銀城歌劇団楽屋日記@BUCK-TICKさん

某月某日、櫻井敦司魔王の電磁波にやられ、気づけば支持暦20年(ブランク有)の輪迦(わか)の日記です。

病気になってB-Tに感謝!?

2018年11月03日 15時00分08秒 | 劇団楽屋日記
どもども。BUCK-TICKは今日、北海道でライブですね

先月は年明けに入院が決まり、チケット確保したライブはキャンセルせずに済んだので一安心と思いきや、今回の検診では筋腫の他に血液検査にて血糖値が高いと言われ、早速、普段の生活から食事まで色々と変えようと決意しました

思えば私は酒や煙草をやらない代わりに朝の缶コーヒーが楽しみで、今年は猛暑だったからアイスばっかり食べたり会社の3時休みの時にはラムネを口に入れた後麦茶を飲み口の中で一瞬氷点下気分を味わうなど(…)、今思えば無茶苦茶糖質依存しまくりで不健康な生活をしていた事を猛省している次第です

一応、血糖値は今すぐ適度な運動と食事に気をつければ平均値に引き返せるギリギリの値だったのは不幸中の幸いと言いますか、もし赤坂のライブ翌日に胃痛を起こさずにそのまま糖質中毒続行していたら筋腫じゃなくとも何かの拍子で先日話した伯父の様に強制入院させられていたんだろうな・・・・(実は兄貴の嫁さんの親戚も糖尿病で強制入院させられた事があったらしく、入院中は徹底的な栄養指導と病院前の公園を毎日散歩させられたそうな。・・・タダでさえ病院に隔離された上に、毎日景色が変わらない所を強制的に散歩させられるのは聞いただけで辛そうだ)

正直、直接は関係ないが身体の重大な危機を間一髪の所で救ってくれたBUCK-TICKには再び感謝の気持ちでいっぱいです

とりま、食事関係で変えた事は(あくまで個人例です。全ての人に効果が表れる訳ではありません)

○コーヒーはブラックOnly。家では糖質の高い牛乳の代わりに本物の生クリームをティースプーン一杯で(トイレが近くなるのが難点だが。ちなみに元々家ではコーヒーに砂糖は入れず無糖カフェオレで飲んでいた)

○昼と夜は主食のご飯、パンの代わりに豆腐に変える(きぬor木綿では木綿の方が糖質が低いのだが、コスパを考えれば150g×3Pの物でもOK)

○↑ただし、休日の外食時は例外でご飯を食べてもいいが半分の量に減らしてもらう2/1

○食べ終わったら食後高血糖を防ぐためにかかと落とし運動を30回(5分以内に。他の運動でも可だがコレが一番気楽に取り組める)

○お酢は血糖値の上昇を緩やかにするので自家製玉ねぎピクルスを食べたり、刺身につける醤油も減塩に加えてレモン果汁で薄めて使う

○お菓子類はダークチョコレートやナッツ類中心に食べ過ぎない。アイスは低糖質のを週1回

○カバンの中のお菓子は飴はやめ彦じゃないがXYLITOLに

これを実行したら1週間ほどですぐ効果が表れたのは驚きと言いますか、私は休日に長時間出かけた後もの凄く疲れて何もやる気が起こらないのが普通だったのに(猛暑と歳のせいだと思ってた)帰宅しても疲れが出にくくなったり、帰宅時にバスで移動する時はすぐに眠くなるのが慣習だったが眠くならなくなったり 

何よりも変わったのは1日自宅にいる時も無駄な気だるさや眠気に襲われる事なく、好きな事を長時間集中して楽しめる様になった事ですね。すぐに集中力etrが途切れて横になっていた頃と比べると驚きの変化ですよ!!

