銀城歌劇団楽屋日記@BUCK-TICKさん

某月某日、櫻井敦司魔王の電磁波にやられ、気づけば支持暦20年(ブランク有)の輪迦(わか)の日記です。

2012年も日本武道館で会いましょう!?

2011年12月30日 20時41分40秒 | BUCK-TICK
ども。昨日は日本武道館にBUCK-TICKのDIQを見に行ってきました!

私と同じ様に会場に直接出向いて見に行かれた方、そしてニコ動で生中継を楽しまれた方もお疲れ様です!

レポの方は只今編集中で後日載せる予定なのですが、いや~っ、今年のDIQのクロージングは今までに無かった衝撃的な展開でド肝を抜かれましたよ!!

一応DIQ全日程終了したからココに書いても大丈夫だと思うのですが、な、なんと!!

今回の武道館のラストではFC会報よりも先に会場のファン全員に向けて、来年の関連商品販売予定及びライブツアー予定が装置のスクリーンを使って告知されたのです!!!

・・・・

大抵、具体的なツアー日程の発表はFC会員向けが先で、一般の人への告知はFC会員向けの募集が終わってからと言うのがいつものパターンでしたが、正直ライブ終了後に会場内でFC、一般のファンの区別無くババーンと発表しちゃうケースはまず無かったので本当にコレは驚きましたわ

一応、公表されたスケジュールを書き出してみると6月にモナリザツアーFINAL以来9年振りの日比谷野外音楽堂2Daysがあり、平行して6~7月にスタンディングツアー、そして9月には25周年アニバーサリーライブ(ワンマンなのかフェスなのかは不明)があり、10月~12月からはホールツアー、そして12月29日にはまた日本武道館公演が決定しているとの事。

関連商品はDVDとトリビュートアルバム第二弾が出るらしいけど、DVDはこの間の東京FC限定のか(ビデオカメラが入っていたし)、今回のDIQのか・・・・多分候補はこの2公演だな

しかしこうやって書き出してみますと、来年の年間スケジュールは20周年の07年時の進行に酷似してますな。

個人的に気になるのは9月の25周年アニバーサリーライブの日程っつーか、コレは他の人のブログで知ったのだけどBUCK-TICKのFC限定カレンダーの9月21日の所には何やら印が付いているらしいんですよね

9月21日と言えば公式HP曰くB-Tが正式に結成した記念日となっているのですけど、もし記念ライブをやるとしたらこの日あたりなのだろうか?

つーか、その日平日(金曜日)なんですけど・・・・(ちなみに布袋寅泰氏は来年の自分の誕生日にさいたまスーパーアリーナでライブやるんだよな・・・・ローソンの店頭ポスターで知った)

その前の週は3連休になっているから個人的には15、16、17日のどれかでやって欲しいなぁ・・・・エゴ丸出しで、御免(連休中だったら、地方のFC会員さんも参加しやすいと思うんだけどな~・・・・と書いてみる)

もぅこの辺は櫻井敦司社長の度量にお任せするしかない(!?)と言いますか、自分達の記念日をとるか、社会人のファンが参加しやすい日程をとるかは・・・・はたしてどうなる?
コメント

FC会報で帰りの電車大失敗!?

2011年12月26日 21時10分46秒 | BUCK-TICK
ども。今日起きて朝刊を取りに行ったら、ポストの中に朝刊と共にBUCK-TICKのFC会報の封筒が入っていてビックリ!!

・・・・FC会報が日中ではなく早朝に配達されるパターンは過去数回あって、意外な時間帯に配達されていたりするのには未だに慣れませんな

だけど、祝日ならともかく今日は年末最大の大仕事が入ってくる日だから今すぐ封筒破いて行きに電車の中で読んだら終日ニヤニヤしちゃって仕事に確実に支障が出るのは間違いないな・・・・半分寝ぼけてても冷静に判断した私は、結局封筒ごとカバンに入れて出勤する事に

大仕事も無事終わらせ、帰りの電車の中で封筒を開き会報を読んだ感想は・・・・おっおっ、なんだこの櫻井敦司のもみあげの長さは!?もみあげ=ヒデだと思っていただけになんか意外~!!でも格好いい~~~!!!巻頭のグラビアはDIQのパンフのシューティング風景っスか!?ライブ写真は11・23の髪立てあっちゃんの写真は間に合わなかったか・・・・個人的にはぜひもぅ一回じっくり見たかったんだけど公式の場でいつか載せてくれないかな・・・・などなどニヤニヤ&その場で叫びたい気持ちを抑えつつ、車内で満喫しちゃいました

が、用があったので一旦横浜駅で降り、再び自分の路線に乗ったのはいいが間違えてやり過ごすはずの快速に乗ってしまったのはマヌケでしたね

再び車内にてゆうたの可愛いピース&あっちゃんのモロ出しの太ももが鮮明に写ったページをガン見していたのはいいが、もうそろそろ○○駅についていいはずなのに随分間が長いな~と思っていたら・・・・やっとココで自分は目的の後発の電車ではなく、先発の快速に乗ってしまった事に気づいたのです!

