないわぁ~。)

本当は物販で買い物する気なかったんだけど、アンコールで治くんが着てきたツアーTシャツが真っピンクでかわいくて、段々買いたくなっちゃって、一緒に行ってたgonちゃんにジュンスカのチケ代として払う予定のお金をそのまま使ってしまいました…。

…治くんは『王子星』の人間だからまたやるだろうとは思ってたけど、やっぱり期待を裏切らない!前の人たちと握手をして回り、最後にはタオルやら何かを投げてニッコニコ笑顔で去って行きました。時々ドラムを叩きながら口をアヒルにするのが…………か…か…かわいかったです…。(笑、なんだかんだ言っても好っきやねん。)

いや~、本当にいいライブだったなぁ~。
亮太くんのバラードの高いとこの声の延びはホントにすばらしいと思う。引き込まれます。だから、「粉雪」は売れたんだね。サビの「こなぁ~~~ゆきぃ~~」でみんなの心をガッシリ掴んだんだよね。

あぁ、RSRで夜中サンステで「蛍」聴きたいなぁ。最高だと思う。
コメント   この記事についてブログを書く
« キリンチャレンジ杯・チリ戦 | トップ | サプライズ検討中 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

レミオロメン」カテゴリの最新記事