やさしい雨が好き

マリ(ポーリッシュ・ローランド・シープドッグ)はいなくなったけど、私のボンヤリ日記は続きます。

今年も残りわずか

2013-12-31 22:06:26 | Weblog
今年一年間、ありがとうございました。
いろんなことがあったような、なかったような、一年でした。
新しい出会いもいっぱいありました。
来年も、何かワクワクできたらいいな。
今年の帰省は、明日の元旦から4日まで四国です。
悩んだあげくこちらの方(写真)を連れて帰ることにしました。
どうなることやら…

大好きな紅白も録画が頼みのつな。
もう少し、家事をして休みます。
来年も、よろしくお願いします。

コメント

こんな日もあるよ

2013-12-24 22:13:19 | ごちそうさま
会社でも家でもガツンと頭をたたかれたような1日だった。
でも、もともとは自業自得。
だらしない私が悪いの。

今日はクリスマスイブ
ちょっとへこんだ私を慰めてくれたのは、




WAMたんが送ってくれた、マミーズ アン スリーズのアップルパイ

これ、やばいです。
今まで食べたアップルパイの中で一番美味しい!
コメント (2)

小さな忘年会ふたつ

2013-12-23 23:39:37 | ごちそうさま
金曜日、午後から母の病院の日だったので、
午前中、お姉とフナコちゃんとショッピングに出かけた。

そのあと、アケミヤにランチに行ったら、
お食事は「朝ご飯」だけということだったので、
その、「朝ご飯」を頂いた。





お昼に食べた「朝ご飯」は七分づきのごはんと、お味噌汁、蒸し野菜、れんちょうの一夜干しだけで、650円

ごはんとお味噌汁はおかわりOKと言われ、
お姉はごはんを、私はお味噌汁をおかわりした。

一見さみしいような「朝ご飯」だけど、すごくおいしくて、
とても満足できた。

お姉は忘年会が全然なかったので、これを忘年会にすることにした。

私は土曜日、いつもの友とリネアでランチの忘年会



お手頃なお値段でフォアグラ付きステーキ(もちろんちっちゃいの)をいただいた。



2つも忘年会もでき、満足なお買いものもでき、久しぶりに楽しかった。
(いつから久しぶりかは不明)







コメント

年末の買い物その2

2013-12-23 23:24:23 | 雑貨
特別なストレスがあるわけではないけど、
やっぱりスイッチが入ってしまって、
諦めきれず、



小さめの圧力鍋(右側オレンジ)も買ってしまった。
ワンダーシェフ オース 3L

この鍋の特徴は高圧であること。
左のフィスラーの鍋は普通圧。
かなり短時間でできるけど、
圧がかかるまでと、火をとめて圧が下がるまで時間がかかる。(数分だけどね)

どちらも省エネであることは間違いなく、
それぞれ特徴があっておもしろい。

で、こんなもんとか、作っている。



豚肉とハスの煮物




カリフラワーの蒸し物は甘くて絶品
ブロッコリーは、蒸しすぎたみたいで色が変わってた。

明日のシチューも作って、



毎年の温活、生姜ジャムもやっと作った。

お雑煮のおつゆまで圧力鍋使ってしまう、バカなわたしだす。

コメント

年末のお買い物1

2013-12-17 22:23:45 | 雑貨
会社で友人のco-opのカタログ見ていたら、思わず目が止まってしまった、マキタのコードレスクリーナー。
マリの食べこぼしだとか小さなゴミを取るクリーナーが欲しかったんだ。(今さら?)

で、ネットでよーく調べて、お値段と、充電時間と、使用可能時間と、重さを考えて、CL102DWにしてみましたの。
やっぱ、一番重要なのは、重さかな?
なんと、1kg! 50分の充電で10分から20分くらい使えます。



ちゃっちいけど、軽いのが嬉しい!
ノズルをとれば、ハンドクリーナーにもなるよ。
でも、届いたとたん、
床のゴミが気にならなくなってしまったのはナゼ?
コメント (2)

情報交換の大事

2013-12-17 21:59:58 | 介護
これから、介護のことが増えそうなので、
カテゴリーに介護を追加してみました。
たいして介護してないんで、どうでもよさそうだけど、
ひょっとして、役にたつことがあったら嬉しいです。

私の母は2年くらい前から、
介護保険と健康保険の区別がつかなかったり、
市役所と税務署などの区別がつかないのに、
わからないまま自分で手続きをしてしまったりして困っていたのです。

そんな私の母の困った話を
先日、義妹(マリの父ちゃんの妹)にしてたら、
「役所関係の郵便物を姉さんか弟君宛にしたらいいんじゃないの?」との一言。
とっくに義母あての大切な書類は義妹宛にしているそう。

私は目からうろこ!
さっそく弟夫婦に話してみて、今度手続きをしてもらえることになりました。

これからは、母が混乱することをできるだけ減らしていって、
私たちも振り回されないようにしていかなければと思っています。

そして、母には気楽に楽しく生活して欲しいです。



借景
お隣のお家のイルミネーション
コメント (2)

