シュシュといっしょに週末田舎暮らし

ジャックラッセルのシュシュと週末は房総で田舎暮らし
犬の事、家庭菜園、ガーデニング、パッチワーク…さて何が起こるのか?

伸びてます

2018-10-08 08:31:40 | 田舎暮らし

部屋の前のツルバラ『クリスティアーナ』。

行き場の無いツルがびろ~んと伸びて、通路を邪魔してるので、あるべき所に誘引します。

同じく、『モッコウバラ』も。

 

先ずは、洗濯ばさみで仮誘引。

ついでに、日除けのスダレも外しました。

 

『クリスティアーナ』も『モッコウバラ』も誘引が終わって、スッキリしました。

**************************************

伸びてると言えば…

この、古い切り株から伸びてるロープのような紐のようなの、何だと思いますか?

たどっていくと…

持ち主というか、作者というか、この女郎蜘蛛の糸でした。

あちこちに女郎蜘蛛はいますが、こんな糸、初めて見ました。

指で押しても、凄い弾力で、ちょっとやそっとでは切れない強さ。

もちろん、そのままにしてますよ。

ゲージツ作品ですから。

 

夫も蜘蛛の写真を撮って、これはゲージツ写真だと自画自賛してます。

もうすぐハロウィーンですから、それっぽい写真です。

**************************************

運転席の横のガラスが割れました。

原因不明です。

房総に着いてからというのは間違いありません。

草刈りの時、石でも当ったんでしょうか。

これこそ蜘蛛の巣のようです。

これこそゲージツ…いえいえ、そんな事言ってる場合ではありません。

ディーラーに電話したら、取りあえず段ボールで補強してくださいとの事。

無事帰れますかどうか。

コメント

いつの間にか秋の気配

2018-10-01 15:38:39 | 田舎暮らし

この週末は台風24号のおかげで、房総へは行けませんでした。

なので、これ、先週(先々週?9月22日~24日)のセカンドハウスです。

義父の葬儀があって帰省していたので、三週間ぶりでした。

せっかくの三連休でしたが、土曜日はこんなはっきりしないお天気でした。

 

前回は9月に入ったばかりで、そろそろ稲刈りが始まった頃でしたが、今はもう、干してる稲も少なくなってました。

 

家のあちこちに女郎蜘蛛。

これが増えてくると「あー、秋だな」って思います。

 

さて、三週間ぶりの庭です。

この光景を見て、夫が何て言ったか…。

「思ったより凄くないね」

は? あーた、ジャングルに慣れ過ぎじゃありません?

この日は雨が降ったり止んだりで、外仕事は何もできませんでしたが、日曜日は晴れて暑い日でした。

さっそく二人で草刈りをしようとしたら、夫の刈払機が故障。

こんな時にです。

なので、私の刈払機で夫が上の畑の草刈りをし、私は花壇の草取りをしました。

結果、庭のジャングルは、ほぼこのままで三連休は終わってしまいました。

クワバラクワバラ。

**************************************

落花生の収穫をしました。

第一弾、試し掘り。

まあまあの出来です。

もちろん、収穫してすぐ茹でて食べました。

ホクホクで美味しい~。やめられないとまらない…です。

**************************************

今週もレモン、収穫しました。

まだ新サンマ食べてないの。大根おろしたっぷりにレモンぎゅっと絞って食べたいわぁ。

**************************************

秋の花が咲き始めてました。

玄関前に咲いてるタマスダレ。

一本一本は地味な花だけど、こうしてまとまって咲くと綺麗です。

**************************************

庭のあちこちに増えてる彼岸花。

これも集まって咲くと、存在感 “大”

**************************************

紫式部がきれいに色付いてました。

**************************************

庭では雑草扱いのツユクサ。

花は大好きなんだけど、けっこう抜くのが大変で、厄介なんです。

お散歩の時に見つけた、歩道に咲いてるツユクサは、こんもりとお行儀が良くて、とってもカワイイ花でした。

コメント

ひと月前の事ですが

2018-09-30 11:28:55 | 田舎暮らし

 9月1日の房総です。

約一か月前で、何で今更…なんですが。

なんですが、ちょっと記録しておきたいので、書きます。

 

去年まで、生っても1個~2個だったのに、今年はレモンがたくさん生りました。

(これが一番言いたかった!)