ただし、タブレットの長時間見過ぎによる疲れ目or首と肩の疲れにはあまり効果がないのでソコは注意しないとね
コメント

検査結果は良性でした

2018年10月30日 21時58分23秒 | 劇団楽屋日記

どもども。今日はSexy Zoneの佐藤勝利くんの誕生日でもありKing&Princeの神宮寺くんの誕生日でもありますが、ある意味私には運命の日と言いますか武道館のチケ当落の日よりも落ち着かなかったな・・・・朝、変な時間に目が覚めたし

一応、診察の予約が朝イチだったので家人の運転する車で病院へ

一応、MRIで調べたお腹の中の異物は標準サイズ以上の大きさでしたがとりあえず良性の筋腫と言う事でホッとしましたわ。悪性の方じゃなくって本当によかった・・・・

しかし、良性とはいえここまで肥大化すると後になって確実に他の臓器に悪影響を及ぼすので手術した方が良いと勧められ話し合いの結果、手術入院は年明け早々と決まりました~

それにしてもゲルニカン残り2公演をキャンセルしなくて済んだのはひたすら感謝しかないと言いますか、なんせ症状の進行具合によっては武道館には行けてもスタンディングのゲルニカンは確実に無理だと思ってたし(だから上のファイルの目標には武道館しか明記しなかった)・・・・本当に今日は自分のBUCK-TICK運の強さに驚くと同時に、改めて希望したライブに行くのを許された事に感謝したい気持ちでいっぱいです

正直お腹を切開する手術は初めてなのでどんな物なのかドキドキなのではありますが彦やあっちゃんも通ってきた道だと思えば勇気をもって立ち向かえると思いますね

とにかく年内いっぱいは最後の武道館までファン活を悔いなく楽しみたいと思います

 

コメント (2)

MRI検査に行ってきました

2018年10月25日 21時59分50秒 | 劇団楽屋日記
ども。今日はお腹の中の異物の正体を知るべく病院に検査に行ってきたのですが、先日検査の説明を受けた時は「狭い所に閉じ込められて大きな音を絶えず聞かされる」と拷問みたいな事を言われ、せっかくの平日休みだったのに午前中はか~なりウツな気分に・・・・

そういえば昨日11・11(NEWSの手越くんの誕生日ッスね)川崎のチケが来たのですが、整番はキャパからして入場後ロッカーが確保出来なさそうな位最後の方の番号だったのがちとショック・・・・

以前このブログでは川崎のチケをトレードに出さなきゃ・・・なんて書いたが、検査の結果次第ではもしかしたら行けるかも知れないから文句は言っちゃ駄目だよね。先日昼休みに行った歯科医の先生曰く、「詳しい症状の告知→即、翌日から入院」と言うケースは滅多に無いそうだから(そうなると彦はよっぽど特殊なケースだったって事か?あとこれは母から聞いた話だが、3年前に亡くなった伯父は何かの検診で糖尿病が見つかり、即入院したんだそうな。とにかく、武道館までには治したいよ)

MRIの話→機械は想像していたのとは違い、先日受けたCTスキャンのトンネルみたいな部分を身体全体をすっぽり覆う長さに改良したみたいな感じで、部屋の中も明るかったし頭は機械からはみ出てたから息苦しさは感じませんでしたね(てっきり棺おけみたいな装置なのかと思ってた)

大きな音は電磁波を身体に当てる際に出す音らしく、ブザーみたいな長い音だったりピ、ピ、ピとホイッスルみたいな短い音が交互に襲ってきてたまに患部の所中心に寝ている部分が振動したり息を吸って吐いて止めたり。正直音の方は今井先生のノイズに比べればちっとも不快の内に入らなかったっつーか、息を止める所の方が辛かったかな

結局検査は20分程で(!?)終わったのだが、個人的に面白いなと思ったのはMRI室に入った瞬間、絶えず室内にインストのポピュラー音楽が流れていた事

アーティストは多分ポールモーリアあたりだと思うのだが、いざ機械のある部屋に入ると曲のリズム音の一部だけが目立つ様に設定されているらしく一定のリズムが耳に心地よくす~ごくリラックスできたんですよね。アレは素晴らしい効果だと思ったな

検査の結果はよりによってセクゾの勝利君の誕生日(キンプリのジンくんもだよ!あ、HiHiのはしもっちゃんもだ)なんですが、少しでも良い結果であります様に・・・・
コメント

お腹の中の異物と後悔について

2018年10月20日 12時55分10秒 | 劇団楽屋日記
今日いたジャンで山田くん髙木くんが食べていたメニューが先週赤ブリ前に食べたメニューと似ててもの凄く切なくなりました(←値段は全然違うけど)

