やさしい雨が好き

マリ(ポーリッシュ・ローランド・シープドッグ)はいなくなったけど、私のボンヤリ日記は続きます。

気晴らし

2018-07-29 13:43:49 | 雑貨
母のことと台風で体調も心もどんよりですが、
ちょこちょこっと、楽しんでいます。

金曜日の夜、近所のおばちゃまから、お誘いがあり、缶ビール2つ持って、はるを連れて行きました。

15歳も年上のお姉さまたちですが、海外旅行の経験も豊富だし、話題はつきません。
8時過ぎに行って10時過ぎに帰りました。
でも、ちょっとしゃべり過ぎたかな?

そして、昨日は、近所のいつもの友達んちに、はるを連れて1時間ほど行きました。
友達の友達が来客中で、
こんなもの、貰っちゃった‼





細ーいワイヤーのリングで、ビーズはフランスで買ったものだそうです。

日頃アクセサリーは着けない私だけど、嬉しくって、今はつけてます。
こんな風に人を癒すのがアクセサリーなんだね。





コメント

不穏な母

2018-07-29 10:28:59 | 介護
台風12号待機中の山口県です。
皆さんの所は大丈夫だったでしょうか?
被災地のことが気がかりです。

さて、
6月中旬に、オレンジカフェでストライキをした頃から、母の体調と精神状態が大きく変化したみたいです。

義妹ちゃんに任せっぱなしで、報告を聞くだけですが、
進行して、次の段階に突入しました。

先々週の金曜日も、
義妹ちゃんから連絡がありました。
デイサービスから帰った後、
「息子が迎えに来るから、外で待っている!」と言い張ってるそうです。
母がいなくなってはいけないので、義妹ちゃん、夕食の支度もできません。

私は、夕食を済ませた後だったので行ってみました。
やはり母は
「ちょっと外に行こうじゃ!」
今まで膝の悪い母は、歩くのが苦痛だったのに、痛みは感じないみたい。

たまにはいいかなと思い、近所をゆっくり、ゆっくり散歩しました。

近所の駐車してある車のナンバープレートを見ては
「この番号に覚えがあるから、この車に乗せてもらおう」
とか、
「この番号に覚えがあるから、ここで息子を待とう」
とか言ってます。
そして、
昔親しくして下さってた、ご近所のFさんの家を訪ねることにしました。
母も彼女の名前は覚えているようでした。
一人暮らしのFさん、私のことがすぐにわからなかったそうですが、思い出して下さり、元気そうな母を見て、すごく喜んでくださいました。

昔の思出話になると、母も話が弾みました。
(所々だけどね)
このお宅の玄関には、椅子がちゃんと置いてあって、しばらく話して帰りました。

母はまた、近所の車のそばで息子を待つと言ってましたが、
その都度説明しながら帰りました。

実家に戻ってしばらくすると、弟も会社から帰宅して、一応落ち着きました。

これは、母のまだいい状態の思い出です。

あれからも、
朝着替えを嫌がり、パジャマでデイサービスに行ったり、
薬を飲みたくないと拒否、
食事も食べてないのに食べたと言いはったり、
もちろん紙パンツの着替えも嫌がります。

今はケアマネさん、デイサービスのスタッフさんの薦めで他の施設にショートステイしています。

いつかまた、落ち着いてくれるといいんだけど。




コメント

2歳になりました

2018-07-21 20:47:15 | わんこ・どうぶつ
はるは昨日が誕生日でした。
首飾りは、マリのいただき物です。

食に関心が薄いもんで、変わったお祝いはなしです。
いつものフードに、ちょっと豪華に砂肝の缶詰めをトッピングしました。
クールなベッドも買おうかと思ったけど、やめました。

ひんやりする場所は、いっぱいあるはず。

相変わらず地味な我が家ですが、長生きしてくれたら、
いや、もっともっと主人になついてくれたら、それでいいです。


十分なついてる?

私にもベッタリ

この猛暑にベッタリはきついので、すぐにこんな感じになります。

手の先だけタッチ




コメント (8)

猛暑で、ぐったり

2018-07-13 20:26:08 | Weblog
先週の豪雨の爪痕は、私の住む街にも残ってます。
岩徳線と山陽本線、岩国徳山間は不通です。
国道も土砂崩れで片側通行の所がまだあります。
私は直接被害なかったけど、この猛暑の中、断水の中、
被災地の方たちが気の毒で…

我が家もこの団地に来たころは、2度の台風でフェンスが飛んだり、瓦が飛んだり、かなりの被害がありました。

災害は、いつ誰が会うかわかりません。
他人事じゃないよね。

この暑さの中
市役所で買ったカサブランカが咲きました。
こんなに暑くても咲くんだ!
コメント (2)

ワクワク社内旅行 最終日

2018-07-06 23:20:40 | お出かけ
今回の旅行、連泊なので気楽です。
ただ、毎日予定がびっしりなんで、最終日も6時に起きました。
カーテンを開けたら、豪華客船が!

