シュシュといっしょに週末田舎暮らし

ジャックラッセルのシュシュと週末は房総で田舎暮らし
犬の事、家庭菜園、ガーデニング、パッチワーク…さて何が起こるのか?

暮らしの手帳の愛読者

2016-07-28 18:09:32 | つぶやき

以前にも紹介しました、【暮らしの手帳】

NHK・朝ドラのモデルになってます。

一番最近の号(6-7月号)には、ドラマにも出ていた、暮らしの手帳が出来る前に作ったという【スタイルブック】の復刻版が付いています。

70年前のですが、今でも十分着られますよね。

とと姉ちゃんと、花森安治。

花森安治は、ドラマでは唐沢寿明が花山伊佐次として演じてますが、見た目の印象は全然違いますねぇ。

第一号の表紙の絵は、ドラマでもそのままでした。

 

私がこの暮らしの手帳を定期的に読むようになって何年でしょうか。

だいぶ溜まってます。捨てられません。

今日のドラマでは、出版社の経営が困難になって、雑誌に広告を載せるか迷うシーンでした。

私がこの雑誌を評価し、一番好きな点は、ここです。

広告が一切載ってない。

こう言っちゃナンですが、対照的なのは、病院、美容院、歯医者の待合室に、必ずと言っていいくらい置いてある “〇〇画報”。

上質な紙、上質な写真、上質なモデル、一流の料理、一流の和服洋服、そしてそして一流ホテルやブランドの、あふれんばかりの広告。

お高い雑誌なのに、一時読んだら、惜しげも無く捨てられます。何故でしょうね。

若い頃、NHKはお年寄りが見る番組ばかりだと思っていました。

最近は自分もお年寄りになってきたので、NHKばかり見てます。

CMが無くて、とってもいいです。

うるさくない、番組が途切れない…というのも良いですが、NHKじゃなければ作れないという番組が多いのは、やっぱりスポンサーがつかないからでしょう。

花森伊佐次さんがこだわった“紙面の美しさと言論の自由を守るため、広告は載せない”。 言いたい事は言わせてもらう的に一本筋が通っています。

なので、婦人雑誌だとバカにしてはいけません。

政治の事だって、原発の事だって、生活の一部なので、しっかり取り上げます。

『ひとりひとりが自分の暮らしを大切にしていたら、戦争にはならなかった』という考えから始まっている本なので、1頁1頁大切に読んでます。

2ヶ月に一度の創刊というのも、ちょうどいい量です。

(取って置くのも、毎月だったら1年で12冊もたまっちゃうけど、6冊なら何とか置いておける)

 

今回の特集は、ステーキの焼き方です。

ステーキはめったに食べられないご馳走です。

それゆえに焼き方を失敗すると、がっかりです。

なるほど、二人分なら、厚み1センチのを2枚より、厚み2センチのを1枚焼いて切り分ける方がいいんだって。

もちろん、安価な肉をおいしく焼くコツも出てます。

今回も役に立ったわ。

お肉買えるかどうかは別として…。 

コメント

議員選び

2016-07-08 11:08:00 | つぶやき

今度の日曜日は参議院議員選挙ですね。

ここ数年は、房総からの帰りに投票所に寄って、投票するようにしています。

さて、毎回の事ですが、支持政党が無いので、重き一票をどの政党にしようか、どの候補に入れようか、本当に悩みます。

NHKの政見放送も見ますが、政策はこの人と思っていても、実際の候補者を見るとがっかりしたり…。

 

さっき、

候補者と同じアンケートに答えて あなたと政党・候補者との一致度が分かります。』という

ボートマッチ をしてみたら、私と81%一致という候補者がいました。

新聞の選挙公報でだいたい決めてた人でした。

まだ決めかねている人は、参考まで、試してみては?

まあ、熱く支持出来る政党、候補者がいないと言うのは、情けない話ですけど(政治家がね)

 

コメント

メイちゃん

2015-11-27 18:54:14 | つぶやき

北海道に移住した、20年来の友人unclebee&B・B夫妻が、念願の馬を買った。

(詳しくは ゼロから始めた田舎暮らし

名前はメイちゃん。

 

写真手前の子です。

茶と白の“ペイント柄”というそうです。

奥にいる子はエリー。ほぼ無期限の預かり馬です。

もう一頭、エリーと一緒に預かってたユキという馬がいましたが、7月に亡くなってしまいました。

ひとりぼっちになってしばらく元気が無かったエリーも、数日前にこのメイが来てから仲間が出来てウキウキだとか。

さて、このメイちゃんという名前ですが、私と出会った20年前に飼ってたアイリッシュセッターのメイと同じ名前です。

何で同じ名前にしたのかまだ聞いていませんが、ここのお宅の歴代の犬猫達の名前は、みんなジブリアニメから付けてます。

ドーラ、テト、メイ、キキから始まって、(以下、順不同)カイ、パズー、カンタ、ハク、ジジ、シーター、ジル…あとなんだっけ?

エリーとユキは本来の飼い主がつけてた名前か、改名したのか分かりませんが。(エリーはジブリにあったかな?)

ジブリと言えるかどうか分からないけど、宮崎駿の中では私はハイジが一番好きです。

新入りのメイちゃんは、ユキちゃんつながりでハイジとかクララになると思ってたんだけとなぁ。

名前をメイちゃんにした経緯を、unclebeeさん、B・Bさん、ぜひ教えてください。

*******************************

さて、メイちゃんつながりで。

ある時、うちと同じジャックラッセルテリアと一緒に畑作りやガーデニングを楽しんでる グリーンリーフ ノート ~ Greenleaf notes ~ というブログに出会いました。

ここのお宅のジャックがメイちゃん。

ジャックラッセルテリアの評判をことごとく落としてるシュシュとは違って、とっても育ちが良くて癒し系です。

メイちゃんとシュシュの性格は全く違えども、ブログの内容はかぶることがよくあります。 

ある時はタイトルがかぶりました。

メイちゃんちの 彼岸の入り

うちの 彼岸の入り 

数分違いの投稿でした。

兵庫県と千葉県で遠く離れているのに、似たような暮らしをしている人がいて、何か不思議なご縁を感じます。

*******************************

ゼロから始めた田舎暮らし も グリーンリーフ ノート ~ Greenleaf notes ~ も、PC版ではこのブログの左上にあるシュシュの写真の下の『読者になる』から見られます。 スマートフォン版なら一番下の『読者一覧』から。

うちのブログを見てくださった後に、ぜひこちらにもお立ち寄り下さいませ。

コメント (2)

9月

2013-10-16 10:59:09 | つぶやき

今年の9月は、シュシュだけです。

去年の9月は、ほたるとシュシュ。

おととしの9月は、ほたるだけ。

その前の年の9月は、ノエルとほたる。

 

おととしの10月にシュシュがうちの家族になって、今年の8月にほたるが逝ったので、9月だけ毎年顔ぶれが代ってしまいました。

来年の事は分からないって事ですね。

 

 

コメント