シュシュといっしょに週末田舎暮らし

ジャックラッセルのシュシュと週末は房総で田舎暮らし
犬の事、家庭菜園、ガーデニング、パッチワーク…さて何が起こるのか?

間違いメール?

2017-06-30 11:33:28 | 日記

昨日、こんなメールが届きました。

件名:こんばんは♪

本文:『朝もメールしましたが、ちょうど来週時間が取れるので久しぶりにお会いしたしですね  ( ^_^)来週は忙しいですか?』

ん?だれ?

朝もメールした? 気が付かなかった…どれ?

件名:おはようございます。

本文:『久しぶりにご飯でもどうですか? 来週末の予定ってどんな感じでしょう(^^)』

ああ、これだ。 ん?だれ?

普通、こちらが登録してある人なら、From に名前が出るのに、アドレスになってるし。

こんな、アドレス登録してない人から、ご飯のお誘いを受ける?

絵文字使ってる文面からしても、いたずらメールっぽくないし。

なので、こちらから 「すみません。どなたですか?」と返信してみた。

そしたら

件名:あ、名前!

本文:『ごめん、うっかりしていれ忘れた(笑) 尾形です♪ あっちゃんは元気にしてた?』

あ?あっちゃん?だれ?

『ごめん、うっかりしていれ忘れた(笑) …』って、普通は名乗らなくてもいいのよ、登録してあるんだから。本当だったらね。

こういうやり取りの時って、私だったら本文変えてそのまま返信しちゃうのに、いちいちちゃんと件名書き換えてるし、絵文字だの♪だの使ってるし、ラインじゃなくてメールだし。

勝手な推測だけど、きっと気の良いおばちゃんなんだろうね。

私から「すみません。間違いではないですか?メールアドレスをご確認ください。」って返したら、

件名:あれっ?

本文:『あっちゃんじゃありませんか?(汗)』

と、またまたご丁寧に件名変えて返って来たので、

「違います」って返信したら、それっきりです。当たり前だけど。

何だかぶっきらぼうな一言だったかしら?

でもそれしか言いようもないし。

最後に(汗)って書いてあったけど、本当に今頃冷や汗かいてるんだろうな。

いい人っぽかったもの。

無性にこのおばちゃんのその後が気になるぅ~。

なぁんて、実はおじいちゃんだったりして。 それとも、若いおねぇちゃんだったりして。 もしかして、若いお兄さ…そりゃないか。

それにしても、私のメールアドレスって、私の事を知ってる人ならアドレスに入ってる言葉の意味は分かるだろうけど、知らない人だったら意味のない文字だし、一文字二文字間違えたら誰かのと同じになるようなアドレスでも無いと思うんだけど。

電話番号なら分かるけど、@の前に14文字も入ってるのに…それに数字じゃなくてアルファベットだよ。

どゆこと? 

コメント

メダカの赤ちゃん

2017-06-30 11:27:30 | 日記

メダカが、日々卵を産んでます。

カズノコの一粒くらいの大きさで、同じような薄い黄色です。

そのままにしておくと、親のメダカやタニシが、卵や孵った稚魚を食べちゃうので、藻にくっ付いてる卵を取って、別の容器に入れます。

最初のうちは、老眼の私の目ではほとんど見えないくらいの大きさでしたが、最近メダカらしくなってきました。

アップにすると、ちゃんと目玉が見えます。

頑張って大きくなるんだよ~。

コメント (2)

朝から雨の日曜日

2017-06-27 23:23:36 | 田舎暮らし

日曜日の朝は、雨の音で目が覚めました。

6時半。

平日は夫の方が、房総では私の方が、早く起きる事が多いのですが、この日は珍しく夫が先に起きて、もうコーヒーを飲んでいました。

天気予報通りの雨。

なんか、実際に雨を見ると安心します。

自宅とセカンドハウスでは、同じ千葉県でも北と南なので、平日は房総でどれくらい雨が降ってるのか分からないんです。

今年はまとまった雨が少ないので、街で暮らしている分には洗濯物が乾くし、出かけるにも傘が不要なので助かるのだけど、植物にはやっぱり恵みの雨が無いと困ります。

なので、土、日のうち1日が雨でつぶれても、降ったことを確認出来ただけで、来た甲斐がありました。

 

それに、外仕事が出来ないと、遠慮なくチクチクができるので、私は心の中でニンマリなのよ。

 

夫は暇を持て余し、いつもは私に頼む種蒔きを、自分でしてました。

丹波黒豆の枝豆が食べたいんだって。

今頃蒔くと、10月頃収穫できるそうです。

その頃、エダマメを食べたい気分かどうか分かりませんが、夫はビール党なので、一年中枝豆をツマミに飲みたいんでしょうね、きっと。

 

前日のうちに、自宅に持ち帰るお花を切って、花瓶に挿してました。

雨でも、部屋にお花があると、気分が晴れます。

雨はお昼前に一旦やみました。

また夕方に降る予報だったし、夫が退屈そうだったので、お昼過ぎに帰りました。

私は、雨に濡れた山や庭を見るのも好きなんだけどね。

コメント (2)

雨が降る前に

2017-06-27 22:40:58 | 田舎暮らし

前回(6月17日、18日)は房総をお休みしましたので、今回は土曜日ちょっと早めに(っても30分くらいだけど)家を出ました。

一週抜かすだけでも、すごい久しぶりな感じ。

あー畑はどうなってるのか? 庭はジャングルになってるのか?