右の細長い島が竹富島です。

どうも大きすぎて石垣島の港に着岸できないらしい。
台湾からの船だそうです。
沖合いに停泊中みたいです。

バイキングの朝食も美味しかった!
メニューもさりげなく変わってたし。
でも、そんなに食べてなーい。

7時過ぎになると、海の色が綺麗


チェックアウトを澄まし、バスに乗り「みんさー工芸館」に行きました。


この、みんさー織りのドレスは夏川りみさんが紅白に出た時に着たものなんだって。

売店もあって、洋服やバックなどいろいろありました。
私、ケチのスイッチが入ってしまい、買ったのは髪止め二つ。
(髪短いけどー)

そして、体験学習!


初めて機織りに戸惑うばかりの私でしたが、ここで働きたい(機織りしたい)っていう人も結構いました。
私は、向いてない…
そして、ここで織ったコースターは、先日送られて来ました。

友人もびっくりのヘタクソです。

その後「石垣公設市場」アーケード街に行きました。

ここ、あの豪華客船で来た台湾人でいっぱい‼
でも、台風の人たちは、好きそうな派手なお店に入って行きました。

私は、パイナップルの試食
そう、石垣島はパイナップルがすごく美味しかったのです。
由布島でもパイナップル買ったけど、安くておいしいパイナップルを見つけたんで、四国の義妹に送りました。

アーケードからの帰り、いつもの友人たちとはぐれてしまい、若者組と歩きました。
そして、バスガイドさんオススメのルートビールをおごってもらいました。
これ、アルコールではなく、コーラみたいだけど、サロンパスの匂い(?)にイソジンの味だそうです。

まさにその通りでした。(笑)



お昼は、八重山そば御膳

八重山そばは、沖縄の味です。
(やさしい味?)
ジーマミーどうふのデザートも美味しかった!

昼食後はいよいよ空港に向かいます。

サトウキビ畑ともお別れ
青い海ともお別れ

空港でまたバスガイドさんオススメのスイートポテトとか買って、荷物を預け、手荷物検査もして搭乗を待つだけでしたが、

遅延 点検作業…

こんなことが何度も繰り返し
とうとう

私たちが乗る予定の飛行機は不具合が生じたので、急遽、福岡から代替え機を飛ばして来るそうです。
もう一度手荷物検査をする条件で、外にも出れることになりました。
半分くらいの人が出かけましたが、
私たちは、ルームメイトと一緒にそのまま待合室で過ごしました。

上手く撮れなかったけど、
さようなら石垣島

実際には、3時時間半後の出発でした。
(ANAから2,000円頂きました。)

機中CAさんに聞いたんだけど、こんなこと、しょっちゅうらしい。
行きの飛行機も同じ機種だし。
三菱にジェット機の注文をしてるけど、一向に完成しないんだって。

福岡空港に19時ごろ到着しました。添乗員さんの提案で、足の悪い人二人に案内役の私は荷物を他の人に任せ、タクシーで博多駅へ。
あっ、
私案内役と言っても、博多駅も福岡空港も25年ぶりくらいなんで、オロオロよ。
無事博多駅でみんなに出会い、8時すぎの新幹線で帰りました。

こうしてblogを書いてると、少しは思い出せるけど、「海をもっと見たらよかった。」とか、
「もっと買い物すればよかった」とか、思ってしまいます。
が、
私旅行中は元気だったし、八重山諸島に行けただけで万々歳なのでした。🙌
コメント (4)

ワクワク社内旅行二日目 竹富島

2018-07-03 22:25:04 | お出かけ
西表島から高速艇に乗り、竹富島に向かいました。
45分の船旅ですが、
もうくたびれて爆睡です。
VIPに寄りかかりながら寝てました。