まだ青いけど、4個だけ収穫してみました。

国産、完全無農薬のレモン。丸かじりOK!

私の若い頃は、何故かレモンを皮のままかじるのが流行っていたと言うか、カッコイイと思っていたと言うか、他にどう使っていいか分からなかったのか、とにかく、レモンと言えば皮ごとかじってました。

今は、こんな酸っぱいモン、かじれませんわ。

さて、唐揚げにかけるだけじゃもったいない。たくさんのレモンをどう使いましょうか。

**************************************

そして、ポポー。

今年はたくさん花が咲いたので、期待してたのに、結局2個だけでした。

これもまだ青いけど、10日ほど追熟させて、ほどよいあんばいになったので食べました。

バナナのような、カスタードクリームのような、やっぱり美味しい~!

**************************************

7月21日以降、隔週にしかセカンドハウスに行けてません。

台所のカーテンを開けてびっくり。

クズの蔓がこんなに伸びて、家を覆う勢いです。

**************************************

そして毎度おなじみの、草ぼうぼう。

先ずは入るのにも困難だった入口を刈りました。

**************************************

それから、花壇。

**************************************

草刈りの途中で見つけたタマムシ。

ぱっと手のひらで包むようにしたら、簡単に捕まりました。

こんなに目立つ色して、こんなに鈍(ニブ)ちゃんだったら、生き残るの大変だよ。

昔は、タンスに入れておくと着物が増えると言われてましたが、今や断捨離の時代。

あまりタンスに服が増えても困るので、君の需要は無いのよ。

ブラのコップに入れて写真を撮った後、逃がしました。

もう捕まるなよ~!

コメント

先々週の事ですが

2018-08-27 10:15:30 | 田舎暮らし

結局、仕事が一段落したのは先週の木曜日でした。

老化した頭を酷使して、一日10時間以上座りっぱなしでパソコンと向き合うのは、そろそろしんどくなりました。

「もう仕事辞めた~い」が最近の口癖。

これからの体力の事を考えると、座りっぱなしの仕事より、少しは身体を動かす仕事の方が良いと思うのです。

…と言いつつ、流されてます。

さて、せっかく週末は仕事も無く、心置きなく週末田舎暮らしを満喫できると思ったのですが、天気予報によると、土、日は最高気温35°で、湿度が80%以上だって?

諦めました。無理です。クーラー無いのは。行っても何もできません。

って事で、昨日、おとといは自宅でダラダラと、テレビを見たり、溜まった録画を見て終わってしまいました。かえって疲れました。

 

代わりと言ってはナンですが、その前の週(8月18日、19日)の分の投稿です。

この、前の週(8月11日12日)は夫が帰省していたので、この日も2週間ぶりで(最近は田舎暮らし、隔週です)

ご覧の通り、ジャングル。

夫は、すぐに草刈りを始めるのかと思っていたら、「今日は草刈りの気分じゃない」「草刈りつまらないんだもん」などと珍しい事を言って、草むしりを始めた。

え?何が違うのかって?

