みっちゃんのブログ

サイパンの海に潜り続けて四半世紀、その後サンディエゴに移住、30年ぶりに帰国した「みっちゃん」が気ままに日々を綴ります。

同級生4人で立てました。

2011-09-29 | Weblog
伊豆高原の作業では1泊しました。乙女峠を経て、伊豆に向かうと、伊豆スカイラインも通行止めだったので、熱海市内を抜けて伊東へ出てから伊豆高原に行き着き、大きな木々に囲まれた大自然の中で、同級生4人でタワーとアンテナを設置して、建物の中へケーブルを引き込み、無線機へ繋ぐ作業を行いました。作業中にヘビを見て大騒ぎしたり、4人一部屋で寝たホテルの露天風呂からは海が見えたりで…、思いの深い出張になりました。富士山と同じく、久しぁ~ぶりに見た伊豆の海は、台風が過ぎた後で、濁っている様子が良くわかりました。
コメント (2)

狭山ぐらいまでだと、近く感じるように…

2011-09-29 | Weblog
今日は、埼玉の狭山でタワーとアンテナを設置しました。八王子からあきる野インターで圏央道に乗って、狭山日高まで約30km程度の道のりですが、遠くへ行くことが多いので、そのぐらいだと、近いなぁ…と思うようになりました。往復60kmを運転して、日本での車の運転にも、少し慣れてきたかなぁ…とも思いました。アンテナと無線機は、写真でご覧のようなケーブルで繋がれています。このケーブルの処理に、いつも四苦八苦しています…。
コメント

あの台風の翌日は…

2011-09-29 | Weblog
あの強い台風15号が通過した翌日は、台風一過の青空のもと、伊豆高原へタワーとアンテナの設置に行きました。台風の影響で小田原厚木道路が閉鎖だったので、八王子から中央高速に乗って、御殿場を経由して、伊豆まで向かうことにしたので、山梨の大月、河口湖インター、そして富士山の麓も通ったので、久ぁ~しぶりに、日本一の山を麓から見ることができて、まさに感動!でした。写真は、高速道路から富士急ハイランドと富士山を撮った様子です。
コメント

同窓作業?

2011-09-29 | Weblog
昨日、君津から戻りました。君津では、鹿野山にある無線中継局の47mのタワーから一部のアンテナと無線機を撤去する作業を行いました。私がアルバイトさせてもらっている中学の同級生の会社に、もう一人同級生が務めています。そして私の他に、もう一人同級生がバイトしているので、スケジュールによっては、中学の同級生が4人で作業することもあります。今回は、タワーに併設する建物の中にある無線機の撤去に、電気工事の会社を営む同級生がもう一人加わって、5人で楽しく作業を行いました。鹿野山にある神野寺は、1979年(昭和54年)当時寺の境内に動物園を併設しており、そこで飼育されていたトラが逃げた事件で一躍有名になりました。
コメント

鹿嶋へ行った翌日は…

2011-09-26 | Weblog
杉並のある著名な方のお宅に、アメリカ製のアンテナSteppIR設置の準備をしました。SteppIRは、内蔵のモーターが周波数に応じて、エレメント(電波を受信する部位)を調節できる活気的なアンテナで、写真でご覧のように、とってもビッグです。台風が近づきつつあって、空が低く、雨がポツポツ降りましたが、伸び縮みするタワーが、ビルに沿って立っているので、作業がし易い現場でした。

今日は、台風の強い風の影響で、傾いてしまったタワーを、まっすぐにする作業を、神奈川の津久井と東京の新宿で行いました。比較的、現場が近かったから、夕飯を家で食べて、ゆっくりできました。

明日は、千葉の君津まで行くので、八王子を朝の6時に出発します。
コメント (2)

