シュシュといっしょに週末田舎暮らし

ジャックラッセルのシュシュと週末は房総で田舎暮らし
犬の事、家庭菜園、ガーデニング、パッチワーク…さて何が起こるのか?

もう秋の花?

2016-06-27 19:20:35 | 田舎暮らし

え?前回この樹、蕾あった?

真夏の花ムクゲがいっぱい花をつけてました。

ハイビスカスの仲間で、“ザ・夏”って感じです。

一本ダメになったかと思うと、違う所から芽を出して、あっという間に大きくなる、強い樹です。

 

この前はたくさん蕾を付けてた銀梅花が一斉に咲いて、一面白い雪をかぶったみたい。

 

 

キキョウって言ったら秋のイメージだけど、早々と咲いてます。

ワレモコウも秋な感じだけど…。

なんか、地味~な花だけど、侘び寂びの趣があって、好きです。

これは何でしょう。

花だから分かりづらいけど、ムラサキシキブ。

この花が終わると紫のキレイな実が付きます。

これも秋…ですよねぇ。

コメント

出張帰りでもセカンドハウス

2016-06-27 11:35:59 | 田舎暮らし

先週の金曜日は、夫が長野に出張だったので、当然週末の房総はお休みのつもりでいたら、「土曜日、お昼頃には戻ってこられるから、行こうよ」だって。

え~、そんなにまでして行かなくでも…。と思ったのですが、まあそれほどまで行きたいのなら、付き合いましょう。

という事で、土曜日はお昼頃、西船橋で夫と待ち合わせしました。

ムムム…40年近く連れ添ってますからね、向こうから近寄って来る姿で分かるんですよ。

もしかして、酒、残ってますね?

車のドアを開けた瞬間、「ちょっと!酔っぱらってる?」と詰め寄った。

「いやいや、酔っぱらってませんよ~。でも酒気帯びかなぁ?運転ヨロシク」

ここで交代するつもりだったのに、結局現地まで私が運転する羽目になってしまいました。

まあ、運転好きだからいいんだけど、久々の高速だし、運転用のメガネが先日壊れて遠くが見えないし、午後から眠くなるし…であまり気は進みません。

途中、「なんかちょっと眠いなぁ」って助手席に語りかけたら、すでに爆睡中。

 

3時頃セカンドハウスに着いて、荷物を下ろしたら、夫が「昼寝しようかな」…って、車中で爆睡してたよね?

その後6時過ぎに、ご飯食べようよって起こすまで寝て、食べたら7時過ぎにはまたベッドに直行。

お風呂にも入らず、寝てしまった。

張り切って、寝に来たのかね?

 

さすがにそれだけ寝たら、次の朝は5時頃目が覚めたようで、ひとりで出て行った気配がした。

昨日畑を見回った時、トウモロコシが前日の雨風で倒れていたので、今日支柱を立てなきゃって思っていたのでした。

夫はせっせと雑草を抜き、倒れたトウモロコシを起こして土寄せし、支柱を立てて紐を張って補強してくれてました。

倒れたままだったら、全滅でした。

うん、これなら、ただ寝に来ただけじゃなく、来た甲斐があったね。

 

まだ、夏野菜の収穫はこれだけです。

朝、ひと仕事を終えて、採れたてのミニトマトを食べて、「うん、旨い!」と言った夫の顔は、すっかり酒気が抜けてました。

 

アップの写真では、もう食べられそうですが、

まだまだ、爪楊枝くらいの大きさのインゲン。

来週は収穫できるかな?

