ハノハノ福ちゃんとヤッコさんの    ☆ALOHAブログ☆

ハノハノランニングプロジェクト ハノハノ陸上部の活動と二人の日常を明るく元気に伝えます!

2015年度ハノハノ忘年会兼新人歓迎会兼福岡国際壮行会

2015-11-24 08:09:41 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

11月23日(月/祝日)少し早目のハノハノ陸上部忘年会開催。新人サトコの歓迎会と12月6日の福岡国際で2時間30分切を狙うヒデの壮行会を兼ねたミーティングです!

今年の会場は「エイドステーションナイアガラ」言わずと知れた札幌の市民マラソンクラブナイアガラMCの本拠地であり僕のマラソンの原点、川邊氏のお店なんです。

午後17時スタートのミーティングは監督福田の挨拶と2015年の振り返りから始まりました。

今年は2月にヒデの入部で札幌組の高速化意識が強まり、5月、52歳のマンガが洞爺湖マラソンで2度目のサブスリーを達成、8月の北海道マラソンは残念ながら全員好成績を残せず、しかし9月の美唄ハーフでヒデが(1:14:10)で総合2位、10月の北見ハーフではハッシーキャプテンが意地の(1:12:40)で総合優勝、同月タックも白老10マイルレースで(56:10)の総合優勝、ハノハノ陸上部の意地とプライドを示すことが出来ました。

更に10月の別海マラソン(3:07:54)総合5位、ベスト更新のりんの活躍でハノハノ女子の存在感もアピール出来ました。欲を言うと5分を切って欲しかったのが本音ですが、来季は必ずやってくれると信じています。

そして新人サトコ(さっとん)の入部で平均年齢を大幅に下げることが出来ました!

福田の挨拶と振り返りはハノハノヒデの福岡国際激励で締め、アットさんの乾杯でスタートです!

顔と年齢で入れているのか?と良く言われますが、はい!そうです。サトコはとても可愛い娘です。

北海道に来て遅くなったと言わせない!そう誓って今日まで努力を重ねてきたヒデ

日本酒とヒデ

ここには歴史があります!探すと若かりし日の僕もいます 福ちゃんを探せ!

走遊亭三下(そうゆうていさんした)の名前を持つ福田の高座 台本の無い瞬間落語

僕のまじめな話で何故か大笑い

走遊亭無あ空(そうゆうていないあがら)師匠の川邊氏の名人落語が炸裂した瞬間

アットさんが好き過ぎて一緒に高座に上がるりん 二人の持ちタイムはほぼ同じ!どちらが先にサブスリーを達成するのか

ヒデの意気込みを皆、しっかり受け取りました

沖縄民謡で踊る踊る

エンドレスミーティングはこの日も日付変更線を越えて、真夜中のラーメンで絞めました

二日酔いの朝、外は一面の雪景色、いよいよ冬本番のようです。

最後に、今回のハノハノミーティングではナイアガラ川邊さん、さゆりちゃん、そしてワインの差し入れをしてくれたミキちゃん、ありがとうございました。

MAHALO

ジャンル:
スポーツニュース
コメント   この記事についてブログを書く
« 第35回つくばマラソン【レ... | トップ | 札幌の大雪は62年ぶりだとか »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