寝て起きたら、また仕事…

2011-09-25 | Weblog
今さっき、静岡の浜松から帰ってきました。昨晩の夜に八王子を出て、夜中の12時に浜松に到着、ホテルに宿泊して、今朝からビルの屋上に設置されたアンテナを修理しました。去る台風15号は、関東地方でも風雨がとても強く、サイパンの台風を思わせるようでした。私の八王子の実家近くでも、仮説の足場が崩れ、道路を塞いでしまったし、友人の会社のお客様方にも多くの被害をもたらしました。数えきれない修理の依頼が殺到して、毎日、目の回るような忙しさです。写真でご覧のタワーは、アンテナを設置するマストと言われる部分が、強い風を受けて曲がってしまってます。浜松は、風が強いことで知られる御前崎が近いし、ビルの屋上にあって、更に影響を受けたのかもしれません。浜松の修理を済ませた後は、掛川に寄って、すっかり暗い中で、もう1件の修理も終わらて帰ってきました。明日も早くから仕事に出ます。怒濤のような、盛りだくさんの一週間、ブログの更新もさぼってしまいましたが…、振り返って、明日から、ご紹介したいと思います。
コメント (2)

鹿嶋へ行ってきました。

2011-09-20 | Weblog
昨日は、千葉の市川で無線のアンテナの部品の交換とタワーのメンテナンスの2件の作業を済ませた後で、東日本大震災の被害で、別荘が傾いてしまったことによって、タワーの移設を予定されている、茨城は鹿嶋のお客様のところまで下見に行ってきました、。成田空港を過ぎて、東関道の終点である潮来で降りると、瓦が壊れている家々や道路が傷んでいる箇所が目に入ってきて、震災の痛々しさを感じました。下見に行ったお客様の別荘は、地割れで、建物の前の駐車場に大きな段差ができていて、建物自体もやや傾いてしまっていましたが、裏にあるタワー自体は、基礎もしっかりしているので、新しく購入された別荘に移設するそうです。写真は、お客様の許可を得て、ブログに載せました。
コメント

30m伸びました。

2011-09-18 | Weblog
昨日は、横浜市青葉区にある無線のタワーのワイヤーを交換しました。八王子から中央道で調布インターへ、稲城の読売ランド、川崎の百合ヶ丘を経て、現場に到着、伸び縮みする5段のタワーの合計9本のワイヤーを交換して、グリスアッップ等のメンテナンスを行いました。写真で、ご覧のタワーは、先端の高さが30mを超える、新潟で設置した物と同じタワーで、ほぼ伸びきった状態を撮影しました。とっても高いでしょう…。さて、地元の友人達は、私が帰国したのを口実?に…飲む機会がメッキリ増えたと嘆いています。昨晩は土曜日、自転車に乗って友人宅まで行き、一緒に10分程走った西八王子まで行きましたが、ナンだか、子供の頃に戻ったようで…、とても可笑しく感じました。
コメント

新築にともなっての撤去

2011-09-17 | Weblog
昨日の現場は、八王子からごく近い国立でした。中央高速に八王子インターから乗って、一つ目だし、毎朝の渋滞は、その先の調布から始まるので、ゆっくりスタートしても9時過ぎには到着しました。作業は、新築にともなっての、アンテナとタワーの撤去で、アンテナはお客様が保管、タワーだけを会社で預かりました。新築工事が済んだら、また設置するそうです。こんなケースもあるんだな…と思いました。今日は横浜まで行く予定です。
コメント (2)

新潟から帰ってきました。

2011-09-16 | Weblog
昨夜遅く新潟から帰ってきました。火曜日に埼玉のさいたま市でアンテナの設置と入間市でタワーのメンテナンスを済ませた後で、家には戻らずに、夕方、八王子を出発して、圏央道、関越自動車道を経て、燕三条駅前のビジネスホテルに泊まって、水曜日の朝、新潟市港南区の現場に入りました。現場まで向かう道は、収穫前の稲で、あたり一面が黄色の世界、やっぱり米どころなんだなぁ…って思いました。写真のタワーは、電気モーターの力で伸び縮みしますが、最高に伸ばした時は、アンテナのてっぺんの高さが30mを超える、私が携わった中では一番高いタワーでした。天気に恵まれて、広い青空のもと、順調に作業を終えたけれど、思っていたより全然暑くて、ポカリとお茶をガブ飲みでした。今日は、国立だから、朝ゆっくりのスタートです。
コメント