しかし時すでに遅く、電車は無情にも二駅先の●●駅に向かってひたすら走る走る走る・・・・下車してすぐに反対側のホームに向かったら登り電車がタイミング良く来たのはラッキーでしたね

教訓→FC会報を公の場で読むのは危険行為。自宅でこっそり楽しむのが一番安全(サイズ的にはカバンに入れて持ち歩きやすいサイズなのだが・・・・)
コメント

B-TのXマスカード2011

2011年12月23日 21時11分21秒 | BUCK-TICK
ども。また間が空いてしまいましたが、実は先週の土日に今年最大級の風邪をひいてしまい、2日間39度の熱に苦しんでおりました

週を明けても間隔をおいて襲ってくる咳に苦しみ(息を強制的に吐き出すばかりで、吸えないのが辛い)今も医者からもらった薬を飲んで療養中なのですが、こんな時に限ってBUCK-TICK関係のネサフが出来ないのが私的には苦しい所ですね

理由は単純にDIQのネタバレするのが嫌だからなのですけど、この間ど~しても気になって注目しているブロガーさんの仙台初日レポをチラッと拝見しちゃったんですよね・・・・

一応、セトリ部分は右バーをドラッグしてガーッとスルーしたのですけど、時折伏し目でレポ部分をチラッ、チラッと見ましたら・・・・う~ん、この曲とこの曲は先日のうたかた振替公演に続いてやるみたいだけど、この2曲をやるんだったら別の曲にもトライして欲しかったな~・・・・ちょっとマンネリっぽいと思ったら、やっぱしあのバラードは外せなかったか!・・・・などなど思う事色々でしたね。あと、今回のOP演出は映像使用で過去を振り返らない彼らにしては珍しく、25年の歩みをさりげなく回想する内容の物らしいですね

FC会報も21日に発送されたのはいいが、ウチの地域は大抵遅れて配送される事が多いから連休中もネサフは×。そんな中唯一、Webで楽しめたB-Tネタは約一年ぶりに更新された公式HP・B-T-Bのクリスマスカードだけでしたと言う事で今日はこの話

○まず櫻井敦司。毎度おなじみ自宅の猫モチーフだけど今回はご主人様不在なのね。照明&アングルがプロが撮ったぽい雰囲気

○あっちゃんの猫に対抗して今井先生はわんこで対抗(笑)白い毛皮で縁取られた赤いコートを着ているのは「おかゆちゃん」か?

ピンク色のラフな手書きメッセージもイイ味出してますな

○ヒデの、自身の剛毛さを無意識の内に表している様なぶっとい線で描かれたサンタクロースは妙にスマイリー&朗らかなのが笑える

今回のサンタは何気に眼鏡着用

あと、自分の事をデーヒーって呼ぶなよ

○ゆうたのはコリラックマか!?いや・・・・可愛いんだけど手だけ人間と同じ5本指なのが違和感ありあり・・・・

○アニィは毎回自分自身をネタにしている気がするのですが、正直ドラムにしか興味が無いアニィが今回はなんでヒデのギターを持ってポーズを!?

正直B-T知らない人がこの写真を見たら、80年代に活躍したヘビメタバンドマンが現役時代のメイクをして悪ふざけしている風にしか見えんぞ・・・・お粗末

コメント

地獄のB-T@Zepp Tokyo12・8弐

2011年12月16日 22時02分02秒 | BUCK-TICKライブレポ
ども。今日、会社帰りにケータイを見たらアニィからメールが!・・・・もうすっかりDIQモードなんですな。寿記でもリハーサルやったとの報告がありましたが、今度こそは機材トラブルが起きないで欲しいよね・・・・

さて今日は昨日一日空けてしまいましたが、12・8のBUCK-TICK@Zepp Tokyoのライブレポの完結編です。コンタクトが不調だった右目の調子もなんとか戻り、改めて見えて来た物は・・・・以下は箇条書きで↓

○「メメモリ」間奏部分にて、櫻井敦司がマイクスタンドを室伏広治よろしくハンマー投げみたいにブン回していたのがなんかおかしかったな~

つーか、万が一持っている手から遠心力でスッポ抜けたら危ないって

○「ジョナサン~」前では「ヴィーナス(ジーザス!?)・・・・」と呟いていたが、隣がヴィーナスフォートだからか?

