銀城歌劇団楽屋日記@BUCK-TICKさん

某月某日、櫻井敦司魔王の電磁波にやられ、気づけば支持暦20年(ブランク有)の輪迦(わか)の日記です。

恐るべきB-Tのネタかぶり力!?

2016年10月30日 20時42分36秒 | BUCK-TICK
ども。BUCK-TICKは今日、群馬でライブでしたね。地元での公演は今回も多分、凄く盛り上がった事でしょう

さて今回のタイトルなのですが、なんか新聞やWebのニュースを見てますとB-Tが今ツアーで発表したコンセプトやらファッションが思わぬ所で被ってしまうと言う珍現象が起きてますな

例えば今回のアルバムタイトル「アトム 未来派 NO・9」に関しては同時期に大御所ロックバンドのKISSが手塚プロ公認で鉄腕アトムとのコラボを実現して話題を呼んだり(下記記事は10月27日の朝日新聞より)

        

世の中は今井寿のアトムヘアーよりも、悪魔メイクをしたアトムの方に注目が集まっているようですな

一方、あっちゃん(櫻井敦司)がヒョウ柄ストールを小道具に持ち出せばヒョウ柄のストールを身に纏ったピコ太郎がYouTubeで大ブレイクと偶然とは言え、改めてBUCK-TICKのトレンド先取り力には舌を巻くばかりです(半分、こじ付けも入ってますが)

上記のKISSの記事で思い出したが、近田春夫氏原案でISSAY氏も出演した伝説のカルトムービー「星くず兄弟の伝説」で監督を務めたのは手塚るみ子氏の兄上で手塚治虫氏の長男・手塚 眞氏なんだよな

こうやって見ると手塚先生のご子息達はこぞってミュージシャン達との縁が深いのが改めて分かると言いますか、お2人ともビジュアル的には結構ロックっぽいよな(特にるみ子氏は以前、爆笑問題の番組にて新座市にある手塚氏の仕事場を訪れた際に初めて見たのだが、髪の毛がショートで緑色だったからまるで惡の華ツアーん時の今井先生みたいでした)
コメント

寿記10・25-石仮面&柱の一族の店-

2016年10月29日 14時28分00秒 | 今井寿ブログ
どもども。つかの間の自由を満喫中の、輪迦です。←と書くと一体何があったのかと思うかもしれませんが、実は月曜日からいきなり仕事が毎日千冊単位で入ってくるようになり繁忙期でもないのにまた囚人生活をおくるハメに(泣)

しかも職場のスケジュール表を見ると来週はさらに万単位の仕事が来るそうなので、またしばらく囚人生活は続きそうだな・・・

水曜日には来月13日のオリンパスホール八王子のチケも届いたが当たった席が今ツアー最高の神席だっただけに(来月は栃木にも行くのだが多分これ以上の良席は来ないだろうな)その代償は大きかったと言う事か・・・・

さてBUCK-TICKは今日長野でライブですが、寿記にて先週の新潟&大宮のステージ写真がUPされてましたね🎃

新潟のは今ツアー初の自撮り写真ですが、ハロウィンを意識した魔女のとんがり帽子&黒マスクがお茶目!大宮ではマスクの下に骸骨メイクが!違和感なく顔に馴染んでます

打ち上げでは宴席に二日遅れでバースデーケーキも登場してますが、ジョジョのキャラの直筆イラストやら石仮面が壁に埋め込まれたお店は作者の荒木飛呂彦氏ゆかりのお店なのかな?

ジョジョっつーと一般人の間ではジョジョ立ちやら岸辺露伴のイメージが強いけど、私もジョジョと言えば石仮面&柱の一族なんだよな(丁度YJ少女だった頃に連載が始まって上記のエピはリアルタイムで読んでいたし。柱の一族で印象深いエピはなぜか連載時に柱の面々のプロフィールが巻頭に載っていて、その一人・ワムウの好きな色はコバルトブルー(!!)と書いてあった事と、エシディシが太陽を浴びて消滅する際にジョジョの武器(⁉)に自らの血でメッセージを書いて消えた所かな・・・実はリーダー格のカーズはあまり印象に残っていないんだよな)

それにしても・・・石仮面と2ショットで写る櫻井さんは髪のボリューム感の無さが哀愁を感じると言いますか、見切れアングルもさらに情けなさ倍増で(あっちゃんファンの方御免なさい)何でこんな写真を載せるのか・・・トホホ

こうなったら30周年のツアー後援は●デランスか●ートネーチャーに頼むしかない⁉(嫌すぎ)
コメント

寿記10・18-ゆうた連写!?-

2016年10月23日 20時37分11秒 | 今井寿ブログ
ども。BUCK-TICKは今日、新潟でライブでしたね。私は今のところ、来月の八王子まで見に行く予定がないので他の人のライブレポと寿記がWebでの楽しみなのですが、今回の寿記はいつにも増してステージ上のゆうたの写真に力を入れてますね~(ヒデもちょろっとだが出てくるのは嬉しいなっと)

特にステージの写真でお気に入りなのは先週の神戸での連写ショット!奥のヒデに何か話しかけてから、手前に駆けてくる様子を連写で映しているのがとにっかく可愛くてかわいくて(おいおい年上だぞ・・・)、ログインするたんびに寿記にアクセスしちゃってますね。そしてニヤニヤ

先日の川口の時の記事にもひな壇ステージのペットボトルを取ろうとしている(⁉)ショットが載ってますが、よく見るとゆうたの足元にはスチールの丸椅子が・・・?

市川の記事にて私は「今回のステージでは座って歌う(演奏する)曲が一つもないから、体力面を考慮するのだったら椅子に座って魅せる演出を考えたらどうか」と書いたのだが、何かの曲で早速座って歌う演出が追加されたのかしら・・・?