川越に行ってきた。

2011-09-13 | Weblog
昨日から、アルバイトに復帰、まずは、埼玉県の川越にある病院の無線のアンテナを撤去しました。初めて行った川越の街は、古い建物の商店が並び、とても興味深いものだったので、車を止めてもらって写真を撮りました。Wikipediaで調べたら…、江戸時代には川越藩の城下町として盛えた都市で、「小江戸」(こえど)の別名を持つ。城跡・神社・仏閣・旧跡・歴史的建造物が多く、文化財の数では関東地方で神奈川県鎌倉市、栃木県日光市に次ぐ。戦災や震災を免れたため歴史的な街並が残っており、市内の観光名所には年間約620万人もの観光客が訪れる観光都市である。海外の旅行ガイドブックに紹介されることも多く、最近では外国人旅行者が多い。とありました。その後は、鴻巣、久喜と移動して、午後4時には厚木へと飛び回り、おみやげに「丹沢あんぱん」を買って帰りました。オギノパンは、山の中にポツンとあるパン屋さんですが、いつもお客さんがいっぱい、並んでパンを買ってます。今日のスケジュールが終えたら、夜のうちに新潟へ行き、明日からタワーの設置をする予定で、八王子に帰ってくるのは木曜日です。
コメント (6)

とうとう帰る日に…

2011-09-10 | Weblog
今日は、とうとう帰る日になりました。お昼過ぎには、サンディエゴ国際空港にチェックインです。昨日の大停電の影響で、学校がお休みになって、思わぬメグちゃんと一緒の時間が取れたので、飼い犬のハーキュリーの散歩をしたり、シャワーを浴びさせたりして過ごしました。午後3:20にサンディエゴを発って、ロスアンジェルスで乗り継ぎ、10日の午後10:30に羽田空港に到着だけど、時間通りに着けば、その日のうちに八王子に帰り着くかなぁ…。また、家族とは、しばし離ればなれの生活です。
コメント

フェルマの職場へ行ってきました。

2011-09-09 | Weblog
今日もサンディエゴは澄みきった青空で暑い一日となりました。聞くところによると、一番暑くなるのは9月だそうなので、夏本番はこれからなのかもしれません。明日は、もう帰る日になってしまったので、フェルマの職場を一目見ておこうと思い、朝、メグちゃんを学校へ送った後で、仕事に出るフェルマの車に乗って、20分程走った郊外にある職場まで行ってきました。まるで、映画に出てくるような広々としたオフィスで、やっぱアメリカなんだなぁ…って思いました。
コメント (4)

Hotel Del Coronado

2011-09-08 | Weblog
今日のサンディエゴは、青空が広がって暑い一日となりました。メグちゃんを学校へ送った後で、以前から歩いてみたかったCoronadoの街へ、3本のバスを乗り継いで行ってみました。Coronadoの先には、義姉さんともう一人の義兄さんが住んでいるImperial Beachがあるので、車で通ることはありましたが、歩いたことは無かったし、1888年に建てられた南国リゾートと言う感じのHotel Del Coronadoをゆっくり眺めたいと思っていたからです。赤い三角屋根が特徴で、マリリンモンロー主演の名作映画「お熱いのがお好き(1959)」の撮影に使われたこともあるそうで、世界中のセレブが宿泊することでも有名です。Coronadoは、半島のようになっている場所で、大きな橋を渡らないと行けませんが、まさにカリフォルニアって感じで、シャトルボートやバスでダウンタウンに出るのも近いので、サンディエゴに滞在するなら、ここがお勧めかなぁ…。
コメント

LA JOLLA UNDERWATER PARK

2011-09-07 | Weblog
サンディエゴに来てから、ずっと青空が続いていたので、もしかして、雨が降らないのかな…と思ったら、昨日は時々パラパラで、今朝は雨降りでした。雨の中、今日が始業のメグちゃんを、歩いてすぐの学校まで送った後に、バスとトローリーと呼ばれる路面電車を乗り継いで、1時間半程の海沿いの町La jollaまで行ってきました。La Jolla coveでは、ダイビングができると聞いていたので、海沿いを歩いて探してみると、まずアシカが群れでいるChildren's Poolに行き着き、その後で、ダイビングしてる人が居たUnderwater Parkを見つけました。サインボードには、透視度が10-15フィートとあったから3~5m程でしょうか…、芝生の上で、ダイバーが器材をセットしていましたが、駐車場から近く、トイレとシャワーもあって、波打ち際まで、コンクリートの階段が整備されている上に、ライフガードも常駐していて環境が整った感じでした。いつか、ここでダイビングする時が来るのかなぁ…と思いました。雨が上がった午後からは、とても暑くなりました。
コメント (6)