四十路男の失敗日記

40代独身男(永遠の三十路)の苦闘の日々。不安障害を患うアラフィフ男の青春の挽歌。

シングル・ベル

2005年12月21日 | 雑記
今夜も結局、ろくに眠れないまま夜を明かしてしまった。

今週末は、クリスマスか・・・。
いつもお世話になっている、山崎竜多さんと新堂可絵さんのブログを読んで気が付いた(いずれリンクさせていただきたいと思っています)。

うちは別にツリーを飾るわけでもなく、ケーキを買うわけでもなく、三十路には一緒に過ごす恋人や友人がいるわけでもないので、あまり関係のないイベントである。

以前は、街でいちゃいちゃカップルを見ては不快になっていた三十路だが、今年は少し違う。あまり敏感に反応しなくなった。
「恋人云々よりも、今のお前にはもっとやるべき事があるだろう?」という反語が、反語にとどまらず現実的になって来たという事でもある。

それは、三十路にも憧れている女性がいないわけでもない。ただその人をどうしようとか、積極的になれないだけなのだ。
はっきり言って、これ以上女性のために苦しんだり、悲しんだりすることは願い下げにしたい、それだけである。

今年は夏のコミケやオフ会に参加することが出来たし、13年ぶりに恩師と再会することも出来た。唯一悲しかったのは、小学校時代の恩師を亡くしたことである。
そうした出来事を通じて、三十路は素晴らしい人々に囲まれていると言う事がわかった。先に挙げた山崎さんや新堂さんをはじめ、三十路の事を心配してくださっている方々が多くいることも知った。
山形で暮らしている兄夫婦も、三十路の事を案じてくれている。無論、一緒に暮らしている家族も。
自分は恵まれているなあ・・・と、つくづく思う。

しかし、人生は何が起きるかわからない。もしかしたら1年後には、この世の人間ではなくなっているかもしれない。だからこそ、思う。いつかはわからないが、三十路が死を迎えるまでの間、せめて三十路らしい人生を、出来るだけ楽しく、笑顔で過ごしたいと切に願うのである。

コメント (4)   この記事についてブログを書く
« たそがれに還る | トップ | サイレント イヴ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
呼びました?w (山崎)
2005-12-21 23:04:04
こんばんはー。いつもお世話になっています。

僕らは別に大したことしてないですよ。でも、せっかく「あずまんが」というものを縁に知りあうことのできた仲間なのですから、その縁を大切にしていきたいですし、これからも三十路さんたちと楽しくやりたいと思っています。これから先何があるかは分かりませんが、お互い、楽しく人生を過ごしていけるといいですね。



これからもよろしくですw
呼びましたw (三十路)
2005-12-22 00:17:25
いつもお世話になっております。

山崎さんや、皆さんと出逢えて本当に良かったと思っています。ただやっぱりクリスマス、少し悲観的な考え方になってしまっているかも(解脱せよ)。



>お互い、楽しく人生を過ごしていけるといいですね

 本当にそう思います。楽しくなければ人生じゃない?!

こちらこそ、これからも宜しくお願いしますw
赤鼻のトナカイ (M-GRIP)
2005-12-24 05:20:11
どうも、お世話になってます。

私も今年はシングルベルです。う~・・・今日は爆酔いしてやるですぅ(苦笑)。



まあ年末にはコミケも控えてますのでハードでしょうけど頑張ります。山崎さんと同じくせっかくの縁ですのでこれからもよろしくお願いします。
サンタさんはいない・・・ (三十路)
2005-12-24 16:54:17
ども、こちらこそお世話になっております。



クリスマスですねえ。

トナカイに 回し蹴り喰う クリスマス

きゃー、としひこちゃん!(ぇ



一人でもいいからどっか出かけようかと思いましたが、あまりの寒風と金欠に挫折・・・。

M-GRIPさんと「ウホッ」な年越しをしたことを思い出します。

今後とも、どうぞ宜しくお願いしますぅ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

雑記」カテゴリの最新記事

やるっしゅ倶楽部

  
来海えりか/キュアマリンをしつこく応援し続けようと思うんだ。
ハートキャッチプリキュア!を、何かとオカズにホンホンするクラブ。2011,09,01現在、部員2名(えー

gooブログ おすすめ

  • RSS1.0 RSS2.0