コメント (2)

コープの配達日

2016-06-27 10:27:33 | 

うちでは、日々の食材や日用品の買い物は、ほとんどコープで注文して届けてもらっています。

火曜日が生活クラブ、金曜日はコープみらい(以前のちばコープ)。

生活クラブは、契約している組合員が出資金を出し合って、契約農家から無農薬や減農薬で育てた肉や野菜を仕入れる仕組みなので、安全にこだわりがあります。

一方、コープみらいは、近所のスーパーで売ってるモノがほとんど手に入るので、それはそれで重宝してます。

偶然にもこのふたつの配達日がちょうどいい間隔(配達日は自分で決められない)なので、3、4日分ずつ買う事が出来て、とっても便利です。

 

ところで、なんで犬って配達品が好きなんでしょう?

宅配便を受け取ると、「なになに?それ何入ってるの?」って寄って来て、開封した荷物に必ず頭を突っ込みます。

この日はコープの配達日。

受け取った品物を、冷凍、冷蔵品から冷蔵庫に入れている間…

泥棒犬が何やら物色。

お気に入りを見つけたようです。

今日の盗品はオクラかい!

コメント

ステビア入りのミントティ

2016-06-22 17:56:03 | 田舎暮らし

草刈りと畑仕事の合間に、冷た~いミントティを飲みました。

今年初めてハーブコーナーに植えてみたステビアが元気よく育っているので、ミントと一緒にポットにいれて、熱湯を注ぎそのまま5分程で出来上がり。

さすが、ショ糖の300倍の甘さがあるというステビア。

ミントだけだとメントールの香りが強すぎて、ちょっとハミガキを飲んでる感じだけど、ステビアを入れると、ほんのり甘くツンとしたミントの味がまろやかになります。

ミントのスーっとしたさわやかさとステビアの甘さが、疲れた体を癒してくれました。

ステビアは低カロリーなのでダイエットに良いのはもちろん、血糖値を下げるので糖尿病にも効果があるし、血圧も下るらしいですよ。

葉っぱをかじってみると、それはそれは甘~~~い。

これからの季節、アイスコーヒーのガムシロップをステビアで作るといいかも。…私、ブラック派なんだけど。

 

********************************

 

スカシユリが咲いてます。

 

種から育てた金魚草。

毎週、摘んでも摘んでも、後から絶え間なく花を咲かせてくれます。

 

 

5月に、一面に黄色い花を咲かせていたヒぺリカム。

今は真っ赤な実に変身して、二度可愛い。

 

大好きな銀梅花(マートル)。蕾をたくさん付けて、花もポツポツ咲きはじめました。

葉っぱをちぎると、すごくいい香りがします。

花の大きさと色は違うけど、上の写真のヒぺリカムと花の形がよく似てて、おもしろい。

コメント

メークインと夏野菜の初収穫

2016-06-22 17:50:14 | 

いつもセカンドハウスに着くと、「取りあえず一周しようか」と、庭に出る。

先週末の第一声は、「あっ、ミニトマト赤くなってる!」でした。

ディスクは、キラキラが苦手なアブラムシ除け。

黄色のトマトも色づいてます。

これは、来週、再来週分ですね。

 

前回 小指より小さい赤ちゃんキュウリの写真を撮りましたが、もっと大きいのが隠れていたようで、丁度食べ頃のが一個出来ていました。

切ると、切り口から水がしたたって、やっぱり採りたてはみずみずしくて格別です。

 

ピーマンも。

青椒肉絲用に細切りにして冷凍してあるタケノコが、大量のピーマンを待ってます。

 

鳥に食べられて、ほぼ全滅したエダマメ。 後蒔きした分はひとつも食べられることなく本葉が出ました。

秋になる前に食べたい。

 

メークインも枯れてきたので収穫しました。

種イモ1キロからこれだけ採れました。まあまあでないかい?

自宅に持って帰って、以前収穫した男爵と一緒に、二階の廊下に置いてあります。

元々狭いスペースが更に狭くなってます。

台所には、梅が入った漬け物容器が3つ置いてあって、ジャガイモさんは二階に追いやられてしまいました。

収穫しても収納場所がないのが悩みの種。

今年はそれぞれ1キロの種イモでしたが、収穫後の事を考えると、これが限度でしょうね。 

コメント