どもども。本来は赤坂のレポの続きを書く予定だったのですが、先日の衝撃の告知に心が揺れっぱなしで気持ちを整理するために今日は話題を変更させて頂きました。レポを楽しみにしてた方、御免なさい

最初の病院には胃の不調で行ったはずが筋腫を疑われ、近くのもっと大きな病院を紹介されて検査を受けにいったのはいいが、腫れ物の正体はそこでも解らないと言われて詳しく調べるべく、翌日も会社を休み紹介状を持って大規模病院へ

しかし担当医さん曰く腫れ物は前例のない大きさで細胞の一部も採取出来ないと言われ、今日の診療では結果は解らず先伸ばし状態に・・・・

それもこれも昔から●●痛が酷かったのに羞恥心が許さなくて市から●●ガン検診の無料クーポンをもらっても××科にいかなかった自分が悪いと言いますか、カーテンの奥では色々いじくり回されて痛かったけど意外と恥ずかしくなかった自分に気づいた時点で時すでに遅し・・・・(ちなみに女医さんでしたが。ブログは匿名とはいえ、ここまで赤裸々に書いちゃっていいのか???)

それに私は割とぽっちゃり体型で、筋腫もお腹のお肉の一部とずっと思い込んでいたのも発見が遅れた一因なんだろうな。思えば5月頃アレが極端に減ったのだが、私は「繁忙期のストレスの一時的なものだろ」と気にもしなかったし(実際、ストレスでアレが止まった事は過去に何回かあったし)

そもそも今回の騒動は消化不良で胃がムカムカして市販薬でも直らないから病院に行ったら大規模病院を紹介され大きな病気と分かったのですが、そう言えば彦も最初胃のムカつきから始まって最終的に大学病院を紹介され腸が腐る寸前まで行ってたのと同じパターンだなぁと不謹慎ながらも思ったんだよな・・・・

私の場合はお腹を直接触る触診で異常を感知されたのだが、彦も触診で解ったパターンだったんだろうか?

どんなに最新設備が揃っていようとも、直接患者さんの身体に触って大きな病気を見つけてしまうお医者さんは本当に凄いなと思いましたね

とりあえずはもらった薬を飲み食事に気をつけないと次の段階に進めないと言われたので、今井先生のピルケースに薬を携帯し頑張りたいと思います

コメント (2)

唐突ですが、スマホに変えました

2018年10月09日 21時35分06秒 | 劇団楽屋日記
(写真は都内某所のCD店店頭にて。よりによってスマホ投稿最初の写真がコレとはつくづくヲタだなぁ・・・と。実は今日がKing&Princeの2ndフラゲ日と言う事をすっかり忘れていましたわ)

ども。FC限定@赤坂まで一週間切りましたが皆様いかがお過ごしでしょうか?

この連休中、私はついにガラホと決別し、スマホに変えました・・・と言うよりもスマホに変えなければ行けない状況にまで追い込まれてしまったと言った方が正しいかな、と 

事の起こりは連休初日に受け取ったFC経由メールの「FC限定ライブ最終チケット受付のお知らせ」

・・・・・!

5年前のTDC募集の時は確か3週間前だったのでまさかこの連休中に12月のZeppの募集がかかるとは夢にも思わず、しかも受付は電子チケットのみで〆切は2日後の8日!!

正直私はガラホだから応募できなくてチケットを諦めると言うのは絶対イヤだったし、機種変すればエントリー出来るとなれば即行動しかないと思い、家族を説得して車で5分の家電量販店へ(←のちに3年前にガラホに変えた時点で私は自分名義で登録していた事が分かり、家族は一緒に行かなくてもよかった事を知ったのだが親父が家族割に関係してたので・・・)

機種はとりまガラホと同メーカーの物にし、データも移してもらってその日の内に使える様になったのはいいが、驚いたのはエントリーのクレカ入力が本体カメラでクレカを覗くだけで自動的に12ケタの番号が登録された事!!

クレカ入力は番号1つでも間違えたらアウトだから、これは本当に便利でしたねっ!技術の進歩に、驚きです

今回提供された席は機材解放席との事だが、はたして明日どうなるかな・・・・ドキドキ
コメント