気になります
コメント

疑惑のロージンバッグ!?

2016年10月21日 21時31分25秒 | BUCK-TICKマンガ
今井寿様!お誕生日おめでとう御座います!

今日は鳥取で大きな地震が起きて大変驚きましたが、明後日の新潟までのオフは一体どんな過ごし方をされているのでしょうか?やっぱり氷無しハイボールで乾杯ですかね

昔だったらメンバーの誕生日にはオフでもBUCK-TICKメンバー全員が集まって飲むのが慣例だったが、今回は新潟のライブ直前だからはたしてわざわざ集まるって事は・・・⁉

今回は寿ぶりのB-Tマンガですが、ギター用の手用制汗剤についてWebでググってみたところ、割とプロのギタリスト専用に販売されているのは無く市販の制汗剤で対処しているみたいですね(一番売れているのはデトランスαと言うのと女性用のポンポンチークに似たファリネと言う製品)

※この作品はフィクションです。実在のバンド・団体・メンバーには一切関係ありません。
コメント

10・10アトム@市川ライブレポ・参

2016年10月19日 22時10分17秒 | BUCK-TICKライブレポ
どもども。BUCK-TICKは今日、川口でライブでしたね。と同時に、今日は年明けに開催されるFC限定ライブのチケ当落発表日と言う事で、会社出てから恐る恐るケータイのメールを開いてみたら・・・やったー!希望の会場は全部取れてました!!

これで来年もBUCK-TICKに会えるとすっかり舞い上がっている所で、市川のレポも完結ですっ♪

EN1はラストが「形而上~」に変更になったのを除けば、横須賀と同じでしたね。「キラメキ~」では敦がベールを被って登場。この曲はヘビーな雰囲気の割にはG2人がワルツを踊るが如くクルクル優雅に回っていたのがミスマッチだったなと。「見えない物を~」では敦がヒデの側のモニターに足をかけて歌ってたな。そして、3曲目は「無題」を替えて「形而上 流星」!

いや~っ、今回いきなり形而上~が復活したのには驚いたが、もしかしたらコレはヒデの友人でBOOM BOOM SATELLITEの川島道行氏が前日に亡くなったのも関係あったのかなと思ったな(ちなみにこの事は翌日他の人のレポが読みたくてネサフしている時に知りました)

ヒデは基本的に私的な事はバンドには持ち込まないタイプの人だが、一応同業者だからさりげなくメンバーに話したら「じゃ、ENは「形而上」で」みたいな流れになったのだろうか?

「形而上~」と言えば敦の友達が奥さんと子供を残して急逝した話を基にして書かれたと以前インタビューで読んだが、今回の川島氏の急逝は曲の誕生エピと重なる所があるね

この曲でも私はヒデのコーラスに注目したのだが、ヒデの声も今井先生の声もかなり癖のある声なのでちょっと聞き分けが・・・大まかなイメージでは先生はダミ声、ヒデは鼻声って所でしょうか?(ファンの方、御免なさい)

EN2ではゆうたが黒のグッズTを着て小悪魔ちゃんに♪下手花道&最前にタッチサービス(なぜかお尻も・・・)その後、他のメンバーも続々カムバックして今井先生は客席をパチリ☆その後、メンバー紹介もあったのだがその前に敦が、「29年やってます。これから最高のスタッフと一緒に全国を回りますのでまたどこかで会いましょう」みたいな前口上をやってたな。でもってアニィの紹介の前には「アニィと呼んでね」とわざわざ言ったり

その後、アニィは豪快なドラムソロを披露し、次にゆうたを紹介するとアニィの側にいた敦が両腕を広げて「兄弟です」と念を押すと場内は爆笑!今回敦はボディタッチをやたら多用してヒデを紹介する時はヒデの肩にタッチしてコールし、またもやアニィの台の上にいる今井先生に対しては一瞬、躊躇した後・・・大胆にも先生のあんよにタッチ!のけ反る先生に場内は騒然!!

EN2一曲目は横須賀ではやらなかった「真っ赤な夜」!照明が赤一色になって中盤にはゆうたも登場!

ゆうたは本編にて「BABY~」と他1曲(忘れた)で登場しているから今回は何と3回目の登場!続く「天使は誰だ」では定位置に戻り、ファンと一緒にクラップしているのが本当に可愛いなと。敦はまたまた指鉄砲を作っていたが、敦のはどう見ても44マグナム並みにデカく見えるから危なっかしいぞ

「真っ赤~」では下手花道にて先生&ゆうた、先生&ヒデと異なる2ショットが代わる代わる見られて眼福だったね。ヒデは花道にて2階席を見上げ、指さしてたな

衝撃的だったのは「天使~」にて今井先生がまた最後の「愛 愛~」の所にてハートマークを作ったのだが、今度は何と胸の前でハート!アイドルの決めポーズっかってゆーの!!(でも無表情)

大トリは「New World」で大盛り上がりで終了後、ラストはゆうたの投げチュとアニィのドラムヘッドフリスビーで締めっ!と思いきや私は下手端にてまたまた驚きのシーンを目撃!

それは兄弟がサービス中、ヒデが去り際に自分の投げたピックがステージに落ちているのを見つけるとそれを拾い(⁉)なんと!一番左端の女性にわざわざしゃがんで笑顔で手渡し!

どっひゃ~!何かこれ凄いサービスだぞ!渡された方はヒデファンだったかどうかは知らんが、投げたのをキャッチするのではなく手渡し・・・また何処かの会場で奇跡は起こるのだろうか!?
コメント