やさしい雨が好き

マリ(ポーリッシュ・ローランド・シープドッグ)はいなくなったけど、私のボンヤリ日記は続きます。

残りもの弁当

2016-08-30 22:41:31 | ごちそうさま
最近またお弁当を持って会社に行ってます。
で、お弁当箱もプラじゃないほうがいいかな?って、本当はどうでもいいんだけど、何となく欲しくなって
わっぱ弁当箱をポチッとしました。

お弁当は私の分だけなので、レディースで470ccです。
私のだけなので、残りものでも、毎日同じでもO.K.


揚げ物はもちろんスーパーのお惣菜

このお弁当箱、安物で内側と外側にウレタン塗り加工がしてあり、お手入れが超楽チン

実は9月からの生活に多少の不安があるので、まっ、自分へのエールのつもりです。
主人の在宅は初めてじゃないから、何とかなるのは、わかってるけど。

また、会社で当たり前のように「頑張れ!」って言われるのが最近ちょっとね。
やっぱり、体力なくなってるからかな。

まっ、季節の変わり目ってこともあるのでしょう。
疲れを溜めないように、ボチボチ頑張りましょう。


コメント (8)

お誕生会

2016-08-29 22:57:38 | Weblog
大きな台風が東日本に向かっているようですが、大丈夫でしょうか?

こちら本州のはしっこでは、昨夜やっとまとまった雨が降って、急に涼しくなりました。

我が家には、この週末還暦を迎えた人がいまして、何かと慌ただしく過ごしました。

土曜日は、その方のパソ子とプリンターを買いに行ったりで、珍しくショッピング

日曜日は、弟夫婦、母、ポチという実家の家族全員が揃って、
オードブル、ビール、お祝いを持って、お昼に来てくれました。
まさに、誕生会です。
ちなみにオードブルは、実家、私のお気に入り「大将」です。
それに、単品もいくつか。

一応サプライズなんで、私も特には準備してませんでしたが、ソワソワドキドキでした。
だけど、
還暦本人も大喜びの様で、ほっとしました。
そんな楽しい食事の記念写真は忘れてしまう、ドジな私です。

会社の送別会も断ったというシャイな主人ですが、家族から貰ったお祝いは床の間に飾ってありました。

ちなみに手前のお祝いはこれです。

勝負パンツだそうです。
たぶん飾ったままだと思うけど。

午後弟家族が帰った後は、私、死んだように昼寝しました。
コメント (4)

夏の帽子のひとくふう

2016-08-21 22:38:47 | 雑貨
今年は夏用帽子を二つ買いました。
なんせ、髪の毛が少なくてベリーショートなもんで、日射しがこたえるんです。(笑)


これは通販で買って沖縄旅行前日に届いた紙のような材質の帽子
お値段がよかっただけあり、フリーサイズで調節もできます。
つばが広いので日射しよけもバッチリ。
つばの先にワイヤーが入ってるんで、スタイルも変化もつけれます。

そして、小さく畳めるので、大活躍でした。


そしてもうひとつは、
何とも不思議ないきさつです。

先日のベニシアさんの電磁波の悪影響についての私のblogに、lovecalさんが大麻の布地で作った袋に携帯を入れるといいらしいと書いてくださいました。

さっそくスマホでググるうちに
大麻の布地→ヘンプ→ヘンプの帽子となって、
メルカリ(ネットのフリマ)でヘンプ帽子を買ってしまったのです。

ていうのも、車を運転するときに被れる帽子が欲しかったんだ。
今までは運転中に帽子なんか考えられなかったけどね。

これがヘンプの帽子
もちろんusedです。
噂通り、独特のにおいがしますが、もう慣れました。(笑)
こま編みできっちり編んであるけど、風の通りがいいし、なんかなじみがいいです。
だけど、ワイヤーが入ってないのがちょっとイマイチだったんで、
いれました。

0.5のシャーペンの芯の太さの銅線でつばの先を一周チクチク並み縫いしました。

見た目はわかんないけど、
こんな風にもなるんで、バッチリです。

まっ、3時間近くかかったけどね。



コメント (8)