ぼーっとして着岸
マイクロバスに乗り、着いたのは海岸


ここも美しい海岸です。
黒っぽい岩は、熔岩かなと思って聞いたら、全部珊瑚礁だそうです。
しゃがんでいる人は、星の砂を探してます。



それから、町並みを見るため、また水牛車で観光です。
町全体が保護区にされてるらしく、町並みが美しい‼
竹富島には、役場があるだけで、警察などないそうです。


若者はレンタサイクル

ここでも三線の弾き語りです。
なんか、得した気分
ここの水牛車ものんびりモード

このあと、ザーっと雨が降ったのですが、私たちは水牛車の待合室兼土産物屋さんにいたので、傘もいりませんでした。

この日、石垣島は雨が降ったそうですが、私たちが着いたときには、上がってました。
誰が晴れ女なんだろー

竹富島から高速船で15分。
17時頃ホテルに帰り、カードを差してもドアが開かない!
何度しても開かない!
VIPに待っててもらい、フロントに行きかけて、
はっ!
階が違ってた!
(誰も出て来られなくてよかった😅)
VIPも大笑いしてくださり、シラーと4階の部屋に戻ってシャワーを浴びました。

19時から、お迎えのマイクロバスに乗って「八重山古民家 舟蔵の里」に夕食に行きました。




ここでも、三線と歌と踊りのサービスがありました。
三線の音色は沖縄ならではで、情緒があるよね!

郷土料理もおいしくて完食しました。
特に豆腐が美味しい!
泡盛と紅糀谷に漬け込んだチーズみたいになった豆腐はVIPからも貰い、2つ食べたよ。

ビンゴゲームは全然ダメだったけど、社長とじゃんけんで勝ってビール券を貰いました。

最後に飲んだ梅酒が効いて、ちょっと酔ってしまいました。

今日はこのへんで




コメント (6)

ワクワク社内旅行二日目 西表島へ

2018-07-03 21:10:43 | お出かけ
私たちの社内旅行は24人が参加しました。毎回同じ添乗員さんも同行されるので、心強いです。
そして、体力のない私が参加できるのには、ワケがあるのです。
参加者のうち一番若い子が30代、最高齢が80代(私のルームメイトで尚且つVIP)
そうです。
シニアのツアーなんです。

ホテルはこんなところ

私たちだけ3人で一部屋だったのでかなり狭かったけど、みんな、ぐっすり眠れました。

(私が使ったソファーベッド)

2日目は、6人だけ小浜島にゴルフに出かけました。
残りの18人でシニアの観光です。
美味しい朝食を済ませ、ロビーに7時50分に集合
まずは、高速艇で45分かけて西表島に行きました。

大原港に到着後仲間川マングローブクルーズ





初めての景色にもちろん感動はしたんだけれど、
今思い出せることは、
台風の影響で、蒸し暑かったこと。😅
1時間のクルーズが終わり、次は由布島観光です。
移動のバスから、こんな看板も見えました。

イリオモテヤマネコ、いるんですね!
石垣島のバスガイドさんも見たことあるそうです。

由布島(ゆぶじま)には、水牛車で行きます。干潟を三線を聞きながら15分かけて行きます。
大の大人が20人も乗って、胸が傷んだのは、私だけではないはず。
でも、水牛さんにとっては、楽勝らしいです。やる気があるかどうかみたい。



由布島では、涼しい部屋でお弁当の昼食を食べました。
島内は植物園とかいろいろ(歩いてないから、わからない)あるみたいです。
でも、私たちはVIPともう一人のルームメイトと店内散策(土産物屋さん)
社長オススメのパイナップルも買ってみました。

帰りも水牛車に乗って西表島に帰ります。

干潮になり、歩いている人もいました。


コメント (3)

ワクワク社内旅行

2018-07-01 15:03:35 | お出かけ
6月29日金曜日、徳山駅に朝8時に集合しました。
起床は4時半
日頃は30分で行ける距離ですが、通勤ラッシュにかかるので、友人が6時40分に迎えにきてくれました。

あいにくの小雨ですが、濡れずに新幹線に乗車。

あっ、行先は石垣島です!

福岡空港までは順調だったのですが、
飛行機に乗り込んでもなかなか出発しません。
外は雷雨、実は計器の故障で、別の飛行機で飛ぶことに。

2時間遅れの出発となりました。
(ANAから1,000円のお詫びあり)


4時過ぎて到着。
川平湾でグラスボートに乗りました。







グラスボートでは、珊瑚礁や海ガメ、熱帯魚などを見ました。
が、暑くてヘロヘロ

ホテルに着いてすぐに夕食会場に。

今夜は焼肉です。
遅く行ったので私たちは社長、専務と同じテーブルに。
お陰で、美味しいお肉をいっぱい食べれました。

私たちの部屋は3人部屋
ルームメイトの大先輩と大浴場に行きました。

私はソファーベッドでしたが、疲れていたし、お腹いっぱいだったので、朝までぐっすり眠れました。








コメント (4)