ドキドキでもあり、ワクワクでもあり。

週末の天気予報によると、土曜日は晴れ。日曜日は朝から雨。

なので、とにかくやるべきことは土曜日に…という事で、先ずは気になってたジャガイモの収穫。

地上部は枯れ始めて、そろそろ収穫のサイン。

取りあえず、男爵を2本抜いてみた。

2本でこれだけ。

う~ん、ちと少ない感じ。全体的に小さいし。

しかも、大きいの2つは何かに喰われてる。 ちっ!っと思わず悔し舌打ち。

収穫はもう少し先でもよさそうなので、今日の所はこれだけにしました。 

**************************************

夫がずいぶん前から「もうゴボウ抜いたほうがいいよ」と言ってたのだけど、後回しになっていました。

ジャガイモの隣りに植えてあったので、ついでに一番大きな葉っぱのを収穫してみました。

底を切った肥料袋に土を入れて種を蒔いたのは去年の秋…だったか?いつか忘れた。

先ず袋を裂いて、土を崩すと、ひょろひょろのゴボウが出て来ました。

大きな葉っぱの割に、根っこがヒョロヒョロなもんだから自分を支えきれなくなったゴボウが、へなへなと崩れそうになったので、慌てて茎と葉っぱを切り落としたら、

なんとも哀れな姿に。 なんじゃこりゃ。

それでも、先端まで切らないようにそっとそっと掘ってみたら、まあまあ食べられそうなのが2、3本ありました。

この日の夕食に、牛肉と炒めて食べたら、買ったのより柔らかくて、味も濃くて美味しかったですよ。

残りの細いのはどうしましょう? サラダか卵とじにでもしましょうか。

**************************************

スイカも小さい実ができてました。

**************************************

先々週、10センチくらいの初生りキュウリを採って帰るつもりだったのに忘れて、こんなになってました。

2リットルのペットボトルよりも大きい。

毎年この巨大キュウリに悩まされてるので、今年は普通のキュウリ苗を1本とミニきゅうりを4本植えてみました。

頭の中の計算によると、普通キュウリ⇒巨大キュウリ。ミニキュウリ⇒普通キュウリ。と、なるはずなんだけど、それは無い?

**************************************

想像通り、庭中こんなでした。

刈払機を一本新調したので、ジャガイモとゴボウを掘った後は、ふたりで草刈りをしました。

夫が上の段。私が下の段。

私はまだ慣れていないせいか、はたまたガサツな性格のせいか、刈った後を振り返って見ると、あちこちに刈り残した草がピンと生えてる。

でもまあ、猫の手よりはマシかと思ってくれてるようで、几帳面な夫は、助かったよと言ってくれました。

(どうしても気になるところは、私の刈った後をこっそりを刈り直してましたけど)

午前中1時間半、お昼を食べてちょっとお昼寝してから、またやって、なんとか夕方には終わりました。

草が無くなって、だいぶ広くなりましたよ。

コメント

やっと会えた、バニー

2017-06-22 13:03:10 | 

ライブが終わって、みえちゃんに「帰るねぇ」って挨拶したら、「ねぇ、バニーに会ってってよ~。うち勝手に入っていいからさぁ」と言うので、6階の自宅にお邪魔しました。

(みえちゃんは主催者だから忙しいので、代わりにご主人と末っ子のネネちゃんが一緒に来てくれました)

バニーというのは、たしか4年くらい前に飼いはじめた、ゴールデンレトリバー。

以前は、まだみえちゃんが結婚する前に、まるちゃんというメスのゴールデンを飼っていて、その頃はうちの近所に住んでいたので、公園の犬友達でした。

今度は男の子。

会いたい会いたいと思いつつも、シュシュがあんなだから、房総に連れて来て噛み殺し(もちろん、シュシュがバニーを)でもしたら大変なので、こっちから会いに行くしかなかったのでした。

念願叶って、やっと会えました。

あれあれ?ゴールデンのはずなんだけど…。

どう見てもラブ…だよねぇ。

サマーカットだって。

それにしても、色もラブでしょ!

しっぽは、ブンブン振って、振りすぎて、壁や柱にぶつけて血が出たので、先っぽだけ刈らずに残してあるんだって。

それって、うちのほたるとおんなじ。

今でも、壁や柱にほたるの血シブきが残ってるのよ。

熱い視線の先は、パン。

大型犬の食いしん坊は半端じゃないので片付けました。

でも、お行儀良く躾されているので、食べたりはしないと思うけど。

それにしても、ラブだよなぁ。

どう見ても、ほたるだよなぁ。

こんな甘ったれちゃん仕草も、ほたるだよ~。

最近、ちょっとだけ仔犬欲しい病が治まりつつあったのに、またまたぶり返して、苦しいわぁ。

シュシュだけで不満ってわけじゃないんだけどね。 十分満足してるんだけど…。

ただ、大型犬はヤバいのよ。懐かしくって、泣けちゃうのよ。

バニー、また会いに来るね。

 

ねねちゃんが、ピアノを弾いてくれました。

とってもお嬢様って感じでしょ?

今年から都内の私立小学校に通っているせいか、とってもしっかりしてます。

こんなに小さいのに、ひとりで電車に乗って通学するなんて、偉いねぇ。

上のお兄ちゃんふたりも、有名私立小学校に通ってます。

去年はアメリカ(?…かどこか知らないけど)青い目のお兄さんが半月ほどこの家にホームステイしてたらしい。

この家の子供たちは、こうして色々な人と接して、もまれて、たくましい。

この日のライブでも、お客さんのエスコートをしてました。

人懐っこくて、誰とでも動じずに接する事が出来て、将来が楽しみです。

 

それにしても、ここんち、一家に2台グランドピアノがあるってどゆこと?

コメント