シュシュといっしょに週末田舎暮らし

ジャックラッセルのシュシュと週末は房総で田舎暮らし
犬の事、家庭菜園、ガーデニング、パッチワーク…さて何が起こるのか?

出張だったのに

2014-06-23 20:37:05 | 田舎暮らし

結局夫は14日、房総が気になって気になって、出張先から朝食も取らず、『8時ちょうどのあずさ2号』で長野県松本を出発して新宿駅に11時半に到着。 一旦家に帰って着替えて支度して、セカンドハウスに向かったのであった。

ちなみに、昔は長野発8時ちょうどのあずさ2号があったらしいけど、今は残念ながら無く、本当は夫が乗って帰ってきたのが8時ちょうどの何号かは定かではない。しかも【狩人】が歌ってるあずさ2号は下り、つまり東京発長野方面行きだし。どーでもよすぎる余談だけどさ。

 

さて、やっと本題。

夫が気になって、気になってたのは伸び放題の雑草と、先週雨のため収穫しそびれたニンニクの収穫。

ドッグランの中も、

下の段も

畑の周りも、ひどいところは腰のあたりまで雑草が伸びに伸びている。

まずはシュシュが遭難しないように上の段から刈り、

下の段も何とか普通に歩けるようになった。やれやれ。

で、あとはニンニクの収穫。

去年、収穫が遅れ、外皮が破けてはじけ、水が入って腐りかけたものがあったけど、今年もやや遅かったみたいで、やはり外皮が破けているものが半分ほどあった。

それでも何とかみんな食べられそうだし、まあまあの収穫でした。

 

さてさて、草刈ばかりじゃあ、セカンドハウスには疲れに行くようなものだけど、丹精込めた花、及び意図せず勝手に咲いてる花たちが、ちゃんと私たちをねぎらうかのように迎えてくれるので、無理してでも足を運んでしまうのよ。

ピンクのバラが多いけど、みんな違う種類。 本当は夏のバラは咲かせない方がいいらしいけど、いつの間にか咲いちゃってるのよ。

家の前のツルハナナス。もうしっかり日陰を作ってくれている。

キレイなのは花だけじゃない。斑入りのギボウシも存在感、大!

やっぱりこの時期はアジサイが似合うねぇ。

勝手に咲いてる花だけど、うちの庭にはこういう花がいい味出してます。

 

今週も来てよかった。

 

 

コメント (2)

6月のはじめは

2014-06-23 20:00:56 | 田舎暮らし

みなさま こんにちは。

母ちゃんがブログの更新を怠っていたため、一か月近くのご無沙汰でありんす。

母ちゃんの言うことにゃ、昨日の記憶も定かじゃないのに、どうして一か月も前の事を思い出せましょう。まあ、写真が残っているから、これ並べときゃいいか?って。至らない母で申し訳ありません。

母、写真を並べる。 わたくしシュシュがひとことコメントを述べる…という事で、ご勘弁くださいまし。

 

さて、6月の7日、次週の14日は父ちゃんが出張のため、房総に来られるかどうか分からない。正確に言うと、13日が泊りの出張で、14日の午前中に帰ってくる予定なんだけど、帰りの時間が未定なので、房総には来られるかもしれないし、ダメかもしれないって事らしい。

なので、

こ~んな草ぼうぼうなんだけど、草刈は後回しにして、しかも雨の中、

前回収穫してまだ半分残っているソラマメを根っこから引き抜いて、全部収穫しました。

ご覧の通り、サヤは茶色くなっちゃってたけど、中はほとんど無傷で、今年のソラマメはだいせいこぅ~!

 

梅の収穫は、母ちゃんの言う事にゃ、本当は来週がいいらしいんだけど、もし来られなかったら落ちちゃうかもしれないから、ちょっと早いかなぁって言いながら採りました。

木に生ってる時は、こんなにきれいで上等に見えるんだけど、取ってみるとけっこう点々だらけでした。

去年のブログには「今年はなんと梅が10キロも採れました」って書いてあるけど、今年なんとなんと17キロ~!

梅といえば、ユスラウメにもこんなにきれいな実がたくさん生りました。

 

そして、庭にたくさんのアジサイが咲いてます。 だけど…

柏葉アジサイとアナベルは茎の割に花が大きくて、くたんと下向いちゃってます。

だからおうちに持って帰って、ノエルちゃんとほたるちゃんにお供えしてます。

 以上、先々々週でした。

コメント