困った親子

2013-12-08 22:49:06 | Weblog
今日は午前中換気扇の掃除をして、
午後、母のところに行きました。

いつものようにおやつを食べながら、
母の年賀状の宛先準備でもと思っていたら・・・・

財布がなくなったと母が言うのです。
昨日美容院、スーパーに行った母を私が迎えに行きました。

母はその後、お財布の中身を調べたりしたから、
絶対家の中にあるはずと言います。

結局二人で1時間以上探しても出てこなくて、
おまけに、私が渡した年賀状の宛先リストもどこにあるかわからないみたい。

私は他に用事があったので帰宅し、
夕方母の携帯にかけても出ません。

固定電話にかけて尋ねると、携帯も見当たらいと・・・・

「じゃあ、携帯を鳴らし続けるから、探してみて」と言いながら、
もしやと私の車の後部座席を見たら・・・・
ありました
携帯が小さなバックの中で鳴っておりました。
もちろん、財布もその中に。

家の中で財布を見たという母の言葉を信じてしまって、
車の中を探さなかった私の詰めの甘さ・・・・

先々月、親戚の葬儀に遅れた時もそんな感じだったのに。。。

親子って、こんなもんなんですね。

この親にしてこの子あり。




ひと月前の山ぶどう





コメント (2)

母の受診

2013-12-08 22:12:34 | Weblog
先月母と出かけたとき、
母の様子を見て、ちょっと心配になりました。
すぐにケアマネと相談して、
専門医を受診することに。

昨年父が入院した時、そして今年初めもそれぞれ違う病院で受診したものの、
検査結果は「年相応」ということでした。

母は、
同じことを何度も言わないし、
同じことを何度も聞いたりしない。

でも、思い込みや、勘違い、
適当に話を合わせたりすることが多く、
なんか変。

今の生活を続けるためにと、母に話し、
介護の仕事をしている友人オススメの病院に行きました。
幸い、1週間で予約もとれて、ラッキー。

この病院ではまず問診票も5枚くらいあって、
その内半分は介護者の心のケア用。
これだけでも、びっくり。

そして、検査はCTでさえ、家族も一緒に入れ、すべて同伴できます。
いろんな検査をたくさんしました。

看護師さんや先生の対応、説明もやさしくて、ほっ。

先生は、母に対して
「年齢を重ねると、いろんなととろが支障をきたしてきます。
 こうゆうところは大丈夫だけど、
こうゆうところは、むつかしくなってきていますね。
これから、80歳85歳90歳と元気で過ごすために、
お薬を出しますから、飲んでくださいね。」

みたいなことを言われました。

そして、私一人の時に、
小さな声で「初期のアルツハイマーです。」と言われ、
次の検査や受診の説明などがありました。

でも、なんだろう。
全然ショックでもなく、薬がでたことにほっとしました。

母もいい先生でよかったと喜んでいて、
二人でランチを楽しんで帰りました。





新南陽まで来たから、お庭のきれいな「日日」に



和定食のランチに母は大喜び。



コメント

第1回 里山達人塾

2013-12-01 21:30:23 | エコ・セコ・ライフ
百日紅(ひゃくじつこう)の平井さんと話してたら、

私が藻谷浩介さんの名前をぽろり。

そしたら、なんと、あるお方がこれを持ってこられたんだとか。



NHKの里山資本主義の大ファンの私としては、
これはすごい情報ですよ。

写真なんで見づらいと思うので、
頼まれたわけでもないのに、転機します。

「過疎と高齢化が進む中国山地の集落。
若者の姿をみかけなくなった海辺の田舎町。
マネー資本主義が見向きもしなかった場所に
実は私たちの生活を豊かに蘇らせ、
日本の経済を根底から変えていく資源が眠っていた!
ベストセラー「里山資本主義」の著者藻谷浩介が
里山の人たちと語り合い、
地域再生の道筋をあなたと考えます。

日時 平成26年2月4日(火)18時30分~

会場 さくらホール(周南総合庁舎内)

基調講演 藻谷浩介 周南市出身
     日本総合研究所調査部主任研究員

パネルディスカッション 達人たち(選考中)

主催 里山達人塾実行委員会
連絡先 0834(31)4132 中村

入場は無料ですが整理券が必要です。
コメント (2)

ワクワク 百日紅(ひゃくじつこう)

2013-12-01 20:19:23 | お出かけ
私は11月中ごろから何もしないのに、
ソワソワしていて落ち着かない。

そんな今朝
朝方、かなりリアルな子猫がいっぱいの夢を見て、
ちょっと気になってたFBを開いてみたら、
「もしかして知り合いかも」の記事

そのもしかしての方MARIKOさんをちょこっと知っていたので、クリックしてみると、
「百日紅(ひゃくじつこう)」さんのことが書いてあってびっくり!

えー11月29日~12月1日までオープンイベントの「マゼコゼ市」だったんだ!
行きたい、行きたい!!!

秋の「こだもま」にも行けなかったし、
生姜シロップも欲しいし・・・

でも今日から師走。
マリの父ちゃんはすっかりスイッチが入っている。

私も今日は義母と義妹と母とマリの父ちゃんの年賀状の印刷予定。
パソコンが苦手で、筆グルメに苦労しながら、
午前中である程度できた。

午後からの母へのデイサービスを、
ちょっと遠回りして、一人で行ってみた。



地図で調べて行ったけど、かなり探しました。




でも、私好みの建物。



今日はいろんなものが置いてあって、
ランチもあったんだ。





こちらが、生姜シロップやクッキーを作る作業場

今日はまちこさんのパン教室があったそうだ。
うわさのまちこさんにも会って、ラッキー。

ちょうど焼きあがった、お焼きや生姜シナモンパンを少し買えた。







お目当てのものもゲットして、

ステキな平井さんといっぱいおしゃべりしてたら、

またまたびっくり・・・・つづき





コメント (2)