ととねえちゃんとベニシアさんが 思い出させてくれたこと

2016-08-20 23:06:25 | 雑貨
夏の疲れがが出たのか、しんどいなって思ってたら、
膀胱炎になってしまいました。
でも、軽かったみたいで、病院で検査して薬飲んだらすぐに症状はなくなりました。

で、何を思い出させてくれたかというと、たいしたことじゃないんだけど、
台所にプラスチック製品を置かない暮らし

雑貨好きの私は、好きな雑貨を揃える為に結婚したみたいなところがありました。(汗)

あの頃「環境ホルモン」って言葉もあったし、安くて安全でおしゃれなものを揃えてたんだけどね。

月日が経って、タッパーにはまった友人たちに感化されて、全然気にならなくなり、
気がつけば、プラスチック製品だらけの生活

身体に悪いオール電化だし…

ちょうどかなり古くて、これまだ使っていいのかなとプラスチック容器を使うたびに思ってたんで、
ガラス保存容器を買ってみました。


予想よりかなり小さい容器だけど、中身は見えるし、そのままテーブルにも出せるし、レンジもオーブンもO.K.

プラ容器を全部捨てたいところだけど、新しいのは無理だわ。

でも、半分以上は処分しました。

これを機会に冷蔵庫の中も片付けなくっちゃ。

そしてもうひとつ


これも盆前に注文してて、やっと届いた本
私、絵やイラスト好きだったのに、花森安治さんのこと、なんで全然知らなかったんだろう。

でも、こうしてお目にかかれて、私、しあわせです。

買い物しただけで、その気になってしまう私ですが、
9月からはマルビ(貧乏)な予定なんで、気を引き締めないとね。


コメント (2)

急きょプチ同窓会

2016-08-15 23:57:17 | ごちそうさま
お盆休みの最終日、帰省中の同級生のリクエストでダメ元覚悟で声をかけたら、7人集まりました。
今回の同級生は、平日バリバリ働いてるお友だちです。

場所は、近所のカフェ「華のうつわ」さん
今日月曜日は本来はお休みですが、
たまたま開いてました。

友だち曰く「困ったときの華のうつわ」だそうです。




確かに!
おしゃれだし、美味しいし、お値段も優しいし!
すっかり忘れてた。

大きなテーブルに7人が陣取り、今日の話題のテーマはこれです。

高校生の女の子がいる友人のアプリで写真を取り合いっこして、めちゃくちゃ笑いました。


顔だけ替わっているフェイスチェンジャーや、メイクして別人になったり、スイカの顔になったり、
ずっとこれだけで笑い転げて、ラインでグループ作って、まさに高校生のまんま。

辛いことがあったら、これらの写真見て元気出すんだって!

難しい話も何にもなくて、ただ笑ったり、吹き出したり、
こんな日もいいね。

コメント (6)

お盆の帰省最終日

2016-08-15 00:17:31 | お出かけ
今までは朝9時くらいに家を出ることが多かったのですが、
今日は10時40分出発

朝少し時間があるので義妹と、じゃこ天のお店に行きました。

私たちはお出かけ大好き仲良し姉妹です。(笑)

今日のじゃこ天のお店は私がググって探した無添加のお店
お祭りの時は出店されるけど、スーパーなどには卸されてないみたいです。
八幡浜にはじゃこ天を作るお店がたくさんあるので、お気に入りを見つけるのも楽しみのひとつです。


なかなか、いい感じ!
まだ食べてないので、明日には食べてみなくっちゃ。

その後、義妹の姑さんの所に御挨拶に行きました。

こちらのお義母さん、そんなに親しくはないものの、私、大好きです。
義妹が病気の時も渾身的に看病してくださり、私に対してもいつも温かい言葉をかけてくださいます。
母に甘えられない分、何となく優しさがうれしい!

予定通り出発して、楽しみな昼食はこちらだそうです。(笑)

2回目ですが、豚丼しかないお店って、珍しいよね?