ねー。同じだと思うんだけど。

まあ、行く度、行く度、刈払機でガーガー刈ったかと思ったら、次回も同じ所をまたガーガー。夏じゅうずっとこれの繰り返しですからね。

たまには手でむしりたいんでしょう。そういう違いです。

一番気になっていたのが、入り口から玄関までの雑草。

斜面は、土留めにリュウのヒゲを植えてありますが、その間から雑草が生えるので、一本一本手で抜くしかありません。

玄関前のバラの株元も。

これの何倍かの雑草を取っては捨て、取っては捨て。

暗くなるまでやって、夫は充実。「あー、達成感!」だそうです。

 

この日は湿度が低く、気温もさほど高くなく、なんか秋風が吹いてるような、清々しくて気持ちの良い日でした。

私は、連日のタイトな仕事の疲れと、この気持ち良さで、何~にもする気が無く、ベッドに転がりながら読書してました。

それでも、夕方庭に出ると、ぼうぼの雑草が気になり、たったこれだけだけど、草むしりをしました。

 

ご褒美はこんなに綺麗な夕焼け。

**************************************

夏の間は、ダラッダラの汗をシャワーで流すだけですが、涼しかったのでゆっくり湯船に浸かろうと、お湯を張りました。

2~3ヶ月使ってなかったバスタブを念入りにお掃除。

シュシュは、バスタブにお湯が入るのを見るのが好きらしく、自宅でもセカンドハウスでもお風呂掃除の時は、こうやって監視に来ます。

母ちゃん、よく洗った?

洗ったよ~。

ゆっくりお風呂に入って、日頃の疲れがすっかり取れました。

コメント

台風の後は…

2018-08-04 23:33:21 | 田舎暮らし

先週は、ちょうど土、日曜日に台風が関東地方に上陸すると言うので、自宅でおとなしくしていたら、思ったより南に逸れて、ちょっと拍子抜けしました。

それより、連日の猛暑猛暑。テレビでも不要不急の外出は避けてくださいと警告しています。

ある意味、台風より怖いくらいの暑さです。(まあ、千葉県はマシな方ですけど)

なので、台風の事など忘れていました。

セカンドハウスに着いた途端、庭の景色がそれをまざまざと思い出させてくれました。

うちで一番大きな、ナンキンハゼが倒れていました。

数年前に、一枚の葉も付けなくなってしまって、根元を見たら虫食いの跡が…。

おそらく、カミキリムシの幼虫“テッポウムシ”の仕業です。

あーあ、と思っていたら、そのうち生き返ったように葉を付けはじめたので、生命力って凄いなぁって感心していたところでした。

なのに、台風の雨風には耐えられなかったようで、やっぱり根元から折れちゃいました。

もうこうなったら、再起不能ですね。

今年はこんなに葉を付けたんですよ。

ナンキンハゼの葉っぱは、ちょっとハート型で、秋には真っ赤に紅葉して、しかも虫もほとんどつかない、とっても“綺麗な樹”で、夫も私も一番好きな樹でした。

倒れ掛かけられてる(?)月桂樹も、必死で耐えてる様子。

夫が、チェーンソーで切るしかないなと言うので、夫が草刈りをしている間に、私は通路を邪魔している枝をノコギリで切ったり、小枝や葉の付いた枝を切っておきました。

そう、いつもの事なので、あえて言いませんでしたが、二週間ぶりの庭は想定通りのジャングル。

この、予想外の倒木も気になりつつ、取りあえずは歩ける状態にしなければと、夫は着いてすぐに草刈りをしたのでした。

脚立に乗って、剪定ばさみで切れる枝は落としました。

今日は草刈りで終わってしまったので、明日チェーンソーで切る予定。

買った時はステップワゴンの荷台に乗るほど、私の身長より低かったナンキンハゼちゃん。

こんなに大きくなったのに。…明日はお葬式ね。

 

ポポーの枝も、一本折れていました。

去年、食べる前に実が落ちてしまったので、今年は早々とゴミネットを被せて、落下防止をしていたのに。

でも、折れていたのは、数本ある枝の一本だけでした。幸いか?

 

切り花用に種蒔きした花も、みんな倒れて、無残。

元気に咲いてたヒマワリも、下向いちゃってました。

房総の方は、台風ひどかったんだなぁ。

これも種蒔きしたコスモス。

みんな根元から折れているのに、なんと、折れた主幹から出た枝(?)が垂直に立ってます。

上に伸びたい性質なんですね。

このまま観察してみよう。

コメント