○「羽虫~」では黒のマラボーマフラーを両腕に巻きつけてバサバサ羽虫と言うよりは悪魔の羽ばたき

○今井先生は噂のオールバックで登場!だけどアクションは少な目。上手には来ず、せいぜい真ん中辺までだった。トホホ・・・・

○ラズダズやジャンゴにて、ゆうたの数小節ソロの時にピンスポが当たるとファンの皆さんが「おぉ~」と感嘆の声を度々上げているのを耳にするのですが、このどよめきはゆうたにピンスポが当たったからと言うよりも、もつれずにベースを弾きこなす巧みな指捌きに惚れ惚れしている所から来ているって感じ

○あっちゃんは赤ブリん時に比べて沢山上手に来てくれたのはいいが、メイクのせいか眉毛が無く見えて妙な感じだった(爆)やっぱ、薄化粧の方がいいなぁ・・・・

○ラスト一つ手前の「RAIN」では「雨・・・・降ってる?」と客席に向かって聞いていたっけ

○EN1ではゆうたが上手に向かって積極的にピック&ペットボトルを投げ入れてくれてビックリ!

正直11.23の赤ブリでは下手&中央ばかりにグッズをサービスしているのが結構不満で、他の人も多数思っていたのか、今回はかなりサービスしてくれたなぁ。だけど、ピックは目の前で炸裂し、ペットボトルは自分の頭上近くまで低くかすめて飛んでいくのが肉眼で見えたのにも関わらず何にもゲット出来ず終い(特にペットはすぐ後ろに着地した)。情けない・・・・

アニィはバナナを勢いよく投げたらブーメランの如くカーブを描いて下手後ろの彼方へ・・・・

○EN1は「くちづけ」と「月下麗人」。「月下~」は赤ブリでやらなかったのでなんか嬉しい

個人的には「くちづけ」の冒頭で直立不動でカッティングする黒シャツ&パンツのヒデがカッコいい!「月下~」の間奏では相変わらずあっちゃんのエアシンバルが炸裂

○EN2は聞きたいと思っていた「天使は誰だ」!(赤ブリ1日目ではやってくれなかったんだよね)←あっちゃんはMCで「今井さんのカッコいいギターを聞いてください」と紹介していたっけ

ラストのサビのリピの所ではあっちゃんも上手側に来てくれて林檎をかじるジェスチャーをしてくれましたよ!そして、私達にマイクを向けて「愛 愛 LOVE LOVE」を力の限り大合唱!

そして、「Alice~」「DIABOLO」でこの日のライブは終了!「DIABOLO」では櫻井的お耽美コーデ一式フル装備が(黒のつば有帽子&赤のフリルシャツ&黒マラボー&黒ベスト&黒巻きスカート&レギンス&ブーツ)よく見えたのですが、改めて見ると耽美と言うよりは倒錯の世界だよなぁ・・・・上半身はボリューミーなアイテムで固めてあるのに下半身のヒョロヒョロで無防備な感じのミスマッチが・・・・う~ん

ちなみに「ハシタナイモノ~」の所では自らスカートの前をチラッと捲くっていたな~・・・・挑発的でいやらしい迷シーン(!?)

ラストはゆうたがまた上手のヒデのマイクで「ありがとー!」と一言叫んでその場でジャンプ!一瞬、Tシャツがまくれてお腹が見えたっけ(おへそは見えず)

アニィは下手の今井先生のマイクで「またよろしくお願いします」とボソッと呟いて去って行きましたとさ

コレで12・8のレポはとりあえず終わりです
コメント (2)

寿記12・15~ドラムの後ろから失礼します!?~

2011年12月15日 22時05分44秒 | 今井寿ブログ
ども。今日は昨日のレポの続きを書くつもりだったのですが、寿記をチェックしたら先週の東京FC限定のメンバー紹介時に、今井先生がアニィの後ろに回って写メで撮った例の写真がついにUPされていましたので感激のあまり、ソッチを取り上げてしまいました

あ、レポの方は後日必ず完結させますので、続きを楽しみにしている皆様を裏切らない様に頑張りますのでどうか見捨てずによろしくお願いします。ちょっと今日は風邪気味で咳で体力消耗したから長文入力が無理なのもあるのですが・・・・ケホンケホン、のど痛い

改めて後ろから至近距離で撮ったアニィは・・・・結構衣装がパツパツでかつ、星野英彦にせまる勢いのガッシリとした背中からはステージ退場時の飄々とした感じとは正反対の印象を受けましたね。まさに働く「漢」の背中の良い見本ですな

そして、今回もいつの間にかやっていたスタンディングフロアのファンの皆様激写サービス(笑)

私は主に上手側で見る方なので、今井先生の写メに写った事は無いのですが皆さんイイ顔してますね~♪

BUCK-TICKファンは常に女性ファンの方が多いので男性ファンがいるとそれだけで注目度UPと言いますか、前方のスキンヘッドのお兄さん・・・・かなり目立ってますね

今回の写真は今までの写メよりファンの方一人一人の表情が鮮明に写っているのが印象的だったと言いますか、カメラに収まる範囲にいたファンの方は自分や知人etr・・・・の顔を探す楽しみもありますね
コメント (2)