私はレディースセットに薬味のトッピングにしました。
すごく美味しそう、いや、美味しかったんだけど、
フェリーの時間の関係で10分くらいで食べなくちゃいけないと、運転手兼殿様に言われ、ただただ大慌てでたべたので、やっぱり味なんてわかんなかったです。

フェリーの中は、人がかなり多く、久しぶりにデッキで過ごしました。
風は吹くけど、生暖かい…


今回の帰省も義母の面会と義妹を労うのが目的なんで代わりばえもしなければ、盆らしこともしないで、いい加減な帰省でした。
だけど
私たち兄妹が元気で仲良くするのが供養だと信じて、めでたしめでたし





コメント (4)

お盆帰省二日目

2016-08-14 14:18:00 | お出かけ
帰省二日目の昨日は、主人と墓掃除件、お参りに行きました。
義妹も行ってくれてるし、もうお盆に入ってるけど主人のお誘いなのでね。
晴天が続いているせいか、はなしばも枯れていました。

やっぱり行ってよかったです。

意外にも藪蚊はいなかったものの
やはり汗だく!
シャワーを浴びて、義母の松シルバーハウスへ。

近くのレストランでランチしました。


お値段も手頃でお店の雰囲気はとっても好きでした。

その後、しばらくドライブしてくれて、野村ダムまで行きました。


ここでの義母と義妹との会話
「あなた、私の娘によく似てるけど、どちらの方?」
どうも通りすがりの人だと思ったみたいです。
義妹は、ただただ苦笑い。
義母の記憶は分刻みに変化します。
私のこともわかったり、わからなかったり。

このあたりは、亡き義父と二人ドライブで観音水を汲みに来たことが何度かあります。
ほとんど話もしないで、片道1時間のドライブでした。(ちょっとしんどい)
道沿いにブドウ農家が店を出していた話を義母にしたところ、「買って帰ればよかったのに!」って言われたのがちょっと意外だった思い出があります。
嫁いだばかりの私は超堅実な両親の手前ブドウを買って帰るなんて考えれなかったのです。
で、そんな話を義妹としてたら、
道沿いにあちこちお店がでてます。
主人に車を止めてもらって、買いに行きました。

写真撮ってもいい?
blogに載せてもいい?って聞いたらさりげなくポーズをとってくれました。
高校生かな?
ブドウはいろいろあったけど、もちろん買ったのは、一パックり500円のサービス品です。

亡き義父を思い出し、なかなかいいドライブでした。

夕食はお隣の親戚から釣りたてのアジをもらったものの、うまくお刺身にさばけなくて、カッコ悪いのは承知で「お刺身にして~」とお願いしました。
新鮮なお刺身をいただき主人も大満足。
おまけに、恒例のステーキもガッツリ食べました。
コメント

一応お盆の帰省しました

2016-08-14 13:45:10 | お出かけ
暑いのなんのと言う主のお尻を叩いて帰省しました。
今回は12日から2泊3日ですが、いつもと変わらないコースです。

フェリーを降りての昼食は、「しらすえびす丸丼」にしてみました。

しらすが入っただけで、うまみ倍増です。

妹宅(実家)に着いて、義妹夫婦と早目の夕食をとりました。
(義弟が深夜に出勤するためです)
近所のスーパーのにぎり寿司
八幡浜は漁港もあるので、スーパーでもとっても満足できる味です。

ただ、いつも思うのは、義妹夫婦も私の主人も食が細いというか、好き嫌いもあったりするし、食べることに執着があるのかないのかわからない。
ちょっとしか食べない家族の中、最後まで食べてる私がかなしい…

義母が元気な頃は「足りなかったらいけない」とこれでもかっておかずを作ってました。
手伝う私はうんざりだったけど、テーブルいっぱいのごちそうが今では懐かしいです。

この日は義妹とおしゃべりした後、早めに休みました。




コメント

しあわせになったハクとすず

2016-08-07 23:13:56 | わんこ・どうぶつ
3月の終わり、秋田犬のもこちゃんが亡くなって沈んでいた友達ですが、
ご近所さんのたってのお願いで、
飼育放棄に近い状態の秋田犬の里親になりました。

ハクは、とても優しい男の子で、甘え上手
同じくレスキューされたすずねえちゃんと仲良く暮らしてます。
コメント (2)