みっちゃんのブログ

サイパンの海に潜り続けて四半世紀、その後サンディエゴに移住、30年ぶりに帰国した「みっちゃん」が気ままに日々を綴ります。

今日はイルカに出逢いました。(Mitsuru)

2005-04-30 | Weblog
今日は、やや北から風が吹いていたので、島の南ナフタンへ行ってみました。いつものように浅いリーフの中を抜けてフィッシングベースの灯台から沖へ出たら、ボートを運転してたジュンが速度を下げたので「イルカだな…」と思いました。
大きな群れではありませんでしたが、ゆっくりと走るボートの舳先で、かなりの時間を過ごしてくれました。波が無く穏やかだったのでボートの前へ出て、すぐ近くで見れました。
コメント

「思い込み?」 (Furu)

2005-04-23 | Weblog
ハナビラウツボがホンソメワケベラの幼魚にクリーニングしてもらっているところを写しました。
気持ち良さそうにアゴを出して、首を長~くしているウツボの頭の上にベラがいる様子が、ナンだかウツボがアミガサをかぶっているように見えませんか?と思うのは私だけなんでしょうかねぇ…ページをご覧の皆様は、どう思われますか?
コメント

ラウラウビーチの沖は…(Mitsuru)

2005-04-08 | Weblog
昨日の午後、私はすんごく久しぶりにラウラウビーチでダイビングしました。エントリーする前から沖の方へ出れば水がキレイだろうな…って思っていましたが、案の定ラウラウがオブジャンになっていました。
大雨が降る度に、いまだに泥水が流れ込んでしまいますが「ラウラウまだまだ!」と深く感動して、青く澄んだ水と砂地にできた波形の砂紋、こじんまりしたヨスジフエダイの群れにダイバーを撮り込みました。
コメント

「透き通って見えそう」 (Furu)

2005-04-07 | Weblog
この魚は「イエローカーディナルフィッシュ」といって、岩の下や岩穴などで群れをつくっていることが多くて、目を凝らしてよぉく見ると、体が透き通っているように感じます。
ミクロネシアで見るこの魚は、体色の黄色が鮮やかで、体側の縦縞模様が薄いのが特徴です。皆様も潜っている時に注意して岩の下などを覗いて見て下さい。
コメント